解決済み

中学受験社会 歴史の問題

  • 困ってます
  • 質問No.9390907
  • 閲覧数129
  • ありがとう数2
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 79% (35/44)

わからないので教えてください。

検地と刀狩りを行った豊臣秀吉はどんな国づくりを行おうと考えていましたか。「身分」「安定した収入」という言葉を用いて簡単に説明しなさい。

(解答欄はたて1.5センチ、横12センチほどです。)

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1

ベストアンサー率 19% (1703/8604)

wakaran-wakaran さん、こんにちは。

刀狩りによって、兵農分離の徹底。検地によって、農地からの年貢米の設定。
これにより、身分秩序の安定による国つくりをしようとした。でしょうか?
補足コメント
wakaran-wakaran

お礼率 79% (35/44)

「安定した収入」を用いるとどのようになるでしょうか。
投稿日時 - 2017-10-29 15:13:44
お礼コメント
wakaran-wakaran

お礼率 79% (35/44)

ご回答をありがとうございました。
投稿日時 - 2017-10-29 15:13:53

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.2

ベストアンサー率 26% (298/1128)

 「検地」とは、何のためにしたのでしょうか。そうですよね、お米の耕作できる土地の面積を測ったんですよね。それによって、毎年出来るお米の量が推測でき、ごまかしがきかないようにして、しっかり租税に当たるお米を回収できたのですよね。
 えっ、毎年出来るお米の量は、天候に左右されると思うとですって。良い質問です。この問題の解答には必要のない質問ですが、その疑問はもう少し歴史を学習していくと分かってくるでしょう。
 自分の力で考えると、歴史も楽しくなりますよ。
お礼コメント
wakaran-wakaran

お礼率 79% (35/44)

ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-11-12 12:37:05
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ