バルトークでおススメの曲(管弦楽曲)と指揮者

バルトークの管弦楽曲でおススメの曲と指揮者を教えて下さい。 (小生、ライナー/シカゴ響かフリチャイ/ベルリン放響がベスト...

SPS700 さんからの 回答

  • 2017/10/28 09:07
  • 回答No.1
SPS700

ベストアンサー率 47% (13974/29584)

他カテゴリのカテゴリマスター
 ピアノ協奏曲2番、リフテル
 https://video.search.yahoo.com/yhs/search?fr=yhs-adk-adk_sbnt&hsimp=yhs-adk_sbnt&hspart=adk&p=Bartok+Piano+Concerto+%232+Richter#id=1&vid=6558a2d122eaab2f61ab6f23659d375c&action=click
お礼コメント
mei109tamayou

お礼率 31% (17/54)

リヒテルとは思いつきませんでした。「まさしくリヒテルは『天才です』」
小生、リヒテルがコンドラシンと組んでロンドン響と入れたリストのピアノ協奏曲一番&二番を聞いたことがあり「すげぇー」と仰天したのを覚えていますよ。でもソ連では「あまり評価されなかった」‥‥。
偉大なパステルナークの葬儀でピアノ演奏したりしましたからね。(もっともムラヴィンスキー&レニングラードPOの「代役」として初来日して以来今でも日本では人気ありますね)
投稿日時:2017/10/28 22:00
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
  • おススメの指揮者を教えて下さい クラシック・オーケストラ

    今まで 特に指揮者を意識したこと無かったんですが、 オーケストラ漫画見てたら、人気の指揮者のCDを聞きたいなぁと思うようになりました。 指揮者によってカナリ違うらしいですが、誰がいいのか分かりません。 小澤さん 意外の指揮者。 海外の方でオススメがあったら、教えて下さい。 モーツアルト・ブラームスなど・・・好きです。 お勧めCDも教えてもらえれば、もっと嬉しいです。...

  • オーケストラの配置が逆なのはなぜ? クラシック・オーケストラ

    先日、ボストンシンフォニーの演奏会に行って来たのですが、 そこでのオーケストラの編成について質問があります。 この日のオーケストラは楽器の配置が通常と逆(バスが通常ステージ左側ですが右側、ハープやバイオリンは通常ステージ右側なのが左側)で行われていたのですが、それはなぜだと考えられるでしょうか? 全く、逆に楽器が配置されているので、指揮者は指揮をしにくいんじゃないかと思ったのですが、曲目の関係でそうなったのでしょうか?それとも、指揮者は日常的にそういう配置で演奏するポリシーがあるのでしょうか? 演目はバルトークの「青ひげ公爵の城」と「ブラームスの交響曲1番」でした。指揮者はジェームス・レバイン氏。 理由をご存知の方是非教えてください! お願いいたします。...

  • ベルリンフィルハーモニーの当日券について教えて ヨーロッパ

    先週、ベルリンに来たのだから、ベルリンフィルハーモニーを聞きたいと思い、Philhamonieバス停すぐのチケット売り場に行きうろうろしていると、老夫婦の方が、夜7時にチッケット買いにおいでと言うので行きました。 無事、券は買え、聞く事はできたのですが、1時間後。 皆は盛んにアンコールを望んで拍手の嵐、しかし指揮者も演奏者も退場。 『これで終わりなんだ!』と思い帰って来ましたが、 ドイツ人は皆バーの様な所で、立ち話をしている様子。 あれで、終わりだったのか? 疑問が残りましたが、言葉がわからず、質問もできず、日本に帰ってからももやもやしています。 知っている方がいたら教えてください。 6月27日に行きました。 ウエルカムカード割引もあったのでしょうか?...

  • バルトークの、曲名を教えてください クラシック・オーケストラ

    https://youtu.be/_pYvBinq3cI シプリアン・カツァリスの趣味百科ショパンを弾くvol10で、英雄ポロネーズのレッスンの時に冒頭1:20頃、カツァリスが少し弾くバルトークの曲名がわかりません。 よろしくお願い致します!...

  • 「曲の解釈」とは クラシック・オーケストラ

    ずっと気になっていたので質問させて頂きます。 指揮者も演奏家も、曲に臨むにあたって音楽的な解釈をしますよね? この作曲家は何を言いたいのか、この音符に隠された意味な何かといった具合に 譜面は記号の集積に過ぎませんから、そこでは書き表せなかったことを 演奏家自身が解釈するというのは理解できます。 ただ、作曲家自身による演奏の音源が残っている場合、 たとえばバルトーク、ラフマニノフなどに関していえば、 解釈の余地はなく、音源通りに演奏するしかないように思えます。 (解釈が作曲家が言いたかったことを掴むものだとする場合は特に) しかし実際は、各音楽家が独自に解釈して演奏しているように思います。 それらを踏まえると、「曲の解釈」が分からなくなってしまいました。 抽象的な質問で申し訳ありません。 皆様の意見・考えを訊かせて頂けたら幸いです。 どうぞ宜しくお願いいたします。...

ページ先頭へ