• 締切
  • 暇なときにでも

日米頑張っても韓国が北韓支援・中国依存無意味では?

  • 質問No.9390188
  • 閲覧数263
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 96% (748/772)

アメリカのトランプ大統領が,日本や韓国(南朝鮮),中国(中華人民共和国)を訪れ,北朝鮮対策などを確認するようですが,韓国(南朝鮮)は,北朝鮮(北韓)を,物質的に支援し,中国(中国共産党)の,意のままになっている側面もあるので,日本や,アメリカが,いくら 頑張っても,北朝鮮に対する制裁効果などは,結局,低いのではと思いますが,ずーっと,北朝鮮問題などは,北朝鮮と陸続きの,韓国(南朝鮮)と,中国(中華人民共和国)などが,裏や,表で,支援している限り,エンドレスに,終わらないように思うのですが,トランプ大統領は,何故,韓国や中国も,訪れるのでしょうか?

回答 (全2件)

  • 回答No.2
日本はこ奇麗でご立派なことを言うけど他力本願です
嫌いなはずの韓国に頼るくせに上から目線の女みたいな国です
勇ましいアメリカ国民感情的には妙なことを言ってはいても勇ましい韓国を擁護したなるのが人情です
お礼コメント
kitsunetoneko

お礼率 96% (748/772)

ご回答下さり ありがとうございます m(__)m 。
投稿日時:2017/11/01 16:53
  • 回答No.1

ベストアンサー率 41% (1096/2625)

他カテゴリのカテゴリマスター
>トランプ大統領は,何故,韓国や中国も,訪れるのでしょうか?

先ず、大韓民国は「反日国家であっても、反米国家ではない」のです。
「大韓反日民国」と言う名誉ある国号持っていますよね。
が、大韓藩米民国ではありません。
アメリカとしては、韓国の存在価値は「ロシア・中国に対する陸軍の戦略基地」なのですね。
中国・ロシアとは、陸続きです。
韓国大統領が代わっても、在韓米軍は「米韓軍事条約」で引き続き駐留できます。
※日本との各種条約は、自由に一方的に破棄する事が(韓国では)常識です。
質問者さまもアメリカの新聞・ニュースを読むと分かりますが、アメリカ政府は韓国政府をあまり信用していません。
「北に圧力」と米韓首脳で決めても、翌日には「北に金銭援助する」と韓国政府は発表しましたよね。
こんな国は、だれも信用しません。
中国も、反日で共に戦う!と親密になっていたのに「朝令暮改」で現在は関係が冷え切っています。
中国にある韓国ロッテなんか、既に全店閉鎖です。(祝!)
今回のトランプ大統領の訪韓は「在韓米軍・軍人及び在韓アメリカ人に対する保護・軍事プレゼンスの確認」が目的です。
※大西洋に配備している米海軍空母が、アジアに向かっています。
中国訪問は「北・ロシアに対しての圧力」ですかね。
同時に、経済的には米中は重要なパートナーです。
米中が「北に関して同意」すれば、実際に合意を守るか否かを問わず北・ロシアは影響を受けます。
習近平皇帝陛下?としても、現在の経済情勢を維持するのは米国の協力が必要です。
「北に対する合意・経済に対する合意」は、確実でしよう。
お礼コメント
kitsunetoneko

お礼率 96% (748/772)

ご回答下さり ありがとうございます m(__)m 。
投稿日時:2017/11/01 16:53
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ