• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

すべてビデオ判定や機械でできますよね?

サッカーのオフサイドは目じゃなくて すべてビデオ判定や機械でできますよね? 現代の技術なら。 なぜ人が判断するのでしょうか? 感情移入させたいのですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数153
  • ありがとう数8

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • cbm51901
  • ベストアンサー率67% (2663/3926)

すべてをビデオや機械で判定しようとすると、試合がその都度止まって「流れなくなる」のではないでしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • サッカーの審判を機械がやるのは是か非か??

    今年のワールドカップは誤審も感動もありました(笑) 現在はビデオ判定が導入されているスポーツもあり、機械やビデオ判定の是非を問う議論は大きなものとなっています。今回私は高校のレポートでサッカーの審判に絞ってそれを調べています。そこで皆様の一般人としての意見を賜りたいのですm(__)mまだOKwebも使いこなせない未熟者ですが御協力お願いします。 1.全て人間が現在と同じようにやるべき 2.人数を増やして全て人間でやるべき 3.ゴールラインのみ機械導入(即時判断できる)をするべき 4.ゴールラインのみ機械導入(即時判断できる)、他は随時ビデオは判定するべき 5.全て機械が行うべき(完璧に反則か否かを見分けられるものがあると仮定して) 6.その他

  • もっと多くの仕事を機械化できないのでしょうか?

    ときどき不思議に思うんですけど、現代社会における種々の仕事って、人の仕事というより、機械に代替できそうなものってありませんか? 車とか、機械を製造する大手メーカーの製造過程がどういう風になっているか詳しくは知りませんが・・・学生時代に社会の教科書で、ロボットアームみたいなのが溶接か何かやってる写真を見たことがありますけど、結構すでに機械化されているとも言えるんですかね? ひたすら機械化されればそれこそターミネーターの世界になってしまうのかもしれませんけど・・・合理的に考えれば、もっと機械化することもできるんじゃないか、と思うんですよね… 別に単純労働を機械化すべきとか言うだけじゃなくて、エリート的な人が担当してる仕事にも結構そういうのがある気がするんです。 特に思うのが、行政とか何とか、法律関係ですかね…あんな何10年も昔の人が基本的に作った条文に従って法律通りに文書を右から左に流すのって、人間が全力でやる必要あるんですかね? 大前健一氏なんかよく本の中で、6法全書をDVDROMみたいなものに入れて誰もがいつも条文を参照できるようにすれば、法律に特化した仕事はかなり要らなくなるんじゃないか、と書いてますが、実際そうなんじゃないか、と思います。まあ現場の人は、実際の現場は複雑だから、どういう場面に応じてどういう風に法律を適用するかが問題なんだとか何とか言うんでしょうけど…機械化すれば公務員ももっと減らせるんじゃないですかね? 公認会計士とか税理士の仕事なんかも、指定された様式の帳簿、請求書なんかををコンピューターに入れればどこの処理が間違ってるとか判断してくれる、そんなコンピューターを作ればだいぶ機械化できるんじゃないでしょうか? そもそも極端に言えば、創意工夫とか、新しい発想、想像力、創造力とかと関係ない仕事って、人間がやる必要ないんじゃないか、て気がするんですよね。 まあ世の中の現実を見る限り、それでも人がやらないといけない仕事の種類って、無数にあると思うんですけど、一方では、現代の機械とかコンピューターに最強に強い人たちが、最先端の技術を駆使しまくって、それを本気でやれば、人から機械に代替できる仕事ってたくさんあるんじゃないか、と思うんですよね… それで私の言いたい疑問なんですけど、そういう状況ということはつまり、あまり合理的に技術に頼りすぎると人間の仕事が減ってしまうので、社会の上層部の人がある意味意図的に、社会のある程度の雇用を維持するために、機械化とかそういうことを避けているんでしょうか?

  • これからサッカーの審判をするのですが、オフサイドがよくわかりません。基

    これからサッカーの審判をするのですが、オフサイドがよくわかりません。基本的にはわかるのですが、キーパーがペナルティーエリアから出てきていたときに、オフサイドラインはどうなるのか?この場合どこでオフサイドを判断するのでしょうか?お願いします

その他の回答 (6)

  • 回答No.7

まずは、ゴールラインテクノロジーからでしょう。 それでも機械はあくまで補助ですよ。 機械が壊れたら試合が出来ないなんてことになったら、本末転倒です。 更に、お金がかかる。 設備、機材、誰がお金を出すの? 世界には芝生のグランドすら無い場所もあるかもよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.6
  • asgarrd
  • ベストアンサー率12% (34/274)

ゲームの流れを阻害するからですね。 すべて機会任せにしたら、細かくチェックしてちょっとしたファウルでもビデオ判定で停止したり、容赦なくカードを出すということが頻繁に起きそうです。またアドバンテージなどもなくなってしまうのでサッカーの面白さが損なわれてしまう気がします

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.5

欧米人は審判も幅広い意味での試合参加者の中に含むと考えますからね。ピッチャーがどういうボールを投げるかとか、どんなシュートを打つのかを楽しむのと同じように審判がどのようにジャッジするのかってのも楽しんでいると思います。 例えば純粋に正確なものだけを見たいなら、野球もピッチャーやバッターが機械になったほうがより純粋ですよね。でもそんなものを見たいと思う人はそんなにいないわけで。エラーもするような人間の織り成すドラマが面白くてスポーツを見るわけです。その人間ドラマの中に審判も入っていると考えるのが欧米人です。だからマラドーナの「神の手ゴール」も「マラドーナの頭と神の手が決めた」で通ってしまうのです。 ゴール判定はいずれテニスのように機械でジャッジされるようになるでしょうが、オフサイドに関しては人間の判断になるでしょうね。稀に「疑惑のオフサイド」がありますが、おしなべていえばサッカーの審判のジャッジ技術は非常に高いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.4
  • drum_KT
  • ベストアンサー率43% (1105/2548)

オフサイドのリアルタイム機械判定はまだ難しいと思います。 ゴール判定であれば、ゴールラインのボールの通過をセンサーで確認すれば良いだけですが、オフサイドの場合は、両チームの複数の選手の位置関係によって瞬間的に変わるオフサイドラインの特定と、それとは他の位置で行われるボールに対する行為がどちらのチームの選手によって行われたのか、それとボールの軌道をグラウンド全域に渡って全て把握して判定する必要があるからです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.3

完璧を期するというのなら、ビデオなどの機械判定が全てに優先するでしょうね。 ただ、現実には他の回答者にもあるように、オフサイドのみならず、頻発するファールに機械がどのように反応し、選手の行動を制するのでしょう。 また、古い人間に言わせると「私がルールだ。」などといって、球場全体を敵に回しても一歩も譲らなかった審判員のプライドと職人気質が人間臭くて、とても好きでしたね。 サッカーを含めて、あらゆるスポーツにビデオ判定が導入されておりますが、試合をしているのは生身の人間ですから、その方が楽しいじゃないですか。 サッカーで審判員がレッドカードを高く振りかざし、選手に背を向ける光景や、野球でストライクバッターアウトと、バッターの顔めがけて何度も何度も指を指すシーンなど、見ていてとても面白いものですが、機械判定だと何の感動も興奮もないしーんとした試合になるのでしょうかね。 試合が面白くなくなると思いますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • bardfish
  • ベストアンサー率28% (4538/15985)

・ビデオ判定  録画ビデオを再生しての確認となるためプレイを止めることになる。  プレイが中断されると選手は集中が切れて試合がダラダラしてしまう可能性がある。 ・機械による判定  故障した場合はどうするの?  コーチや監督、選手が機械を信用できなかったら?  機械でも誤判定はある。  機械を設置できない場所ではどうするの? 人間は経験を積んだ職人と言われる行きの人だと機械を遥かに凌ぐ性能を発揮することが多々あります。 精度や判断速度で機械ではかなわない人も中にはいます。 ビデオ判定にしても判断は人任せですから、アングルによっては意見が別れることもあります。 機械は万能ではありません。 どちらかと言うと人間のほうが融通がききあらゆる状況に柔軟に対応できます。 機械は設計時に想定したことにしか対応できません。そのかわり杓子定規的な判断は得意です。 逆のことを言えば想定外のことに対処できないのです。 福島原発事故のときに散々言っていたでしょ?「想定外」ってw 人が行う競技なんですから選手と審判の信頼関係というのも大事です。 いきなり今までのやり方を捨てて新しいものに置き換えるというのでは選手からの反発も予想されます。 こういうのは時間をかけて徐々に導入していかないと受け入れてもらえないと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 人に裁かれるより、機械に裁かれたほーが良いのでは

      裁判官も検事も人である。 人は思想を持ち、信仰し、理念を掲げる生き物である。 しかしその思想や信仰や理念は人それぞれであるから自分のもつ思想や信仰や理念とは異なるに違いない。 そのよーな者に裁かれたのではたまったものではない。 しかし法律の条文だけから成る機械であれば人としての思想や信仰や理念は持たないのであるから、偏った判断はせず皆等しく裁かれるはずである。 現代の機械文明の中にあってそのよーな機械を作ることはさほど難しくはあるまい。 そのよーな機械が完璧である必要もないのである。 何故なら裁判官も検事も人である故これまでに数多くの間違いを犯しているからである。 サイコロを転がして判断するのと大差は無いのである。 人であれ機械であれ完璧なものはない。 完璧である必要はない。 それならば裁判官や検事に裁かれるより、そのよーな機械に裁かれたほーが余程マシである。 おそらく世間の皆はこのよーに考えているのではなかろーか。  

  • オフサイドで笛を吹くタイミング

    草サッカーですが審判をするときがあります。オフサイドの反則で 「積極的にプレーに関わる。」というのがありますが、その積極的にプレーに関わっているというのをどの時点で判断するのか、具体的にいうとオフサイドポジションにいる選手がパスを実際に受けて初めてオフサイドになるのか、パスが出たときにオフサイドになるのか(パスを受けるほうは受ける体制になっている。)その判断(笛を吹く瞬間の判断)に悩んでしまいます。

  • 睡眠中に音を出してくれる機械

    良い夢を見るために、ノンレム睡眠中に音を出してくれる機械を探しています。 ・時間帯を指定して音を出してくれる ・自分の好きな音をパソコンなどでセット出来る。 こんな機械を探しています。 MP3クロックがあるくらいですから、現代の技術では絶対作れるはずです。 もし無ければ・・作ってくれるメーカーを探しています。金に糸目は付けません。 良い夢を見るために、ノンレム睡眠中に音を出してくれる機械・・ こんな機械ありませんか?

  • 機械屋さんに質問です。

    機械屋さんに質問です。 私は、電気屋で、よく、機械屋さんと仕事をすることがあります。 そこで、よく疑問に思うことに、機械屋さんは、電気について、無知なことが多いということです。 電気屋からみると、少し勉強すれば、「それぐらいできる」ことも、電気屋に頼っています。 私は、電気屋なので、電気屋の目で「それぐらいできる」を判断しているので、機械屋さんの目からは 電気は どのように映っているか知りたいと思いました。 よく、「電気は目に見えないから わからない」というセリフを聞くのですが、やはり そういった ことから 電気に抵抗をもっているのでしょうか? 電気や電気制御に関する機械屋さんの  ・どこが/なにが、苦手なのか ・修得したいとは、思っているのか ・どうすれば 修得しやすいか ・あまり勉強しようと思わない理由 ・電気に対するイメージ (難しいイメージがあるのか) など、電気をどう考えているのか 知りたく思います。 すいませんが、回答してもいいという 機械屋さんは、教えてください。 PS:電気も得意だよ- という機械屋さんも もちろん いますよね。    あくまで、私の周辺の機械屋さんの話ですので、お気を悪くされた方は すいませんでした。

  • 機械を作る機械は・・・最初はどうやって作る?

    常々疑問に思っていることがあります。 ※業界に全く縁のないど素人の素朴な疑問ですので,考え方が間違っていたり,意味不明な場合はご指摘ください。 近年,パソコンやスマートフォンなど,ハイテク製品の発展が目まぐるしいですね。 例えば人間の肉眼ではとても回路が確認できないような非常に細かい半導体製品などは, 産業用ロボットがそれらを製造していると思いますが, そういった産業用ロボットそのものを作る工場もあると思います。 またそれらを作る工場もあり・・・・ と繰り返していくと,結局最後は人の手で作らざるをえないような気がします。 しかし,現代の精密な電子機器は人間の手ではハンダ付けさえも困難に思えます。 「高性能な機械を作るためには,それを作る機械はさらに高性能でなければならない」 と常識的に思いますが, これは非常に矛盾しており,困難だと感じます。 しかし,現に技術は進歩し続けています。 CPUなどはナノ単位の世界ですよね。どんどん小さくなり高性能になっています。 実際に,ハイテク製品は,どのように生まれ,どうやって製造されているのでしょうか。

  • オフサイドって・・・何??

    ワールドカップを最近、夢中で見るように なりました!! こんなに夢中になるなんて夢にも思いませんでした。 でも、でも、オフサイド!オフサイド! ・・・意味がわかりません。 ルールがわかって楽しくサッカーを見ている 人がとても羨ましいです。 親切な方、具体的に教えてください。 お願いします。

  • 人間と機械の違いってなんですか?

    人間と機械が一緒だという考えには、賛成の人と反対の人がいるようですね…。 私は、どちらかというと人間機械論はすんなり受け止められるし、正しいんだろうと思ってきました。 でも、最近反対の人もいるんだと分かったのでもう一度考え直したいなと思っています。 人間と機械との違いとして、反論として聞いた意見(有機物・無機物の違い等ではなく、システムの違い)は… ・人間には芸術がある。 ・感情がある ・魂がある でも、芸術は視覚や聴覚に好ましいパターンがあるだけだと思うし、感情は学習したものとプログラムから引き出されるだけのものだと思います。 魂の存在は、私はあまり信じられません。 こうなると、やっぱり人間と機械は同じと考えてしまいます。 もっと、ほかに何か人間と機械の違いは無いのでしょうか? 何かお考えがある方がいらっしゃれば、教えていただきたいです。

  • 人が通ると音がする機械(?)が欲しい

    こんにちわ 以前、人が目の前を通るとセンサーが反応して ドァベルの音が鳴る 小さな地球儀のような形をした機械(?)を見ました 電池とかで動くんだと思うのですが。。。 別にそれじゃなくてもいいんですが、 人に反応して音がする物が欲しいです 壁とかに取り付けるものじゃなく 持ち運べるような、ON OFF のスィッチがあるような 簡易な物がいぃです ネットで探そうと思ったんですが、なんて検索に入れたらいぃのかわからず。。 取り扱ってるサィトとか教えていただきたぃです お願いしまーす

  • 人間は機械なのではないか?

    私は昔から哲学的なことに興味が有り、よく考えていました。 そして最近は、人間はとても精巧な機械で、全ての思考や反応、感情でさえも諸条件から機械的に算出されるのではないかと思うようになりました。(また、それと同じように世の中の全てが機械的に成り立っているのではないかとも思っています) 諸条件と言うのは、目に見える物見えない物、今の科学では分からない物も含めた全てです。 要するに、人間に自由意思はなくて、人間が自分の思考や選択だと思っている物も、順を追った機械的な反応のようなものではないかと思っているのです。 また、そう考えるとその機械的な人間だったり機械的な世界を作った創生主もいるのではないかと思えてしまいます。 創生主といっても、宗教の中での神様ではなくて、作られた立場の人間では知ることのできない、意思を持った何かということですが・・・。 以上のようなことを考えているのですが、科学的な知識や哲学的な知識がないため、この考えがどれだけもっともらしいかも分かりません。 科学的にこの考えは間違っているのでしょうか? また、哲学の中では今まで同じようなことを考えた人もいると思うのですが、その考えがどう扱われてきたのか、またそういったことについて書いてある本など教えて頂けるとありがたいです。 さらに、回答者様がこのことについてどう思うかも教えて頂きたいです。 お願いします<(_ _)>

  • サッカーの「最終ライン」は?

    はじめまして 英語でサッカーについて語るのですが オフサイドは英語で言いとしても オフサイドの基準となる「最終ライン」の英語がわかりません スポーツ用語なので英語だったら全く違う言い方をするのかもと思い質問させていただきました 知っている人がいたらお願いします