• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

建築条件付宅地分譲とは?

家を購入しようと思っております。 建築条件付宅地分譲中、というチラシが入っていたのですが、 建築条件付宅地分譲とは、建築条件付土地と同じですか? 建物代は別ということですよね? 売買価格の5%以内、または1000万円以下のため、手付金の保全措置はいたしません。と書かれておりますが、手付金が無いということでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数3
  • 閲覧数317
  • ありがとう数6

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

「建築条件付宅地」と「建築条件付土地」はほぼ同じ意味で使われているものと思います。不安でしたら問い合わせてみると良いでしょう。 「手付金の保全措置」ですが、一定金額や割合以上になった場合、売主は手付金を第三者に保管を任せる等、手付金の保全処置を講ずる必要があります。これは、引き渡しまでに売主の不動産屋が倒産したような場合でも、手付金は返還されるようにするためです。 ですが例外があり、「売買価格の5%以内、または手付金額が1000万円以下」の場合、この保全処置を売主側が実施する必要はありません。ですが、手付金が必要ないというわけでは無く、何かあった時に手付金はまず戻ってこないと思っていた方が良いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!

その他の回答 (2)

  • 回答No.3
  • kamapan
  • ベストアンサー率41% (97/234)

(1)「建築条件付き」の最大のデメリットは、分譲地を扱っている建築会社でしか建てられない事なので、会社側が「建築条件」を外してくれない限り、他の建築会社は選べませんので、お金の問題以上にこの点でとん挫する方が多いので、ご注意ください。 「補足」があれば「追記」が可能です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!

  • 回答No.2
  • nsan007
  • ベストアンサー率30% (935/3083)

建築条件付きの土地はかなりの覚悟の上でないと契約してはいけないかもしれません。 少し悪い言い方をすれば土地の価格を安くして客寄せをし、契約をして貰えば、その土地の差額以上に上乗せした金額で大きく儲ける事が出ます。 プランやデザインがどんなに気に入らなくても、他の設計や工事を頼むことは出来ませんし、他社と価格比較が出来ませんので言いなりの金額で工事契約をせざるを得ない事です。 一つの商法ですが、建てる側にメリットは無く思いと違ってトラブルは続出のようです。 海外では設計及び工事がそれぞれ独立するので、このような方式認められませんが、日本では違法ではありません。 土地は特別安くなくても不動産屋さんで探し、工事は好きな設計で適正な価格で建てて貰える所に発注すべきと思います。 一生住む家を少し安いように見える方式に焦って手を出し一生後悔する可能性は高いと思います。 それでも、満足してお住まいの方も居られますから、すべてが悪いとは言えませんが、それらを承知で覚悟の上でお考え下さい。 僅かでも手付金を支払えば契約は確定したことになりますし、その後断っても手付金が帰ってくることはないと思いますし、手付金の没収目的での行為も無いとは言えません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます!

関連するQ&A

  • 建築条件付き分譲土地で 建築条件付き分譲土地(47坪)を購入する事にな

    建築条件付き分譲土地で 建築条件付き分譲土地(47坪)を購入する事になり 土地の売買契約は済ませ土地価格の1割の320万円を 支払いました。(残り土地代金は現金決済すると伝えました。) 3ヶ月以内に建物を建てなければ全額返金されると言う事で 契約には疑問

  • 建築条件付宅地?

    建築請負契約の締結を条件とし、間取りや建物の金額が決まっていないフリープランの物件なのですが、以前結んだ土地の売買契約の中に「三ヶ月以内に住宅を建築しない事が確定した時、又は住宅の建築請負契約が成立しなかった場合、土地売買契約は白紙となり、受領した金銭は全額お返しします。」という、建築条件付土地なら明記されているはずの内容がどこにも書かれておらず、解約し手付金が返ってくる事ができるのか困っています。(建築条件付宅地という言葉は、後の方に一言あるだけなのです)どなたかご存知の方、よろしく御願いします。

  • 建築条件付き宅地の売買契約

    分譲地で建築条件付き宅地を近々購入しようと考えています。その契約時に手付け金(100万円)を持ってきてくださいと言われました。そのディベロッパーでは数十種類の間取りプランの中から好きな間取りを選択するというものですが、取りあえず何のプラン(間取り)でもいいから、仮の建物を決めておいて、建物も含めて売買契約をするらしいのです。後からプラン変更は可能で、1~2ヶ月かけて間取りを決定して建築確認申請をするとのことです。土地、建物ともに不満はなく、営業の対応もいいので契約をしようと考えていますが、建築条件付き宅地の売買契約で建物の工事請負契約も一緒にするのは一般的なのでしょうか?一般的には、建築条件付き宅地では3ヶ月以内に売買契約が締結出来ない場合は白紙撤回になり、手付け金も全額戻ると認識していますが、営業の話では、どうもこの契約ではそれができないようになっているようです(現在、事前確認のため契約書と重要事項説明書をもらえるように業者に依頼中)。万が一、事故や病気等の不可抗力で購入を断念せざるを得なくなった場合を考えると、契約書にその事項を特約として追加させたいと考えているのですが…。

  • 建築条件付宅地の契約について

    建築条件付宅地で新築予定です。去年の暮れに土地の契約をしました。 その際、手付金も払いました。しかし建物契約は条件が折り合わず 3ヶ月が経とうとしています。この場合、3ヶ月が過ぎれば土地の契約は 無効になり手付金も返金してもらえるのでしょうか? また、契約交渉の続行を継続する方法はあるのでしょうか?

  • 建築条件付宅地について

    建築条件付宅地の購入で土地の売買契約と建物の建築請負契約を同時に結ぶように売主から言われていました。概算しかでていない段階での契約はしないと断ったところ、「別々に契約しても構わないが、建築請負契約を結ぶまでの間に他の方が契約すると、その土地はあなたのものにはならない」と返答がありました。 そこで気になったのですが、すでに売買契約が済んでいる土地を第三者が売買契約、建築請負契約を結ぶことなんてできるのでしょうか?

  • 建築条件付宅地の契約について

    建築条件付宅地で新築予定です。去年の暮れに土地の契約をし、 今度、建物の契約を行います。その契約について質問させてください。 チラシでの契約の流れは、土地売買契約を締結後、建物請負契約 を結ぶように記載されていました。 けれど、今度結ぶのは売買契約と言われました。契約方法は 建売と同じとのことです。これは、私たちに段階的な支払いが不要なので メリットがあると不動産屋に説明されました。 このまま、売買契約を進めても問題ないでしょうか?

  • 建築条件付宅地について

    建築条件付宅地について教えて下さい。 不動産会社に「土地の売買契約と建築請負契約を同時に結んでいただきます。」と言われました。 私は建築条件付宅地の場合「3ヶ月以内に建築請負契約が成立しなかった場合は売買契約は白紙」と思っていましたが、 このようなケースもありますか?

  • 建築条件付土地でないフリープラン住宅について

    現在、一戸建てを購入予定の者です。 契約段階で不安が生じ、ご教授いただきたい点がございます。 本物件は、分譲戸建てエリアの一角にある土地なのですが、「フリープラン」ということで、建物とセット価格で提示されています。 建物仕様については、ラフ版の図面と建物仕様は書いてもらい、「その他基本的な部分は、当分譲地内にある建売物件と同じだと思ってください」と言われました。 また、販売形態としては、建築条件付土地売買契約ではなく、土地の売買と、建物の建築工事請負契約を同時に行うとのことでした。 気になっているのは、この同時契約についてです。 建物について、ラフ版の図面だけでは曖昧な部分が多いので、契約後、詳細仕様を詰める段階になって、問題が生じても泣き寝入りするしかなくなるのではないかと。 また、手付金については、 土地:3480万円 建物:1200万円 に対し、 土地:200万円 建物:300万円 を要求されています。 この高額な手付けについても、不安を抱いてしまいます。 (手付の保全措置はなされません) ネットで検索すると、「フリープラン住宅」を売りにするものは多いですが、どれもこのような契約形態なのでしょうか? 「不安があるなら契約しなければ良い」と言われればそれまでなのですが。。 恐れ入りますが、ご回答のほど、よろしくお願いいたします。

  • 建売りと建築条件付き宅地

    先日建て売りの建築前の土地を販売しているのを発見し、問い合わせをしたところすでに建築プランは出来上がっており、値段も詳細なものを聞きました。 建築確認が下りてから大々的に販売するとのことで、販売し始めたら申し込みが入ってしまう可能性もあり、ローン審査も含めた申し込みのみを先にしました。 その日になんとその土地のチラシが家に入ってきたのですが、なんと「建築条件付き宅地」で売り出しているのです。 私たちにはそんな説明は一切なく、契約も土地+建物一緒になってます。 これは違法ではないのですか??

  • 建築条件付宅地の契約解除について

    建築条件付宅地の土地の売買契約(手付金50万)と、建物の工事請負契約(手付金100万) を済ませました。ローンの審査も通りました。                        土地は全15区画の分譲地で、半分は注文住宅で半分は建売住宅になるとの説明で、 うちは注文住宅の方を契約しました。販売チラシには注文住宅のみ記載がありました。 分譲地ということで、同じ価格帯の新築が周りに建つことが魅力の一つで、半分は建売なのが気になりましたが、半分は注文住宅ということなので、まず土地の契約をしました。 その後、家の設計図と見積を何度か出してもらったところ、当初の話より予算的にもオーバーしてしまいましたが、予算に近づけるよう出来る限り努力するとの話があり、家も魅力的だったので、言われるがまま建物の契約もしてしまいました。(今思えば浅はかでした) 見積の打ち合わせ中に他の注文住宅の土地の売れ行きも気になり何度か確認しましたが、何件か打ち合わせが進んでいるとの話でした。 しかし、土地の決済の実行の前に、土地を見に行ったところ、うちが契約した土地以外の土地の基礎工事が始まっていて、ハウスメーカーに問い合わせたところ、うち以外はすべて建売になることが分かりました。ハウスメーカーの話では、うち以外は注文住宅の契約がまとまらなかったとのことでした。                     分譲地の中でうちだけが注文住宅となるのは当初の話と違うし、建売のイメージ図を見せてもらったところ、家の外観が、うちが希望するデザインと建売のデザインではテイストが異なり、明らかに浮くと思われる点と、予算内にもおさまりそうもなかったため、契約を解除することにしました。 ハウスメーカーに理由を説明し、契約解除を申し出たところ、うちの都合で解除するのだから、契約書のとおりに請求すると言われました。周りがすべて建売になるとは聞いていなかったと抗議しましたが、契約書があるので、と流されました。 こちらとしては、納得が行かず契約無効として手付け金の全額返還を求めたいと思っていますが、契約書がある以上、難しいのでしょうか。不動産屋が所属する協会か弁護士に相談するしかないのでしょうか。 ハウスメーカーに言われるがままに契約したこちらにも落ち度があるのは承知しておりますが、何かアドバイスいただければと思います。よろしくお願いいたします。