-PR-
解決済み

カロリーゼロ飲料って?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.93754
  • 閲覧数831
  • ありがとう数7
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 11% (169/1486)

 よくカロリーゼロの飲料水がありますが(コーラとかいろいろ)、カロリーがない代わりに何かデメリットがあるのでしょうか?同じ物を飲むとすると、カロリーゼロのほうを飲むほうがよいのかどうか。あと、同じような味でカロリーがゼロになるのはなぜか。よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

家族の糖尿病治療で指摘されたことですが.
低カロリー甘味料の使用経験自体が少なく.はっきりしたことがわからない。
特に(人の)発癌性のような調査に時間のかかるものについては.わかっていないものが多いし.その上相乗効果については.調べる手段すらない。
何事自然が良いのです。甘い食品がほしくて.大量にとってインスリンショックで死ぬよりもマシですから.必要に応じて人工甘味料入りの食品を紹介します。

というような内容だったかな?疑問もいいとこ.糖尿病では死なず.前立せん肥大に関係した尿毒症で死亡した患者の.25回忌を先日したところです。

肥満が気になるのでしたらば.カロリーのある清涼飲料水を飲まなければ良いでしょう。
低カロリー甘味料の毒性が気になるのでしたらば.低カロリー甘味料入りの清涼飲料水を飲まなければ良いでしょう。
日本は資本主義経済ですから.食品の選択の自由が確保されています。

甘いものを飲まずにいられない場合には.場合によると糖尿病と健康との境界領域にある場合もありますので.お医者さんと相談してください。同僚が1名該当しました。
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 31% (76/239)

砂糖の代わりの人工甘味料を使っているから、カロリーが押さえられるみたいです。 ただ、人工甘味料なので副作用があるとかないとか。 (アスパルテームは発ガン性物質に変わるっていいますし。) とは言っても、どの程度危ないのかは、私も知らないのですが…… 巷にあふれている以上、そんなに危険じゃないんでしょうね。きっと。
砂糖の代わりの人工甘味料を使っているから、カロリーが押さえられるみたいです。
ただ、人工甘味料なので副作用があるとかないとか。
(アスパルテームは発ガン性物質に変わるっていいますし。)
とは言っても、どの程度危ないのかは、私も知らないのですが……
巷にあふれている以上、そんなに危険じゃないんでしょうね。きっと。
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 17% (3/17)

参考までに実例を。 わたしの友人ただでコーラ類がのめる仕事場で 毎日1リットル入りの大カップ ゼロカロリーだからと飲んでました。 その仕事をやめて コーラが減っただけで 10キロも近く減りました。 コーラの カロリーがないから 太らないというわけではない。 大体ソーダというのは からだに 塩分をためるものですから むくみやすくなるのです。いろんな添加物が怖い。 お茶とか麦茶 健康茶 アロエジ ...続きを読む
参考までに実例を。 わたしの友人ただでコーラ類がのめる仕事場で 毎日1リットル入りの大カップ ゼロカロリーだからと飲んでました。 その仕事をやめて コーラが減っただけで 10キロも近く減りました。

コーラの カロリーがないから 太らないというわけではない。 大体ソーダというのは からだに 塩分をためるものですから むくみやすくなるのです。いろんな添加物が怖い。

お茶とか麦茶 健康茶 アロエジュース のほうがいいですよ。人口甘味料の危険性は よく言われています。 私は 自然でないものは避けています。自然でないものがガンの一番の原因であることが はっきりしていますから。
  • 回答No.4

カロリーゼロの飲料には大体、人口甘味料が使用されています。 人口甘味料と一口に言いましても、その種類や構造は一つ一つ違いますので、「デメリット」も微妙に変ってくるんです。 例えば、エリスリトール。 すっきりとした甘さで冷感があり、あまり嫌味のない味なのですが、これは殆ど消化吸収されない物質です。 つまり、お腹の中を通過するだけ・・・。 ですので大量に摂取すると、腸内の浸透圧バランスが崩れ、お ...続きを読む
カロリーゼロの飲料には大体、人口甘味料が使用されています。
人口甘味料と一口に言いましても、その種類や構造は一つ一つ違いますので、「デメリット」も微妙に変ってくるんです。

例えば、エリスリトール。
すっきりとした甘さで冷感があり、あまり嫌味のない味なのですが、これは殆ど消化吸収されない物質です。
つまり、お腹の中を通過するだけ・・・。
ですので大量に摂取すると、腸内の浸透圧バランスが崩れ、お腹をこわしてしまうこともあります。
甘味度が砂糖よりも低いので、砂糖と同じ甘さを感じるためにはより多くの量を食べなければならず、実際のところ、感じている甘味からイメージするよりも多目の量を食べてしまいますね。

それから、アスパルテーム(フェニルアラニン化合物)。
これのデメリットは・・・「まずい」っ(笑)。
ステビア抽出物と並んでまずい~っ!! dd(>_<)bb
安全性に関してかなりグレーゾーン(長期的視野に立った場合)なので、食べられるかどうかはご自身の判断に委ねます。

最近は砂糖を原料とした「スクラロース」という人口甘味料も出てきています。
これは砂糖の200~600倍(精製度によって異なります)の甘さを持つため、添加量は非常~~にわずかです。
甘さも砂糖に近いでしょうか・・・?
ただ、新しいものですのでやはり長期の安全性はこれから取っていくものですね。
これは、全ての人口甘味料に言えることですけれど・・・。

カロリーがゼロになってしまうのは(実際にはわずかにありますが)、消化吸収されなかったり、ごくわずかの量で砂糖と同じ程度の甘さを出すことができるからです。

カロリーオフのドリンクと普通のドリンク・・・どちらがいいのか? と言われると、もう、好みの問題になってしまうと思います。(^_^;)
カロリーオフのドリンクは摂取カロリーはありませんが、決して健康に良いわけではないですし・・・。
カロリーオフのドリンクで唯一言えることは、「砂糖の過剰摂取による弊害は減少する」ということです。
やっぱり、「どうしても」っていう時にのみ口にした方が良いと思いますよっ!(^o^)丿

私も「ダイエットの友」(笑)として飲んでいたのですが、最近はセーブしてますっ♪ (^_^)
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ