回答 受付中

写真に子供が

  • 困ってます
  • 質問No.9374404
  • 閲覧数288
  • ありがとう数5
  • 気になる数0
  • 回答数10

お礼率 0% (0/10)

彼氏のタイムラインに
小さな娘さんと一緒に写ってる画像がアップされてました

バツイチで、娘さん(高校生)がいるのは知ってましたが
写ってるのは小さな娘さんで
名前まで書かれてあって
おまけに、かわいいと
コメントついてました

ゲーサイトで知り合ったので
まだ、会ったことはありませんが
結婚を考えて付き合う約束してるのに
まさか、娘と映ってる画像をsnsに乗せるなんて
無神経すぎませんか?
娘がかわいいのはわかりますけど
それはいいことなんですけど
これから結婚を見据えて付き合ってる人がいるというのに

なんだか、無神経だと思うのは
間違ってますか?
通報する
  • 回答数10

回答 (全10件)

  • 回答No.10
レベル13

ベストアンサー率 10% (178/1684)

小さな娘さんって、その彼氏さんの高校生の娘さんの子供の頃の写真、という事ですか?
何かの話題で(質問者さん以外のところで?)、子供の頃の写真をSNSにUPする感じになったのでしょうか?

ともかく、SNSということですので、そのタイムラインを見るのは質問者さんだけというわけではないですよね?子供がいるということを質問者さんは知っているということですので、特別気を使う必要もないと判断し、悪気なく上げたのではないでしょうか。

全くの他人の大人の女性という事であれば、彼女として認識している人が見るところに不用意にホイホイとツーショットを載せるものではないでしょうけれど、娘さんであれば特に問題はないと私は思います。

娘さん、可愛いんですよ。それに本当に結婚するのであれば、彼氏さんの娘さんの存在を無視して(彼氏さんには子供がいないということにして)結婚することは出来ませんので、認識を改めたほうが良いように思います。
  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 17% (749/4189)

世の中の行動、こと恋愛に関しては間違ったことはかなり少ないです。その分大正解もほとんどありません。ただし二人の関係の中でこれは正解、これは間違い、と確認し合っていく必要はあると思います。

他人事としてお話させていただくとバツイチの人と恋愛して、結婚を考えるなら過去の結婚の時の出来事は不問にするぐらいの気持ちでいないと全くダメだと思います。結婚していない男性でも過去の恋愛はだいたい存在していて、それはまとも知らないから不問に出来ても、結婚歴があると知ったからといってその何かに嫉妬するようでは男性がかわいそうです。
また、一緒に映った子供が過去の娘さんである事は間違いないのですか?親戚や友人のかわいい娘さんだったりする可能性はないのですか?事実関係もはっきりしないのに勝手に憤られても彼氏にとってはしんどいですよ。

写真一枚でお怒りのようですが、これからずっと娘さんはついてまわる存在なのですよ。彼氏と話し合って、できるだけ辞めてもらうようにするのはいいと思いますが、相手の気持ちも確認しないで勝手に怒ってしまうようならば、バツイチの人との恋愛は難しいと思います。
  • 回答No.2
レベル9

ベストアンサー率 33% (13/39)

率直にいうと、無神経だとは思いません。
あなたと彼の価値観に違いがあり、あなたが一方的に
怒っているように感じられます。

さて、その子は本当に娘なのでしょうか?
姪っ子とかでは無いのですか?
それとも、本当は既婚者?

まずは、彼に確認してみてはどうでしょう。
あなたの勘違いかもしれませんよ。
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 4% (20/401)

間違ってる。
親子は夫婦とは違って切っても切れない。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 12% (507/4221)

そもそもそういった相手の根本的な情報(血縁関係など)を把握していない段階で、結婚を前提に付き合うということは難しいとおもいます。無神経以前の問題ですね。
会ってもいない状態で交際など、否定するわけではないですけど、結婚を視野にいれているのであればもう少し慎重に相手を見たほうがいいのでは。
また、そういったことを隠されているより、早めにわかってよかったのではないでしょうか。

納得いくまで相手と話し合うことをおすすめします。
そして相手がそれを面倒がったり、嫌そうにするのであれば、このまま付き合うのは質問者さんにとって非常に困難であることが予想されます。
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 10% (245/2342)

間違いかどうかは、相手は考えてないでしょう。

365日24時間、あなたに気を遣っているわけではありません。
あなたの気持ちをぶつけないことには、良く分からないと思います。
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 9% (76/817)

あなたの頭が、無神経。
  • 回答No.7
レベル12

ベストアンサー率 26% (132/497)

恋愛相談 カテゴリマスター
無神経ですが、それが彼のあなたへのスタンスの表れですよね。
残念ながら、文面からその子供が彼の子供かは特定できませんが、彼としては今の状態をキープする気まんまんでしょうね。
そして、会ったことも無い相手に結婚を意識する事の迂闊さに気づいて欲しいと思います。
結婚は、やはり現物確認してから検討しないと・・・。
  • 回答No.8
レベル8

ベストアンサー率 29% (5/17)

会ったこともない人と結婚の約束なんて可笑しいやんか。
それと相手の男が何であんたに気を遣わないといけないの?
自分のタイムラインに何を載せようがその男性の自由やんか。
ましてや自分の子供やったら誰にも文句は言われへんやんか。
あんたはまだ相手の事を何にも知らへん立場の女やで。
何を文句言うてるんよ。
もし結婚したらあんたの義理やけど娘になる子供やで。
今から受け入れる態度がなければバツイチの相手となんて付き合えるわけないやんか。
相手の良いところも悪いところも受け入れられなかったら結婚なんてでけへんよ。
結婚即子供の母親になる覚悟がなければ付き合う必要ないし、その資格もないと思うわ
  • 回答No.9
レベル12

ベストアンサー率 43% (193/442)

 あなた目線で見れば無神経に感じるかもしれませんが、あなただけが見る、例えばメールに添付された写真ではなく、あなた以外の人も見る、SNSにアップされた画像を見ての感想なのですよね。でしたら、あなた以外にその画像を見る人、一緒に写っている小さなお嬢さんや、彼氏があなたに存在を申告している高校生の娘さん、その他彼氏の親戚や友人の目線で考えてみてはいかがでしょうか。

 小さなお嬢さんの名前まで書かれているということは、そのお嬢さんは、彼氏があなたの申告している高校生の娘さんの妹か、姪御さん等の親戚、友人の娘さんなど、彼氏とある程度の親しい関係にあるお嬢さんだと思われます。最近の小さい女の子は写真慣れしているし、その写真を見るのも好きで喜びますから、彼氏に画像をアップできる手段があると知っていればそれをアップするようにねだるということは充分にあり得ますし、コメントが書けるとなれば、”かわいい”と書くのは普通で、むしろほかに何の言葉を書けば良いのかと思うくらいです。

 一緒に写真を撮ってもらっているお嬢さんに画像をアップするようにねだられて、彼女が嫌がるからと断ったら、周囲がどう受け止めるか、ちょっと考えてみてください。当然ですけど、そのお嬢さんは、彼氏に彼女がいたら自分と写真を撮ることはダメなのかと、悲しい気持ちになると思います。そのお嬢さんが彼氏の娘さんだったとしたら、高校生のお姉さんにそのことを言うと思いますし、高校生の娘さんならかなり大人に近い考えを持てます。姪御さん等の親戚だとしたら、その親も彼氏の親戚、友人の娘さんなら、親なしでの写真を撮るくらいですから、かなり親しい友人であると思われます。そして、小さなお嬢さんとの写真を嫌がる彼女と聞いたら、バツイチで子持ちの彼氏の再婚相手としてどうなのかと、疑問を持つと思います。彼氏の娘さんでなかったとしたら、かなり嫉妬深い性格だという印象を持つかもしれませんね。いずれにせよ、将来の結婚相手として、あなたを歓迎するという雰囲気ではなくなります。

 結婚を考えている相手がいることはいることとして、相手に子供がいるということは、その子供にも気を遣わなくてはいけないんです。そして、相手が大人と子供であれば、大人の方により理解を求め、我慢を強いることになってしまうのは仕方のないことです。配偶者というのは紙一枚で他人になれますが、親子というのは死ぬまで(親にとっては死んでもという人も多いですが)親子で、その縁は切れません。絶対に縁が切れず、何かあれば庇護しなければならない存在、それがわが子というものです。何があっても自分に一番に気を遣い、自分を一番に思ってほしいと考えるのなら、バツイチの相手は向かないです。まだ会っていないのなら結婚の約束をしていると言ってもまだ後戻りできますから、会わずにお別れした方が良いのではないでしょうか。
  • 回答数10
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ