-PR-
解決済み

新しい派遣会社について。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9374163
  • 閲覧数114
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 46% (15/32)

前回質問時には、たくさんのご回答ありがとうございました。
前回は、セクハラ問題で辛い時間を過ごしていましたが、結果的に会社から辞めてほしいと言われ、解雇(派遣なので契約終了という形ですが。)になりました。
結局臭い物に蓋をする感覚なのだろうと思います。
私がいなければ、揉め事も起こらないわけですから。
尻切れトンボのようですが、とりあえずはストレスもなくなり、解決です。

そして質問させていただきたいのですが、別会社に違う派遣会社を使い、入社しました。
その派遣会社で交通費を持ってくれるという話を最初にしました。
先々月に定期を3か月分買ってほしいと言われたのですが、生憎持ち合わせがなく、払えないと言ったところ、では立替しますとのことでした。
先月(8月)のお給料で、立替分の交通費を頂き、9月1日から3か月分の定期を購入しました。
すると、9月のお給料で、立替てもらった分の交通費がお給料から引かれていました。
8月に休まず働いたにも関わらず、10万円程度のお給料になっていて、しばし呆然としてしまいました。
すぐに派遣会社に連絡したところ、書類上の手続きの都合です、としか言ってくれず、なぜそういう処理になるのかが全く分かりません。
9月分のお給料で一旦マイナスにし、10月のお給料でまた交通費を振り込むらしいです。
こういった処理の仕方は普通なのでしょうか。
10月に入るのだからいいのではと思われるかと思いますが、9月から1ヶ月の生活が厳しくなってしまうので、非常に困ります。
次回の交通費の払いは、立て替えてもらうようなことはしないようにしたいと思いますが、
こういったことがありなのかということをお聞きしたいです。
基本的に交通費は派遣会社と派遣社員の取決めであることは承知していますが、何かおかしい、納得いかないという思いです。
立て替えて終了というわけにはいかないのでしょうか。
なぜ、出したり入れたりするのか、何か私の知らない世間一般の決まりがあるのでしょうか。
派遣会社に詳しい方、よろしくお願い致します。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 55% (918/1668)

交通費の立て替えではなく、「会社からの貸付」として振り出していたのでは?
立て替え交通費の支給は「まず従業員なりが自費で支払い、これに相当する額を会社の経費として振り出す」という仕組みです。

なので、今回のケースでは。
従業員(あなた)が定期券購入→会社に申告で定期券代を経費計上して振り出して従業員へ戻す
を行うところですが、あなたに購入資金が無かったため、
会社から従業員へ定期券購入代を貸付→定期券を購入→次の給与で貸付分を天引き→使用開始日の属する月に交通費立替を従業員へ戻す
というオペレーションになったのだと考えられます。
振出日の都合で、9月1日からの使用開始定期券を8月に含めることができなかったと考えるのが妥当です。なので、当月貸付分と交通費立替分が1ヶ月遅れたのでしょう。
なので、一連の流れの中でお金の流れは2種類存在するわけです。
1.貸付(会社が従業員に貸したお金)
2.交通立替費(従業員が会社に戻してもらうお金)
貸付日と立替の振出日が異なる場合、締めの都合で月をまたいでしまう可能性は十分あります。
最初から持ち合わせがないなら「立て替え」ではなく、その場での「交通費」として支給してもらえばよかったんですが。それは相互の意思疎通不足です。
お礼コメント
sirokuma828

お礼率 46% (15/32)

>交通費の立て替えではなく、「会社からの貸付」として振り出していたのでは?
立て替え交通費の支給は「まず従業員なりが自費で支払い、これに相当する額を会社の経費として振り出す」という仕組みです。
とても分かりやすいご説明でした。
確かに、派遣会社からの説明もなく、私もよく分からず聞いていなかったので、意思疎通不足であると実感致しました。
ご回答ありがとうございます。
投稿日時 - 2017-09-14 09:59:37

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 42% (1894/4425)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
これはそんなに珍しい話ではなく、一時払いとか前借というものです。

スタート時に当人に必要な経費がないので立て替えてもらうわけで、これは別の予算から出てくるわけではありません。その人の働いた収入で本来払うべきものを、貸してくれたというだけです。

貸した以上は返してもらわなければなりません。

第一回目の給与支払い時に清算されるという考え方です。
帳簿上は売上もないのにお金を出したりはしていないという、バランスがなされているわけです。

ごくごく普通のことです。
ただ、今回は3か月分だから3か月たってから清算じゃないかなとあなたが期待したということです。
でも、帳簿は月単位で月締めということをしますから、8月分の経費精算を9月分の支払金額からおこなったということです。

おかしいことでも意地悪なことでもありません。
前借というのは、その月が終わった時にお返しするものです。金額とか本来何か月分だということは関係ありません。

派遣なのに交通費が出るということは普通ないことなのでそれを感謝すべきことなんです。
お礼コメント
sirokuma828

お礼率 46% (15/32)

前借という言葉で納得がいきました。
立替という言葉だったので、派遣会社が立て替えたのに、結局1か月間は私が払っていることになっていると思いました。
前借であるならば、返すのは当たり前ですよね。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-09-15 10:05:41


  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 10% (246/2352)

いや、普通なんだけど。。。

三ヶ月分ってのが、ちょっと適切ではないと思います。
1ヶ月ごとに交通費が支給されるなら、割り引かれる分はこちらの収入になるべきだと思う。

それとも三ヶ月分交通費を支給してくれるのでしょうか?
お礼コメント
sirokuma828

お礼率 46% (15/32)

三か月分も引かれたことによって、給与が少なくなり、納得できませんでした。
なぜ三か月分なのかはわからないのですが・・・
一か月分でもいいような気がします。
来月三か月分振り込まれるらしいのですが、まだよくわかりません。
派遣の担当の方も説明下手で、いつも困惑します。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-09-14 10:04:42
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 28% (2809/9896)

他カテゴリのカテゴリマスター
会社員の感覚としては当然の会計処理です。なので、このご質問であなたの満足する回答は得にくい気がします。

あなたの立場からすると、生活費が苦しいといって立て替えてもらったのに入金前に引かれるのはおかしい、という質問でしょう?
これ、わかってくれて当然、という思考です。が、派遣会社って、派遣社員の生活まで考慮するのが当たり前なんでしょうか?
私は派遣会社と派遣社員の間にはそのような配慮、忠誠心の関係は存在しないと思うんですが。

正社員との一番の違いってここなんだと思います。

あなたの交通費の立て替えてで金利は取られていないですよね。本来だとあなたの負債扱いになりますが、そうしていないのだと思います。
会計処理上、無金利で貸し付けるのって限界があり、特に税務的には中間決算がある9月末を超えて貸したままにするのは難しいのかもしれません。
お礼コメント
sirokuma828

お礼率 46% (15/32)

満足する回答を求めているというよりは、なぜ??の方でしたので、皆様の回答を見て、そういうことなのだと納得がいきました。
派遣社員として、交通費を頂くのが初めてなので、とまどっている部分が大きいです。
派遣会社もあまり丁寧な説明をしてくれず、問い合わせの電話をしたときも「は?」と言われてしまいました。
でもそういう会計処理なのだということがわかりましたので、質問させて頂いた甲斐はありました。
ご回答ありがとうございました。
投稿日時 - 2017-09-14 10:09:49
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

職探しで苦労したこと、重視したポイント。あなたの経験を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ