解決済み

北朝鮮への追加制裁は効果がありますか?

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9374137
  • 閲覧数88
  • ありがとう数11
  • 気になる数0
  • 回答数11
  • コメント数0

お礼率 93% (554/590)

トランプ米大統領は12日、国連安全保障理事会による11日の北朝鮮追加制裁決議について「非常に小さな一歩だ」と不満を示した
http://news.livedoor.com/article/detail/13605281/

トランプは不満層ですが、今回の制裁は効果はあるのでしょうか?
通報する
  • 回答数11
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 21% (399/1859)

即効性は無いですね
制裁を科した所で、核実験も続けるでしょうし、ミサイルも撃って来ると思います

ただ、北の本来の目的と言うのが、自国を核保有国と認めさせ
アメリカを対話のテーブルに引っ張り出し、支援を引き出す事にありますが
国際世論を無視して核やミサイル開発を続けている内は、その支援にありつけない訳で
いずれボディーブローの様に効いてきます

ただ、疲弊するのは国民や兵士達で、委員長には屁の突っ張りにもならないんでしょうね

とりあえず北としても核保有国と認めさせる事が目的で
アメリカの領土に核やミサイルを撃ちこむ事が目的ではありません
仮にアメリカの領土に核やミサイルを撃ちこんだら、アメリカが反撃する大義名分を与える事になり
そうなれば、あの国は終わります

ですから、挑発は今後も続けるでしょうが、この間の様に明後日の方向に撃つのが関の山かと
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

ロシアはともかく中国は見放しつつあるとの話もありますし、どうなるんでしょうね
投稿日時 - 2017-09-28 12:32:28

その他の回答 (全10件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 16% (1892/11270)

ありませんよ
中国・ロシアは賛成しましたがそれは表向き
裏ではちゃんと原油を北朝鮮に輸出するし 制裁も裏では守らないでしょう
(安保理決議はいくらでも抜け穴があります)

トランプもそれを知ってて「小さな一歩」と言ったのです
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

結局、その二国が問題ですよね
投稿日時 - 2017-09-28 12:29:01

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 27% (599/2153)

事実上の効果は低いですが、各国が協調した「安保理決議」となったところに意味があるのです。
「非常に小さな一歩だ」との言葉は、同時に「後退ではなく前進」を意味し、アポロで月面に降り立ったアームストロングの「人類にとっては大きな飛躍だ」を意識してのコメントでしょう。
実際、北朝鮮が何らかの挑発行為を行った場合、中国、ロシアを含めて原油量を削減させる道筋ができたことは大きな布石となるでしょう。
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

なるほど、一応前進ではあるんですね
投稿日時 - 2017-09-28 12:29:33
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 9% (106/1176)

北朝鮮が、起こってるからね。
  • 回答No.6
レベル12

ベストアンサー率 29% (135/462)

他カテゴリのカテゴリマスター
>「非常に小さな一歩だ」と不満を示した
中国やロシアが体裁のいいこといながらバックについているのか…そんなことより早く拉致被害者家族に拉致された日本人を会わせてあげないともう歳ですからねえ。
昔の戦争のことなど何にも関係ない今の日本人を拉致して妙な国で、国際モラルが通用するような国でないこと世界中がわかっているのに歯がゆいものですえ。
と安倍さんが思っているらしいです…居酒屋チュー之介が言ってました。
ゆえに
>今回の制裁は効果はあるのでしょうか?
を考えれば、気分的に効果はありそうですが、ゆすりたかりのテクニックはそのようにしますから…日本のヤクザや世界のヤクザを考えればわかることで、お人好しなほうがまぬけな結果となるのは目に見えていますが、ま覚悟して皆見物しているしかないでしょうねえ。
北中露のおやびんたちがにやけている顔を皆さん思い浮かべられるでしょうか…それとも苦悩していますかねえ…そんなタマじゃないでしょ。
「非常に小さな一歩だ」とでも言わないと悲しいがな。
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

ありがとうございます
投稿日時 - 2017-09-28 12:32:57
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 23% (613/2590)

あの内容では、制裁効果は無いに等しいと思います。
どうせロシアと中国は北朝鮮の味方なので、仮にトランプが石油禁輸を強行しても、ロシアと中国から石油は北朝鮮に輸出されると思います。
このままでは、マスマス北が付け上がります。
本当に米国から大型ミサイルを5~6発程度、北に打ち込んで欲しいくらいです。
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

今までの制裁も裏で助ける国があるから効果が出てませんよね
投稿日時 - 2017-09-28 12:33:33
  • 回答No.8
レベル14

ベストアンサー率 10% (263/2528)

おきまりの国しか制裁はしないだろうし、それに違反したところで何かあるわけでもないから、表向きの話しでかないので効果ないと思います。

今までもも裏で支援し続けているんで、何も変わらないと思います。
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

まったくですね
投稿日時 - 2017-09-28 12:34:25
  • 回答No.9
レベル11

ベストアンサー率 16% (75/448)

他カテゴリのカテゴリマスター
過去の制裁効果有りましたか?
中国の出先傀儡政権です。
ロシアもいます。
世界中親米ではありません。
当然効果ありません。
北朝鮮攻撃しても中国参戦しない準備です。
中朝軍事同盟有ります。
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

困りましたね・・・
投稿日時 - 2017-09-28 12:34:43
  • 回答No.10
レベル14

ベストアンサー率 27% (1420/5164)

いくら制裁しても効果はありません、北朝鮮は中国に次ぐ世界第二の地下資源
があります、闇ルートで輸出しています。
国連加盟国197ケ国の内国連非協力国87ケ国。
北朝鮮の2016年の経済は、同国の兵器開発をめぐる国際社会からの制裁にもかかわらず、17年ぶりの高水準で成長したとBOKが発表。
BOK=韓国中央銀行・韓国銀行。
北朝鮮の地下資源680兆円=1132兆円。
GDPは3,9%増で、1996年の6,1%以来の高水準となっている。
北朝鮮の経済の12,6%を占める鉱業の生産高は8,4%増。
基幹産業の重化学工業の生産高は6,7%増。
総輸出は4,6%増。
万景峰号がロシヤウラジオストクを往復していましたが、ロシヤが気を使ったか
現在運行を停止しています。
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

世界中の北朝鮮大使館を閉鎖させるしかないですね
投稿日時 - 2017-09-28 12:35:22
  • 回答No.11
レベル14

ベストアンサー率 27% (1185/4324)

 そうではなくて、核戦争を恐れて効果がある制裁が出来ないのが実態だという意味で、トランプ大統領が不満を漏らしたのでしょう。本当に効果的な制裁を加えて、核弾頭搭載ミサイルをどこかの国に撃ち込んだら、第三次世界大戦になりますからね。出来ない相談でしょう。

 要するに、現在の国際情勢では、核保有国に経済制裁を加えて戦争を引き起こす愚行は避けねばならないという意味での意見の一致を見たという解釈が妥当でしょうね。
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

一体どうしらものやら、ですね
投稿日時 - 2017-09-28 12:36:04
  • 回答No.3
レベル13

ベストアンサー率 23% (394/1652)

全く無いですね。

安倍総理も安倍総理。

本気で制裁や圧力に効果があると思っているとしたら、何ともお目出度い話です。

アメリカや日本を含む先進諸国の自由な思想は、宗教や慣習に今なお依存することが多い後進国や発展途上国の考え方とは、根本的に違う。

つまり、安倍総理が北朝鮮に対する制裁や圧力の旗振り役を必死に務める中で、実は北朝鮮と国交があり、むしろ、北朝鮮を批判しない姿勢を持つ国も多い。

逆に言えば、先進国の一方的な常識の中で、その圧力にこれまで泣かされ続けてきた中東諸国や発展途上国の中には、むしろ、アメリカを敵視する国も多い。

安倍総理は如何考えているかは分かりませんが、例え、北朝鮮の今回の行動に対して批判的な見解を持つとしても、だからと言って、世界の全体がアメリカや日本を一方的に支持するとは限らないことは当然のことでしょう。

さらに言えば、中国やロシアについては、かつての東西冷戦時代にあったような対立構造が今尚、国家の内部的な思想の中で継続中であり、今回の事態の中で表面化しつつある。

安倍総理が国連を擁した北朝鮮に対する圧力、制裁の先にあるのは、北朝鮮の間違いない暴発。

そして、その先にあるのは、中国、ロシアを含めたアメリカに反感を抱く世界各国との対立。

アントニオ猪木議員が直接北朝鮮を訪問して厚遇されましたが、今最も必要なことは、やはり、直接的な対話だけだと思います。

本来、北朝鮮とアメリカとの問題でありながら、安倍総理が北朝鮮への制裁、圧力の急先鋒に立ち、北朝鮮と対峙する光景には危険しか感じられない。

制裁の効果という議論よりも、安倍総理が北朝鮮の目を日本に向けさせていることにこそ違和感を覚えますがね。

中国、ロシアを初めとする北朝鮮に友好的な国も多い中で、また、ミサイルや開発途中とは言え核弾頭搭載のICBMなどを発射するだけの余裕はいくらでもあるのは当たり前のことでしょう。

ここまで緊迫した状況での交渉は年数を要するものではなく、短期的なものであるということ。

つまり、長期的なダメージを目的とする制裁など、何の効果もないということだと思いますよ。

そもそも北朝鮮という国の最大の特徴が、人民の生命を捨てているという事実ですからね。
お礼コメント
morata

お礼率 93% (554/590)

ありがとうございます
投稿日時 - 2017-09-28 12:31:25
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ