• ベストアンサー
  • 困ってます

虫食いのイチジク

イチジクの木の一部に虫食いの穴がいくつかあるのに気が付きました。 虫食いの部分の先には枝が伸びていて実をつけています。 この枝は上方向に伸びているのでこのまま高くなっても 実をとるのに苦労するような気がします。 この虫食いの部分は切り捨ててしまったほうがよいのでしょうか? 処置の方法を教えてください。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数208
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • cactus48
  • ベストアンサー率43% (4480/10309)

造園屋に勤務する本職です。 まず果樹には色んな種類があり、常緑樹から落葉樹まであります。 そのため剪定時期も異なるんです。イチジクは落葉樹なので剪定は 葉が完全に落ちた冬場に行います。風通しを良くするために夏場に 枝を切る作業はあります。これは剪定とは言わず整枝と言います。 大掛かりな剪定は休眠期である葉が完全に落ちた12~2月の間に 行います。整枝は4月下旬から5月上旬に行います。 穴があるのは虫が侵入した証拠です。カミキリムシの一種でキボシ カミキリ虫の幼虫が侵入した跡で、この穴の中に幼虫が入っていて 食害を繰り返しています。穴の位置で切っても穴は幹の深い所まで 入り込んでいますので、切ったら被害が喰いとめられると言う事は ありません。剪定は冬場に行いますので、まずは幼虫を死滅させる 作業を行いましょう。 スミチオン乳剤で構いませんから、1000倍に希釈した駅を穴に スポイトで流し入れます。その後で穴をガムテープでふさぎます。 テープでふさぐのは薬剤が気化させないためです。 これで穴の中の幼虫は死滅します。死滅させたらそれ以上は被害は 進行しませんから、穴を粘土で塞げば枯れる事はありません。 とにかく切っては駄目です。切ったら開花も結実も望めなくなりま すよ。切るのは12~2月にしましょう。 確かに背丈が高くなると収穫も困難ですよね。こう言う場合は棚を 作って見ましょう。ブドウ棚や藤棚って見た事がありますよね。 このように棚を作って枝を誘引させれば、任意の高さから上には伸 びませんから、単管パイプ等で棚を作られてはどうでしょうか。 棚を自分で作れない時は、造園屋さんに依頼しましょう。造園屋は 本職ですから、指定の棚を設置して貰えます。その時に剪定も一緒 にして頂くと手間が省けます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 小さなイチジクのようなの実のなる木

    先日(3月中旬)沖縄を訪れたとき、港の街路樹で腕ほどの太さの枝に直接小指の先ほどの小さなイチジクのような実をたくさん付けていた木を見ました。 なんという木なのでしょうか。 写真もなく詳しく説明できなくて申し訳ありませが、思いつく木がありましたらお願いします。

  • 虫食い?

    ラワン合板を買ったのですが、表面に虫食いのような1~2ミリほどの穴が無数に空いていました。 穴の周りは黒ずんでいます。 虫食いだとしたら、このまま使っても問題ないのでしょうか。 DIYに使おうと思っているので、他の木板にも移ってしまわないか、心配です。

  • パプリカの虫食いを防ぐには?

    現在、ベランダにてパプリカを栽培中です。順調に育ち実がなってるのですが、色づくまでにはかなり待たないといけないとか・・・。しかし、最近どの実も虫食いの小さな穴が開いているのです。虫食いでも食べられますか?また、虫食いを防ぐ良い方法などありましたら、教えて下さい。

  • イチジクの病気?

    どなたか,分かる方,教えて頂けないでしょうか。 イチジクなんですが,植えてから1年後から昨年までの4年間,毎年のようにたくさんの大きな実をつけてくれたのですが,今春から葉っぱが大きくならず,枝も伸びない状態になってしまいました。当然実もつきません。葉が小さく色も変で明らかに異常だと思うのですが,ネット検索しても,葉っぱの写真が無くどうも判断できません。どなたか,葉の写真から分かる方,教えて頂けないでしょうか。 隣に植えてあった次郎柿(高さ1.2m位)は枯れてしまいました。昨年と一昨年は,鈴なりの実がなったのですが・・・。 気になる点は,太い幹から3本枝が出ていた一本を昨冬カットしました。それ以外は,気になる点はありません。肥料は特にやってないです。周辺には,ドングリの木,竜の髭が植えられています。

  • イチジクが鳥に食べられて困っています。

    イチジクの木が1本あり、毎年、実を成らせます。 しかし、もう少し熟すと食べられるという時になると、ムクドリかヒヨドリか分かりませんが、突っついて食べてしまいます。 一昨年は、防鳥ネットをしましたが、ハトが引っかかり、それ以降、家族に防鳥ネットの使用は大反対を受けています。 何とか、鳥害を受けずにイチジクを食べることはできないでしょうか。 ちなみに、すんでいるところは都会ですが、まだ緑が多く、野鳥はたくさんいます。また、我が家は園芸農家ではないので、イチジクは1本だけですが、木は結構大きいです。 いい方法を紹介してください。よろしくおねがいします。

  • 収穫期のイチジクの葉っぱ。 とる?それとも残す?

    収穫期のイチジクの葉っぱ。 とる?それとも残す? 自宅のイチジクが収穫時期を迎えました。 表題のとおり、葉っぱについてですが、かなりたくさんあるので 日当たりを遮るのではないかと思い少し葉摘みしました。 ですがこれでよかったものか・・・(汗) 先から何個目までは残してあとは摘んでしまう? 全部残しとかなあかん?! 実1個に対し何枚は必要?? 結局どうするのがベストなのか分からなくなってしまいました。 どなたかお助け下さい。 ちなみに品種はよくわからないのですが、秋に収穫するタイプで、 今年伸びた部分から実が付いています。 白いちじくと比べると、黒っぽいぐらいに色付きます。

  • 栗の表面に虫食い穴がないのになぜ虫がいる???

    そろそろ秋本番とゆうことで休日を利用して山に栗拾いに行って来ました。 けっこう収穫できて、さぁ~今日は栗ご飯だ! と意気込み栗の皮剥きを何時間もかけて向くことになったのですが・・・ 当たり前ですが、虫食いの穴が開いている栗の中には虫がいるだろぅと思い穴の開いてない栗だけを一個一個見ながら収穫したんです。 だから皮を剥く時も安心してたんです(虫がこの世で一番大嫌い!) でも・・・いたんです幼虫みたいな白い虫が。 収穫した中のいくつかにいたんですが、何故なんでしょうか? 鬼皮部分に虫食いの穴は見当たらないのに何故、栗の中に虫がいるんでしょうか? どうやって入り込んだのか? 何時から栗の中にいるのか? それが不思議でしょうがないんですが誰か教えてください。

  • バジルの虫食い

    ベランダでバジルを育てています。 苗を購入して、植木鉢に100均で売っているハーブの土と一緒に入れました。 最初の2週間は何の問題もなく順調に育っておりました。 しかし7月に1週間ほど実家に帰っており、その間手つかずでした。 帰宅してみるとバジル自体は元気だったのですが、虫食いの後が何個かついていました。 よく見るとアブラムシのような黒い小さな虫がたくさん植木鉢の淵をはい回っており犯人はこいつだとおもい、調べて牛乳の原液をスプレーしました。 朝になると減っていて安心したのですが、また虫食いが。 よく見ると一つの葉っぱに黒い粒が無数についており(糞?)、そのあたりの土に穴が開いていました。 見渡しましたが何もおらず、また一晩明けて朝見ると、虫食いが広がっていました。 その後直射が当たるところに移動させ放置しています。 ネットで調べるとヨトウムシが該当するのかなと思って対策を見ましたが、あまり有力なものはなく、また虫が大の苦手なので昨晩友人に7時ごろに土を調べてもらいました。 しかし土を掘ってみても何もいなかったらしく、虫食いの葉っぱだけ除去して終わりました。 そして今朝起きると虫食いは有りませんでした。 ヨトウムシが死んだのでしょうか?それとも出て行ったのでしょうか? 先ほど念のためコーヒーのカスを撒きました。 やはり見つけ出して殺すべきでしょうか。 防虫ネットも絶滅させないとしてはいけませんよね? その場合、バジルを掘り返して、新たな土に植え替える方法は有効でしょうか。 一鉢の小規模なもので農薬などは大げさかなと思っております。 お盆も1週間家を空けるのでどうしたものかと悩んでいます。 お知恵をお貸しください。

  • 梅の木に丸っこい粒粒が

    梅の木、実がなる木なんですが、今日、枝を見たら、赤紫色の丸っこいつぶつぶがいっぱい付いてました。苦労してこそげ落としたんですが、何なんでしょうか?虫ですか?ご存知の方よろしくお教えください。

  • 柿の木の剪定について

    柿の木の剪定方法について質問をしたいのでよろしくお願いします。 高さが約5m以上の柿の木があり、横に伸びている木もたくさんあり、更には結構長くなっています。 そこで、今回休眠時に入ったら選定をしてみようと考えておりインターネットで色々と調べてみたのですが、良く分からないため教えて下さい。 まず、 ■真っ直ぐ上に伸びすぎている木は枝元から切るでよいのでしょうか? ■枝と枝が重なっているところは、どちらか一方を切る。その際、どちら側を切るのが良いのでしょうか? ■柿の木は、前年伸びた枝の先に実がなると書いてあった気がいたします。これを私なりに解釈すると、横に伸びすぎた枝の先端を例えば、10cm切ったとします。すると翌年は実がならないということなのでしょうか? 何も分からずに困っています。どなた様か詳しくご教示の程よろしくお願い致します。