• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

【かなり急いでおります!】英文メールのご添削

下記のビジネス上の英文メールについて、おかしな箇所や丁寧にした方が良い部分がありましたら訂正をお願いいたしますm(_ _)m 長いですが、宜しくお願いします(>_<) ◾️日本文 (弊社人材バンクから派遣先のあなたに)最初に紹介した候補者はキープしたいとの意向承知しました。 彼と連絡をとり続け、都度あなたに状況を伝えフォローアップに努めます。 二番目の候補者は要望通りリリースします。 期待に添えず申し訳ありません。 また希望する人物像を理解しました。 PR業務の経験年数より、仰った柔軟性やモチベーション、eagerness、speed of learningなどに視野を広げそういう素養のある候補者を紹介できるよう人選に再注力します。 それと、お伝えしていた今から略歴書を送る候補者は御社の今回の業務に興味を持ち、自ら応募してきた候補者です。 紹介ポイントは、弊社から派遣した企業で正社員としてイベントの運営企画やPR業務を5年間行っており経験が活かせる、また安心できる点。 これまで紹介した者の中で一番若く、モチベーションも高めな印象があり、伸びしろがあると感じた点です。 ◾️英文 Regarding the first candidate, I understand you keep him. I will repeatedly contact him, keep inform you, and follow up him. Second candidate, I see.we will release her. We are sorry to introduce her that you don't request. Also, I understand your request candidate. we are re-finding candidate that has flexibility, motivation and eagerness and speed of learning , these basic skills and so on than the length of PR experience. And regarding the candidate that I inform you, and will send her resume right now, He applied to this position himself, having interesting this PR job. for your point, he has been experience of event cordination and PR as a permanent at the company for 5 years that our company introduced him, he seems to make use of his experience for this position and stable, reliable person. Also, the most young that we introduced you, and he seems motivative and potential.

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数82
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15270/32945)

We are happy that you are satisfied with the first candidate, with whom we will stay in touch and report to you. For the second, we apologize he did not meet your approval. Now that we understand your requirements better, that you are looking for a well-motivated, eager, and quick leaner than someone with years of experience in the public relations field , we will make an effort to select along the line. The candidate earlier referred to to bring his own resume is interested in your new project and volunteered for the opening. At a company we set him out, as a regular full-time employee, he gained five years of experience in planning and executing events and he is trustworthy. He is the youngest candidate well-motivated with good future promise.

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

いつもありがとうございます(;_;) 大変助かります(>_<) また宜しくお願いいたしますm(__)m

関連するQ&A

  • 【大至急】英文メールご添削のお願い

    下記の英文を取引先(派遣先企業)に送りたいのですが、自信がありません。 ご添削を宜しくお願い致しますm(__)m それでは、私達は候補者1をキープしながら週3日働ける候補者を探します。 また候補者1はいつまでキープしますか? 彼女は御社の他にも並行して面接を受けている企業があり、なるべく早めに採用の可否を伝える必要があります。 Then, we will keep candidate 1 and look for candidates who can work three days a week. How long will you keep candidate 1? In addition to your company, she also has a company that is receiving an interview in parallel, and it is necessary to tell her acceptability as soon as possible.

  • 【大至急】日→英のご添削

    下記の英語の文について、添削をお願い致しますm(__)m 背景:取引先の企業へ派遣のスタッフを3名紹介。 (紹介した候補者の開始希望日が遅いと言われ、) 一番最初にご紹介した候補者は9月いっぱい短期就業中の為、遅いことは承知の上、10月開始でご提案させていただきました。 申し訳ありません。 二番目と三番目の候補者についてはあなたにご提示頂いた面接日時を確認致しまして再度連絡致します。 Regarding to the first candidate, she short term works during september, we understanding this, we are sorry to introduced her into you. Regarding second and third candidate, we confirming their availability, as soon as possible they respond us, we again contact you.

  • 【大至急】英文メールのご添削お願い

    下記(ダイヤ)︎のビジネス上の英文メールについて、おかしな箇所や丁寧にした方が良い部分がありましたら訂正をお願いいたしますm(_ _)m (背景:取引先企業へ紹介した派遣社員が就業予定でしたが、前日に先方が開始日を後ろ倒しにしたことによりそれを伝えたら不信感を抱ききっぱり辞退…) ↑上記を英語で上手く先方に伝えたいのですが、丁寧なニュアンスなどが難しく自信がありません。 (ダイヤ)︎We apologize to inform you that he informed us he refused this work at your company yesterday. Because he had a sense of uncertainty about this schedule change. We repeated to try to reason with him, but we didn't change her thought. We sincerely sorry this. We now tried to introduce new candidate for this position. Best regards,

  • 【かなり急いでおります】ビジネス英文メールのご添削

    下記のビジネス上の英文メールについて、おかしな箇所や丁寧にした方が良い部分がありましたら訂正をお願いいたしますm(_ _)m 長いですが、どうぞ宜しくお願い申し上げます(>_<) 本日面接して頂いた弊社の派遣候補者を選んで下さりありがとうございます。 彼女にあなたの意向を伝えた所、喜んで御社での就業を希望しています。(決定で大丈夫です) 開始規模日は10/1です。 開始日まで彼女のフォローアップに努めます。 また念のため、御社の都合で就業環境整備により開始が遅れる可能性があることは伝え了承を得ています。 Thank you very much for hiring today's candidate. When we informed her your answer, she willingly would like to decide to work at your company. Her start date is Oct 1. We strive to follow up with her from now to start day. Also, We informed her the delay of start day because of arrangement in environment at working place just in case.

  • 【大至急】英文メールご添削のお願い

    下記の英文を取引先(派遣先企業)に送りたいのですが、自信がありません。 ご添削を宜しくお願い致しますm(__)m 候補者1は御社で働きたいと申しておりますが、候補者2は実際に(今回募集のポジションの)受付を見たり話を聞いて1名体制で受付業務を行うことに不安を感じた為、週明けまで検討したいと申しております。 Candidate 1 wishes to work at your company, but candidate 2 wanted to consider up until the end of the week because he was anxious about actually seeing receptionist or listening to the story and doing reception work on a one-person basis I say.

  • 【至急】ビジネス英文メールのご添削

    取引先(派遣先)へ連絡したく英文で作成しましたが、ビジネス的に自信がありません(;_;) ご添削の程、宜しくお願い申し上げます。 日本文 7月3日の10時より面接予定の候補者1ですが、他社で決まり辞退となりました。 申し訳ございません。 また候補者3を13時からの面接をお願いできますか? 候補者2は日時の確認中の為、もう少しお待ちくださいませ。 英文 Candidate 1 scheduled for interview from 10 o'clock on 3rd July was decided by another company and declined your company. I'm sorry. Can you please interview candidate 3 from 13 o'clock on 3rd July? Candidate 2 is currently checking the date and time, please wait for a while.

  • 英文メールの訳をよろしくお願いします

    アメリカ人のペンパルのメールです。 you like dirt の部分が、わかりません。 よろしくお願いします。 You should take him for 50% of his wealth because all he did was have two kids and you and treated the three of you like dirt that he kicked off his shoes.

  • 【かなり急いでおります】ビジネス英文メールのご添削

    下記のビジネス上の英文メールについて、おかしな箇所や丁寧にした方が良い部分がありましたら訂正をお願いいたしますm(_ _)m 長いですが、どうぞ宜しくお願い申し上げますm(__)m Thank you for taking time to interview the candidate today. She has informed us that she would like to join your member and work together. For this reason, she frankly would like to work with you and can work at environment in English and make use of her experieece of planning event, communicate with a lot of people. Also, regarding the candidate whom you have been interested in, We have talked with her this morning and she informed us she is still interested in working at your company. And she is still not scheduled to interview another company. She seems to is not to interview another company unless you chose her. Thank you for your consideration. 本日は(弊社人材派遣バンクからご紹介した候補者の)面接ありがとうございました。 彼女は御社で働きたいと申しています。 理由は率直にあなたと働きたいと思ったこと、また英語の環境で働けること、過去のイベント運営経験を活かし、社内外多くの人とコミュニケーションを取りながら働けることに魅力を感じていると聞いています。 また先日面接して頂き要望の保留になっているもう一人の候補者について、 今朝意向を確認した所、まだ御社で働きたいとのことです。 また他社での面接は決まっていないようです。 おそらくあなたから採用の回答を頂かない限り次の選考に進まないと思います。 ご検討宜しくお願いします。

  • 【かなり急いでおります】英文メールのご添削

    下記のビジネス上の英文メールについて、おかしな箇所や丁寧にした方が良い部分がありましたら訂正をお願いいたしますm(_ _)m 日本語: 昨晩、(弊社人材バンクの)スタッフと連絡がとれましたので彼らの面接可能日(あなたより提示頂いた日より選んだ)をあなた(派遣先会社)にお伝えします。 本日当日の連絡となり申し訳ございません。 念の為、下記日程で大丈夫でしょうか。また英語の履歴書は本日お持ちしても宜しいでしょうか) お忙しい中お時間作っていただきありがとうございます。 英語: We contacted candidates last night and tell you their availavility that you suggested. (1) :today 9/1(Fri) 19:00 (2) :today 9/1(Fri) 20:00 We are sorry to today's information for you , and we would like to confirm whether you agree with this schedule and regarding English resume, could we give you directly today. we appreciate that you adjust your busy schedule for interviews.

  • 【かなり急いでおります】ビジネス英文メールのご添削

    前の質問の続きなのですが、 英文メール(3)に対する返信を(4)に書いたのですが、おかしいでしょうか。 (あまりよく分かっておらず、知識不足で英語の問題ではないのかもしれませんが、、) ご添削の程、どうぞ宜しくお願い申し上げますm(_ _)m ※(1)と(3)は弊社から人材を派遣している企業からきた英文メールです。 (1)We are thinking to give TANAKA JPY10,000yen worth of spot award in near future. He led one of our big project early this year and worked hard to lead my team to complete the tasks. As a result, we want to give him spot award and recognize his great work. Is it possible to give him its amount via your paycheck and charge through invoice to us? We want to make sure He receives exact amount in his pocket, without your commission fee. (It is ok to charge your fee to us, but not to him please) (I will let you know when spot award will be available) 我々は田中君に特別な賞与として近日中に1万円支払いたい。 彼は今年初めにビックプロジェクトを牽引しチームが業務を遂行するために大変良く働いてくれた。 この成果に対し彼に特別賞与を与え、偉大な仕事ぶりを賞賛したい。 そこで、御社から給与を通じて彼に総額を支払っていただき,請求書を通じて我々にその分を請求してもらうことは可能か? 我々は諸経費を差し引くこと無く,彼に総額一万円を渡したい。(彼には諸経費を請求せず,経費については私どもに請求してほしい) (賞与の準備が整ったら改めてお知らせする) (2) Thank you for your email. We appreciate that you have appraved our staff Tanaka. Regarding the spot award, I have understand . Also, regarding your question, it is possible that you give him the amount via our paycheck and charge through invoice to you. We will charge our fee only to you. we will appreciate if you let us know when the spot award is available. (3)How much will your fee in your invoice? (4)We will consult with him about How much money.(いくらの金額を記載して企業へ請求するか)