• ベストアンサー
  • 困ってます

南京大虐殺の疑問

太平洋戦争時の中国の指導者であった蒋介石は、日本軍が誤爆した南京空襲については国連に報告していますが南京大虐殺について国連に報告していないことが明らかになっていますが、戦後何十年もたった1980年頃になった頃から中国が事あるごとに南京大虐殺の話を持ち出します。 死亡人数の数から考えると南京大虐殺を国連に報告する方が重要だと思いますがなぜ彼は国連に報告をしなかったのでしょうか? またなぜ戦後何十年も経ってから突然、南京大虐殺について中国は日本を何度もなんども責めているのでしょうか?

noname#229108

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数246
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
noname#228965

死亡人数の数から考えると南京大虐殺を国連に報告する方が重要だと思いますがなぜ彼は国連に報告をしなかったのでしょうか?……戦争ですから、現在の平和ボケしている日本人からすれば信じられないようなことはあったと思いますが、いわゆる「南京大虐殺」というような事実が無かったというだけのことです。事実としてなかったものを報告はできません。ただ、日本側にも責任があります。かって本多勝一なんていうジャーナリスト気取りの大バカがいました。いかにも南京大虐殺があったかのように、でっち上げて、ベストセラーになっています。恥ずかしい話です。 またなぜ戦後何十年も経ってから突然、南京大虐殺について中国は日本を何度もなんども責めているのでしょうか?……この問題に限りませんし、中国だけでなく、朝鮮半島の2国の態度を考えても分かると思います。彼らは、日本に対して「根拠のない優越感、あるいは中華思想のような古くなった優越感と表現しても良いかも知れませんが……」を持っています。しかしながら、経済、科学、社会など諸般の情勢を考えると「劣等感」を持たざるを得ないのが現実です。このことが「屈折した対応」として現れてくるのです。それとtzd78886さんも回答されているように、国内の困難な問題から、国民の目をそらすためには、「外敵」を常に造っていなければならないのが、今の中国と朝鮮半島の2国の現実だということです。中国や朝鮮半島では、8月には、いわゆる南京大虐殺のような、「日本は悪だ」みたいな映画やテレビドラマが毎年放映されていると聞いています。そのことを知らないのは、中国や朝鮮半島のことを知らない日本人だけです。こんな重要な事実を教えない政府や外務小……失礼、「省」でした。……にも問題はある。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

国連(国際連盟)に報告できない物理的な理由があったのですね。 ご回答ありがとうございます。よく理解できました。

関連するQ&A

  • 【南京大虐殺の不思議】南京大虐殺の時の中国の総書記

    【南京大虐殺の不思議】南京大虐殺の時の中国の総書記は蒋介石だったが蒋介石は日本軍の日本側のスパイだったはず。 なぜ日本軍側の蒋介石が制圧している中国で日本軍は南京大虐殺を実行しなければならなかったのか? 蒋介石は現在の中国共産党に追いやられ台湾に逃げ込んだ。 そして中国は蒋介石を戦犯者で裏切り者で売国奴だと言っている。 蒋介石が日本側に願えった日本側のスパイで売国奴なのは間違いないが、当時、日本側の蒋介石がいる中国で日本軍が大虐殺をする必要性が分からない。 なぜ日本は南京大虐殺を実施せざる負えなかったのでしょうか? 殺す必要がなぜあったのか教えてください。 殺したのは現在の蒋介石を追いやった中国共産党なのでは? それだと辻褄が合う。 蒋介石を追い出すためにゲリラ戦をやって南京大虐殺によって南京を奪還した。 で勢力を拡大させて蒋介石を台湾に追いやって中国人が中国の主権を取り戻した。 ハッピーエンド。 このハッピーエンドだと何が悪いのでしょう? 南京にいる日本人か中国人か分からないので中国共産党が南京にいる人間を全員中国人日本人関係なく抹殺した。 で、中国共産党が中国人によって中国の政権を取り戻すまでに中国共産党がゲリラで抹殺した総数がいま言っている南京大虐殺の人数なのでは? 当時はゲリラで何十万人も殺したので殺した数がゲリラの中国共産党の誇りだったが、政権を持ったところでその殺害した人数の多さが誇りではないと気付いたがその数字はカウントしていたので捨てることが出来ずにその殺害者数のカウントを日本軍が殺した数にすり替えた。 で南京で日本軍が中国人を殺した数として歴史に残そうと決まったが月日が経って外国が再検証する者が現れて当時の南京にはそれほど人口が居らず南京大虐殺の殺害人数と辻褄が合わなくなっている。 だが中国共産党は発表してしまった手間、当時は中国共産党がゲリラで殺した日本人と中国人と合算した総数が歴史に載せるときはカッコ良くしようとして日本軍が殺した数字にすり替えたが歴史検証されてボロが出ている状態になっているという認識で良いですか? 検索されると自国民にボロがバレるので閲覧禁止にしている。 別に中国共産党が日本の売国奴の蒋介石から中国を取り戻すために南京でゲリラをやって盛った数字だと言えば中国人も良くやったと言うと思うけどなぜ言えないのだろう。

  • 本当に南京大虐殺は捏造だったのでしょうか?

    ネットを見ていると、「南京大虐殺は捏造された」という言説は常識だということになっており、 私も近年までそう信じていたのですが、 http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/ ↑このサイトを見てからちょっと自信がなくなりました。 本当に捏造されたのでしょうか? たとえば、南京大虐殺否定派で有名な田中正明さんは、 A.「私は蒋介石から直々に『南京大虐殺などありはしない。そのような報告は一切なかった。松井石根閣下は冤罪です』と涙目で語られた。だから南京大虐殺は捏造だ」 とおっしゃっています。 また、これまた南京大虐殺否定派で有名な東中野修道さんは、 B.「蒋介石が『南京工作隊』を組織して南京大虐殺の証拠をでっちあげていた。だから南京大虐殺は捏造だ」 とおっしゃっています。 しかし、同一人物が証拠をでっちあげながら『冤罪だ』と力説するなんてことはあり得ないわけで、 少なくとも、Aを主張する田中正明氏かBを主張する東中野修道氏のどっちかは嘘八百を言っているわけです。 南京大虐殺否定派の皆様、どちらが嘘っぱちを述べているのでしょうか? それとも両方嘘なのでしょうか?

  • 南京攻略戦について

    南京大虐殺に関連して質問です。 一般的に言われる南京攻略戦というのはどの戦闘をさすのでしょうか? 南京から蒋介石と貧乏人をのぞく80万人が日本軍の空襲により南京から脱出したとありました。 これは推定の数だと思いますが、今回はこの戦闘においての質問です。 世に言われる南京虐殺は地上部隊が行なったとされているわけですが、この蒋介石と中国人が南京を脱出する原因になった空爆。 この空爆も南京攻略戦の作戦の一環だったのでしょうか? 詳しい方教えてください。 この空爆が始まる前の南京の人口は推定100万人であり、その後、脱出し20万人が残されたと聞きました。 細かい数字には諸説があるのでこだわりませんが、この空爆が南京攻略戦に属する戦闘行為だったのかどうか知りたいのです。よろしくお願いします

その他の回答 (3)

  • 回答No.4

まず第一に南京虐殺事件を無前提で「国連」に報告、と書いておられますがこれは不正確です。 当時あった国際的な機関は「国際連盟」であり、現在の「国際連合」と区別する必要があります。そのため略する場合は単に「国連」と略するのではなく通常はまず「国際連盟」と明記したのち「連盟」と称します。 (昨今ウェブ上ではこういう常識が廃れてきつつありますが、それでもある程度まともな情報源では「国際連盟」であったことを前置きした上で「国連」と表記するケースも見られます。が、前提なしで「国連」というのは褒められたことでないのは明らかです。) というわけで、その当時なかった「国連」に訴えられるはずもないというのがざっくりした結論です。 と言っては身も蓋のない話なので、、 当時の状況としては 1937年9月には国際連盟第18回総会に日本の侵略行為を提訴しており、続いて11月のブリュッセル9カ国条約国会議で日本の中国侵略そのものを国際法違反として批難・警告する宣言の採択。 同月イタリアが日独防共協定に参加、翌月連盟脱退。翌年3月のドイツによるオーストリア併合などヨーロッパでも大戦前夜と言える状況でした。 このように、最も根本である「日本の対中国戦争は侵略行為であり違法である」という意味の宣言をすでに採択されている状況下で、直後の12月に首都を攻略され国家滅亡の淵に立っていた中華民国政府側が屋上屋を重ねる感のある南京虐殺事件提訴よりもより実効性のある列強からの直接援助や対日経済制裁を引き出す努力の方に力をかけたとしても不思議ではありません。また、すでにドイツ、イタリアも連盟脱退し、連盟自体の影響力は低下を否めない状況です。 報告を行うとしても、実際のところ、日本占領下の南京についての具体的な被害状況、特に占領後の不法行為については正確な集計を行うことも不可能でしたでしょう。また南京虐殺事件初期の外国人記者の報道やドイツ、アメリカなどの外交官による本国への報告など国際社会に情報は流れており、対日抗議のボイコットなどもアメリカで発生しております。 >戦後何十年もたった1980年頃になった頃から というわけではないのです。 では蒋介石は南京虐殺事件について知らなかったかといえばそれはないです。 サンケイ新聞社発行の「蒋介石秘録」12巻によると、1938年1月の日記に「倭寇(日本軍)は南京で飽くなき惨殺と姦淫を繰り広げている。野獣にも似たこの暴行は、もとより彼ら自身の滅亡を早めるものである。それにしても同胞の痛苦はその極に達しているのだ」と記載しています。 >またなぜ戦後何十年も経ってから突然、南京大虐殺について中国は日本を何度もなんども責めているのでしょうか? 1946年2月15日に国民政府国防部軍事法廷(南京軍事法廷)が成立し、いわゆる「南京裁判」で提訴されています。主たる被告は第6師団長だった谷寿夫中将。 また1946年5月3日に開廷した東京裁判でも提訴されており、主たる被告は松井石根大将。 戦後何十年もたって突然、というわけではありません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

東京裁判では南京大虐殺について証拠がないということで取り下げられていることが確認できました。また、それ以降から1980年代に至るまでに話題になった記録が見つからないことも分かりました。 長文、ありがとうございました。もう少し整理してみます。

  • 回答No.3
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7191/21832)

死亡人数の数から考えると南京大虐殺を国連に報告する方が重要だと思いますが なぜ彼は国連に報告をしなかったのでしょうか?    ↑ そんな事件が存在しなかったからでしょう。 またなぜ戦後何十年も経ってから突然、南京大虐殺について 中国は日本を何度もなんども責めているのでしょうか?   ↑ 朝日が騒ぎ出したからです。 これに目をつけた中共政府が、外交の武器に使える、と 気がつき、それに日本の左派が同調した訳です。 靖国も、慰安婦もそうですが、火をつけるのはいつも日本人です。 それまでは、中国も韓国も問題にしていませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

なるほど、よく理解できました。後世のの事を考えると国連(国際連盟)に報告する事が後々の歴史においても良いと思いますが、それができない理由があったのですね。

  • 回答No.1
  • tzd78886
  • ベストアンサー率14% (2235/15072)

国連に報告したりしたら根拠を求められます。そんなものは存在しませんから(当時の中国共産党が興味を持っていたはずはない)提示は不可能です。 日本を悪役にしておかないと、国内を抑えられないからです。毛沢東は何千万、下手をすると億を超える人の命を奪っていますが、そんなことは一切口にしません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

よく分かりました。ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 南京大虐殺について

    南京大虐殺について教えてください。 南京大虐殺は、南京においての虐殺ではなく、南京へ進軍する際に日本軍が行ったすべての殺戮について含むと聞きました。これは一体どのような事なのでしょうか? 軍が進軍し南京を平定しようとした場合、大量殺戮や遺体の処理などを行えば相当な足かせになります(言葉は適切では無いのですが、ここではあえて割り切って使わせてください) なぜ、このような作戦が取られていたのか教えてほしいのです。また、一説には、陸軍のナンバー2ぐらいの立場の人が、中国軍をおびえさせ降伏させることを目的に命令を出していたと聞きました。その命令書は残っており、東京裁判等でも証拠として使用されていたと聞きました。このあたりの真意がわかりません。詳しいかた、どうか教えてください。

  • 南京大虐殺

     あるブログを読んで気がついたんですが、「南京大虐殺」が、真実なら、2つの疑問を感じました。 まず、3か月も続いたと言いますが、その間中国軍は、日本軍に恐れをなして、隠れていたんですか。又、南京市民は、自分達が、助かりたい為に同朋を毎日何千人もとらえて、生贄にしたんでしょうか。  中国政府も日本の反日学者もその矛盾に何故気がつかないんですか。

  • 南京大虐殺について複数質問があります。

    本当は別々の質問にしようかと思ったのですが、関連した質問が複数ありますので、一つにまとめる事にしました。 (1)南京大虐殺の国際的認識はどのようになっているのですか? 南京大虐殺がどのような事件だったかは、日本人からすればじっくり検証して如何なる物だったのか確かめたいところです。それがままならないから否定説というもの浮かび上がるのでしょう。 ですが、いくら日本人が否定説を唱えても公的場所や国際世論において南京大虐殺が事実となっている事は揺らぎません。 そこで質問です。南京大虐殺は国際的に見てどういう風に認識されているのですか?例えば被害人数は何人だった事になっていますか?やはり中国の主張に合わせて30万人という事になり、アメリカなどでは広島長崎の原爆投下や東京大空襲の被害者人数をすべて合わせた数よりも多い事になっているのでしょうか? 少し南京大虐殺とはずれますが、もし30万人という中国の主張を丸々受け入れてるとしたら、日中戦争の被害者人数3500万人というのも同じように受け入れられているのでしょうか? (2)南京大虐殺はホロコーストと同列におけるものなのでしょうか? ドイツが中国やフランスと共同でジョン・ラーベという映画を撮影したそうです。ドイツ人の監督曰くこれで日本人の反省を促したいと言ってるようですが、個人的に言わせてもらうとドイツ人に責められる筋合いはないというのは本音です。 南京大虐殺とホロコーストを同列に並べるような考えはアメリカ、ドイツ、中国、日本とどこの国でもちらほらと見られます。ドイツ人としては、自分たちはホロコーストの事を反省している、日本は南京大虐殺の事を反省していないとの事です。 ですが、戦争による敵対意識によってもたらされた南京大虐殺という戦争犯罪と、戦争とは関係なくユダヤ人を根絶やしにしようとしたホロコーストという民族浄化、これらは残酷な虐殺行為という事で同列に考えられるようなものなのでしょうか? (3)南京大虐殺が起きたにも関わらず中国政府は何をしていたのですか? 日本は長崎と広島に核を投下され、首都圏である東京を爆撃される事によって敗北を迎えました。これ以上戦う事は罪のない国民を犠牲にする事になりますからね。 しかし、中国は南京大虐殺が起きたにも関わらず、なぜ首都を重慶に移して日中戦争を続けていたのですか?国民がこれ以上犠牲になってもいいのですか? 中国政府曰く南京大虐殺の被害者人数は原爆や大空襲の被害者数よりも多いのですよね?だったら尚更敗北を認めなければ、国民はますます犠牲になるばかりですよ。 そもそも、30万人もの国民が殺されていたにも関わらず中国政府や中国軍は何をしていたのですか?原爆や大空襲のように短期間に大勢の人が死んだのならまだしも、南京大虐殺が行われたのは2ヶ月という長い期間なのですから助ける余裕はいくらでもあったはずです。何故軍を追加して日本軍と戦い、国民を守ろうとしなかったのですか?中国政府は国民を見捨てたのですか? 大虐殺が起きたにも関わらず戦争を続けた国民党に罪はないのですか? (1)~(3)は一度にすべて答えても、答えれるところだけ答えても構いません。

  • 南京大虐殺のように僅かな数の兵隊が何十倍もの犠牲者を出した事件は他に歴史上にありますか

    南京大虐殺のように短期間に空襲も無いのに僅かな数の兵隊でその何十倍もの大量の犠牲者者を出した事件は歴史上にありますか。 南京大虐殺が事実であるほど日本軍がすさまじく強かったならば、どうして日本はアメリカに負けてしまったのでしょうか? 教えてください。

  • 南京大虐殺

    南京大虐殺の真実 http://www.nextftp.com/tarari/ 南京事件 小さな資料集 http://www.geocities.jp/yu77799/ 中国側の主張する30万人説は間違いにしても、上のようなサイトを見ると、南京大虐殺はあったと思われます。 しかしネット上には、いまだに否定派が幅をきかせているようです。 たとえば、 http://www.nextftp.com/tarari/nankinhodo.htm のような記述は、否定派は否定できるのでしょうか? 私としては、「戦争のあるところ、南京大虐殺のようなことは起こりうる可能性がある。だから、戦争回避の努力をすべきだ」ということで、片付く話だと思うのですが、なぜ否定派は否定しつづけるのでしょうか? 中国側にも、「中国人でも状況が重なったら、南京大虐殺のようなことをするかもしれない。だから、自らも襟を正すべきだ」ということもできると思います。 なぜ否定派は不毛な否定をつづけるのでしょうか?それとも、南京大虐殺がなかったという決め手はあるのでしょうか? どなたかコメントお願いします。

  • 南京大虐殺について

    南京大虐殺について 南京大虐殺については肯定派否定派共に意見が出尽くしています。この論議について少し質問です。 双方の論議の内訳を見ると99パーセント日本国内の左翼と右翼の論争形式になっています。 そもそも、南京虐殺は中国と日本国の問題であり、国内論争は内政上の問題です。 簡単に書くと中国共産党がどのように主張し何を根拠にしているのか、どれだけ調べても出てきません。 私は中国共産党の公式見解を知りたいのです。中国語は全くわからないので、説明してくださる方、もしくは中国が日本向けに配信している情報等ありましたら教えてください。 あくまでも中国政府公認、もしくは公式見解で知りたいのです。どうかよろしくお願いします。

  • 南京大虐殺について

     かなりナイーブな問題なので、肯定も否定もしません。  よく南京大虐殺での日本軍の蛮行を喧伝する人々、それからそれの証言をする元日本兵は口を揃えて「機関銃で」と言いますが、当時の日本軍は戦闘以外で機関銃が使用できるほど、機関銃を使用していたのでしょうか。  軍事的知識に乏しい人たちに対してだから、かなり捏造している気がするのですが。  よろしくお願いします。  

  • 南京大虐殺はプロパガンダですね?

    日本軍が民間人を大量虐殺したという立証はなされていません 南京大虐殺はもともと中国国民党(蒋介石)のプロパガンダです。それを中国共産党が拾って現在に至っています。 http://www.youtube.com/watch?v=CIuPz7zrVX0 彼らは2次大戦当時、スパイ工作で日本と中国国民党を戦わせ、漁夫の利を得て中国を支配しました。南京大虐殺というのはその戦いの中で当時の首都南京陥落時に起きた事件と言われています。この日中戦争(シナ事変)で漁夫の利を得たのは中国共産党であり、今の共産党はその当時から中国を一党独裁で支配しています。 毛沢東は生涯、南京大虐殺について言及することはありませんでした。1964年7月、日本社会党訪中団が戦後、過去の戦争について謝罪したとき、彼は「日本のおかげで共産党は中国を統一できた」と感謝すらしました。文化大革命や大躍進政策で自国民を7000万人以上殺した毛沢東を建国の父と未だに崇拝している中国共産党のこういう体質は2次大戦から今まで続いています。 天安門事件、ノーベル平和賞でもわかるとおり、民主化運動は徹底的に弾圧し、言論の自由もありません。チベットやウイグル、法輪功で国際的に非難を受ける中、批判の矛際をかわすために南京大虐殺が使われています。70年も前の戦時中の事件と現在進行形のチベット・ウイグル、どちらに目を向けるべきでしょうか? 蒋介石・毛沢東こそ大虐殺をしていた? http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-247.html 「私はアメリカの世論を操るために(中国政府に)雇われたのだ。」 http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-246.html 満州事変当時の中国兵の実態 http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-244.html シナ人は公開処刑が好き ※残酷な画像が含まれています。 http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-242.html 日本人居留民大量殺害「通州事件」と冀東防共自治政府の裏の国民革命軍 http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-237.html 東中野氏と田中正明氏に対する肯定派の批判、笠原十九司のウソ http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-236.html 南京大虐殺捏造の証拠 http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-234.html あのとき南京で何が起こったのか? http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-96.html 南京大虐殺は実は「漢奸狩り」 http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-232.html パール判事は南京大虐殺など認めていない http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-175.html 南京大虐殺 国際連盟も議題にせず http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-170.html 南京大虐殺と欧米人の証言 http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-169.html 「南京大虐殺」宣伝の裏に共産勢力 http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-115.html 軍規厳正を常に誇りとしていた日本軍、と顧維鈞は認めた http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-177.html 崇善堂の11万埋葬のウソ 南京大虐殺の証拠は捏造だった http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-174.html ゆう氏による「南京事件 初歩の初歩」 http://www.geocities.jp/yu77799/nankin/shoho.html によると、南京大虐殺の実態については主に以下の5つからなるものだそうです。 1.幕府山事件 2.安全区掃討 3.下関の捕虜殺害 4.その他の捕虜殺害 5.民間人殺害 スマイス報告 1,3,4についてはすべて「捕虜の処刑」となっています。 そもそも、なぜ南京に大混乱が起きたのか? 第二次上海事変や通州事件、広安門事件、大山中尉殺害事件、漢奸狩りなど中国側からの日本に対する挑発行為、民間人大量虐殺などを経て南京攻略戦に至りました。 連戦連敗の中国国民党軍に対し、日本軍は降伏勧告を行いましたが、国民党軍司令長官唐生智は降伏せずに南京から逃亡しました。その一方、督戦隊という非人道的な戦法を使い南京が戦場になってしまったのです。 数万にも上る捕虜の処刑を責めるのなら、なぜ司令長官は降伏せず逃亡したのでしょうか? 「仮に」ゆう氏の言うとおり捕虜を大量に処刑したとしても、中国側が日本軍を責められるはずもありません。 2の安全区掃討については、数千の便衣兵が安全区に紛れ込んだとき、国際委員会は何らのチェックもせず入場させたのであり、責任を問われるべきはジョンラーベやベイツ、マギーらの国際安全委員会が責められるべきです。そして戦闘員であるにもかかわらず一般市民を危険にさらす便衣兵となった中国兵の責任です。 南京は国際法に違反しており捕虜としての資格を有しない http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-243.html スマイス調査は日本軍による虐殺の証拠たりえるか? http://nomorepropaganda.blog39.fc2.com/blog-entry-238.html

  • 南京大虐殺 教科書に載っていること

    南京大虐殺について、日本の教科書にはどのように載っていて、中国の教科書にはどう載っているか教えてください! 違いとか分かりやすくお願いします!

  • 南京大虐殺

    最新の 諸君(月刊誌)に石原慎太郎氏が寄稿していて 「南京大虐殺は国民党がやったことで日本軍は濡れ衣を着せられた」というような意味の記述が有りました。 その様な説は最初誰によって提唱され現在どのような人(例えば歴史学者等)に支持されているのでしょうか?