• ベストアンサー
  • 困ってます

キャブにガソリンがきません

先日、キャブをばらしてオーバーホールをしました。 その結果、フロート取り付けがおかしくオーバーフローしました。とりあえず、今はエンジンがかかりません。いろいろと調べた結果、キャブにガソリンがきていないことが わかりました。 キャブにささっているガソリンホースを口で吸ってみたところ、ホースは詰まってはいないみたいです。 どうやったらキャブにガソリンをためる事ができますか?  一応、キャブをばらす前までは正常にエンジンはかかっていました。 あと、プラグがちょっと濡れ気味です。 車種は原付のAF27のディオです。 バッテリーが死んでるか、セルモーターが死んでるせいでセルがまわりません。 バッテリーのせいって事もありえますか? 初歩的な質問で申し訳ございませんが、どうか宜しくお願い致します。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

考ええられる事その(1) キャブをバラす際燃料コックをオフにしてそのまま。 その(2) ガス欠 その(3) フロート調整を失敗してニードルバルブが栓になってる。 その(4) タンクからキャブへのホースに燃料フィルターが付いているのならそのフィルターの向きを反対にしてしまった。 それからバッテリーが死んでたってキャブにガソリンは回りますよ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

初歩的な質問にありがとうございました。

質問者からの補足

1)キャブをバラす際に燃料コックとやらはさわった記憶はないです。 2)ガソリンは満タンにしてきました 3)う~ん、栓にはなってないとおもいます・・・  よくわかりませんが 4)燃料フィルターがついてるかどうか、解りませんが、  それもさわってないと思います。  やっぱりフロートですかね~

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

整備の免許とか持ってます?自己整備は自分で責任を負わないといけないし、初歩的というかプラグが濡れてるとか個人でやるにはもう危険な範囲ですよ、店に持って行った方がいいですよ、整備の免許無い人が自己整備で結果事故とか起こしても保険は一銭も出ないですよ

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

初歩的な質問にありがとうございました。

質問者からの補足

整備の免許は持ってません。 やはりお店に持っていったほうがいいですよね~。近いうちに持っていくことにします。

関連するQ&A

  • バンバン50 キャブにガソリンが来ない

    バンバン50のベース車を購入致しました。キャブをオーバーホールしましたが、キャブにガソリンが来ていない事に気が付きました。ガソリンホースは詰まっていません。ガソリンはタンクに入っています。コックも見当たりません。キャブが入っているクランクケースに黒いホース1本と透明のホース2本が来ています。黒はガソリンで透明の内1本はオイル、もう1本は解りません。それが原因なのか?。それとも他に原因があるのか?。誰か教えて下さい。圧縮もいい感じで、火はプラグから勢い良く飛んでいますので、ガソリンさえキャブに来れば掛かると思います。

  • キャブにガソリンがこない・・・。

    先日、不動のヴェクスター125(CF42A-106***)9600kmを購入しました。 スズキのバイク屋へアドバイスもらうために聞き、『キャブのO/H』『エンジンオイル交換』『プラグの交換』『バッテリーの交換』『エアクリの掃除』『ガソリンの交換』で生き返るよって言われたので挑戦。しかし、セルは回るばかり・・・。それでキャブを外したときにちょっと疑問を感じました。 キャブから伸びてるスプリングの付いてるホースと普通のホース1本ずつありますが、スプリングの付いていないホースはどこにも繋がっていなかったことが・・・。要するにホースの片方はキャブには刺さっているが、もう片方はフリーの状態です。 バイク屋へ聞いてみると、ヴェクスターは吸われないとガソリンが出ない仕組みだから圧縮ポンプへ繋がってるハズだよ!っと・・・。しかし、圧縮ポンプの4本はちゃんと繋がっていました。2本はタンクへと、もう1本はスプリング付いてるのでキャブへ、そして、出っ張ってる部分はキャブとエンジンの中間の部分へと・・・・。 ここを入れ替えてみて(その出っ張っている部分を外し、キャブのフリーのホースを接続)してもエンジンはかかりませんでした。 キャブにガソリンはきているのか?と思って、下のほうにあるネジを開けてみたが細いホースからガソリン流れず・・・。 正常ですか?

  • キャブにガソリンがいかなくなりました

    3YKジョグZです。一週間ぶりにエンジンをかけよう としたら掛からず、ガソリンタンクからのホース(画像 のピンク色)を見たら空の状態で、ホースを外して セルを回してもポタポタとしか出ません。 以前、停車後もエンジンの回転が下がらなくるという 症状になり、一週間前にキャブを外してみて、ガタついて いた所があったので、そこのネジを締めこんでキャブを 組んだのですが、その時もエンジンが掛らず、ピンクの ホースを外してみたら一発で掛かり、すぐにホースを 繋いで、その後しばらくは再始動は問題ありませんでした。 もちろんガソリンは入っています。 考えられる事、やってみるべき事、アドバイスを 頂きたいです。 宜しくお願いします。

  • キャブのオーバーフローを解決したのにエンジンがかからない!

    キャブがオーバーフローして,ピストンのところにガソリンがたまってしまいました. キャブを調整して,オーバーフローも解決し, プラグを外してセルを回してピストンのガソリンも排出しました. チャンバー内に流れ込んだガソリンも取り除きました. ですが,エンジンがかかりません. それまでは調子よくエンジンがかかっていました. 何が原因でしょうか? 車種はRS50 2ストです.

  • 中華ポケバイのキャブについてですが、買ってからスグにキャブのホースから

    中華ポケバイのキャブについてですが、買ってからスグにキャブのホースからオーバーフローしていたのでフロートとフロート室を1200番の耐水ペーパーで磨いてみたんですが一向に漏れが止まりません。 フロート以外にオーバーフローする原因はあるんでしょうか。また改善策はあるんでしょうか。 よろしくお願いします。

  • キャブのオーバーフローについて、ガソリンが消えます

    キャブレターのオーバーフローについてです、キャブがフローしていたのでオーバーホールし漏れの確認のためガソリンを入れテストしています。 問題はガソリンをいくら入れても消えるようになくなってしまうことです。 と言いますのもキャブからガソリンは漏れていないのにガソリンがいくらでも入っていく謎の現象なのです。 入っていく量は1ミリリットル/1分ぐらいなのですがそのガソリンの分キャブの外に出て来てないのが私には怖くてしかたがありません。

  • 2スト オーバーフローでクランクにガソリンが 排出方法は?

    ライブディオZXに乗っていますがビックキャブを取り付けた際、キャブが前方に傾いて取り付いているため オーバーフローしていると思われます。その為プラグがビチャビチャでエンジン始動できません。 クランク内にもガソリンが進入していると思われますが、どうすればガソリンを排出することが出来ますか? 宜しくお願いします。

  • キャブフロート室からガソリンが吸い上がらない

    はじめまして。 中古不動の125スクーターを購入し自分で修理しているものです。困り果ててここにたどりつきました。 エンジンかからずで購入した不動もので、いろいろと分解整備をした結果、やっとの思いでキャブのフロート室まで ガソリンがくるところまで整備が進みました。 でも、エンジンがかかってくれません。その先がなぜかガソリンがエアーと一緒にシリンダー側に行ってくれないのです。 何とかいいアドバイスをいただけないでしょうか? これまで確認したことは。 (1)負圧式のガソリンコックでセル(セルしか無い)を回すと負圧が出てコックが開いてキャブにガソリンがきている。 (2)プラグは新品に交換して、火花(スパーク)することを確認している。 (3)エンジンをかけようとセルを回してもなぜかプラグが濡れない。 (4)プラグ穴に指を突っ込んでセルを回すとかなりの圧を感じる。 (5)セルを回すたび、マフラー出口から ボッボッっと排気がされている。 (6)エアスクリュは1.5~2回転開いている。 (7)キャブのフロート室の整備はガソリンを吸い上げる管が通っていることを確認している。 (ただし、管からチョークの差込側へ と管の途中にある穴に通ったことだけ。 他に通す場所が必要か不明) 以上の内容からアドバイス願いたくよろしくお願いします。

  • キャブに入り込んだゴミはどうなるの?

    キャブにゴミが入り込むことで、フロートが利かなくなり、オーバーフローすると聞きました。 これまで二回オーバーフローを経験していますが、いずれも車体を大きく揺らすことでゴミが外れたようで、オーバーフロー現象は止まっています。 この場合、外れたゴミはどうなっているのでしょうか?どんどんキャブ内にたまるんでしょうか? その場合、キャブクリーナーで対応できるものでしょうか? それともオーバーホールしなくてはいけないんでしょうか? バイクでなく、車に詳しい人が、『ゴミも排気と一緒に排出されるよ』といっていましたが、本当でしょうか? ちなみにゴミはほぼガソリンタンクのさびで間違いないと思います。

  • KLX キャブの中がオイルまみれ

    KLX250に乗っています。先週、多少のセッティングの誤差が出るくらいだと思い込んで、エアーフィルター装着せずに(エアクリBOX装着状態)ノーマルCVKキャブ(オーバーホール済み)を装着し、キックでエンジン掛けを試みました。延々何時間キックしてもエンジンがかからないので、おかしいと思い、プラグを外してみると濡れていました。おまけにオーバーホールしたばかりのキャブの中を見てみると、オイルまみれで、オーバーフローしてました。何回かキャブをオーバーホールしたことはあるのですが、キャブの中がオイルまみれになっているのをはじめて見た(ですが初心者です)ので、すごく動揺しました。原因は何なのでしょうか?どうすればエンジンがかかるようになると思いますか?ちなみに、ジェット類はすべて純正データの通りで、エアスクリューもマニュアルに沿って2回転半くらい戻しです。フロートは新品ですが、ニードルジェット?(フロートについている先が黒でとがった小さい部品)はそのまま使用です。やはり、エアフィルターが原因でしょうか?それともキャブのどこかにダメになった部品があるのでしょうか?わかる方宜しくお願いします。