• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

visualbasic2013 Excel出力

  • 質問No.9359506
  • 閲覧数183
  • ありがとう数0
  • 回答数3

お礼率 4% (7/143)

以下の開発環境でOleDbを利用してExcelファイルの出力を
行いたいと考えております。
・visualbasic2013(Pro)
・クライアントにはExcelインストール済

以下のコードを実装しています。

Dim cn As System.Data.OleDb.OleDbConnection '/ ADO.NET接続用
cn = New System.Data.OleDb.OleDbConnection()
cn.ConnectionString = "provider=Microsoft.jet.OLEDB.4.0;Data source=" & _
"E:\test.xls" & ";Extended properties=""Excel 8.0;HDR=YES;IMEX=1"""

'/ Excelファイル新規作成
cn.Open()

上記を実行すると
cn.Open()で例外が発生してしまいます。
※ファイルが存在しない

新規にファイル作成したいのでファイルが存在しない状態で
実行しているのですが、そもそもの考え方が誤っているのでは
ないかと危惧しております。

実現したい事はOleDbを利用して新規Excelファイルを生成する事です。

大変恐れ入りますが分る方がいらっしゃいましたら
ご教授頂けないでしょうか。


以上です。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 40% (317/784)

[技術者向] コンピューター カテゴリマスター
こちらを参考にしてみてください。

http://qiita.com/midori44/items/acab9106e6dad9653e73

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 33% (959/2869)

いっそのこと、右クリックで空のExcelブックを作成して名前を変えて準備したら早いかも知れないよ。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 33% (959/2869)

visualbasic2013(Pro) ならば可能なのかも知れません(私は持ってないので)が、Excelファイルを作成できるのはExcelアプリケーションだと思いますよ。

例えばAccessやWordを使ったとしても、Excelの参照設定をしてExcelアプリを立ち上げないとExcelファイルはつくれないかと。

なのでExcelの参照設定を調べ、それを組み込み新規ブックを作成することになるのでは?
ちなみに「ACCESSのMDBを作成する 」なら
http://anetm.com/dev/tools/vbdotnet/112258.htm
あったようですけど。
関連するQ&A
ページ先頭へ