• 締切
  • すぐに回答を!

車の保険

  • 質問No.9355349
  • 閲覧数284
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 20% (10/48)

新車の新型ヴェルファイアを購入しました。
認定の改造車です。

現在チューリッヒの通販型で
軽自動車を20等級で入れています。

ヴェルファイアに20等級を入れ替えて
車両保険もつけて入れたいのですが
可能なのでしょうか?

できる限り安く保険に入れたいのですが
何かアドバイスを頂ければ嬉しいです。

回答 (全4件)

  • 回答No.4

ベストアンサー率 29% (5665/19144)

他カテゴリのカテゴリマスター
改造車となると、引き受けるかどうかは全て保険会社の心ひとつとなってしまうので、事の経緯を説明したうえで車検証を保険会社に提出するしかないですね。それで保険会社が「ウチじゃ引き受けられません」といってきたらそれまでです。
一般的にいって、通販型自動車保険会社はリスク計算を厳密にやります。ですから年齢が事故率の低い年齢とか、事故率が低い車とかに乗っている場合はその分保険料が安くなるのですが、事故のリスクが高い対象についてはその分を上乗せするので代理店型の自動車保険より高くなる場合もしばしばです。

状況が「俺様がお前の保険会社に入ってやるよ」ではなくて、「保険会社様がお前の車を入れてやるんだからありがたく思えよ」って状況なので、安くしたいという願望は通らないかもしれませんね。改造車ですから、車両保険は入れないかものすごく保険料が高いかのどちらかだと思います。
  • 回答No.3

ベストアンサー率 45% (2332/5097)

> 認定の改造車です。

「認定」の意味は、車検が通ったという意味ですか?

車検証の表示は、どうなっていますか?
自動車保険の新規契約・車の入替などの時は、時ドア車保険会社に車検証のコピーも提出を要求されます。

● 改造車用のナンバー(つまり、特殊車両の8ナンバー)になっていないですね?。
https://www.google.co.jp/#q=%E6%94%B9%E9%80%A0%E8%BB%8A%E7%94%A8%E7%99%BB%E9%8C%B2%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC&spf=1500873221135

種類・用途(普通・小型・特殊など)による分類番号
http://www.n-p.or.jp/car_number.html


● 車検小の記載には、どこにも「改」の文字はありませんね?
自動車メーカが国交省に届け出た下記参考サイトの(2)の車名欄から、㉘欄までのすべてのデータを、自動車保険会社では持っているらしいので、新規契約・車の入替などの時には、照合するらしいです。
http://magnolia-house.jp/htm/car/certificate/certificate1.htm

(2)の車名欄ならば、保険契約書には、最近は「トヨタ ヴェルファイア Z“G EDITION」などと、メーカ名・車名と、グレード名まで記載されています。

繰り返しますが、新規契約・入替の時には、車検証のコピーの提出がありますから、記載内容のごまかしはできないと思います。


● また、車検証の記事欄にも、「改」の文字は無いですね?
http://www.jafmate.co.jp/aic/described.html
http://jaspa-kitami.or.jp/syakensyo_bikouran/
「受検種別・検査時の点検整備実施状況・受検形態」の組み合わせ内容によって、「検査場所と、持込車検・ユーザ車検」が分かるし、「検査時の点検整備実施状況」で点検内容が分かります。


★ 車検証のどこかに「改」の表示があると、その車は改造車と判断されるため、自動車保険会社によっては契約を拒否されることがあります。
もし、「改」の表示が有る場合は、事前に、自動車保険会社に確認しましょう。

--------------------------

現在の軽自動車と入替が可能ならば、ヴェルファイアに20等級を入れ替えをしたあと、軽自動車はどうしますか?
もし、軽自動車も引き続き使用をするならば、軽自動車を「複数契約」をお勧めします。
「複数契約」にも、「割引契約の割引」が有るはずなので、新規の等級からです。

ヴェルファイアが軽自動車と保険の入替が出来ないなどで、ヴェルファイアが新規の保険となった場合、軽自動車はどうしますか?
もし、軽自動車を売却・廃車するならば、軽自動車の自動車保険は「中断証明書」を取得しておきましょう。
http://with.sonysonpo.co.jp/wisdom/auto/detail_158438.html
「中断証明書」が有れば、10年以内は等級がそのままで、契約が再開が出来ます。
また、10年以内なら自動車保険会社を変更しても、「中断証明書」によって等級の引継ぎが可能です。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 29% (356/1200)

車検証に「改」の文字が入っているなら、今の保険ではまず無理でしょう。
私もメーカー販売の「改」の自動車を購入しましたが、ことごとく断られました。(車両保険無しなら可)
唯一「三井ダイレクト損保」だけは入れました。なので、ヴェルファイアもOKとは限りませんが、可能性はあります。
電話で聞いてみて下さい。その際には改造の内容も聞かれますので、調べておいた方が良いです。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 32% (6012/18290)

他カテゴリのカテゴリマスター
通販型自動車保険の場合、公認の改造車だと引き受け拒絶される可能性があります。

なぜなら、メーカーが登録しているものでは無いので、その内容を確認するために手間がかかります。
この手間になる部分はコスト高になるので、通販型の安くできると言うところに反した保証内容になってしまうためです。

車両形式に、改の文字が入ったり、形式指定や類別区分が不明や空欄になる改造だと、引き受け不能という事がよくあります。

こういう改造をした場合は、従来の自動車保険会社に依頼して、改造箇所の写真などを撮って、代理店が稟議をあげて、保険の契約を締結するなどになる場合があります。
通販型はこれが出来ない(確認作業がコストアップになる)ので、引き受けないという事が多いです。

公認の改造は、一般の乗用車では趣味性でしか無いので、保険料も安いものが選べなくなるというのは、どうしようもない部分何ですよね。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ