-PR-
締切済み

技術評価機関

  • 困ってます
  • 質問No.93480
  • 閲覧数69
  • ありがとう数9
  • 気になる数0
  • 回答数1
  • コメント数0

お礼率 54% (6/11)

現在ベンチャー投資を行なうプロセスを調べています。特に技術系の投資を念頭においているのですが、投資先候補の技術評価はどういったところに委託すれば良いのでしょうか?メーカーが投資を行なう場合は自社のエンジニアを活用するのでしょうが、自社の領域外への投資やVCが投資を行なう場合には、外部機関の活用が必要になると思います。

その場合、日本においてそのような中立的技術評価機関はあるのでしょうか?米国の例なども教えていただけると助かります。

よろしくお願いします。
通報する
  • 回答数1
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル7

ベストアンサー率 40% (6/15)

すみません、専門家でも実務家でもなく、ある勉強会で聞いた話です。プロセスを進める触媒にでもなれば。
私も確認しているわけではありませんが、コンタクトして聞いてみる価値はあるのでは。

・特許庁がかかえている「特許流通アドバイザリ」など
・○○科学研究所 など。(弁理士がやっている)

御質問の「技術」はどの程度の大きさの「技術」になるのでしょうか?
私の知っている(小さな独立系の)ベンチャーキャピタリストは、自分で評価するか、あるいは弁理士さんがやっている研究所の人をつれて御意見を聞いてみたりとか、しているようです。

まず、中立的な技術評価機関なるものが社会的に存在し得るのでしょうか? もしあれば、どのような「評価」をどう下すのでしょうか? 可能であれば、ベンチャーキャピタリストの存在意義は? と考えてしまいます。
(すみません、私は知らない人間です。何らかの触媒になればと思いました。)
お礼コメント
Roadster1

お礼率 54% (6/11)

Koseiさん、ご回答ありがとうございます。

おっしゃる通り特許流通アドバイザリ-は活用出来そうですね。もう少し調べてみたいと思います。

なお、私がうかがいたかった技術とは、「無線でxxMbpsの高速通信を可能とする機器」といったイメージです。

ベンチャーキャピタリストの意味は?というご質問ですが、彼らは必ずしも技術者ではない(特に日本の場合はほとんどが金融のバックグラウンド)ため、独自の評価は難しいと思います。実際、ベンチャーキャピタリストは、弁護士や会計士をデューデリジェンス(投資候補先の精査)で雇いますから、専門分野はプロに任せるといったスタイルも確立しています。もちろん、技術者を独自で雇っていたり、その世界の第一人者を顧問として採用している場合もありますが、私個人はベンチャーキャピタルとは金融の範疇だと思っており、投資決定に至るプロセスを全て自分でやる必要はないのではないかと思っています。

ですから、中立的な技術評価機関が現在存在するかどうかは別にして、彼らに対するそれなりの需要はあるのではないでしょうか。

忌憚のないご意見をいただければと思います。
投稿日時 - 2001-06-22 15:37:38


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ