• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

小規模宅地の特例2世帯住宅借地権

  • 質問No.9342867
  • 閲覧数276
  • ありがとう数1
  • 回答数1

お礼率 59% (22/37)

借地権の相続についての質問です。借地権者は被相続人である母です。建物は私と母の共有所有で持ち分は被相続人(母)1/3 相続人(長男である私)2/3です。区分所有ではありません。構造は2世帯住宅ですが玄関は1か所で室内で行き来でします。母と私は生計を一にしていました。以上の状態で小規模宅地の特例は受けられますか。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 70% (1685/2385)

他カテゴリのカテゴリマスター
区分所有ではないとのことですので、二世帯住宅の要件も満たしており、小規模宅地の特例を受けることができるはずです。限度面積は確認が必要です。
https://www.nta.go.jp/taxanswer/sozoku/4124.htm

なお、土地の所有権ではなく借地権の場合であっても、上記要件は同じですので問題ありません。
(租税特別措置法第69条の4第1項「土地又は土地の上に存する権利」と記載されていますので、借地権の場合も含みます)
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ページ先頭へ