• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

選挙活動

先日家の郵便ポストに選挙候補者の演説会を公民館で行うという趣旨の案内状が入っていました。自治会主催とは掲示してなかったですが、演説会に参加すると明らかに自治会の主催とわかりました。自治会が一人の選挙候補者を応援するのは違反ですか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数78
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • hekiyu
  • ベストアンサー率32% (7194/21842)

違法ではありませんが、自治会の本旨には 反する行為です。 従って、演説会に自治会費などを使用することは 許されません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答有難うございました。そうですよね何か違和感を感じたものですから質問させて戴きました。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1

公務員でなければ選挙応援するのは自由ですよ。 おそらく自治会の誰かが後援会かなにかに入ってるのでは?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答有難うございました。よくわかりました・

関連するQ&A

  • 福岡県黒木町の選挙活動について。

    昨日行なわれた福岡県黒木町長選の数週間の選挙活動について、やり過ぎでは?と思うことがいろいろあったので…取りあえずいくつか書きます。 候補者は2人でした。片方がやり手だったのです。 1、夜中の3・4時ごろに『今度、立候補してます○○です。よろしくお願いします』と相手候補者の名を名乗り町中に電話しまくる。 2、演説を聞かれたら負けると悟っていたのか、相手候補者の演説会場の周囲をあからさまに数人で見張り、誰が会場に入っていくのかチェックする。当然、行きずらい。 3、元会計検査院だから、コネを使って国からお金を持ってくる!と派手に宣言する。 ちなみに、この人当選しました。しかも、ありえない大差で。。 もうすぐ合併する小さな町なので、誰が町長になろうと大差ないのですが、やり方が卑怯なので懲らしめてやりたいと思ったのです。 こう言うのは当たり前の事だから仕方ないのでしょうか。

  • 公職選挙法第161条について

    公職選挙法第161条について教えてください。 「公職の候補者(衆議院比例代表選出議員の選挙における候補者で当該選挙と同時に行われる衆議院小選挙区選出議員の選挙における候補者である者以外のものを除く。)」とは、 「衆議院比例代表選出議員の選挙における候補者で当該選挙と同時に行われる衆議院小選挙区選出議員の選挙における候補者」ということでしょうか? ならばなぜ「「衆議院比例代表選出議員の選挙における候補者で当該選挙と同時に行われる衆議院小選挙区選出議員の選挙における候補者は」と表現しないのでしょうか? 実は、本当に知りたいのは地方選挙で公民館で個人演説会ができるかどうかということですが、上記の条文が解釈できないためお聞きするものです。

  • 選挙活動

    私は昼間寝て夜働く仕事です。 選挙活動は候補者の名前と顔を皆に知ってもらう為に行う大切な活動、というのは分かります。 でも、皆が皆、昼間起きているとは限らないのです。スピーカーを使い、大きな音で名前を連呼し続ける・・・。常に夜勤の私達同業者はたまりません。 貴重な睡眠時間を妨げるほどの選挙活動って必要ですか? あと、余談なのですが、私は久本雅美さんの大ファンなのですが、前回の選挙で応援演説をされ「公明党が一番です、皆さん、公明党、公明党を、どうかひとつ・・・」と言っていました。 国民的人気タレントの彼女が、同じタレント仲間や、古くからの友達の応援ならまだしも、一つの政党をカメラの前で支持している姿にはガッカリしてしまいました。 みなさん、どう思いますか?

  • フェイスブックと選挙活動について?

     選挙戦が始まると、拡声器を積んだ車で候補者が津々浦々巡って来ます。 ところが、インターネットのフェイスブックで、街頭演説の写真等を紹介する候補者もいますが、選挙戦以外の画像や文言まで非公開している候補者もいます。 どんなことが、禁止されて、また許されているのか具体的な例を教えていただけませんか?

  • 町長の選挙活動

    わたしの町で4月に町議選が行われようとしています。年明けから立候補する議員さんが戸別訪問などをはじめていますが、町長がその候補者の一人の応援をしていると聞きました。 町長は、特別職公務員だと思いますが、これは公職選挙法に違反する行為ではないでしょうか? 詳しい方の回答をお待ちしております。 第136条 公務員等の地位利用による選挙運動の禁止 第136条の2 次の各号のいずれかに該当する者は、その地位を利用して選挙運動をすることができない。 1.国若しくは地方公共団体の公務員又は特定独立行政法人、特定地方独立行政法人若しくは日本郵政公社の役員若しくは職員 1.その地位を利用して、公職の候補者の推薦に関与し、若しくは関与することを援助し、又は他人をしてこれらの行為をさせること。 2.その地位を利用して、投票の周旋勧誘、演説会の開催その他の選挙運動の企画に関与し、その企画の実施について指示し、若しくは指導し、又は他人をしてこれらの行為をさせること。

  • 夜間の選挙活動について

    選挙活動の真っ最中ですが、先日近所のショッピングセンターの近くで夜(22時少し前)に某候補者の支援者?と見られる方達が候補者の名前の入ったのぼりや、ポスターをもって応援活動していました。 夜なのにうるさくて迷惑だったんですけど、よく考えるとあれって選挙活動になるんですか? 本人がいないので活動ではないようにも思えますが、個人的な活動なら違反にはならないものでしょうか?

  • 選挙活動について

     衆院選を控えて、選挙活動について教えてください。麻生総理が明日21日に解散をすると報じられています。政府の計画では8月30日が投票日です。選挙には告(公)示日というものがありますが、すでに全国地元では候補者の選挙演説が行われています。タレント議員のテレビ出演ほか、一部議員の討論番組出演が日常的に行われていますが、実質的に選挙活動の一端と受け止められます。公職選挙法では、選挙期間外の街の候補者PR看板なども規制されていると思うのですが、このような実質的無規制の実態は許容されるのでしょうか。  また、某政党が某宗教団体と組んで、戸別訪問及び戸別電話を平然と繰り返しているのは、公職選挙法に抵触しないのでしょうか。連座制で議員が失脚したという報道を耳にすることがありますが、その境界線はどこに存するのでしょうか。

  • 夜の選挙活動はNG?

    先程、仕事から帰ってきました。 地元駅に到着したのが22:30ごろなのですが、ある候補者(議員)が駅の通路でビラを配っていました。 その場にいたのは候補者らしい人(本人らしいのですが…)と若い男性(ビラ配布係)のふたりだけ。 あ、のぼりが脇に立ってました「○○党 ●●●●」っていうのが。 マイクでの演説とかはしていませんでした。 帰宅して母にこのことを話すと、 「20時以降の選挙活動は禁止されてるんじゃなかったっけ?」 と言われてしまいました。 法律を調べようと思ったのですが、ドコを調べればいいのか分かりません。 この候補者は他の日にも同じくらいの時間に同様の事をしていたので、(私は)悪い事ではないと思っていました。 22:30に駅でビラ配りしているのはいけないことなんでしょうか…?

  • 選挙公示後の個人演説会開催のお知らせについて

    今度、選挙があります。私の町内会でお世話になっている方が出馬します。個人演説会を町内会の公民館ですることになりました。町内会員の皆さんに案内して良いでしょうか? 「やってはいけない選挙運動」として、「特定の候補者名や政党名あるいは演説会の開催について言い歩くこともできません。」と書いてあるサイトがありました。  http://www.town.uchinada.lg.jp/webapps/www/service/detail.jsp?id=1481 公職選挙法に抵触するでしょうか? 町内会でお世話になっているので、差し支えの無い範囲で協力してあげたいのですが。 皆様よろしくお願いします。

  • 他選挙区での選挙活動への参加方法

    知人が衆議院選挙に立候補することとなりました。しかし立候補する選挙区は私が住んでいる場所からは遠く、自分は投票することができず現地に応援に行くこともできません。はなれた場所から、遠く離れた選挙区から立候補する候補者に対し少しでも力になれる方法はあるのでしょうか。