• 締切済み
  • 困ってます

SSHでの公開鍵認証接続時のログイン画面

CentOSクライアントからのCentOSサーバへ公開鍵認証によるSSH接続をしたいと思っています。公開鍵認証なのでパスワードではなくパスフレーズでの認証ができるようにしたいです。 しかし、設定操作を一通りやってクライアントからサーバへログインしようとすると添付画像のとおり「パスワード」と書かれたログイン画面が出てきます。 一応パスフレーズとして設定した文字列を入力しないとログインできないようにはなってるのですが、これはちゃんと公開鍵認証ができるようになっているのでしょうか。また、ログイン時に入力した文字列はパスワードではなくパスフレーズとして登録されているのでしょうか。 以下、環境/前提条件および操作手順の詳細です。 ■環境/前提条件 ・OSは両方ともCentOS6.5 ・OpenSSHのバージョンは両方とも5.3 ・仮にサーバ側のホスト名をtestserver、その中にあるユーザー名をtest1とする ■操作手順 (1)クライアント側でssh-keygenでid_rsaとid_rsa.pubをローカルに作成し、パスフレーズを登録。 (2)サーバ側で  .ssh/authorized_keysを作成し、   chmod 700 .ssh  chmod 600 .ssh/authorized_keys  を実行 (3)クライアント側で以下のコマンドを打ち公開鍵ファイルをサーバへ転送  cat .ssh/id_rsa.pub |ssh test1@testserver 'cat >>  .ssh/authorized_keys' (4)両マシーン共再起動させた後、クライアントからサーバへ   ssh test1@testserver  でログインしようとしたら添付画像が出てきた。 パスワード欄にはtest1@testserverのパスワードではなく、(1)で登録したパスフレーズを入力しないとログインできないようになっているが、 このログイン画面に書かれてるのがパスフレーズではなくパスワードとなっているのが気がかりです(パスフレーズとして認識されていない?) これはちゃんと公開鍵認証ができるようになっているのでしょうか。また、ログイン時に入力した文字列はパスワードではなくパスフレーズとして登録されているのでしょうか。 目標が達成できていなければ、問題点および解決策を教えてくださいますようお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数1
  • 閲覧数249
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.1

GUI のメッセージだけの問題の気がしますが、心配ならパスワード認証無効にすればいいでしょう。ただ今時だと rsa より ecdsa か ed25519 の方がはやりです。 ちなみにマシンのリブートは不要、sshd_config 書き換えたのなら sshd リスタートか、設定ファイルをリロードさせればいい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • SSHの公開鍵について

    お世話になっております。 現在3台のサーバA,B,Cがあり、AのサーバからB,Cにパスワードなしでログインできるようにするため、 AのサーバでSSHの公開鍵と秘密鍵を作成しました。(パスフレーズはnull) 具体的な手順は以下になります。 ------------------------------------------------------------------------------------------- 1. Aサーバにて公開鍵と秘密鍵を作成 A # ssh-keygen -t rsa Generating public/private rsa key pair. Enter file in which to save the key (//.ssh/id_rsa): Enter passphrase (empty for no passphrase): Enter same passphrase again: Your identification has been saved in //.ssh/id_rsa. Your public key has been saved in //.ssh/id_rsa.pub. The key fingerprint is: xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx root@A 2. 秘密鍵、公開鍵が作成されていることを確認 A # ls ~/.ssh id_rsa id_rsa.pub known_hosts 3. 公開鍵をBとCサーバへ配信 A # scp ~/.ssh/id_rsa.pub root@B:/tmp Password: id_rsa.pub 100% |***************************************| 223 00:00 4. BとCサーバ側で公開鍵の登録 B # cat /tmp/id_rsa.pub > ~/.ssh/authorized_keys ------------------------------------------------------------------------------------------- 登録後、AサーバからB,CサーバにSSHで接続してみたのですが、一見パスワードなしでログインできているようでした。 ただ、何故か B,Cサーバや無関係なDサーバからもAサーバへパスワードなしでアクセスできてしまいます。 公開鍵を登録したのはB,Cサーバのみで、B,CサーバからAサーバに対してパスワードなしでアクセスできないはずという認識です。 更に、数日後AサーバからB,Cサーバに接続を試みたところ、以下のメッセージが出力されました。 ------------------------------------------------------------------------------------------- ホスト 'B (1.1.1.1)' の認証を確立できません. RSA 鍵フィンガープリントは xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx:xx です 本当に接続を継続してもよろしいですか (yes/no)? ------------------------------------------------------------------------------------------- 公開鍵はBサーバ初回接続時にknown_hostsへ登録済みで、Bサーバ側のIPアドレスの変更なども実施していません。 SSHの仕様で、公開鍵が数日で変更されるのでしょうか? 上記について、アドバイスや問題点があればご教示いただければ幸いです。

  • sshの公開鍵認証の基本的な仕組みについて

    ネットワークセキュリティの初心者です。教えてください。 sshの認証を使用して、サーバのファイルをクライアントにコピーしようとしています。 こちらで行った手順は以下のとおりです。(クラサバ共にSolaris) クライアントにて:  ・ssh-keygen -t rsa で秘密鍵(id_rsa)と公開鍵(id_rsa.pub)を作成。  ・scp id_rsa.pub hoge@192.168.10.10:/tmp でサーバに転送  (パスワードを入力すれば転送できた) サーバにて  ・cat /tmp/id_rsa.pub >> ~/.ssh/authorizedkeys で設定 上記にて、クライアントから scp testfile hoge@192.168.10.10:/tmpをしたところ、パスワード入力なしで無事転送することができました。 ここまではOKなのですが(前置き長くてすみません) この状態で、クライアントにて再度 ssh-keygenを実行してしまうと、またサーバのauthorizedkeysを設定しなおさなければならないのでしょうか? また、クライアントでのssh-keygen実行時に、id_rsa以外の名前で鍵を作成したときはどうなのでしょうか?(やはりサーバでの設定が必要?) そもそも鍵を作成する仕組みや鍵を管理している仕組みがわかっていれば簡単な問題かもしれませんが、どなたか教えてください。 こちらでは安易にテストする環境がないため、宜しくお願いします。

  • パスワード入力なしでsshログイン

    パスワード入力なしでsshログインしたいけど上手く行きません。 CentOS7のPCが2台(CentOS7-C, CentOS7-S)あります。 CentOS7-CからCentOS7-Sにパスワード入力なしでsshログイン(鍵認証でログイン)したいと思い、下記のサイトを参考にしながら悪戦苦闘しています。 パスワード入力なしでsshログイン(鍵認証でログイン) https://setting-tool.net/ssh-key-authorize <手順> クライアント側  ssh-keygen -t rsa でキー生成 サーバー側  クライアントで生成したキーを保存 <コマンド> ■前提 クライアント側 CentOS7-C 172.16.0.201 サーバー側 CentOS7-S 172.16.0.202 ■クライアント側設定 キーの発行 [root@CentOS7-C ~]# ssh-keygen -t rsa パーミッション設定 [root@CentOS7-C ~]# chmod 700 /root/.ssh [root@CentOS7-C ~]# chmod 600 /root/.ssh/* キーファイルをサーバー側に送る [root@CentOS7-C ~]# rsync -av -e ssh /root/.ssh root@172.16.0.202:/root/.ssh/from172.16.0.201 この時は手動でパスワード入力 ■サーバー側設定 クライアントからのキーファイルを別名で保存 [root@CentOS7-S ~]# cp /root/.ssh/from172.16.0.201/.ssh/id_rsa.pub /root/.ssh/authorized_keys キーファイルのパーミッション設定 [root@CentOS7-S ~]# chmod 600 /root/.ssh/authorized_keys ■クライアント側から接続 [root@CentOS7-C ~]# ssh root@172.16.0.202 Enter passphrase for key '/root/.ssh/id_rsa': 成功していればパスワードを聞かれずにログイン。 しかし、失敗しているので、パスワードを要求されている。 <考察> クライアントで生成したキーをサーバーにリモートコピーするだけなのに上手く行かない。 シンプルな話、 クライアントの /root/.ssh/id_rsa.pub と サーバーの /root/.ssh/authorized_keys が 同じであれば成立するというだけの話に思えるが、 クライアントでのcat /root/.ssh/id_rsa.pub と サーバーでのcat /root/.ssh/authorized_keys を見比べても全く同じなのに上手く行きません。 何が悪いのでしょうか?

  • CentOSでSSH公開鍵認証ができません。ログの場所はどこでしょうか?

    puttyからCentOS4.1のサーバーへ公開鍵認証による SSH接続ができません。 http://nekhet.ddo.jp/item/771 の通り設定したのですが・・ サーバーの/home/test/.ssh/authorized_keys にputtyで作成した公開鍵をちゃんと登録しています。 しかし、SSHでログインIDを入力すると、 login as: test Authenticating with public key "XXXXXXXXXX" とならず、ログインIDを入力した時点でputtyが 落ちてしまいます。原因を調べたいのですが ログのありかはどこでしょうか?

  • sftp時の公開鍵認証

    windowsサーバにSFTPサーバを構築し、公開鍵での認証をかけ、SFTPでファイルやり取りを行いたいのですが、 ファイルやり取りはできるのですが、公開鍵での認証がうまくいきません。 色々なサイトを調べながら以下手順で構築していったのですが、 公開鍵、秘密鍵での認証がうまくいってないように見えます。 なんでもいいので、何か分かる方いましたらご教授お願いします。 ※クライアントPC、サーバともにwindows ◆秘密鍵、公開鍵ファイルの作成(クライアントPC) 1.クライアントPCにSFTP接続ソフト「WinSCP」をインストール 2.「WinSCP」の補助ツール「PuTTYgen」により、秘密鍵ファイル、公開鍵ファイルを作成 3.作成した公開鍵ファイルをサーバへコピー ◆SFTPサーバ構築、公開鍵認証設定(サーバ) 4.サーバにSFTP環境構築ソフト「freeFTPd」をインストール 5.SFTPの接続先(アドレス、ポート22)を設定 6.ユーザー(ID、パスワード)を作成。そのユーザーのSFTP時ホームディレクトリを設定 7.SFTPのサービスを開始 8.6で設定したホームディレクトリの直下に「.ssh」ディレクトリ作成 9.「.ssh」ディレクトリの直下に「authorized_keys」ファイルを作成 10.3でコピーした公開鍵ファイルの中身を、「authorized_keys」ファイルに追加(テキストベースでのコピペ) ◆サーバへのSFTP接続(クライアントPC) 11.クライアントPCで「WinSCP」を起動。SFTPサーバのIP、6で設定したユーザーのID、2で作成した秘密鍵を設定しログイン 12.「Further authentication required Authenticating with public key "dsa-key-20140512" Access denied.」 と表示され、ログインできない 13.秘密鍵を使わず6で設定したユーザーIDとパスワードであれば、ログイン可能。SFTPサーバとのファイルのやり取りも可能 また、「.ssh」ディレクトリと「authorized_keys」ファイルに書き込み権限があるユーザーの場合に、認証が失敗するという情報があったので、 クライアントPCに書き込み権限を持っていないユーザーでログインし、WinSCPを起動してアクセスしてみたのですが、同じ結果でした。

  • SSH通信で秘密鍵の読み込みが失敗

    ●質問の主旨 クライアントコンピューターとサーバー間で SSH通信を行いたいと考えています。 公開鍵暗号方式でSSHサーバーに対して、 クライアントコンピュータからリモート接続を行おうとして クライアントのTeraTermを使って秘密鍵でアクセスしようとしたところ、 「SSH2秘密鍵の読み込みに失敗しました」という添付画像のような メッセージが出ます。 このメッセージ出されることなく、クライアント~サーバー間で SSH通信を行うためには、どこをチェックすればよいでしょうか? ご存知の方がいらっしゃいましたら、ご教示願います。 ●質問の補足 現在の状況は以下の通りです。 1.クライアントのTeraTermで秘密鍵(id_rsa)と公開鍵(id_rsa.pub)を作成 2.秘密鍵(id_rsa)はクライアントのCドライブのRSAという任意の名前のフォルダに保存 3. 公開鍵(id_rsa.pub)はSFTPでサーバーの一般ユーザのホームディレクトリに転送 4. 一般ユーザのホームディレクトリ配下に/.ssh/authorized_keysディレクトリを追加 (cat id_rsa.pub > /home/user/.ssh/authorized_keys) 5.chmodコマンドで.ssh及び.ssh/authorized_keysのアクセス権を変更 6.cat authorized_keysで中身を見ると、 公開鍵(id_rsa.pub)の文字の羅列が並んでいる ●環境 上記で言う、クライアントコンピュータはWindows8を使用しています SSHサーバーは、CentOS6.0をディストリビューションとするLinuxを使用しています

  • 複数人にSSHの秘密鍵と公開鍵を設定

    VPSを借りてまして、CentOS6.2です。 fooユーザとbarユーザとhogeユーザに、SSHの秘密鍵と公開鍵を設定するにはどうすれば可能(あるいはすべき)なのでしょうか? ssh-keygen Generating public/private rsa key pair. Enter file in which to save the key (/Users/sorai/.ssh/id_rsa): // ファイル作成場所 Enter passphrase (empty for no passphrase): // パスフレーズを入力する Enter same passphrase again: // パスフレーズをもう一度入力する というのを、その人数分行わないとできないでしょうか?あるいはそうすべきでしょうか? 今、/root/.ssh/authorized_keysを /home/miya/.ssh/autauthorized_keysにコピーして、rootのとき成功した秘密鍵で、 miyaアカウントでSSHログインしようとしてもだめでした。 (ただ、パーミッションやユーザownerをどうすべきかわかりません) よろしくお願い申し上げます。

  • パスワードなしで ssh のログインを行いたい

    http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=588282 の続きです いろいろ回答をいただいて問題点が少しはっきりしたので、質問の焦点を絞って再投稿します。 2台の Windows XP の PC に、Cygwinをいれ、OpenSSH サーバをたてています(サービスとして動かす)。  「パスワードなしで ssh のログインを行いたい」 のですが、うまくいきません。設定は、次のように行いました。 (1) クライアントPCで公開鍵をつくる   $ ssh-keygen -t rsa で(パスフレーズを空白にして)公開鍵を作成(identity.pub) (2) ホストPCに鍵をコピーして、   % cat identity.pub >> .ssh/authorized_keys のように、authorized_keys に鍵の内容を追加する。 Linux がホストの場合は、以上の手続きで「パスワードフリー」になったのですが、 Cygwin ではだめです。   $ssh -1 192.168.0.5 1   Permission denied.   $ ssh 192.168.0.5   Permission denied (publickey,keyboard-interactive). のようになって、失敗してしまいます。

  • RedHatでDSA公開鍵認証ができません。。

    RedHatEL4.0で下記手順で公開鍵を置いても ServerAからServerBへのログインが、 パスワード認証となってしまいます(><) 1.ServerA,ServerBで、 同じ名前のユーザーを作りパスワードを設定しました。 2.ServerAでの作業 #ssh-keygen -t dsa #scp id_dsa.pub hoge@serverB:/home/hoge/.ssh/authorized_keys #ssh hoge@ServerB #known_hostに関してのプロンプトに、yesで答える ここで、公開鍵をServerBに設置したので、 パスワードなしでログイン完了!と期待していたのですが、 hogeユーザーのパスワード入力が聞かれてしまいます。。 原因は何でしょうか? 又、公開鍵認証でパスワードなしでログインするには、 同一ユーザー同一グループである必要があるのでしょうか?

  • RSA公開鍵によるクライアント認証について

    teratermなどでRSAの公開鍵を使ってクライアント認証ができますが、これはパスワード認証のように総当たり攻撃を食らうことがないので、セキュリティー的に安全だと聞きました。 そこで思ったのですが、RSAの公開鍵を使ったクライアント認証をする場合は、パスワード認証はできないように設定しないとまずいですよね?そうしないと結局総当たり攻撃を食らってしまいますよね? 周りの人はパスワード認証もRSAの公開鍵による認証もできる状態で、後者を使っているのですが、これは意味がないように思えるのですが。。。。