-PR-
締切済み

風邪を引かないようにするには

  • 困ってます
  • 質問No.9331147
  • 閲覧数182
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数7
  • コメント数0

ランニングをしたり筋トレをしたりして
体を鍛えています。
1か月くらいして体が慣れてきて
筋肉痛にならなくなってきたところで
風邪を引くようになりました。
疲れが蓄積されて免疫が落ちたからだと思うのですが
どうしたらこのような状態にならないようにできますか?

風邪が完全に治るまではトレーニングは中断したほうがいいでしょうか?

プロのアスリートも最初はただの人だと思うのですが
どのようにトレーニングしたらいいのでしょうか?
通報する
  • 回答数7
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全7件)

  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 37% (964/2587)

他カテゴリのカテゴリマスター
筋肉量が増加したりして体を冷やす機会が増えて免役力が落ちたのではないでしょうか。
メニューにリカバリーの日を多めに入れて,練習終わりには体温を上昇させるように入浴や服装に気を遣って免役力をアップさせることを意識した方が良いと思います。
  • 回答No.3
レベル10

ベストアンサー率 41% (65/158)

私の自己流ですが、風は主に扁桃腺が弱ったらそこからやられるのが多いので、つまり、運動中にハアハアと口呼吸したとき、口の中やノドの粘膜が乾き、その周辺(主に扁桃腺)が無防備になるとヤバイ感じです。
できるだけ口中とノドの湿度を守るように心がけます。
基本は鼻呼吸ですますようにします。
口呼吸しなければならない状態のときは、ノドが乾ききらないように適度に水分を口中に補給します。
こんな感じで扁桃腺の乾き対策します。
 あとは、汗で服が濡れたことによる、気化熱による体への冷却効果が行きすぎないように、木綿100%の肌着を避けることです。できればウェアは全身とも木綿100%を避けます。
運動時の下着や肌着は合成繊維のものを使います。木綿が50%くらい入ってもいいと思います。
 あと、花粉や黄砂、PM2.5によるアレルギーでも鼻腔や口腔、ノドが腫れ上がると、風邪の菌に弱くなりますが、それはマスクで対策するしかないと思います。(私も今の季節はイネ科でノドがやられます)
これで免疫力が下がっても風を引きにくいと思います。
風邪の最中でもできるトレーニングはあると思います。室内筋トレやヨガ的なストレッチは有効だと思います。その際の基本は体温を下げないで高温を維持することです。木綿着以外をたくさん着込んでサウナ状態でトレーニングします。体温を下げると治りが遅くなるからです。(⬅これ重要)

以上。参考になれば幸いです。
  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 21% (1248/5886)

疲労の蓄積で、風邪をひきやすくなったのでしょう。

毎日筋トレをするのではなく、体を休める日も、作りましょう。
  • 回答No.5
レベル14

ベストアンサー率 27% (1346/4856)

他カテゴリのカテゴリマスター
風邪予防には「水を飲む」
喉が渇く前に水を飲む事により、細菌やウィルスから体を守る
防御システム維持に欠かせないのが水です。
体の中に細菌やウィルスが進入したときに、細胞内に進入するのを
防いでくれる大切な防御システムとしてはたらいているのが
喉や鼻・肺にある繊毛細胞で、繊毛細胞が乾燥してしまうと
体内に侵入した細菌やウィルスを殺菌して体外に追い出すことが
出来なくなりなすので、体全体の繊毛を潤して活発に働かせるのことが
できるのは、水を飲んだ時だけで、口が渇き・喉が渇きを感じた時は
繊毛細胞が乾燥している証拠です。
コーヒやアルコールは、体の水分が失われる原因になるので駄目です。
ビタミンAECを食事からしっかり摂ることが大切。
野菜は色の濃いものを選ぶ。
1日1個の発酵食品を摂る。
  • 回答No.6
レベル9

ベストアンサー率 24% (13/53)

古来、風邪は首からといいます。いろいろ丁寧な回答ですが。私は「首タオル」で風邪を予防しております。
トレーニング、ランニングされるとき、ボクサーが走ったりする時、首にタオル巻いていますよね。あれです。巻くタオルは薄手がよいでしょう。温泉旅館なんかで、くれる、タオルです。特に風呂上り、シャンプーした時に、ドライヤーで、乾かす時、効果的です。是非お試しください。オヤジ技「首タオル」
  • 回答No.7
レベル14

ベストアンサー率 26% (2845/10913)

他カテゴリのカテゴリマスター
もしかして、汗をかいた後に、シャワーなど浴びた際に、ボディーソープとか石鹸とか使います?頻繁だと清潔になりすぎて風邪をひくって聞いたことがあります。また、ランニングの際に大気中の雑菌などが口から入りやすいので、風邪など流行している時期には要注意だそうですよ。
どこの状態になれば自分で治ったと言えるのかが人により違うので、しばらくトレーニングメニューを変えるのが良いと思います。
室内で出来る踏み台昇降運動とか、筋トレとか、軽いストレッチなど。
熱があったり、筋肉痛だったりするときには、おとなしく寝ているのが一番ですよ。
それから、食事にも気を付けてくださいね。
毎日の食は体を作るうえでとても重要です。そこからも風邪や病気予防にもなりますから・・・。だからアスリートは上手にサプリメントと付き合っているんです。ドーピングにならないように配慮はするでしょうけれど・・・。
現代では食物からミネラルやビタミンなどを摂取するのが難しいそうです。
  • 回答No.1

 ごめんなさい。
 風邪のときは、身体を休めて、ゆっくり休養
するのが良いと思います(>_<)
 お大事にしてくださいね(‘v‘*)
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
得意なスポーツについての豆知識や経験談を教えてください!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ