-PR-
回答 受付中

子どもの病気。私の異常。

  • 困ってます
  • 質問No.9319804
  • 閲覧数144
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数3

お礼率 54% (20/37)

子どもの病気。私の異常。

以前も同じような質問をさせていただいたのですが、一年近く経過した原作も未だ改善しておらず、質問をさせてください。

子どもが熱を出していて、病院にかかったところ、風邪と言われました。発熱から3日目、37度台に下がり、咳と鼻水です。もう熱が出て3日たつのにまだ微熱があるなんて、なにか重大な疾患が?と不安でたまりません。

問題は私側にあるのではないかと思います。
子どもの顔色が少し悪いと、黄疸では?大病では?鼻血が出れば、悪性の病気では?微熱が続けば、大病が隠れているのでは?と考え、そのことしか考えられなくなり、うつ状態のようになります。
他の子はみんなピンピンしているのに、なぜこの子だけ、すぐに微熱が出たり、鼻血が出たりするのか、おかしい…という思考になると止まりません。
一年に一度くらい大騒ぎしては血液検査をして、大病を否定されるのですが、でももっと精密に検査しなければわからないのでは?見落とされてるのかも…と終わりがなく、とにかく不安で不安でたまらないのです。

この子の前に一度、この子が産まれた後に一度、流産を経験しており、なにかしらの疾患を持った子は流産になると聞いて、私は健康な子が産めないのかもしれないと悩んだこともあり、健康に産まれてきてくれてありがとうという気持ちより、この子を健康に産めている自信がないのもあるかもしれません。

また、以前にも、普通の人には起きないような出来事が起きたことがあり、そんなことあるわけない、と思えない状態にもなってしまっているのもあります。

私も、もっと余裕のあるどーんとした親になりたいのですが、結局いつも、不安で不安で仕方のない状態に陥ってしまい、自己嫌悪です。

不安障害の一種なのだと思いますが、なにか改善方法はないでしょうか?
通報する
  • 回答数3

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 27% (45/165)

他カテゴリのカテゴリマスター
>子どもの病気。 ・診察を受けておられますから、大丈夫です。 私の異常。 ・考えておられるように不安障害だと思います。 心療内科や精神科で診てもらってください。 病気ですから、カウンセリングやお薬で良くなりますよ。 ...続きを読む
>子どもの病気。
・診察を受けておられますから、大丈夫です。

私の異常。
・考えておられるように不安障害だと思います。
心療内科や精神科で診てもらってください。
病気ですから、カウンセリングやお薬で良くなりますよ。
お礼コメント
ameringo14

お礼率 54% (20/37)

ありがとうございます。
よく、大病のときに何軒か風邪だと言われ、後で違ったなどの情報を見ますので、なかなか病院も信じられません。

強迫性障害はうつ病と関係があるのかもしれません。3年前までうつ病でした。信頼できる病院を探したいと思います。
投稿日時 - 2017-04-25 18:16:29
関連するQ&A


  • 回答No.3
レベル5

ベストアンサー率 66% (2/3)

子供は一年中、しょっちゅう風邪をひきます。 しょっちゅうお腹もこわします。 親がイライラしていると 子供まで不安になり、少し体調を崩します。 精神的に不安な状態が続くと 変なものを食べたわけでもないのに 突然吐いたりします。 こういう症状は自家中毒の一種で これも、子供にはよくあることだと思います。 大多数の親は 子供の幸せを願います。 子供の健康を願っています。 子供の安全にも気を配ります。 ...続きを読む
子供は一年中、しょっちゅう風邪をひきます。
しょっちゅうお腹もこわします。

親がイライラしていると
子供まで不安になり、少し体調を崩します。

精神的に不安な状態が続くと
変なものを食べたわけでもないのに
突然吐いたりします。

こういう症状は自家中毒の一種で
これも、子供にはよくあることだと思います。

大多数の親は
子供の幸せを願います。
子供の健康を願っています。
子供の安全にも気を配ります。


子供が体調を崩すと不安でたまらなくなるのは
あなたに限ったことではありません。

健康に産めている自信なんて
どこの親にもありません。

一つ言えることは、

あまり神経質になってちょっとの風邪で
しょっちゅう病院に行き
薬を飲ませ続けていると

薬に対して耐性ができてしまい、肝心なときに効かなくなるか
ある特定の薬に対してアレルギー症状が出てしまいます。

子供のことばかり考えていると
ときによっては、むしろそのことが子供を苦しめてしまいます。

何か子供と一緒に楽しめることを見つけるか
子供とは全く関係のない、自分自身の趣味や生きがいを持ってください。

文章からお見受けして、一人っ子のママで専業主婦
という印象を受けます。
(もし、違っていたらごめんなさい)

子供が二人以上になると
忙しさも倍増します。

そこにプラス自分が働きに出るようになると
めまぐるしい忙しさになります。

一人の子供の健康状態に一喜一憂している暇は無くなります。


私は個人的な意見として、
子供が小さいうちはなるべく家にいて子供と一緒に過ごしたい
という考えです。

しかし、その人それぞれのタイプで
子供との関わり方を見直してみることも大切かと思います。

ご自分で不安障害かも、と思うほど
子供に対する執着が強いと自覚しておられるのなら

お仕事を始めて、外の社会と関わってみるのも
一つの解決策かも知れません。


※私もあなたと似たようなタイプです。
家に子供と二人っきりでいると、幸せでもありますが
一旦不安になり始めると止まらなくなるのもよくわかります。
子供が薬のアレルギーが...というくだりは実体験からお話しています。
私の話が何かのお役に立てれば幸いです。
お礼コメント
ameringo14

お礼率 54% (20/37)

ありがとうございます。

子どもがよく病気をするのは、わかっているつもりなのです。
例えば、熱が続いたなどのとき、これは100%風邪だ、と思えていればそこまで怖くはないのです。
風邪から肺炎や心筋炎等をおこし、なくなる子もいるのはわかっていますか、この子がその少ない確率でいのちを落とすとは考えにくい。
ここまでは正常な思考だと思います。

しかし、その熱が、もしかしたら全く別の、もっと深刻な病気であったら?と考えると止まらなくなります。
不安感が猛烈になり、食事も喉を通らないほどになります。

さっきの風邪であれば、そんな少ない確率で…と思えるのに、深刻な病気だって相当低い確率なはずなのに、なぜ深刻な病気がそれほど怖いのか、疑ってしまうのか…。

子どもは3人目です。
上の子たちは女の子で、さほど病気もせずすくすくと育ったので、一番下の子どもだけに、心配が、つきまとっています。
仕事もしているのですが、その強迫観念のせいで最近集中できません。

私の不安のためにいちいち検査するのも、間違っているのはわかっているのでしていないし、薬も必要以上には飲ませません。
免疫が上がるような食事を考えたりと、病気に勝てる人間になってくれたら不安も減るかもと頑張ってはいます。

忙しくすれば、気をそらせば、そう思っているのに、その思考にとらわれてしまうのがとても辛いです。
投稿日時 - 2017-04-25 19:18:13
  • 回答No.2
レベル12

ベストアンサー率 23% (107/451)

メンタルヘルス カテゴリマスター
お子さんは、ミネラルやビタミンを含めた 栄養のバランスのとれた食事が継続して 摂取できているのでしょうか。 私がドクターから言われたのは 風邪などの場合は、 ビタミンCとタンパク質をシッカリ 摂るようにすることでした。 日頃、栄養のバランスのとれた食事を していれば滅多に病気などになりません。 不安障害は、精神科のある病院を訪れて 診察を受けてみてください。 神経症的な思考展開を変えることができれば ...続きを読む
お子さんは、ミネラルやビタミンを含めた
栄養のバランスのとれた食事が継続して
摂取できているのでしょうか。

私がドクターから言われたのは
風邪などの場合は、
ビタミンCとタンパク質をシッカリ
摂るようにすることでした。
日頃、栄養のバランスのとれた食事を
していれば滅多に病気などになりません。

不安障害は、精神科のある病院を訪れて
診察を受けてみてください。

神経症的な思考展開を変えることができれば、
アナタ様の心的状況が変わってくるのですが、
難しければ、とりあえず垂直思考を休止して、
水平思考に変えてみませんか。それと、
マイナスのイメージにプラスに言い換える
トレーニングも行ってみませんか。
例えば、「優柔不断」「短気」「心配性」
「雑」「KY」「飽きっぽい」などをプラスに
言い換えてみてくださいませんか。

<病気などに就いては健康保険組合から配布されている
分厚い「家庭の医学」を熟読して正しい知識と対処法を
身に着けてください。それだけでも、かなりの
知識が得られて、心に余裕が生じます。
ベストは、アナタ様がいまから勉強して、お医者様に
なってしまうことです。医学と全く関係ない人が
定年前に医学を志して、定年後に医師の国家試験を
クリアしたという事例がありますので、アナタ様は
まだお若いので、大丈夫です。お志しを高く持って
ください>

お子さんが病気がちなのであれば、
信頼できるドクターに家族医になって
頂くことをおススメします。
お礼コメント
ameringo14

お礼率 54% (20/37)

ありがとうございます。
食事は、かなり気を使っています。

水平思考、、、という考え方は知りませんでした。
物事をマイナスばかりに捉える思考を逆転させるのは、私にはまさに必要なのかもしれません。

アメリカでも医大生の多くが、心気症の症状を呈するそうです。
しれば知るほど、些細な兆候が重篤な病気の初期症状のように感じてしまうからだそうです。
私も医学に関しては、知識がありすぎるのだと思います。
もっと知らぬが仏のような思考ができるようになりたいです。
気がつけば、あらゆる情報を集めてしまうので。

信頼できる医師を見つけるのも大事ですね。
かかりつけ医を探します。
ありがとうございます。
投稿日時 - 2017-04-25 18:22:24
  • 回答数3
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ