-PR-
解決済み

中国語の方言の数

  • 困ってます
  • 質問No.9318760
  • 閲覧数51
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 99% (630/631)

中国語七大方言といいますが、細かく分けると何個ぐらいの方言の数があるのでしょうか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4
レベル14

ベストアンサー率 28% (1482/5124)

他カテゴリのカテゴリマスター
中国というのはEUよりでかいですよ。
つまり、EUの中には英語もイタリア語もスペイン語あって、さらにその中に方言があるでしょう。
七大方言というのは英語とスペイン語の関係と同じです。
中国の大きさレベルで考えると一つの国の中にイギリスとスペインがあるレベルなのですから、しかもその一つの州でさえ日本より大きいんだからたった一つの州の中にもいくつもの地方、方言があります。もう果てしのないビックスケールの話ですね。
お礼コメント
noneya6

お礼率 99% (630/631)

相当な数の方言があるんですね。
投稿日時 - 2017-04-22 06:26:59
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル3

ベストアンサー率 0% (0/0)

はっきり数えきれません ...続きを読む
はっきり数えきれません
お礼コメント
noneya6

お礼率 99% (630/631)

結構ありそうですね。
投稿日時 - 2017-04-18 05:52:46


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 35% (1232/3512)

他カテゴリのカテゴリマスター
より詳しい細分類は,中国版のWikipedia(維基百科)に「漢語方言」という索引があります。 https://zh.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%B1%89%E8%AF%AD%E6%96%B9%E8%A8%80 これとても「大鉈」で切ったものだろうと思います。いくらか探しましたが,ずばりと「いくつ」と書かれた数値はありませんでした。その前に「方言とはなにか」という,言 ...続きを読む
より詳しい細分類は,中国版のWikipedia(維基百科)に「漢語方言」という索引があります。
https://zh.wikipedia.org/wiki/Category:%E6%B1%89%E8%AF%AD%E6%96%B9%E8%A8%80

これとても「大鉈」で切ったものだろうと思います。いくらか探しましたが,ずばりと「いくつ」と書かれた数値はありませんでした。その前に「方言とはなにか」という,言語学的・社会学的・文化人類学的な大問題があります。

たぶん,個人的推測ですが,北方平野部では比較的に少なく,南方山地部では膨大にあると思います。山地部では人間の交流が地形的にはばまれるからです。
お礼コメント
noneya6

お礼率 99% (630/631)

結構ありそうですね。
投稿日時 - 2017-04-18 05:52:31
  • 回答No.3
レベル7

ベストアンサー率 58% (7/12)

分類は不可能だと思います。 例えば中国語の標準とされる「普通話」は、我が国では、よく「北京語」と誤って呼ぶ人がいますが、実際には土話(土着語)としての北京語と「普通話」には細かい差異があります。 その土話としての北京語自体にも、実はいくつか方言があったりします。 香港人は広東語を話すと言いますが、実際には香港語は、いわゆる広東語とは差異がありますし、さらにいうと広州語も、古くからの広東語とは差異があ ...続きを読む
分類は不可能だと思います。

例えば中国語の標準とされる「普通話」は、我が国では、よく「北京語」と誤って呼ぶ人がいますが、実際には土話(土着語)としての北京語と「普通話」には細かい差異があります。

その土話としての北京語自体にも、実はいくつか方言があったりします。

香港人は広東語を話すと言いますが、実際には香港語は、いわゆる広東語とは差異がありますし、さらにいうと広州語も、古くからの広東語とは差異があります。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%99%E6%B8%AF%E8%AA%9E

>香港語 (ホンコンご、Hong Kong Cantonese)は、香港の住民により話されている言語である。地元には「広東語」をいわれているが、実は中国広東省の方言(広州語)と微妙に違う。発音の区別は少ないが、使っている言葉は明らかに異なる[1]。例えば、「授業が終わる」の香港語は「落堂(ロットォン)」で、広州語は「落課(ロッフォ)」という。バスの香港語は「巴士(バーシィ)」で、広州語は「公交車(ゴンガウチェ)」という。香港語の特徴は古い広東語に外来語(主にイギリスから)を加えること。その一方、広州は北京語の言葉を多く使うため古い広東語とは全く異なる。

→似たような事情は上海でも見られますし、いわゆる福建語も福州、廈門、泉州、漳州などで方言には差異があります。

また台湾語は、そのいずれとも差異があります。
(「台湾国語」ではなく、福建語から派生した台湾語という意味ですので、念のため)

等々…

細かい分類は、多分専門家でもまとめあげていないと思います。
お礼コメント
noneya6

お礼率 99% (630/631)

香港語と広東語は違うんですね。
投稿日時 - 2017-04-18 05:52:12
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ