• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

春の食材で一番栄養があるものってなんですか

  • 質問No.9315810
  • 閲覧数155
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 97% (196/202)

春に食べられる食材・素材で一番で栄養があるものって何でしょうか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.1
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 39% (7415/18944)

食べる量や調理方法にもよりますけど、成分という意味でなら
菜の花・・・カロチン、ビタミンB1、2、C、E、鉄、カルシウム、カリウム、食物繊維
お礼コメント
alaba

お礼率 97% (196/202)

菜の花って栄誉あるんですねえ
投稿日時:2017/04/25 16:07

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 10% (27/249)

一番はむずかしいですが、いろいろあります

>ふきのとう
春の訪れとともにいち早く芽を出す山菜です。旬は2~3月ごろ。
独特の香りと苦味が特徴で、この苦味が新陳代謝を促進してくれます。ビタミン類やカルシウムなどのミネラルを豊富に含んでいます。つぼみが固く、葉が開ききっていない、小ぶりでころころと太っているものを選びましょう。
てんぷらや塩ゆで、味噌汁、網焼き、煮物、ふきのとう味噌などで。

>なのはな
旬は2~3月ごろ。
なのはなはビタミンCがとても豊富に含まれていますが、そのほかにもビタミンA、B1、B2、カルシウム、鉄分などの栄養素もバランスよく含んでいます。つぼみが締まっていて花が開いていないもの、大きさがそろっているもの、葉の色が濃いもの、茎の切り口がみずみずしいものを選ぶとよいでしょう。
辛し和え、炒め物、てんぷらなどがお勧めです。

http://www.t-pec.co.jp/health-news/2012/03.html
お礼コメント
alaba

お礼率 97% (196/202)

ありがとうございます
投稿日時:2017/04/25 16:08
  • 回答No.2

ベストアンサー率 8% (15/187)

春きゃべつ、菜の花、せり、セロリなどがいいみたいですね。一番がどれかってのは難しいですが(笑)
http://mogu.pupu.jp/haru.htm

>春きゃべつ
栄養素ビタミンC、U(キャベジン)が豊富。カリウム、カルシウム、食物繊維
効 用
胃腸の調子を整えます。胃粘膜を強化し、傷ついた胃を修復。(キャベジン)
肝臓の解毒作用を助けます。二日酔いに…。(キャベジン)
免疫力を高め、風邪を予防。(ビタミンC)
美容に…。メラニンの生成を抑えてシミ、ソバカスを防ぐ。皮膚にツヤがない時など。(ビタミンC)

ビタミンC、Uは加熱するとこわれるので、生食が効果的。加熱するときはスープなどにして汁ごと食べるとよい。
芯の部分に多くビタミンCが含まれています。
芽キャベツ(旬は秋から春!冬の緑色野菜)はビタミンCが普通のキャベツの3倍。
油による胃もたれを防いでくれるので、豚カツやフライなどに添えるとよい
お礼コメント
alaba

お礼率 97% (196/202)

ありがとうございます
投稿日時:2017/04/25 16:08
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ