-PR-
解決済み

退社した場合の責任

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9307304
  • 閲覧数149
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 0% (0/3)

現在、健康上の問題(十二指腸潰瘍)&賃金上の問題で、退社も視野に入れている会社員です。
私1人だけの部署です。

現在、新商材選択及び代理店交渉をし、契約する場合約200万ほど契約金が掛かります。

上記代理店との契約をした後に、健康&賃金問題で退社をした場合、私はこの契約にかかった
費用などの責任を問われる可能性はあるのでしょうか?

当然ですが、新商材を元にして会社への貢献をする気持ちはありますし、そのまま働き続け
給与面の見直しをお願いしたいと思っております。
しかし現実的な話として、ストレスにより十二指腸潰瘍が出来て通院治療をしており、
給与は40歳で手取り20万以下の生活。
流石にこの先の事を考えると退社も真剣に視野に入れております。

代理店契約をし、会社の為に契約金回収と売上増加及びその後のロジックを残しつつ、
新商材の販売方法やノウハウなど自分の為に経験値を得て退社し、同様の商品で
起業しては?とも思っています。

退社前提での契約ではなく、退社・在社と半々の気持ちです。
会社への不利益を企んで契約する訳ではありません。

宜しくお願いいたします。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 30% (1138/3692)

前半の内容だったらちゃんと引き継ぎをすれば
特に責任など問われることはないと思います。

部署に一人だけ、、あなたが部門長で部下なしということですか?
もしくは部門長の下にあなただけ?後者だと部門長に引き継げば
何とかなります。しかしなたがその部門を一人で切り盛りしている場合は
会社との根回しが必要でしょうね。というか、一人部門って
会社としてはどうなっても別に構わない事業内容ってことでもあるから
それも特に気を使う必要はないとは思います。

辞めるなら辞めるで早めに退職の旨を伝え、正式に日程を決めて退職届を
出すことです。
その後の起業うんぬんは退職者のモラルというかリテラシーの問題なので
何とも言えませんけど、退職は「逃げの退職」ではなく「前向きな退職」に方が
いいですよ。

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.1
レベル14

ベストアンサー率 20% (1292/6158)

あなたが起業しても、誰も相手にしてくれませんよ。
今勤めている、会社の知名度、信用力で、あなたは仕事ができているのです。
起業するには、たくさんの知識と、信用と、たくさんのお金が必要です。
あなたには無理でしょう。

代理店交渉をし、契約する場合
会社の、社長印が必要で、社長の決裁を仰がなくてはならないと思います。
社長印を押すことは、あなたの手を離れて、社長が決めたことになりますので、
あなたに責任はありません。


  • 回答No.2
レベル14

ベストアンサー率 22% (3151/14174)

 
業務上の不祥事で会社に損害を与えたのなら何かの責任が発生しますが、あなたが退職した事に起因する損失は貴方には一切の責任はありません。
貴方の退職による損失を補うのは会社の義務です。

さて、ノウハウは個人の物ですからそれを利用して起業するのは何ら問題はありません。
ただし、方法を記載した文書などは持ち出してはいけません、記憶にしまって持ち出すのはOKです。
十分なノウハウとそれを実行できる能力があり起業すれば毎月ボーナスの様な収入が期待できますよ
 
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-

特集


抽選で合計100名様にプレゼント!

ピックアップ

ページ先頭へ