• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

年末調整が年調未済と書かれていた場合の確定申告

昨年の5月に完全歩合の個人事業主扱いから会社員として働く形に変わりました。(会社そのものは変わってません) そのため、今回の確定申告で5月までの事業所得と5月以降の給与所得を申告するのですが、給与所得の方の、源泉徴収票を見ると摘要欄に年調未済と書いてありました。 この場合、支払金額を収入金額等の給与(カ)に記載し、申告書Bの手引きの中で計算した給与所得の金額を所得金額の給与((6))に記載すればいいのですか? そして社会保険料の金額はそのまま控除の欄に書いて大丈夫でしょうか。 また、5月から毎月40万の給与から社会保険料等を差し引いて手取りで33万弱の給料を貰っているのですが、支払い金額は201万と記載されているのですがこれはおかしくはないのでしょうか? 色々分からないため不安しかありません。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数767
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.1

質問文に記載されている記入の仕方で合っています。 社会保険料の額としては、源泉徴収票に書かれている金額に、個人事業をしていた時に支払っていた国民年金や国民健康保険なども合算します。 確定申告書第二表の(12)社会保険料控除の欄にその内訳を記載します。源泉徴収票分は「社会保険料の種類」欄に「源泉徴収票のとおり」と書いておけばいいです。 源泉徴収票の「支払金額」は、確定申告書上の「収入金額」で間違いありません。支払金額とは「手取り金額」ではなくて、税金や保険料を差し引く前の、額面の金額のことです。 なお、「年調未済」とは、年末調整を行っていないということです。この確定申告で税金の精算をすればOKです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わかりやすくありがとうございました!

関連するQ&A

  • 【確定申告】給与所得と事業所得の控除について

    昨年5月に脱サラし、翌月より独り個人事業主となり、 昨年の収入は5月までの給与所得、それ以降は事業所得があります。 確定申告時にはどちらの収入も申告しますが、 給与所得と事業所得では控除内容が違うと思います。 給与所得分の収入には給与所得控除は受けられるのでしょうか? また、社会保険料控除は、サラリーマン時代の社会保険料(厚生年金+健康保険)も 現在支払っている国民年金と健康保険(任意継続)に合算して申告するものですか? それとも給与所得の時に支払った社会保険料と事業所得の時に支払った社会保険料は分けて申告するものですか?

  • 年調未済 確定申告の必要がありますか?

    先日職場で源泉徴収票をもらったのですが、年末調整に書類提出が間に合わなかったため 年調未済と記載してありました。 年収は85万で103万以下なのですが、確定申告しなければいけないのでしょうか? 給与所得の控除65万+基礎控除38万で 85万-(65万+38万)=0円となり、確定申告しなくてもいいのでしょうか。 年収いくら以上であれば確定申告しなければいけないという、具体的な金額はありますか? 初歩的な質問ですみません。 よろしくお願いします。

  • 退職→開業 給与所得の確定申告

    昨年の9月末日で退職をし、 10月より開業しました(個人事業・青色申告)。 以前の会社より源泉徴収表をもらっており だいたいですが、、、 給与所得:230万 源泉徴収税額:9万円 社会保険料等の金額:27万円 となっています。 10月~の事業所得は40万円なので青色申告特別控除を使って 所得金額は0円になりました。 ここで問題なのですが、この0円を確定申告書Bの 「事業収入」「事業所得」に記載するのですよね? 次に「給与収入」「給与所得」の欄に230万を記入するのですか? ただそうすると、最終的に支払う税額が58000円となるのです。 よく期中で退職した方はたいてい税金の還付が受けられると聞きますが 当方の場合払わなければならなくなります。 事業所得0円ですので、実質、給与所得のみの確定申告になりますが こういった事はありえるのでしょうか? また、何故か解らないため、 源泉徴収表を添付するのみで、「給与所得」欄に何も記入せず、 「事業所得」(0円ですが)欄のみ書いて (もちろん以下の控除額等も記入して)提出しても良いのでしょうか?

その他の回答 (1)

  • 回答No.2
  • f272
  • ベストアンサー率44% (5007/11156)

毎月40万の給与で,支払い金額は201万と記載されているのなら約5か月分ということですね。5月から給与所得者になったのなら5月から12月まで8か月あるはずなのに変です。会社に説明を求めてください。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございます、1度確認してみます

関連するQ&A

  • 派遣社員+赤字事業主の場合の確定申告B表の記入方法

    19年度から契約社員をしています。 途中入社ですので、19年度の確定申告は給与所得欄と事業所得欄に記載して毎年とそう変わりなく申告を済ませました。 この時、給与所得が40%で事業所得が60%といった感じでした。 その時は、派遣法の関係で契約社員になっただけですから事業主に戻る可能性も大きく、また年間20万を超える所得が別途あったので廃業届けは出しませんでした。 そして今年、20年度の確定申告を行うため、昨年同様に処理をしていると困ったことになりました・・・ (-_-;) 給与以外の収入は残念ながら15万程度でした。なので普通のサラリーマンならば、特に確定申告の必要はない金額です。 でも、私の場合には確定申告B表が既に手元に届いているので申告する必要があります。(ですよね?) そこで計算をしたのですが、経費もそこそこ掛かっているので収入は相殺されてどちらかと言えば赤字でした(+o+) ところが給与所得を記載する欄に『(給与(税込額)/4)*2.8-540,000』の計算をし金額を記載し源泉徴収表から社会保険料などを転記してみると・・・なんと! 税金を支払うことになるのです?? B表の記載方法に何かミスがあるのでしょうか? 税金支払い済みの給与所得から更に税金を支払うなんてあるのでしょうか? どなたか教えて頂けないでしょうか。

  • 2箇所の給与収入がある場合の確定申告教えて下さい

    昨年は転職したことより2箇所から給与収入になりましたが、両方併せて150万以内の場合、確定申告が必要なのでしょうか。 昨年6月で退職した源泉徴収票を見ると、支払金額に約137万、控除欄は、源泉徴収税額に約2万8千と社会保険料に約17万と記載してあります。 再就職して11月に入社した会社の源泉徴収票には、支払金額約11万と社会保険料に約2万8千のほかに摘要欄に[普通徴収 国民年金等 年調未済]と記載してありました。 2箇所で給与収入が年収148万で150万以内なので確定申告する必要がナイのでしょうか? それとも各々20万以上となるので申告する必要がありますか? どなたかご存知の方がいたら是非教えてください!! よろしくおねがいします!

  • 年末調整・確定申告

    1~5月までパートで働いてました。夫の扶養に入っています。 パート先から源泉徴収票が届いています。 支払金額446205円 源泉徴収税額5970円 社会保険料等の金額3782円 年末未済   と記入されていました。 この場合、 (1)年末調整はできていないので来年に自分で確定申告をすれば5970円が 戻ってくるということですよね? (2)昨年は110万円の収入があったので配偶者特別控除申告書に記入 していたのですが、今年はその欄は白紙でいいのですよね? (3)扶養控除等申告書の控除対象配偶者に氏名など記入し、19年中の所得 の見積額には働く予定がなければ0円と記入すればいいですよね? よろしくお願いします。

  • 確定申告の必要ありますか?

    初歩的な質問でしたらすみません。 確定申告することで戻ってくるお金があるようならやりたいのですが… パートで働いていましたが、H28.12.31付で退職し、最後の給与振込がH29.1月にありました。 支払金額は7万円ちょっと、社会保険料約300円。 摘要欄に年調未済とあります。 在職中は毎年医療保険、ガン保険の控除証明書を添付して年末調整してもらっていました。 保険料は全部で5万円ほどです。 一月分の収入しかありませんが、確定申告することでいくらか返金されるのでしょうか? よろしくお願いします。

  • 確定申告ってなんでしょう・・・?

    いい年してお恥ずかしいのですが、今まで税金のことは会社がしてくれていたので退職した今はどのような手続をしたらいいのかわかりません。過去の投稿もざっと読みましたが私の場合とはケースが違うようです。 ・昨年5月半ばに退職した。結婚していない。 ・退職後は働かず失業保険のみで生活してきた。 ・市民税、年金などは毎回納めている。 退職時にもらった「平成15年分給与所得の源泉徴収票」には給与・賞与の欄に80万円弱の金額、源泉徴収額の欄に2万円弱の金額がかかれてあります。 社会保険料等の金額の欄には10万円程度の金額が記されています。 私は確定申告に行く必要があるのでしょうか?申告に行くとお金が戻ってくるとよく聞きますが戻ってくるのでしょうか?

  • 給与所得の源泉徴収票の摘要欄について

    確定申告の質問です。当方、給与所得と事業所得があります。給与所得については年末調整が済んでいます。「給与所得の源泉徴収票」の社会保険料等の金額350,000円(仮)の金額が記載されていますが、(適用)の欄には、妻の名前と年調定率0円・国民年金等80,000円(仮)が記載されいます。国民年金等80,000円(仮)の金額は、社会保険料等の金額350,000円(仮)の金額とは別々に申告書第二表(12)社会保険料控除欄に転記するのでしょうか?それとも、国民年金等80,000円(仮)の金額を含めた金額が社会保険料等の金額350,000円(仮)の金額になっているのでしょうか?

  • 確定申告の源泉徴収税額について

    昨年途中会社を退職し、本年に始めて確定申告をするものですが、申告書の第二表の源泉徴収税額の部分で?なのですが 昨年までいた会社から源泉徴収票が送られてきたのですが 支払金額と源泉徴収税額、社会保険料等の金額には金額が記載されていて、 給与所得控除後の金額と所得控除の額の合計は空欄。 多分、年末調整をしていないから? 給与所得控除後の金額が空欄だったため、確定申告の手引きにある給与所得の表を参考に、給与所得金額と源泉徴収額を割り出したのですが。 その割り出した源泉徴収額と送られてきた給与所得の源泉徴収票の源泉徴収税額とが同じではありません。 (そういうものなのかもしれませんが) この場合、申告書の第二表の源泉徴収額はどちらを転記するのでしょうか? どなたか教えていただけませんでしょうか。

  • 年末調整と確定申告

    先日、会社から年末調整の用紙が渡されました。 二枚あり、「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」 「給与所得者の保険料控除申告書 兼 給与所得者の配偶者特別控除申告書」 です。 私は、今年、どちらも確定申告でやりたいと考えています。会社にあまり知られたくないからです。 保険料控除は確定申告でできたと思うのですが、扶養控除はできないですかね? お詳しい方、ご教授ねがいますm(__)m

  • 退職後にアルバイトをした場合の年末調整と確定申告について

     はじめまして。昨年の3月に正社員の仕事を辞め、昨年の11月からアルバイトをしています。  アルバイト先から『給与所得者の扶養控除等(異動)申告書』と『給与所得者の保険料控除 申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書』の用紙をもらったので、氏名や住所それから 社会保険料控除の欄に自分が支払っている国民保険料の金額も書きました。また生命保険の はがきと前の職場の源泉徴収票も一緒に提出しました。  今年になってアルバイト先の源泉徴収票をもらったのですが、支払金額のところがバイト先で もらった分の給料だけが書いてありました。この支払金額はバイト先でもらった分の給料だけの 金額でいいのでしょうか?また支払った分の国民保険料の記載がどこにもないのですが、それで いいのでしょうか?前の職場の源泉徴収票(バイト先に提出しましたが)と今回もらったバイト先の 源泉徴収票を持って、確定申告をする必要があるのではないかと思い、質問させていただきました。 どうぞよろしくお願いします。。。。

  • 年末調整をしていても確定申告は必要?

    確定申告について教えてください。 私は一ヶ所の会社でパートとして働いて給与をもらっています。 それ以外に収入はありません。 年末調整を行い、源泉徴収額は0円となっています。 これならば、確定申告の必要はない、と思うのですが、少々イレギュラーな部分があるため、心配で、書き込ませていただきました。 一点目。 去年4月に大学を卒業し、社会人(フリーターですが)になり、父の扶養から外れて国民健康保険料を自分で払っております。 二点目。 はずかしながら、4月からの国民年金保険料を10月までに払ったいませんでした。このため、年末調整の時点では、「国民年金保険料等の金額」の欄が0円になっています。 このような状況でも、確定申告は必要ないのでしょうか? ちなみに「社会保険料等の金額」の欄には金額が書いてあります。給与明細と照らし合わせると、11月までの累計のようです。これは何の金額でしょうか?