• ベストアンサー
  • 暇なときにでも

視線をそらす心理

他人と視線をあわせるということは、 日常避けているのが実情ですが、 なぜみなそうするのでしょうか? 威嚇行為につながるからでしょうか?

noname#2813
noname#2813

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数7
  • 閲覧数21512
  • ありがとう数26

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.3
  • Naka
  • ベストアンサー率44% (527/1181)

◆Naka◆ ppooooさん、お久しぶり。 国民性の違いも大きいと思いますよ。 例えばアメリカ人は、ストレートな意見をぶつけることを美徳としていますから、相手の目をまっすぐに見て話をする人が多いですね。 それに対して日本人は、文化的に直接的な表現を嫌います。 だから相手の目を直視するなど「失礼」にあたる行為とされてきたんだと思います。 また一口に「目をそらす」と言っても、そらし方で気持ちは伝わります。 真下にそらせば、受身の気持ち。 斜め下にそらせば、反感の気持ち。 真横にそらせば、かかわりたくない、って気持ち。 斜め上にそらせば、バカにしている気持ち。 こんな感じだったと記憶しています。 実際やってみると「なるほどー」と思いませんか? 真上にそらす人は………ただのアホです。(^o^)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

目のそらしかたについてはたいへん勉強になりました。 ありがとうございました。 言われてみればたしかにそうですね。 自分についてもあたっていると思います。

関連するQ&A

  • 指を鳴らす威嚇行為とイジメについて

    私は学校でイジメられている存在で、クラスの中で浮いています。 そこで気になったのが、私をイジメてくる連中共が私のことをからかっていると 指をポキポキ鳴らして威嚇行為をしてきます。 実際のところ、その指をポキポキ鳴らす意図は何なのでしょう? 威嚇行為で正しいのでしょうか?また、威嚇行為以外に何か意味はありますか? ちなみに、私は指を鳴らせません。指を鳴らせる人の回答もあるとありがたいです。 回答宜しくお願いします。

  • 視線の心理(特に女性の方お願いします)

    視線の心理について質問です。 他人である男女間で行われる 長い事視線を合わせる事はどういう意味があるのでしょうか? 男が一人で食事をしていると、後から友達連れでやってきた女が 男をジーッと見つめる訳です。全くの初対面で、名前すら知りません。 その女は視線があっても、視線をそらしません。 そして男が視線を外しても、その女は見続けるのです。 全く接点がない関係で、しかも初対面で、他人でしかない関係で 行われるこの視線はどういう意味があるのでしょうか? 男同士なら挑発と見られてもおかしくないと思います。 相手がボーっとしている訳でなく、意味が込められた視線です。 それに加え、互いに知り合いの関係で 長く見続ける視線の意味はなんなんでしょうか? 他人であっても、知人であっても 男女間で3秒以上見続ける事は、なかなか出来ない事だと思います。 あなたは、この視線をどう受け止めますか?

  • 視線。

    私は他人の視線が怖いんです。 昔は周りの視線なんて気にしていなかったのですが、 最近ではすごい気にするようになったし、 人混みだと他人と目が合うだけでもドキドキしてしまう事があるんです。 何か言われていないかとか、変な服装だと思われていないかとか 自分に自信が持てません。。 今の私は外に出ることも全然楽しくないし 早く家に帰りたいと思ってしまいます。。 どうしたら他人の視線を気にせず外に出れるのでしょうか??

その他の回答 (6)

  • 回答No.7
  • emiri
  • ベストアンサー率50% (1/2)

すみません、便乗させてください。 やはり私も他人にはなるべく視線を合わせないように気をつけてはいます。ヘンな人が多いからやっぱり気をつけるという意味で。ところで、視線について悩んでることがあるのですが「他人」でなくて「夫」は妻である私と絶対に目を合わせようとしません。私としてはたまにはじっと見つめてもらいたいなんて思ったりもしますが、うざい、とか意味ないなんて言われちゃって…。ppooooさんは他人には視線を合わせないようですが、家族や恋人、友達などにはどうなんでしょうか。みなさんの意見も聞いてみたいものです。アドバイスになっていなくてすみませんでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

友人や親で会ってもあまり見詰め合いすぎると気恥ずかしいですね(^ー^)。 視線を逸らすということは距離を置きたいと思っているのかも?

  • 回答No.6
  • kawakawa
  • ベストアンサー率41% (1452/3497)

誰かの目をじっと見詰めることは、「敵意」「愛情」「疑問」「怒り」「催促」などの意味を持ちます。理解しあっている、或いは、比較的親しい人の場合は、その意図が伝わるために問題がないのですが、他人の場合は意図が伝わらないために問題が起こることがあります。 経験的にこのことを知っていることから、他人と目を合わさないということが1つの理由として挙げられます。 歴史的(文化的)な面から述べると、かつての身分制度社会では自分よりも地位の高い人に対して、地面以上に視線を上げることは無作法とされていました。相手が許可しない限り頭を垂れる状態でなければならなかったわけです。このことの延長として、相手と自分の力関係がわからない状態では目を合わさないことが無難であるとされるようになったとも考えられます。 次に、心理学的には、相手の目の動きで心の中を推測することが出来ます。相手と目を合わせるということは自分の目も見られるということなので、それを避けたいという倫理が働きます。清の時代の中国の裁判官は紫水晶で作ったサングラスを着用しました。水晶ですから、紫外線も通過しますが、他人から目を見られることは防げました。自分の心の動きを見透かされないようにという防御策だったのですネ。今の時代のサングラスもファッション性以外に同様の意味合いも残っているように思われます。 kawakawaでした。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

多核的にご説明いただきたいへんありがとうございました。非常に良く理解できました。

  • 回答No.5

相手をじっと見るという行為は、まず「愛情」を表す場合がありますよね。初めて男女が出会った場合など、相手に好意を持つと「ほんの少し」見つめる時間が長くなるそうです。これがあまり長くなると「嫌らしい視線」になります。 次に、「敵意」を表す場合。ppooooさんが書かれていたものですね。失敗した相手を責める場合など、恐い表情でじっと相手を見ます。相手を威嚇しつつ、攻撃されないように目を離さない訳です。 そして、「恐れ」です。逆上した相手が、怒りで飛びかかってきそうな場合など、不安でいっぱいの顔をして相手を見ます。これも、心理状態は違いますが、攻撃を防ぐためにじっと相手の行動を見ているのです。 どれも、心当たりがありますよね。私たちは知らないうちに視線を観察して相手の心理を読み取っているので、相手が見ず知らずの人だった場合、このような感情を知らせて不必要な問題を起こしたり、相手の感情を害したりする事を避けるために視線をそらすのではないでしょうか。他人に敵意をむき出しにしている人にとっては、相手の視線が「敵意」だろうと「恐れ」だろうと、じっと見られると攻撃したい気持ちを誘発されるようですし、知らない男性にじっと見られたら大部分の女性はいい気持ちはしませんので。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

愛する相手に対する視線の投げ方というのは微妙なんですね。 ありがとうございました。 蛇足ですが。 たしかフグ選手は対戦相手の目の前で視線を落としていたのを見たことがあります。 別のある選手はずっと上だけ見ていました。

  • 回答No.4
noname#25358
noname#25358

 えー、この場合問題になるのは、目そのものではなく「視線」ですね。  視線とは、哺乳動物が相手に対して何か意志表示をするときに使います。  相手を強く見つめれば見つめるほど、相手は「何か言いたいことがあるんだな」という心構えを固めます。  つまり視線をそらすとは、「私はあなたに対して何も言いたいことはありませんよ」という意志表示であり、目をそらした結果、目線の先に人がいなくなることが重要なのではなく「目をそらす」という行為を相手に見せることが重要なわけです。  でですね。不良と目を合わせると痛い目に遭う、とおっしゃっていますが、この認識は社会全体が間違っています(笑)  実際には「目を合わせると」ではなく「目をそらすと」です。彼らに何か言いたいことがあるときはちゃんと相手を見、実際には言わなくても、目で語ってやる、くらいはした方が返ってよいのです。  もちろん、ちょっと……しちゃってるのは別ですが(^_^;

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

視線の重要性が人間に限らないということはたいへん勉強になりました。 ありがとうございました。

  • 回答No.2
  • Isaisa
  • ベストアンサー率15% (5/32)

「目は口ほどにものをいう。、、、」と言いますよね。 実は「目」だけでなく「表情」「顔つき」「まゆ」の位置等いろいろ分かってしまう。実は「目」の奥によく言う「どうこう」も 表情を持っています。ここは鍛えようにもどうにもこうにも なりません(笑)。びっくりしたり、よく見ようとしたり。すると動くんです。すると好感度が分かってしまいます。極端にいうと。 要するに。相手とあまり当たり障りないつきあいを望めば これは、ばれない方がいいですよね。逆に真っ向勝負では ここで見極めないとやられてしまいます。 今は「武士」や「銃士」の時代ではありませんがね。 「この仲間に「敵に背中を向けるな」があります。(笑顔笑)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

みなさん、わかりやすく説明していただきありがとうございました。

  • 回答No.1
  • prog001
  • ベストアンサー率28% (13/45)

素人ですが、、、。 動物においては視線を合わせるという行為は ほとんどの場合、敵対行為となるようです。 身近なところでは猫と視線を合わせることは 猫にとってかなり不快なことのようで、なるべく 行わないほうがよいとペット関係者が言っていました。 それから、最近の狂った若者たちと目が合ってしまう と殺される可能性があります。 私なんか町を歩くときは斜め下45度を見ながら歩いて います。 (最近では自分の住んでいる東京郊外の町にも やばい奴らが増えてきました。まったくもって 不愉快です。)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。 私も人とはなるべく視線はあわせないようにしています。 お互いに好印象を持つことは少ないですからね。

関連するQ&A

  • 飼い猫を飼うのが怖くなりました 2

    以前に『飼い猫を飼うのが怖くなりました』でお世話になった者です。http://okwave.jp/qa4220503.html あれからというもの、やはり威嚇行為は直らず日々怖い思いをしています。 今年のお盆に実家のほうに帰省するため、3泊ペットホテルにて預かってもらったんですがその時も威嚇をして大変でした。 迎いに行った際も、ペットショップの方から今後ホテルの利用と診察は断ると言われてしまいました。 ネットで検索し、猫を専門に取り扱ってる病院に預けたのでこのような事を言われ残念でした。 あれから原因を考えたんですが思い当たる事がありました。 ・放し飼いだったんですが夜中トイレのためにガバっと起きた際に猫ちゃんがビックリしたようでトイレから戻ると今までに聞いた事ない鳴き声で威嚇してきました。 これが初めての威嚇です。それから今まで様子を伺うように繰り返し威嚇したりなついてきたりします。 獣医にも見放され、威嚇行為も治まる事もなく疲れてしまいました。 毎日震える毎日です。 今日はゲージ越しに触ってるだけで威嚇され奇声を出されました。 助けてください。

    • 締切済み
  • 他人と視線を合わせる?

    他人と視線を合わせるときはどんなときですか? 他人と話すときは視線を合わせますか? お店で買い物するときのレジで店員と視線を合わせますか? 近所の人に、道で挨拶されたら視線を合わせますか? どんなときに視線を合わせますか? それと、買い物したときに、店員が「ありがとうございました」と言ったときに、返事してますか? 僕は、返事してません。うなずくぐらいです。 僕は、ほとんど視線を合わせません。職についてるときは、上司と話すときだけ、視線を合わせます。 皆さんは、どうですか? どんなときに、視線を合わせたら良いですか?

  • 視線恐怖と自己視線

    私は現在視線恐怖に悩んでいます もうずっと昔からです 視線恐怖は他人からの視線が怖くて顔を見れないです もし他人と目が合ってしまえば、どんな顔をしていいか わからなくなります、普通の人なら何とも思わないでしょうが 私は他人と目が会うだけで緊張して、脈拍があがり その緊張感が相手にも伝わるのか、相手の方も緊張させて しまってるように思います、これが自己視線恐怖です 私の視線によって相手を不快な感じにさせてると思うのです 他人じゃなくても、ちょっとした知り合いとかでも 調子が悪いと緊張します・・・ 緊張してるときに、どんな顔をしてるか分かりません だけど顔の筋肉は引きつってるピクピクしてます 必死でそれを悟られないように頑張ります 絶対変な顔になってますよね・・ はじめはニコやかだった相手も、少しすると 私の表情のせいで曇った表情になってきます 緊張なんてしなくて良いのに、何で私はこんな人間なのか 原因は何なのか・・ こんな私の症状をどう思いますか? 何か良いアドバイス等もお願いします。

  • 視線と距離

    24歳 男です。 人と視線を合わせるタイミングと距離がわかりません。 とりわけ美人(と自分が認識してる女性)が苦手です。 いい歳こいて。 緊張しちゃって視線が合わせられません。 こないだ他の人と話してるときに、少し離れたところから知り合いの美人からの視線を感じたのですが、軽い会釈くらいすればいいものを、視線を合わせることができませんでした。 案の定、それからというもの、近くにいると、その人からは避けられてます。(私の勘違いかもしれませんが。) まあ、私が臆病でチキン野郎なのが、一番の問題だとは思いますが。 やっぱり、女性からしたら無視されるのが一番の侮辱行為になるんでしょうか。 私が他人と会話中とはいえ、明らかに挨拶しようとこちらを見ていたのに、なんのリアクションもできなく、後悔してます。 その人とは、一週間に一度か二度、同じ場所に居合わせるくらいですが、これからどうしたらよいかわかりません。 異性との視線と距離って意識しすぎると逆効果ですね。 シチュエーションの説明とか、すごく曖昧ですみません。

  • 人権相談をした人、どうでしたか?

    人権相談をした人、どうでしたか? 私はこれから地方法務局に人権相談をしようと思っています。 どこでもいいので人権相談をした、という方、どうだったか経験を教えて下さい。 私は悪評・噂に困っています。そしてそれが誰だか故意にやっているのかわからないのです。威嚇されることもあります。だいたいが威嚇行為です。 みなさんの経験教えて下さい。 どうぞよろしくお願いします。

  • 視線がとても気になり、悩んでいます。

    私は視線が気になり、殆ど外出できません。前はなんとか仕事に行ってましたが、今は視線が気になるため通勤が出来なくなり仕事は辞めました。私の場合は、「人目が恥ずかしい怖い」「人が自分を笑っているのではないか」「みんなが私を醜いと思ってるのでは」と思うから視線が気になる訳ではありません。「見る」という行為が悪い行為に思えて仕方ないので、見られると悪い事嫌がらせなどをされている気になって、怒りを感じてしまいます。それが異常なほどなので、通勤(外出)を辞めるしかありませんでした。なぜ「見る」のが悪い行為かは、過去の2つのトラウマが原因です。この2つのトラウマに、人を許せない執念深いなどの私の性格が絡まって回復を困難にしているように思います。いくつかの病院等に行った事はありますが、「そういう時期もあります単なる気にし過ぎ」など適当に片付けられたりして参考にならなっかたので、ここで質問させて頂きました。 視線が気にならない方はどうやったら視線は気にならなくなるか、アドバイス頂けますでしょうか? (精神科やカウンセリング等へ行くなどのアドバイスは求めていません) よろしくお願いします!

  • 視線恐怖症?

    他人や自分の視線が気になります。町や駅、電車の中など他人の視線が気になって、登校中など向こうから歩いて来る人の視線が恐くて下向いたり、自分の顔が醜いと思われてないかと思って劣等感いっぱいです。自分の視線も相手に不快に思われないか心配でしょうがありません。満員電車など人を見ないようしても気になって、疲れて、イライラして、もう嫌です。これは視線恐怖症の範囲なのでしょうか?

  • 街中を歩いている際の視線について

    名古屋市内を一人で歩いていると、すれ違う人と視線がよく合いますし、視線を感じます。 皆さん街中を歩いている時に人と視線があったり、視線を感じますか?逆にすれ違う人を見ることがありますか? すごく鬱陶しいんですが・・・どうにかならないのですかね ちなみに私は見ず知らずの他人に関しては無関心な方なので そういったことはありません。

  • 不快な他人の視線

    同世代の派手な感じの女性とすれ違う時、必ずと言っていいほど 睨まれたり、足元から頭までジロジロ見られます。 男性からもジロジロ見られます。振り返ってまで見る人もいます。 他人の視線を気にする兆候として自意識過剰とか視線恐怖症という言葉がありますが 他人にジロジロ見られて不快に思わない人っているんでしょうか? どのレベルになると視線恐怖症とか自意識過剰(つまり、気にする自分側に問題がある事)になるのですか?

  • 他車を威嚇攻撃する奴の心理は

    自分はいつも制限+10キロ以内で走っているので自分よりも遅いクルマに追いつくことはあまり無いのですが、それでもたまには制限速度で走ってる人に追いつくことがあります。 しかし、特に車間を詰めたりする訳でもなく素直にそのまま後をついて走ります。 人によっては自分の走りたい速度よりも遅く走ってるクルマに追いつくと車間を詰めたり煽ったりして威嚇攻撃する奴がいますが何故他人に対して平気でそんなことが出来てしまうのでしょうか。 制限速度より少しは速いならそれでいいんじゃないのですか。 他人を威嚇してまで何とかしようとする心理がわかりません。 実際に威嚇行為したところで前のクルマは速く走らないと思います。 それならそんなことをする意味が有るのでしょうか。