締切済み

ネット販売・お客様負担送料を「売上」に含める?

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9301040
  • 閲覧数413
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 43% (19/44)

minneやcreemaなど、ネット上のハンドメイドマーケットにて
雑貨の販売をしている個人事業主です。
売上の記帳方法について、いろいろな記事を参考にして調べているのですが
送料の記帳方法について、売上に含める/含めない、という見解があり、記帳方法に悩んでいます。

たとえば、minneで注文があった際は下記のような流れの取引になります。

1. 注文が入る。送料はお客さま負担。〈 商品代金+送料代金 〉をminne宛に支払ってもらう
2. 商品発送。私方が郵便局にて現金支払いで発送
3. 月末に、minneより〈 商品代金+送料代金 〉が振り込まれる
(*ここではややこしくなるので販売マージンのことは省略しています)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

送料お客さま負担ケースの記帳方法を検索していますと、
送料も「売上」勘定に含め、商品発送時に下記のようにする方法が見受けられます。

◯ 送料を売上に含める記帳方法( 商品1,000円、送料300円の場合 )
(借)売掛金 1,300円 (貸)売上 1,300円

しかし、なんとなく送料が売上額に入り込んでしまうのに違和感を感じると言いますか、
売上とは別なもののような認識が強いです。
(仮に、販売雑貨を手渡しで売るときは送料が発生しなかったりするわけですし)

送料を「売上」に含めず「立替金」として別で記録しておく仕分例も見受けられるのですが、
これはどちらでも良い、ということなのでしょうか?
もしどちらでも良いのであれば、下記のような形で記帳していこうかと考えているのですが問題ないでしょうか?

◯ 送料を売上に含めない記帳方法( 商品1,000円、送料300円の場合 )←郵便局で現金支払で発送します。
(借)売掛金 1,300円 (貸)売上 1,000円
            (貸)現金  300円

参考:送料を「売上」に含めず「立替金」として別で記録しておく仕分例
http://ameblo.jp/shinonome-lifeplanning/entry-12154803192.html
http://xn--7mq406l.net/?p=7995 (具体例2の部分)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ご意見など頂戴できればと思います。
ちなみに、販売は現在年間売上20万程度とまだまだ少額です。
本業は別にあるのですが、今後物販も増やしていく予定でおり、
今からきちんと記帳していきたいと思っております。
アドバイスのほど、よろしくお願い致します。

回答 (全3件)

  • 回答No.3

ベストアンサー率 36% (197/544)

これは質問者様が
・送料はあくまでお客様から預かったものであり、売り上げと別に処理したい
・送料は注文されて受け取った金額から別途経費として差し引く
どっちを取るかで分かれるという話です。
ぶっちゃけ個人の好みとなるわけですw
どちらも簿記の扱いとしては間違っていない事です。

ただ一点、別処理の利点としては売り上げの勘定項目が純粋な自身の利益と分かりやすいという点くらいですかね?
  • 回答No.2

ベストアンサー率 38% (2787/7214)

ビジネス・キャリア カテゴリマスター
売上にすべきです。理由を以下にお話しします。

経理上は、どちらでやっても構わないといえば側わないのですが、次の点をご考慮されていますか。

300円を送料としてお客様にご負担いただいた。では実際の送料は本当に300円か。

これはAmazonで売る場合に私なんかは気になることですが、minnneでもそうじゃないですか。。
Amazonでは必ずその値段が送料ということになっていますので。

しかし、実際には日本郵便で送るかヤマトで送るか、で送料は違います。
実質送料は500円かかってしまうということがあります。

この場合は、お客様は500円負担いただいているわけではありません。

また、300円かからない場合もある。定形外郵便で済むような小物と言うのもあります。

ご負担いただいた300円がまるごと輸送費にバランスしているわけではありません。

お客様は送料込みで1300円でいいよ、といってお金を払っていただくのですから、それは値段1300円だと思われているのです。
この内訳の原材料費がいくらで工賃がいくらで、儲けがいくらだろうという考えは普通しません。
それは1300円のモノなんです。

という意味でいうと、全部が売上、が一番自然な処理方法です。
そしてその売上の中から輸送費に当たるものを捻出してあなたが負担したという考えです。
仮に300円かかったとしたら、1300円の売上のうち300円を原価としてあなたが負担し、販売したという形です。

当然300円は経費ですから、1300円の売上が収入だとしても所得としては1000円になります。(輸送費以外に経費がないと仮定した話をしてますよ。本当に所得が1000円になるとは言っていません)

この考え方が一番自然じゃないでしょうか。
補足コメント
tamago_bouro

お礼率 43% (19/44)

ご説明ありがとうございます。
お客様がお支払いいただいた金額=売上高、という考え方が自然なのですね。

つまり、「お客様が1,300円支払い商品購入した」「郵便局から現金300円で発送した」という2つの出来事を記帳する、と考え

商品発送時に
・売掛金 1,300/売上 1,300
・荷造運賃 300/現金 300
となるのでしょうか。
投稿日時 - 2017-03-06 17:05:51
  • 回答No.1

ベストアンサー率 23% (1525/6503)

送料は輸送費であって売上ではないですね。
売上に入れたら、
売上 - 原価 = 利益
の計算で送料も利益になりますね。
それに、その送料は着払いではないので、自分でも支出してますよね?
自分で支出した分はどのように計上するのでしょう?
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ