• 締切済み
  • 困ってます

第一言語(日本語話者とすると)の能力が拡大する言語

第一言語が日本語話者だとすると、第二言語で切り替えて何か話しますね。 第一言語である日本語の能力をあげるものって 1.やはり日本語に近い言語(対照、比較言語学などで)でしょうか?だとすると何語でしょうか? 2.それともどの言語も能力を上げたりするものでしょうか? 3.やはり日本語に近い言語のほうが、第一言語の能力もあがるでしょうか? 4.他でしょうか?

noname#228303
noname#228303

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.1

意味不明・・・・ よーく考えれば あなたの間違いが浮き出てくる・・ 東北の人と九州の人・・同じ日本語なのに お国訛りで聞き取れないし喋れない・・ 意思疎通が かなり困難・・ 日本と言う小さな枠でも こうなるのに 何故 この様な質問になるの?

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

質問を変えます。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • 話者の少ない言語を学ばれた方(学んでいる方)

    英語とスペイン語の学習者です。 両言語を学ぶにつれて、言葉を学ぶことそのものに楽しみを覚えました。 英語やスペイン語は多くの人に話されている言語で、今後も話者の多い 言語を学んでいきたいのですが、逆に話者の少ない言語も学んでみたく なりました。 今のところアイルランド語(ゲール語)やスラブ系の言語、北欧の言語など いくつか考えています。 趣味の域ですので、私自身はそれを何かに活かそうとは思っていませんが、 話者の少ない言語を学んでいる方は、実際に学んでみてどんなことを得ましたか。 使う機会が非常に限られるか、全くないと考えられますが、学んでみて 得したなとか、良かったななどありましたら教えて下さい。 併せて何語を学ばれたか(学んでいるか)も教えて下さい。 話者の少ない言語という定義はいろいろ考えられると思いますが、 ここでは実際に話している人が少ないことと、学ぶ人が少ないことを 指すことにします。 もしくは回答者さまご自身で定義していただいてもかまいません。 愚問かもしれませんが、よろしくお願いします。

  • 日本語と対照できる言語

    欧米の比較して対照言語で研究したりしてますが、日本語でも対照できる言語ってあるでしょうか? 日本語と英語などでは遠いので、いろんなところが違っていて、もっと日本語に近く、似ている部分がおおくての比較だと絞られてわかりやすいとか。

  • 多言語話者とは、どの程度の能力から???

    こんばんわ。 私は今まで、3言語使えると言っていました。 (日本人だから、日本語と2言語) 能力としては、とりあえず旅行が出来て、簡単な談笑が出来る程度です。 現在、4言語目の習得を目指して勉強しているのですが、簡単な談笑程度では、カウントされないのでしょうか??(中田ヒデ?のように、イタリア語ペラペラで、初めて1言語習得扱い???) 履歴書に書くときも、試験を受けずに現地の人と会話をしているので、趣味だと思うのですが、どのくらいの能力から、話せる!と言っていいものなのでしょうか??

  • 日本語と比較する言語

    もともと比較言語学といえば、対照言語学とともに英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ラテン語、ギリシャ語など似た言語で、同じ語族なのはどれでどのように分岐して、またどの部分が似ていてどの部分が違うという学問で欧米ですすんでいると思います。 日本語は孤立語説があり、あるいはアルタイ諸語説、オーストロネシア語説などもあったり、中国語からの影響などもありますね。 日本で主に英語との比較、方言について、他時々韓国語との比較もありますね。 ただ孤立語説だろうとされても、あまり遠い言語と比較しても違う部分ばかりで変数が多いと結論が出しにくいでしょうし。方言や韓国語だけ扱ってもそれぞれ、個別の話です。 もし日本語と比較して、意味があるとすればどの言語になるでしょう?

  • 多い複言語話者

    世界ではどのような複言語話者が多いのでしょうか? その国の言語と英語、スペイン語、フランス語など ある集団、地域の言語とその国の公用語 小さい国の言語と英語 などが例として思い浮かびます。 2つ言語を使うのは経済的に必要な場合、公用語で法定化されているものなどが創造します。 どの場合が多いのでしょうか?

  • 日本語を母語とする話者の発音

    日本語以外の言語を母語とする方が日本語をお話しになる際、母語の影響で、怒っているように聞こえたり、こどもっぽく聞こえたりすることがありますよね。文法の使い方が間違っていて幼児っぽくなるなどもあるようですが、日本語を母語とする話者が日本語以外の言語で会話した場合、発音の仕方でそれぞれどんな印象になるのか、ご存知の方教えてください。

  • 日本語話者のL1の能力をあげるものは何語?

    日本語話者(大きく東、西、九州と方言を分ける考えもありますが)が英語をうまく使えても英米などで育ったとかなければL2でつかっていると思います。 英語で聞いて、日本語に翻訳して考えて、英語で話す。 英語ってインターフェイス的に使ってますね。 L1の能力を上げるとして、どこまでだと思いますか? 翻訳の負担が少ないか、L1を拡張しているからかわかりませんが、日本語話者が朝鮮韓国語を話すのは英語を話すより負担が低いともある本でよんだことがあります。 句を埋め込む形でフランス語など向上するかもしれませんが。L2の種類をふやしていることになるかと。 違う地域の方言、津軽弁などの独特な方言、琉球の方言(琉球語)、朝鮮韓国語、中国語、あるいは音素がにているスペイン語など。

  • カタルーニャ語話者の、スペイン語話者への礼儀?

    あるスペイン語に関する文献に載っていました。 「カタルーニャでは、カタルーニャ語話者はスペイン語(カスティーリャ語)話者との会話では、スペイン語で会話をしようとする」とありました。 これはカタルーニャ語話者が相手への礼儀だと思い、相手の訛りなどに気がつくとスペイン語で話すそうです。たとえスペイン語話者がカタルーニャ語で話しかけたとしてもです。 カタルーニャ語はスペインの少数言語で、存続も危ういと資料で読みました。この「礼儀」も存続を阻む原因のひとつとして考えられているらしいのですが、では何故彼らは「礼儀」だと思ってこのような行動をするのでしょうか? スペインでは少数言語の話者は、自分たちの言語を大切にし、それこそアイデンティティだとして誇りをもっているらしいのに、これでは現時点での少数言語もそのままずっと少数のままになってしまうと思います。または話者がいなくなってしまうかもしれません…。 いろんな文献を参考に読んだのですが、それらしき理由が載っておらず、未だに疑問を抱えたままです。 どなたか詳しい方がいらっしゃいましたら、教えていただきたいです。宜しくお願いします。

  • 多言語話者

    現在までの長い人類の歴史の中で、最も多くの言語を話した人は一体何ヶ国語話せたのか、という問いに答えることはまず不可能だと思うのですが、貴方が知っている多言語話者で最も多くの言語を話す人を教えて下さい。レベルは日常会話で困らない程度で構いませんので。

  • チェコ語話者とドイツ語話者の関係

    チェコには、ドイツ人(ドイツ語話者)の多く住む言語島が20世紀初頭まで多くあったといいますが、チェコ人(チェコ語話者)の多く住む地域、あるいは都市はあったのでしょうか。