解決済み

車検前の軽の相談です

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9277816
  • 閲覧数299
  • ありがとう数6
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 60% (839/1386)

2017.3.14のミライース(2012.3登録 走行10050km)を持っています そこで、1;車検を受ける=46000円くらい 2:買い取り屋に売る=査定20~50万円 ただし、この程度のミライースは中古センターで70万円くらいで売っている 3:安全装置のついたH28モデルのミライース/新古950000円と追い金で交換する さて、1,2,3のどれがいいか 教えて下さい・・・今、乗っているミライースに不満はありません 燃費は16km/Lくらいです ただ、最新モデルは安全装置 SAがあります よろしく!

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.4

ベストアンサー率 19% (839/4397)

宣伝になっちゃいますが、コスモのGSに行くとリースがうけられます。
車体価格+税金+車検がついて月額○○円で、という具合です。
契約期間が過ぎれば買取もよし、また新車でリースもよし、いかがですか?
お礼コメント
mamafufu32

お礼率 60% (839/1386)

回答ありがとう おっしゃる情報があります 家から500mのスタンドもやっていて、並の軽の7年契約は任意保険とガソリン代だけ負担すれば、月1万円であり、ミライースは7000円と宣伝しています ミライースは平成29年モデルが一新されるらしいので、2017.3は一応、車検をうけて、そのモデルを待つのが、いいかも知れません
投稿日時 - 2017-01-07 10:10:18

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.6

ベストアンサー率 11% (47/405)

1・46000円
2・SA無しのミライースは安めの買取金額
3・追金、諸経費含めて75万ぐらい?

>ミライースに不満はありません 

おそらく新古に買い換えと車検を受けるので差額70万違います。

SAに70万払いますか???

おそらくミライースのSAはムーヴキャンバスなどの最新のSAよりも性能が劣るはずです。

どうせ買い換えるなら新型ミライースが発売されてから新型の新古車を買ったほうが満足度がかなり高いでしょう。

95万の新古車買っても何も変わらず、早々に新型ミライースが発売されて旧型を買ったことにがっかりするでしょう。

もうすでに下取り、買取金額は底値付近ですのでこれからはそんなに下がりません。

車検代も高額ではないのでとりあえず車検を受けて新型が出るまで待つ

新型がどうしても欲しければ次の車検前に買うぐらいでいいでしょう。
お礼コメント
mamafufu32

お礼率 60% (839/1386)

回答ありがとう SA(警告音)は28年モデルにあり SA・2(警告+ブレーキ)型は29年モデルにつくようです 1963年からの運転経験で運転への不安はありませんが、もう78才で後期高齢者なので、より安全なクルマに乗るべきだというTVニュースに惑わされています 京都市の南区は車検屋の激戦区なので、法定費用+10000円(いろいろ割引もあって)位で、維持はできそうです
投稿日時 - 2017-01-07 09:58:42
  • 回答No.5

ベストアンサー率 30% (1365/4467)

3ですね。
文面から安全装備重視に思えましたから。
2回目車検ってことですね。まあ価格が付くのは今回が
ほぼ限界でしょう。売却査定価格が50万はないな・・。

ただ中古(登録済未使用車)なので色とかその他
オプション装備はそのままでいいのかどうか?

中古といってもかなり新しい登録車のようだし、
新車保証付きだと思うけど車検残が数カ月でも損するのと、
これぐらい新しい中古だと新車(と下取り)で金額的には
目が出るほど差は出ないと思いますけどね。バッチリ3年車検は
もれなく付いてもくるし。
お礼コメント
mamafufu32

お礼率 60% (839/1386)

回答ありがとう 上手いこと売れれば、最近はやっている新型ミライースを、7年契約のオール込みで月8000円(かかるのはガソリン代と駐車料金だけ)を利用して、7年後に返すのも、いいな!なんて思います
投稿日時 - 2017-01-07 09:51:11
  • 回答No.3

ベストアンサー率 40% (882/2187)

他カテゴリのカテゴリマスター
>1,2,3のどれがいいか 教えて下さい

「車検を受ける」ですね。

>今、乗っているミライースに不満はありません

不満が無いのなら、不満がでるまで乗り続ける事です。
何らかの不満が出たら、その時点で新たな車を購入する。
国土交通省は「10年以上乗ったら、罰金を科す」と、自動車業界優遇政策を行っていますよね。
※初年度登録から13年?過ぎると、毎年の自動車税が加算される。
まだまだ、増税と言う罰を受ける事が無いので乗り続けて下さい。
その方が、懐にも優しいです。
お礼コメント
mamafufu32

お礼率 60% (839/1386)

回答ありがとう 車検を受けるに1票ですね 45000円で2年乗れます 月1875円+ガソリン1500円くらいで、食品の買い物の運搬(お米や酒、などの重い物と大きいモノは、ネット通販を利用できる)、ただ、国道沿いにしかないレストラン群は、歩きでは利用できない JRでは駅近くの店しか利用せず、だんだん出かけることが少なくなる心配があります
投稿日時 - 2017-01-07 10:06:08
  • 回答No.2

ベストアンサー率 32% (149/463)

グレードが分かりませんが、ミライースの新車価格に諸経費、保険にトータル走行距離の1万Km分のガソリン代を入れて5年でざっくり150万円くらいかかってるとして、年間で30万円、1日あたりでは820円くらいですかね。

案1ですと、4.6万円払ってこの先2年、2万km乗るとして、ガソリン代も含めて20万円くらいの追加コスト。7年トータルで170万円になるので年間で24万円、1日あたりでは660円くらいにコストが減ることになります。
案2は自動車を売った後、車はもう買わないってことでしょうか?それはそれで一案です。車が必要な時はタクシーなりレンタカーを使うとして、その費用が年間24万円未満なら案1よりもお得。しかも売り値が手元に現金で手に入る。
案3は、追銭がいくらになるか分かりませんが、今の車を50万で下取りしてもらったとしてもざっくり50万くらいは必要。それで5年、1万Km乗るとして5年間のランニング費用は50万円くらい。5年合計で100万円。今の車の5年150万円と合わせると10年で250万円。年間で25万円のコストです。案1よりも高くなりますね。(案1は7年で計算しており、10年乗るつもりならもっと下がる)

ってな訳で、純粋にコストで考えるなら、今すぐ車を売ってタクシーやレンタカー利用に切り替える。次が今の車を維持する。新車入れ替えは最悪の選択ってことになります。
もちろん、コスト以外の価値感も大事です。新車の魅力がそれだけの価値があると思えるなら買い換えるのもアリでしょう。
お礼コメント
mamafufu32

お礼率 60% (839/1386)

回答ありがとう ミライースのグレードはG オートエアコンとアルミフォイールとドアミラーのターンシグナルがありますが、リアのヘッドレストはついていません 4000kmの新古車扱いで90万円で買いました いろいろ計算すれば、乗るのを止めることだと思いますが、買い物の運搬と、国道沿いのレストランへの足は、いちいちタクシー手配は難しいのですが
投稿日時 - 2017-01-07 09:45:01
  • 回答No.1

ベストアンサー率 26% (1804/6734)

他カテゴリのカテゴリマスター
何を重要視するかです。
もう要らないのなら2番で決まりです。
まだ乗るのなら1番か3番です。
不満が無くて安く乗り続けるなら1番です。
レーダーブレーキがどうしても欲しいなら3番です。
お礼コメント
mamafufu32

お礼率 60% (839/1386)

回答ありがとう 最近の識者のアドバイスが、後期高齢者は安全のため、できるだけ、安全装置のついた新型モデルに乗り換えなさいという コスト的には、車検を受けるのがいいと分かっていますが・・・1年の走行1500km位なので いずれは運転を止めるまで、乗り続けましょうか
投稿日時 - 2017-01-07 09:37:50
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ