• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

キャブのセッティングと始動性

キャブのセッティングが良好に出てないと キック始動でエンジンは掛かりづらくなりますか? キャブセッティングとエンジンの始動性は関係ありますか? よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

かかる、というのが初爆があるかどうかだとすればセッテングはあまり関係ないと思います。 ブルン、とかかったあと継続的に回転が持続するかどうかは逆におおいに関係します。 キックでかける作業はブルンとかかったあとチョークを調整して暖機後の安定したアイドリング にもってゆく、ということでその辺は多少の熟練がいるでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ご回答ありがとうございました。 初爆の後が続かないので、ちょっと考えています。 燃料エア調整は良好とした場合、 アイドルスクリューの位置も始動性に関係してきますか?

その他の回答 (2)

  • 回答No.3

答えとすれば、別物だと思います。 市販バイクでノーマルであれば、メーカー規定値のキャブセット以外触るものではありません。 もしそれで調子が悪いとか、エンジンの掛かりが悪いのであれば故障しているか、部品不具合か、多走行で調子が悪いかです。 他の質問も拝見しましたが、通常走行で問題がないのであれば始動性は目をつぶっても良いかと思います。 闇雲にキャブセットを変えたり、どこか調整したりすれば、プロが明らかな原因を特定していない限り悪くなるはずです。 どうしても、エンジンが掛からないのであればチョークかバイスターターの不具合を疑ってキャブをOHするしかないと思います。 プラグの色?と他の質問にありましたが、車種やエンジンの状態が分からない限り合否は判断できません。 ごく最近のインジェクション方式ならプラグは真っ白に近いですし。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。

  • 回答No.1

「キャブのセッティングが良好に出てないと キック始動でエンジンは掛かりづらくなりますか?」 ➡掛りづらくなります。  細かいことを言えば、燃料と空気の混合比は、  気温にも影響を受けます。  自動車やバイクに限らず、草刈機等も含めガソリンエンジンの場合、  寒い時にチョークを引くのは、混合比率の設定を一時的に変更して  燃焼しやすくする為です。  今時の自動車は、それをコンピュータが自動で行うので  何も問題はありませんが、バイクの場合はキャブレター仕様の  ものが多いので、調整をしないとダメな場合があると、  聞いたことが有ります。  キャブ調整には、空気と燃料の混合比率を変更することで  アイドリングの回転数や、回転のバラつきを調整する為の  2つの調整用ネジ?があると思いますので、それでアイドリング  回転数の調整と回転のバラつきが少なくなるように調整して見て下さい。  もし、調整に自信が無ければ、レッドバロンの様なバイク専門店でも  金さえ出せば、キャブ調整は行ってくれると思いますので、  一度ご確認下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

分かりやすい回答ありがとうございます。 2つの調整ネジ(アイドリングとエアー燃料)があります。 このアイドリング調整ネジも適切でなければ、 エンジンも始動しづらくなるものですか?

関連するQ&A

  • アイドリングさせるためには キャブのセッティング?

    かなりの期間乗らずに放置していた原付バイクを自力でキャブの洗浄など行い ようやくエンジン始動までこぎつけたのですが、 その後、また乗る機会が減ったことと季節柄気温が低いためか エンジンのかかりが悪く、何度かキックしてとりあえず始動するも すぐにストールしてしまいます。 何度か繰り返すうちにかかってる時間がちょっとずつ長くなるのですが それでも数秒でストールします。 かかったと思い、スロットルを煽るとすぐにストールします。 なのでスロットルは触らず何度も繰り返しかけている状態です。 エンジンが温まった状態になればアイドリングするのかもしれませんが そこにいたるまでにかなりの時間と体力?を要するためできていません キャブのセッティングなどで回避できるでしょうか? また、その場合のセッティングの方法を教えていただけたらと思います。

  • エンジンがかかる前のプラグが黒く湿っていた。キャブのセッティング不足?

    エンジンがかかりにくいスクーター(DioZX AF35)のプラグを確認すると黒く湿っていました。 確認タイミングは「エンジンがかかる前のプラグ」です。 無事エンジンがかかった後のプラグの焼けは良好です。 一般的な考え方としては エアフィルターの詰まりorセッティング不足→混合気が濃い→プラグが黒く湿る→始動性低下 でないかと思います。 この考えを元にエアフィルターの交換+キャブのオーバーホールをしてみましたが 一向に良くなりませんでした。 こうなってくると「プラグが黒く湿る原因が他に有るのでは?」と考え混乱しています。 例えば、 プラグ劣化による始動性低下→エンジンがかかりにくいのでキックを何十回と蹴る→プラグが黒く湿る→さらに始動性低下 という流れを考えてみたのですが如何でしょうか? エンジンがかかる前のプラグが黒く湿っていた場合の考えられる原因を教えて下さい。 宜しくお願いします。

  • しばらく乗らないとキャブのエンジンは始動しにくく、難儀しています。どうすればいいでしょう。

    最近はインジェクションのエンジンが多いので始動性抜群ですが、キャブのバイクもまだ、たくさんあると思います。キャブは半月も乗らないといくら、セルをまわしてもエンジンが始動しなく、あせります。このままバッテリー 上がりか!?と思うころ奇跡的にかかったりしておりますが、 詳しい方。半月程度乗らないでエンジン掛けるときどうすればうまく掛けられるでしょう?また、よくキャブがかぶってしまう。というのがありますがこれのときは、アクセル全開でセルをまわすのがいいですか?

  • キャブのセッティング

    バイクのマフラーを 変えたら キャブのセッティングをしますよね?? バイク屋で キャブのセッティングを してもらったら 料金ゎだいたい どのくらいになりますかね??(>_<) ちなみに 自分が乗っているバイクゎ ゼファー400χです

  • キャブのセッティングなんですが、やってるうちに訳がわかんなくなってしま

    キャブのセッティングなんですが、やってるうちに訳がわかんなくなってしまった・・・ 当方 KSR-2 キャブ・エンジンノーマル     エアクリ遮断版除去     河内屋チャンバー     デイトナCDI 同じようなスペックで、乗っている方 キャブのセッティングを、教えて頂けないでしょうか? よろしくお願いします。

  • ちょい始動

    エンジン載せ換え、キャブOH後 エンジンかかりませんでした。 点火も圧縮も確認できたのでやはりキャブの異常だと思います。 キャブの下のネジを緩めてもガソリン出なかった為強制的にガソリン入れキックすると始動しました。 ですがすぐに止まってしまいます。 また何度も強制的にガソリンを入れて始動してもアクセルを開くと止まってしまいます。 何が駄目なんでしょうか? 負圧ホース口で吸ってみた所ガソリン出てきたので詰まり等はないと思います。 プラグも多少の湿り気があった為ウエスで拭き取りもしました。 キャブのOHの仕方に問題があったのかもしれませんね。 どなたかお知恵をおかし下さい。 よろしくお願いします。

  • キャブ車の始動について

    最近はインジェクターのスクーターに乗っているので、始動性はまったく問題ないのですが・・・ このところ、やはり、400クラスの古いバイクに乗りたくなってしまいました。(若いときの思い出) 以前FZ400Rに乗っていたことがあるんですが、寒い時の始動性が最悪だったのを覚えています。 それで「キャブの始動性」についてネット検索すると 乗り終わる直前に燃料コックを閉じる というのがあったのですが、これは、どのバイクにも言えることなのですか? (個人的には GSX400S KATANAを狙っています) また、エンジン始動時は、チョークを開けるのはわかるのですが、アクセルは閉じたままセルを廻すのですか?それとも開けた状態でセルを廻すのですか? その他、寒い時期の始動性アップについての知恵などがあったら色々教えてもらえませんか?

  • アドレスv100 キャブあたりから白煙

    v100を2週間放置していました、バッテリーが空だったのでキックでエンジン始動を試みましたがエンジンがかかりませんでした。 よく見るとキックしている最中にマフラーからエアーが出てきません。詳しくは確認出来ませんでしたがキャブ、エンジンあたりから白煙(たぶん気化したガソリン)が出ていました。キャブは通っていそうですがキャブから燃焼室へのパッキンなどから漏れていると予想しましたが、みなさんの意見をお聞かせ下さい。 詳しくは次の休日に見てみようと思います。

  • ボアアップしたときのキャブのセッティング

    カブ50を武川のe-stage(81.2)カム付きでボアアップしました。 エンジンはかかるのですが、低回転から中回転にかけて全く回転数が上がらず、 アクセルを回すとエンジンが止まってしまいます。なので高回転までたどり着きません。 キャブ、マフラー、エアクリーナーはノーマルです。 プラグは6番から8番にしています。 色々なサイトを見ましたが、排気量だけを上げると、キャブ内の圧力が高くなり、 濃くなってしまう可能性があると書いてあり確かにプラグはかぶっているように見えます。 ただ、現象としては薄いときの現象※が出ているように思えます。 ※低回転から中回転にかけて全く回転数が上がらずアクセルを回すとエンジンが止まってしまう現象。 ノーマルのキャブのメインジェットは72で、 そこから65,70、75,80,85と薄くしたり、濃くしたりしてみましたが、 ノーマルの72以外はエンジンがかかりません。 それらのクリップの位置や、エアスクリューをいじってみましたがダメです。 他にセッティングする余地はあるでしょうか? また、エアクリーナーを変えてみて試してみようと思いますが、 どうでしょうか? それともキャブ自体を変えた方がいいのでしょうか? よろしくお願いします。

  • キャブのセッティング

    僕はマグナ50を使用していますが、この度ボアアップを計画しております。 買ったのは、武川製ミクニVM22ビッグキャブと、POSH75ccのボアアップキットですが、(プラグとかは買ってあります)キャブの、ジェット類のセッティングがちんぷんかんぷんで、手を付けられずにいます。どなたか正しいセッティングまたは、正しいセッティングを見極める方法等ご存知でしたら、教えてください。お願いします。