春画に書かれている文の内容を知りたい

例えば下記のもそうですが、春画にはよく文が付いています。 一体どういった内容の事が書かれているんでしょうか? そもそも、...

Why-J-people さんからの 回答

  • 2016-12-05 12:33:36
  • 回答No.2
Why-J-people

ベストアンサー率 85% (12/14)

>一体どういった内容の事が書かれているんでしょうか?

大きく分けて詞書(ことばがき)と書入(かきい)れがあり、
浮世絵春画の詞書は、主に絵の主題や物語を説明するもので、
文章のこともあれば、漢詩や和歌、狂歌や川柳といった
様ざまな形式のものがあり、
一方書入れは、画中の人物の言葉を記したもので、
今の漫画の吹出しの言葉と同じようなものだそうです。

書入れでは、たとえば

◇ 勝川春潮筆『好色図会十二候』より「二月の図」
男「今日は初午でみんな王子稲荷へ行つて留守だから、
  おれも穴稲荷へ参らう」
女「なんぼ初午でも、おまへの物はあんまり太いから息がはづむ。
  アヽいつそもう、ヲヽモウ\/いく\/」

◇ 葛飾北斎筆『喜能会之故真通』より
養子「おつかさん、どうぞ今晩は三丁でお寐みなさいまし。
   又あす朝いつものやうにいたしてあげますわな」
後家「ヱヽモ、この子は不孝なことをいひやるなう。仏さまに誓つて後家を
   通して、親類に後ろ指をさされまいと思うてゐたところを、いつぞや
   玉門寺でそなたに出会うた時のことを覚えてゐよう。あの時のお稚児
   ぶりの美しさ可愛ゆらしさ。そなたを見た途端、何もかもいらなくな
   つて、どうかしてそなたを養子にもらひたくて、いつそもう気がもめ
   て\/、やうやうと助兵衛坊主をだまして、やつとのことで親子にな
   つたものを、そのやうなつれない言ひ草があらうか。たつた一人の母
   にやさしくしてくりや。コレサ\/モツト根まで入れて、
   フヽヽウ\/、ヲヽ\/アヽ」と口にてツッパ\/チウ\/\/。
   音ごぼ\/づぼ\/ひちや\/。「ハアおゝよいヨ\/、
   こなたはとても孝行者ヨウ」

ほか、書入れ部分は下記ほか各URLに多数収録されています。

○第4回 書入れを読めば場面一転、面白さ倍増
http://www.slownet.ne.jp/sns/area/culture/reading/ukiyoe_qa/200907231425-9488170.html

>春画を描く目的は何なんでしょうか?

下記「浮世絵春画Q&A(第1~12回)/早川聞多」等を御一読されれば
概ね全体像が浮かぶように思います。

● 浮世絵春画Q&A 早川聞多
http://www.slownet.ne.jp/sns/area/culture/reading/ukiyoe_qa

○第5回 性は笑ひなり
http://www.slownet.ne.jp/sns/area/culture/reading/ukiyoe_qa/200907231609-9488197.html

○第7回 春画は老若男女、貴賤を問はず
http://www.slownet.ne.jp/sns/area/culture/reading/ukiyoe_qa/200907231622-9488201.html

あと、早川聞多氏関連では下記など。

〇「性は笑ひなり:浮世絵春画の「可笑しさ」をひもとく/早川聞多」
『笑い学研究(10), 日本笑い学会,2003-07-19』(p.131-137)
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002671996

〇「人類の始まりと日本人の性文化:浮世絵春画はおもしろい
(京都文教大学人間学研究所2012年度公開シンポジウム)/早川聞多[講師]他」
『人間学研究13,京都文教大学,2013-03-31』(p.73-104)
http://ci.nii.ac.jp/naid/110009786582

〇「浮世絵春画に見る江戸時代の性風俗と性文化/早川聞多」
https://nichibun.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=1416&item_no=1&page_id=13&block_id=21

あと特に、下記の「浮世絵春画と道教/早川聞多」では
「婚礼に持参する春画は「夫婦和合」を願ふ「祝儀用」のものであつたと考
へた方がよからう。」
「春画が火除けの呪ひとして利用されたことが知れる。」
「春画が武運長久や火除けの呪ひに利用された理由を推察するに、やはりそ
こには「男女和合」の図が「陰陽調和」を象徴し、事が順調に流れるイメー
ジが「魔除け」になると見做されたやうに思はれる。」などと
なかなか面白かったです。

〇「浮世絵春画と道教/早川聞多」
https://nichibun.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=3132&item_no=1&page_id=13&block_id=21

以上
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ