• ベストアンサー
  • 困ってます

VMwareのCentOSに外部から接続したい

Windows10にVMware Player 12.5をインストールしてCentOS6を作りました。 外部のLINUXからCentOSに22番でSSH接続したいのですがうまくいきません。 おそらくルーター(MN8300)の設定が問題ではないかと思っていますが、 原因が特定できずかれこれ、、1か月ほど悩んでおります。 自宅のIPはルーターの再起動などするとかわりますが、以下のサイトで都度、確認はできます。 https://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi ■実施済みのこと ・Win10のファイアーウォールで22番の受信規則を許可 ・CentOSのネットワークはNATで設定 ・CentOSのローカルIPは「IPADDR=192.168.211.132」で固定済み  ※毎回ホストのWin側から上記IPでSSH接続できてます ■ルーターで設定済みの状態 ◇UPnP設定 接続したい外部のIPを許可済み ◇GapNAT通過・NATアドレス変換設定 LAN側IPアドレス:192.168.211.132 ポート番号:22 ◇NATアドレス・ポート変換設定 LAN側IPアドレス:192.168.211.132 LAN側ポート番号:22 WAN側ポート番号:19727 ※適当です ◇IPフィルタ設定 インタフェース:LAN側から受信(または接続元1から受信も試しました) 送信元IPアドレス/マスク長:xxx.xxx.xxx.0/24 送信先IPアドレス/マスク長:192.168.211.0/24 プロトコル:* 送信元ポート番号:* 送信先ポート番号:* IPフィルタアクション:通過 ※上記設定のまま何度もルーター再起動もしてます。 ■CentOS側の状態 (どこからでも許可な状態) [root@localhost ~]# service iptables status iptables: Firewall is not running. [root@localhost ~]# netstat -ant|grep :::22 tcp 0 0 :::22 :::* LISTEN [root@localhost ~]# cat /etc/hosts.deny |grep -vc "#" 0 ◇接続元LINUXからのtraceroute ※初めのほうは省略します 12 111.168.0.25 (111.168.0.25) 1.756 ms 111.168.0.77 (111.168.0.77) 1.981 ms 111.168.0.241 (111.168.0.241) 1.593 ms 13 122.135.0.41 (122.135.0.41) 1.865 ms 122.135.0.121 (122.135.0.121) 15.809 ms 122.135.0.105 (122.135.0.105) 1.737 ms 14 * * * 15 221.171.0.249 (221.171.0.249) 2.430 ms 2.653 ms * 16 * * * ビッグローブのプロバイダを利用してるのですが、途中までは来てます。 ◇CentOSから外部LINUXへのtraceroute 1 192.168.211.2 (192.168.211.2) 0.096 ms 0.040 ms 0.044 ms 2 * * * 上記の通りCentOSからだとtracerouteはすぐ途切れるようですが、 CentOSから外部LINUXへSSH接続はできます。 CentOSへ外部LINUXからSSH接続はできません。 ◇外部LINUXからのSSH接続時のエラー [root@xxxxxxxx ~]# ssh xxx@210.151.xxx.xxx ssh: connect to host 210.151.xxx.xxx port 22: Network is unreachable grep -r でログを探しても外部LINUX側へ接続したログが外部LINUX側に残るだけで 手がかりはありませんでした。 ルーター側に「IPスタティックルート設定」という項目がありますが、 どう設定するのかわかりません。。 どうしたらよいかご教示お願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • Linux系OS
  • 回答数6
  • 閲覧数5091
  • ありがとう数5

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.6
  • bunjii
  • ベストアンサー率43% (3578/8220)

>DHCPに変えました。IPも192.168.211.128になりました。 CentOSのネットワークアダプタのモードはNATですね? >WinからのpingOKです。 ルーター(MN8300)のLAN側へ接続したホストOS以外のデバイスからPingコマンドで疎通を確認しないと無意味ですよ。 ホストOSには仮想のネットワークアダプタが付加されてゲストOSとの通信が可能なようになりますのでホストOSからゲストOSへの通信制限はありません。 >この設定がわからないのです。ルーター側の設定は以下の部分だけにしてみました。 ゲストOS(CentOS)のネットワークアダプタのモードがブリッジでないとルーター(MN8300)でポート開放の意味がありません。 強いて、NATモードでCentOSへWAN側(インターネット)からSSH接続を許可する場合はルーターでのポート開放の宛先はホストOS(Win10)へ向けなければなりません。 ホストOSではVMwareのルーター機能でポート開放を行う必要があります。(経験ありませんが論理的に必要と判断します)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

NATモードになっておりました。。どうもデフォルトゲートウェイが192.168.1.1だとつながらなくなるので、おかしいと思ってたのですが、 NATからブリッジに変えたあと、eth0のファイルのデフォルトゲートウェイを 192.168.1.1にしてnetwork再起動したらルーターに設定したポート通過も 反応して外部サーバーからSSH接続可能となりました! ご教示ありがとうございました。 ベストアンサーにさせていただきます!

その他の回答 (5)

  • 回答No.5
  • wormhole
  • ベストアンサー率28% (1593/5567)

取りあえずいえることはNATよりブリッジの方が遥に楽です。 NATの場合は、 ・VMwareWorkstationPlayerの仮想ルーターのポートフォワーディングの設定 ・ルーターのボートフォワーディングの設定 は、既に書かれていますけど、もう1点 仮想ルーターとルーターはネットワークセグメントが異なるはずですから ルーターにルーティングの設定も必要になってきます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。みなさまブリッジをお勧めいただいてますので、 まずはブリッジで外部からゲストOSに接続する方向で奮闘中です。 上記に現状を記載しておりますおのでご教示いただけますでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.4
  • notnot
  • ベストアンサー率47% (4738/9986)

>現状の認識は以下の通りです。 間違ってます。 >◇ブリッジ接続 >・外部からゲストOSへの接続が簡単に設定できるらしい 正しい。外部のルーターのポートフォワーディングの設定だけで出来ます。 >・ルーター側でポートフォワーディングが必要そうですが設定方法が不明 正しい。 >・ゲストOSが外部へのネット接続不可になる 間違い。どこからそんな話が?? >◇NAT接続 >・外部からゲストOSへの接続が少々複雑らしい 正しい。外部のルーターのポートフォワーディングと、仮想ルーターのポートフォワーディングの両方の設定が必要です。 >・仮想ルーター側でポートフォワーディングが必要そうですが設定方法が不明 上記参照。 >・ゲストOSは外部へのネット接続は可能 正しい。 >取り急ぎご教示いただいたvmnetnat.confに以下追記をして、Winそのものの再起動までしましたが変化ありませんでした。 外のルーターのポートフォワーディング先は、仮想ルーターのホスト側の口のアドレスにしていますか? ネットワークに自信が無い限りは、二段ルーターは避けた方が良いと思いますよ。 >・ゲストOSが外部へのネット接続不可になる は上述のようにガセなので、ブリッジ接続をお勧めします。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご連絡ありがとうございます。 >外のルーターのポートフォワーディング先は、仮想ルーターのホスト側の口のアドレスにしていますか? これがどう設定するのかわからないのです。 ブリッジ接続でもゲストOSから外部に接続できました。あとは このスレッドにある、逆に外部からゲストOSにつなげられれば 目的達成です。。 ブリッジだとルーター直になるという点はわかってきました。 先ほど「■network設定状態」やルーターの画像などを添付しましたので、 引き続きご教示よろしくお願いします。

  • 回答No.3
  • bunjii
  • ベストアンサー率43% (3578/8220)

>ルーターの設定はそのままにブリッジ接続にも代えてみましたが、外部から接続できませんでした。 ルーターの設定がそのままの場合はインターネット側から接続できません。 取敢えず、ゲストOS(CentOS)のIPアドレスをDHCPサーバーから自動取得にします。 次に、ホストOSと同一セグメントの端末からPingで通信の可否を確認してください。 ブロードバンドルーターでのポート開放では宛先をゲストOSのIPアドレスにします。 ゲストOSを固定IPで運用するときはDHCPで取得したIPアドレスと同じセグメントの中から任意の1つを使います。(DHCPサーバーから付与する範囲と重複しないようにしてください) >NATよりブリッジのほうが簡単なのでしょうか? ゲストOSのネットワークがNATのとき、ホストOSのルーティング機能でポート開放が必要になるので高度な知識を要すると思います。(経験がありませんのでアドバイスできません)

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

平日時間がなくご連絡遅れてすいません。 引き続き苦戦してます。 >取敢えず、ゲストOS(CentOS)のIPアドレスをDHCPサーバーから自動取得にします。 DHCPに変えました。IPも192.168.211.128になりました。 [root@localhost ~]# cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0|grep BOOTPROTO BOOTPROTO=dhcp >次に、ホストOSと同一セグメントの端末からPingで通信の可否を確認してください。 WinからのpingOKです。 C:\Users\ryusaku>ping 192.168.211.128 192.168.211.128 に ping を送信しています 32 バイトのデータ: 192.168.211.128 からの応答: バイト数 =32 時間 <1ms TTL=64 >ブロードバンドルーターでのポート開放では宛先をゲストOSのIPアドレスにします。 この設定がわからないのです。ルーター側の設定は以下の部分だけにしてみました。 https://www.dropbox.com/s/gxaycodn3hy9u29/ru-ta-.png?dl=0 おそらくNATではなくブリッジでやる場合には関係なさそうですが、一応、 Win側のFWも以下の通り22番は通すように設定してます。 https://www.dropbox.com/s/9k97f2184lgsf6y/win.png?dl=0 ゲストOSのIP固定はあとにして、変わってしまうIPアドレスでも毎回ip aを打てば現状のIP(今は192.168.211.128)がわかり、ホストOSからもSSH接続もできてるので、いいとして、おそらくルーター側の設定が足りないのではと思ってます。 一応サーバー側の状態も記載します。 ■network設定状態 [root@localhost ~]# cat /etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0 DEVICE=eth0 TYPE=Ethernet ONBOOT=yes NM_CONTROLLED=no BOOTPROTO=dhcp NETMASK=255.255.255.0 USERCTL=no PEERDNS=no GATEWAY=192.168.211.2 IPV6INIT=no [root@localhost ~]# cat /etc/sysconfig/network NETWORKING=yes NETWORKING_IPV6=no HOSTNAME=localhost.localdomain ■ルーティングテーブル [root@localhost ~]# route Kernel IP routing table Destination Gateway Genmask Flags Metric Ref Use Iface 192.168.211.0 * 255.255.255.0 U 0 0 0 eth0 link-local * 255.255.0.0 U 1002 0 0 eth0 default 192.168.211.2 0.0.0.0 UG 0 0 0 eth0 お手数ですが、ご確認おねがいします。

  • 回答No.2
  • bunjii
  • ベストアンサー率43% (3578/8220)

>Windows10にVMware Player 12.5をインストールしてCentOS6を作りました。 VMware(R) Workstation 12 Playerの最新版のバージョンは12.5.1 build-4542065ですが同じものですか? >外部のLINUXからCentOSに22番でSSH接続したいのですがうまくいきません。 >おそらくルーター(MN8300)の設定が問題ではないかと思っていますが、 原因は単純ではありませんので思い込みは禁物です。 >・CentOSのネットワークはNATで設定 >・CentOSのローカルIPは「IPADDR=192.168.211.132」で固定済み NATではインターネット側から見ると2重ルーターになりますのでブリッジとし、ホストOS(Windows 10)と同一セグメントに変更された方が良いでしょう。 「※毎回ホストのWin側から上記IPでSSH接続できてます」と言うことですが、ホストOSには仮想ネットワーク環境でゲストOSと通信できるようルーティング機能が働いていますのでホストOSからゲストOSへは無制限で接続可能になります。 ホストOSと同一セグメントの他の端末からCentOSへSSH接続の可否を確かめることが先決です。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご教示ありがとうございます。 VMware(R) Workstation 12 Playerは12.5.0です。 ルーターの設定はそのままにブリッジ接続にも代えてみましたが、 外部から接続できませんでした。 NATよりブリッジのほうが簡単なのでしょうか?

  • 回答No.1
  • notnot
  • ベストアンサー率47% (4738/9986)

>・CentOSのネットワークはNATで設定 ということだと、VMware内の仮想ルーター越しの通信になるので、この仮想ルーターにポート開放の設定が必要です。 簡単には、NATでなくブリッジ接続にすると良いかと思います。 NATの場合は下記のファイルの設定でポート開放できると思います。 C:\ProgramData\VMware\vmnetnat.conf さらに、外のルーターのポートフォワーディングは、CentOSのIPアドレスじゃなくて仮想ルーターのLAN側の口のIPアドレスに対して行う必要があります。 やっぱりブリッジ接続が楽ですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ありがとうございます。 取り急ぎご教示いただいたvmnetnat.confに以下追記をして、Winそのものの再起動までしましたが変化ありませんでした。 [incomingtcp] 9522 = 192.168.211.132:22 上記の状態で9522、22どちらにも外部から接続不可でした。 仮想ルーターのLAN側のIPは192.168.1.1のようですが、どこで どう設定するのかがわからずじまいです。。 すいません。ブリッジだとルーター側の設定を変更しなければならないという情報を見つけてて、ルーター設定方法が未知の領域だったので、NATで頑張ってたのでしたが、いつのまにかルーターの設定までもいじりだし、、混乱してました。。 現状の認識は以下の通りです。 ◇ブリッジ接続 ・外部からゲストOSへの接続が簡単に設定できるらしい ・ルーター側でポートフォワーディングが必要そうですが設定方法が不明 ・ゲストOSが外部へのネット接続不可になる ◇NAT接続 ・外部からゲストOSへの接続が少々複雑らしい ・仮想ルーター側でポートフォワーディングが必要そうですが設定方法が不明 ・ゲストOSは外部へのネット接続は可能 ◇最終的な希望 ・ゲストOSから外部へのネット接続が可能な状態 ・外部からゲストOSへのSSH接続 NATでもブリッジでも接続ができたら後はセキュリティがちがちに するつもりなので、、なんとか外部から接続させたいです! ブリッジが楽とのことですが、、ルーター側の設定方法や ゲストOSから外部にネット接続不可になってしまう弊害がありまして。。 お手数ですが、ご教示くださいませ。。

関連するQ&A

  • CentOS 外部からSSH等で接続できるが、インターネットにでれない

    CentOS 外部からSSH等で接続できるが、インターネットにでれない。 お世話になります。 今回、CentOSを再インストールしました。 再インストール後、CentOSサーバからインターネットを立ち上げると、 「ページ読み込みエラー」が表示されます。 しかし、違うPCからSShでつなげると、 問題なくつながります。 CentOSから「ping」でゲートウェイのIPを指定すると、 問題ないのですが、その先のサイトやIPを入力すると、 「ping」が通りません。 CentOSの設定は以下です。 IP:グローバルIP サブネット:255.255.255.0 ゲートウェイ:ルータのIP DNS P:契約しているDNSIP DNS S:契約しているDNSIP 上記の設定で、 再インストールする前は、 インターネットに出れていたのですが、 再インストール後に、 出れなくなりました。 外部からの接続は、 SSH等、ファイヤーウォールで許可しているものは、 通ります。 本当にすみませんが、何が原因なのか、 全くわかりません。 (ルータの問題でしょうか?) すみませんが、ご教授いただけましたら幸いです。 何卒よろしくお願いいたします。

  • 外部からの接続

    マシンX(IP:111.111.111.11とします)に外部から接続しようとしています。 ssh 111.111.111.11 を実行しても、全くだめです。しかし、 ping 111.111.111.11 は反応があります。 ちなみに、マシンX側にあるルーターの設定では、マシンXのsshポート22番は開放しています。 なぜ、sshでつながらないのでしょうか?

  • サーバーへの外部接続

    自宅サーバーの構築をしていますがsshに外部から接続できません。 OSはCentOS5.xです 症状としては 1.ローカルの別PCからは接続できています 2.ルーターの22番ポートは開けており、サイトでポートチェックをしたところちゃんと開いています。 3.ルーターのルーティング設定で22番はサーバーマシンに送るように設定しています。 4./var/log/secureに接続拒否のログ自体が残っていません。 この状態の場合、疑うべきは3番のルーティング設定ができていないと考えてよいのでしょうか。 また、iptablesやhosts.xxx、ssh事態の設定はインストール後一切変更しておりません。 皆さまのお知恵をお貸しください。

  • 外部IPからのssh接続

    昨日こちらで質問させていただきましたが解決しませんでしたので 情報を再度整理して投稿させて頂きます。 自宅サーバーの構築をしていますがsshで外部から接続ができません。 OS : CentOS 5.x ルーター設定済み、ipconfigやhosts.xxx、ssh_configはインストール時から変更なし。 症状 1. ローカルIPからssh接続は可能 2. Port開閉チェックサイトからチェックをかけるとPortが開いているのを確認  その際、/var/log/secureに添付画像のようにログがでます。 3. 外部からssh接続を試みた場合は/var/log/secureに何も記録されず、接続が拒否される(22番ポートを指定) この場合考えられる原因は何か、皆様のお知恵をお貸しください。 宜しくお願いいたします。

  • 外部からultr@VNC接続できない

    外部からultr@VNC接続できない 色々調べたつもりなのですが、うまく接続できないので質問します。 間違っていること言っていたら指摘してください。 ・LAN内からプライベートIPを指定して接続を試みると接続できます。 ・ルータのポートマッピングをしており、実際にマッピングされていることが確認できています。しかし、外部からultr@VNCを用いて「グローバルIP::5900」で接続しても繋がりません。 ※グローバルIP=124.XXX.XXX.XXX DDNSの設定をしてないからかと思ったのですが、グローバルIPアドレスはルータを再起動したりしないと変わらないものですよね? 何か設定が足りなければ教えてください。

  • macから外部SSH接続

    Mac Book Air OS X 10.6.6 から、自宅のwebサーバーにSSH接続ができません。(イーモバイルからアクセス) ターミナルから 「ssh ユーザー名@グローバルIP」 を叩くとssh: connect to host グローバルIP port 22: Operation timed out のエラーになります。 Mac Book Air OS X 10.6.6 から、「ssh ユーザー名@ローカルIP」では、接続ができます。(自宅のネットワーク接続) 接続する側のiptablesのiptables -A INPUT -p tcp --dport 22 -j ACCEPT_COUNTRY に設定されています。(参考URL http://centossrv.com/iptables.shtml) ルータ側の設定は、22ポートをオープンにしています。 http://www.cman.jp/network/support/port.html でグローバルIP/ポート22でアクセス確認。 「ホスト:グローバルIP ポート:22 にアクセスできました。」 と返ってきます。 また、自分なりに試したのはwindowsからTera TermからグローバルIPを入れて接続できるか 確認。「接続が拒否されました」と返ってきます。 質問のまとめ   自宅以外の場所から、自宅のサーバーにSSH接続を行いたい。 Mac Book Air OS X 10.6.6 (ssh/外部からアクセス) → サーバー CentOS 5.6にアクセスしたい。  環境   ルーターは、BUFFALO製のルータ、WHRシリーズ   自宅のプロバイダーはniftyを利用   サーバー CentOS 5.6 グローバルIPから接続を行う場合、他に設定が必要な部分をご教授いただければと思います。

  • 自宅サーバーが接続できない、固定IP付与済み

    自宅サーバーをつなげたいのですが、どうしてもつながりません。アドバイスをお願いします。 ◆ サーバー環境 - CentOS 5.2 - iptables は停止中、/etc/hosts.allow は ALL : ALL にしています ◆ ネットワーク状態 - マンションで回線共用 - 固定IPサービスに申し込み、アドレス付与されている - バッファローの無線LANルーター「WHR-HP-G」を使いノートパソコンなどを無線で接続。有線で自宅サーバーを接続 これ以前はコレガのルーターを使っていて、いわゆる「かんたん接続」機能で自動的に以下の設定になっており、インターネットに接続しておりました。 ------- IPアドレス:124.xxx.xxx.197 (付与された固定IP) サブネットマスク:255.255.255.192 ゲートウェイ:124.xxx.xxx.xxx DNS1(プライマリ)210.xxx.xxx.24 DNS2(セカンダリ)210.xxx.xxx.25 ------- ただしバーチャルサーバーが意図しない端末(普通のノートパソコン)に設定されてしまう不具合があったため、バッファローの無線LANルーター「WHR-HP-G」を購入しました。 ところが、上記の設定を手動でしたところ外部から内部、内部から外部、どちらの接続も不可になってしまいます。FireFoxの場合は接続しにいってしばらくたってから「接続が中断されました。ページの読み込み中にサーバへの接続がリセットされました。」と表示されます。ウイルスソフトは入っていません。 バッファローのルーターにもついている「かんたん接続」機能を使って自動設定すると --------- IPアドレス:172.16.xxx.xxx サブネットマスク:255.255.192.0 デフォルトゲートウェイ:172.16.xxx.1 DNS1(プライマリ):210.xxx.xxx.24 DNS2(セカンダリ):210.xxx.xxx.25 DHCPサーバアドレス:172.16.xxx.1 --------- と、ローカルアドレスが降られてしまいます。しかし、この設定ですと内部から外部へのインターネット接続は問題なくできます。 また不思議なことに、自分のIPを確認するWebサービス(​http://www.cman.jp/network/support/go_access.cgi​ )でIPを確認すると、付与されている固定IPアドレスではなく、「124.xxx.xxx.193」と別のIPアドレスになっているようです。なお ping、tracerouteいずれも届きません(IP/ドメインともに)。tracerouteは124.xxx.xxx.193という前述のIPアドレスまでは届いているようですが、その先に到達していないようです。バッファローのルーターにあるログ機能には自分のそれらしきアクセスはありませんでした。ただし全体で見るとまったく外部からのアクセスが届いていないわけではないようで、ログを見ると --------- FIREWALL TCP connection denied from 59.xxx.xxx.72:80 to 172.16.xxx.24:49989 (vlan1) --------- といったようなログは残っています。nslookupでドメインをひくと、割り振られた固定IPが指定されています。 なおポート変換(バーチャルサーバー)機能として、「ルーターのインターネット側IPアドレス」から「ポート80」できたパケットは「192.168.xxx.101」(接続したい自宅サーバー)の「ポート80」に転送するよう設定しています。 どういった原因が考えられるでしょうか、よろしくお願いいたします。 -----------------参考:ping ログ PING xxxx.jp (124.xxx.xxx.197) 56(84) bytes of data. From xxxxx.ne.jp (124.xxx.xxx.193) icmp_seq=2 Destination Host Unreachable From xxxxx.ne.jp (124.xxx.xxx.193) icmp_seq=3 Destination Host Unreachable From xxxxx.ne.jp (124.xxx.xxx.193) icmp_seq=4 Destination Host Unreachable

  • 外部からのSSH接続

    今稼働中のネットワークに新しくマシンAを追加しました。IPアドレスを割り当てました。 SSHデーモンも動かし、FirewallサーバーのIPFilterを使って、外部からのマシンAへのSSH接続を許可しました(マシンAのポート22番を開放)。 そこで、外部からSSHでマシンAに接続しようとしても、タイムアウトとなりつながりません。 他の既存のマシンBは、ポート22番の開放/閉鎖によって、うまくSSH接続が成立/失敗となってくれます。 単純にポート22番の開放指示だけではSSH接続が成り立たない原因が分かりません。みなさまはどのようにお考えでしょうか?

  • VM Player NAT 外部接続

    windows xp VM Player(cent os5.6) を入れて、外部からアクセスする設定しているのですが接続できません。 いろいろとサイトを参考に設定を行ってみましたが、port22:Operation timed out になります。 コマンド:ssh root@グローバルIP ネットワーク WiMax 主にMacから外部アクセスを利用したのが目的です。 windowsのファイヤーフォール無効に設定しています。 セキュリティーソフト ファイヤーフォール無効 vmnetcfg.exe の設定 ホストポート 22 タイプ TCP 仮想マシンのIPアドレス 192.***.***.*** (VM Player(cent os5.6)ifconfigで確認したIPを設定) 仮想マシンのポート 22 参考サイト http://nonbiri-gudaguda.blogspot.com/2010/09/vmware-player.html http://kanonji.blog4.fc2.com/blog-entry-170.html 他に思いつくことがなく、いき詰っています。 内部からのsshアクセスは出来ることを確認。 ルータ sshの開放を追加。 ※VMではない、サーバーからは外部からSSH接続が可能 VMのサーバーに接続ができない。 宜しくお願いします。

  • redhat4での外部からのteraterm接続

    redhat4への外部からteraterm接続(ssh)についてですが、どのよう設定をすればいいでしょうか 構成はwindowsサーバーにVMwareを入れて、そこにゲストOSでredhat4を乗せています。 もちろんホストOSからゲストOSへのssh接続はできますが、外部からゲストOSのredhat4へssh接続したいと考えています。 固定IPアドレスを使用していてホストPCのIP=192.168.1.10で ゲストOSのIPアドレスが192.168.10.15の場合どのように接続させればいいのでしょうか。 お解りの方がいらっしゃいましたらお願い致します。