解決済み

空回りな婚活

  • 困ってます
  • 質問No.9241461
  • 閲覧数464
  • ありがとう数0
  • 気になる数0
  • 回答数6
  • コメント数0

お礼率 23% (24/102)

はじめまして。30代女性です。
結婚相談所で婚活中ですが、自信がなくなり質問させていただきます。

相談所からの紹介が来たら、躊躇せず積極的に申込みしています。
申込みしても会える人数は少ないです。
また、お相手から申込みを貰い、会ってみたいなと思えば承諾しています。
また、地元に拘っていないので広範囲で探し、遠距離での相談所のパーティーにも時々参加しています。

しかし最近、積極的な行動はどうかな…と思うようになりました。
男性は良いと思う女性にはアプローチすると聞きますし、良いと思う紹介が来てもしばらく静観して相手の動きを見た方がいいのかなと思えてきました。
むしろ申込みを頂いた方とだけ会うべきかと。
実を結べば、どちらからの申込みも関係なく思えるのかもしれません。

昔から好きな人へは臆せず告白なり、アプローチをしていた反面、興味のない人へは全くなびかない性格でした。
相談所は奥手な男性が多いと聞きますが、それでも男性は追いたい性質と思えば、ガツガツ行動すると逃げられるかなと。

先日、申込みを頂き食事をしました。
「また食事しましょう」と社交辞令のような連絡が来ましたが具体的なお誘いがなく諦めようと思いましたが、勿体無いし1回では分からないと思い、私から誘って2回目の食事に行きました。結婚したい!しなきゃ!との焦りが強く、のんびりした相手だと落胆してしまいます。

今までは1回会って白黒つけたり、会う前からお断りしていた事も多いので、会う人・会う回数を増やそうと思ってますが、動けば動くほど虚しくなることもあります。
パーティーにおいても、男性から連絡先交換を言い出して来なければ、こちらから言わない方がいいのかなと思ったりもします。

相談所の成婚インタビューなどを見ると、男性からの申込みやアプローチが多く、女性側がそれに同意したような内容が多いなと感じます。
それでも、私は待ちの姿勢でアプローチしないよりアプローチしてお断りされた方がスッキリするので、積極的に活動していくと思います。

最近、焦りが強く数打ち作戦でアプローチしていますが、こんな方法でいいのかと思っています。男性に逃がしたくないと思わせられる女性にならなければ…と痛感しています。
相談所を利用されていた方、活動中の方、どのように活動されていますか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.6

ベストアンサー率 44% (73/164)

こんにちは。

私は30代前半から婚活を始め、30代半ばで結婚しました。
婚活期間は主人とのお付き合い期間も含め、3~4年です。

お会いするまでは積極的でいいと思いますよ!
私は主人と出会うまで、申し込まれた方とも自分から申し込んだ方ともお会いしました。
ただ、自分から申し込んだ方より申し込まれた方がすんなり会う確率が高かったのも事実です。

ですが、実際結婚した主人には私から申し込んだので、アプローチの段階では関係ないと思います。
主人は婚活がうまくいかなくて退会を考えていたところに私から申し込みがあったと言ってました。

>最近、焦りが強く数打ち作戦でアプローチしていますが、こんな方法でいいのかと思っています。男性に逃がしたくないと思わせられる女性にならなければ…と痛感しています。
相談所を利用されていた方、活動中の方、どのように活動されていますか?

最初に気を付けたことは、最初から女性が尽くし過ぎないこと。
誘うのが女性からであっても自ら赴かず、最初は男性から来てもらい、お料理などおご馳走になれば、きちんとお礼をする。
御礼は高価なものではなく、心のこもった言葉とちょっとしたプレゼントで良いです。

それを最初に重ねることで、男性の心理上「手放したくない女」になるのです。

次に、告白は男性からしてもらうよう仕向けてください。
もし私の主人のような草食系男性であれば、何かよくわからず3回デートしたからという理由だけでいきなりキスしようとしてきたりするので(苦笑)、「ちゃんと告白してからキスしてね。プレゼントも忘れずに!」ときちんと言いましょう、

最後に、体を許すのは女性側がもうこれで結婚しても安心だという段階で許してください。
男性は、男性のサガかな、体を許すまでは必死で女性の言うことを聞こうとしますが、体を手に入れるともう自分の女だと安心してしまうところがあります。
不安があるうちは決して体を許してはいけません。

この期間が長い方がますます「手放したくない女」になれます。
誰もが苦労して手に入れたものほど大事にしようとしますよね!

私は主人に今でも大切にしてもらっています。
かわいい子も授かり幸せです。

質問者様も頑張って下さいね!
感謝経済

その他の回答 (全5件)

  • 回答No.5

ベストアンサー率 23% (46/197)

うーん・・・「男は追うな」については昔から、混同してる人が多いと思うんですよね。
他の方は、婚活に来る男性は消極的だから追えって書かれてて、それはそれで正しいと思うんです。
ただ、追う事自体が問題なんじゃなくて、恋愛と違う結婚の意味を考えたほうがいいと思うんです。

恋愛だったら極端な話、同時に何人と付き合ったっていいのだし、まぁさすがに複数と併行して肉体関係を持つっていうのはやらないにしても、時間差ならとっかえひっかえしたって単に「恋多き男女」というだけで問題ないわけですよね?

ところが結婚となると普通の人は生涯1、2回しかしない前提だし、結婚したらパートナー以外との性的交渉は原則禁じられるわけですね?

すると一般的には「多くの異性と交渉を持ちたい」意欲の強い男性にとっては、特に容姿面でできるだけ自分の理想のタイプと結婚しないと、マイナスが大きい、となります。

それと男性は自分が強く発情しないことには性行為にならないけれど、女性は違います。

だから恋愛は「男性はそれほどでもなくても、女性が気に入った相手に声をかける」でも成就する可能性がそれなりにあるが、結婚となると「まず男性が気に入らないと始まらない」面が強いのです。
結婚を早く決めるメリットは一般的に女性のほうが多い、男性はそれほどでもない、だからこそ、男性がその気になることがキーなんです。

それをうまく言い表したのが「女性は誰でも相手を選べます、ただし、自分を気に入ってくれる男性の中から」だと思います、これはこちらの昔の常連回答者さんの十八番でした。

だから逆に言うと、男性からのアクション待ちでも、最初のアクションはあなたからでも、そこはどっちでもいいんだと思うんです、好みで決めれば。

脈薄なのはご縁が無いと判断して、その分、自分からの興味はそれほどでなくても、男性から気に入ってもらえる相手と自分がなんとか折り合えないかを探るほうに時間をかける・・・戦略もメリットはあるでしょうし、逆に、1、2回で気に入られなくても、3、4回目でスイッチが入る場合もあるかもしれないのに、切ってしまうのは勿体ないから、自分が動いて相手にチャンスを与えるようにするという戦略にも、それなりのメリットはあるでしょう。

ただ、女性よりも一般的に広いと言われる男性の許容範囲(外見的な面)にかするか、かすらないかは、性格的な一致・不一致よりも遥かに早めにわかるものだと思います。

だから何度も会ってる割に向こうの脈が薄いと感じるならば「いつか気に入ってもらえれば」なんて気長に落とす方向は違うでしょうね。
  • 回答No.4

ベストアンサー率 16% (2/12)

数打ちゃた当たるは正解だと思います。
そして、女性からアプローチしてはまとまるものもまとまらないのは正解です。

とにかく沢山の男性に会う事、そして自分からは誘わないこと。
そうすれば早く結婚できます。

自分がスッキリする活動をしたいのか、結婚したくて活動してるのか。
自分に問いかけましょう。自己満で結果が出なくてそれでいいですか??
  • 回答No.3

ベストアンサー率 29% (4796/16445)

他カテゴリのカテゴリマスター
>それでも男性は追いたい性質と思えば

それできる男性は、婚活なんてしないのですよ。女性マンガ家が描いた婚活マンガにあったのですが、コーディネーターにどんな男性がご希望ですかと聞かれて「ぐいぐい引っ張ってくれる人がいい」といったら、即座に「それは諦めてください」といわれたそうです。
そんな贅沢をいったつもりじゃないのに、と驚いていたら、そんな自分からぐいぐい行ける人は自分でパートナーを探せるから婚活なんてしないのです、と返ってきたそうです。

あと30代以上の男性に「結婚相手となる女性にはどんな女性を求めますか?」と質問するとぶっちぎりの1位で「家庭的な女性」という答えが返ってきます。要するに、婚活している男性は基本的に「家庭的な女性しか探していない」と思っていいと思います。「別に家庭的な女じゃなくてもいいんですよ」って男性はたぶん若い女を探しているか、「婚活」なんてしないで遊びまわっているかのどちらかだと思うのです。それかもう「僕は働きたくないんで、主夫が希望です」みたいな人でしょうね。
だから婚活で相手から選ばれるなら、家庭的な女性と相手から思われないと厳しいってのは正直あると思います。

だから婚活って正直不毛な活動だよなと思うっちゃうのですよね。だって多くの女性が望む頼りがいがあってぐいぐい引っ張ってくれる男性的な男性は、婚活の男性の中にほとんどいない。多くの男性が望む家庭的な女性は、婚活の女性の中にはほとんどいない(いたとしても右から左ですぐ売り切れる)。バーゲン最終日のワゴンセールの中から欲しいものを探すようなものって思っちゃう。
  • 回答No.2

ベストアンサー率 31% (1635/5178)

友人が30代半ばで焦って婚活をしたようですが
これといった出会いがなく諦めかけていたところ
なんとなくお見合いをした相手が
うっすら面識がある人で
改めて話をしたら意気投合して30代後半で結婚しました。
メインでがんばってる所でない所での出会いが意外と
結婚につながることもあります。

あと、パーソナルカラーとか骨格診断とか受けたことありますか?
自己演出を少し意識するだけでも
相手に与える印象が変わります。
メイクや髪型、服やアクセサリーのテイストなど
本当に似合うものを知るのも
出会いの機会を増やしてつなげていくことにつながります。

お近くでしているかどうかはわかりませんが
私の友人は婚活パーティを企画する側で
一緒に料理をしたり、バス旅行をしたり
などなど季節によっても色々やってました。
そういう単発のに気負わずに参加してみてもいいかもしれません。

私は長く付き合った彼と別れて
10年来の男友達と結婚しました。
結婚は生活なので
追うとか追われるとか必要以上に考えず
一緒に生活している未来が描けるか
それが楽しそうかどうか
考えてみるといいと思います。
  • 回答No.1

ベストアンサー率 30% (1326/4365)

「30代」というのが具体的においくつなのか分かりませんが、
31、32くらいだったら待ってもそれなりのオファーは来るんでしょうけど、
35も回ってしまうと自分からどんどん営業しないと厳しいと思います。

男もそうだけど女性の場合のリミットは早いですからね。
積極的にいきましょう。
積極的だけど冷静に。ガツガツしてると悟られないように。
売れ残っている男もそれなりに「問題」ある人なので、
慎重にやることです。最低限言えることは「自分を見失わないこと」ですね。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
結婚について悩んでいる人にあなたの体験を伝えてみませんか?
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

特集


感謝指数によるOK-チップ配布スタート!

ピックアップ

ページ先頭へ