-PR-
締切済み

低分子ヒアルロン酸のサプリメントは皮膚に効果ある?

  • 困ってます
  • 質問No.9237189
  • 閲覧数36
  • ありがとう数4
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 79% (164/206)

↓のURLのページによると、低分子ヒアルロン酸の化粧水は皮膚をあつくさせたり、保湿効果があるみたいです。
低分子ヒアルロン酸の化粧水は高額なので、サプリメントで摂取しようと思います。
しかし、低分子ヒアルロン酸のサプリメントは肌への効果ある・ないで意見が分かれています。
そこでお聞きしますが。

・ヒアルロン酸のサプリメントは低分子でも、上記のような肌への効果はありますか?

・もしあるなら、効果的な1日に飲む回数やタイミング、ヒアルロン酸の効果を上げる食べ合わせの食事やサプリメントを教えてください。

・サプリメントは効果無いなら、低分子ヒアルロン酸の化粧水なら上記の効果はありますか?

それではお願いします。

http://steroidwithdrawal.m.doorblog.jp/article/34048083
http://steroidwithdrawal.m.doorblog.jp/article/38740878
http://tsurumaikouenn.blogspot.com/2013/03/blog-post.html
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全4件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 37% (71/188)

サプリメントは意味ありません。どんなものでも高分子だろうが低分子だろうがアミノ酸とブドウ糖になるだけです。それならヒアルロン酸など食べて無くても普通の食事で充分です。
よって食べ合わせも同じです。お通じの良くなるビタミン豊富な食事をしていた方がよっぽどお肌に良いです。

化粧水にした場合「浸透」はしませんが「保湿」の効果はあります。
脂が強い人には逆効果ですが、年齢と共に肌が乾燥してきますし、季節によっては子供でもカサカサになりますので、「保湿」する事によってそのダメージをかなり軽減できます。
いわゆる真皮に到達して(しみこんで)ハリをUPというのは全くのガセですが、その上の角質層になじむ効果はあります(これもしみこんでいるとは言えませんが)肌の表面というのはすべすべつるつるに見えて実は細胞の重なりというかガタガタなんですが、そこになじんで保湿するという効果はあります。低分子だとこの時高分子の様にベタベタ感が少ないのでよりなじみやすいという訳ですね。

でも保湿が目的なら割高な低分子ヒアルロン酸など使わなくても…と、個人的には思ってしまいますね(笑)
お礼コメント
healwinclean

お礼率 79% (164/206)

ありがとうございます。
ヒアルロン酸のサプリメントは低分子でも、糖とアミノ酸に分解されるだけなんですね。

・ちなみに、その糖とアミノ酸が直接肌に届かなくても、肌を再生させたり、肌の保湿を助ける働きはしますか?

・化粧水は保湿効果はありますが、URLのページのようにステロイドによって薄くなった皮膚を修復する効果ってありますか?

それではお願いします。
投稿日時 - 2016-10-05 18:15:02
  • 回答No.3
レベル11

ベストアンサー率 37% (71/188)

回答が遅くなりましたが…

>肌の再生は老化の一部ですが、ビタミンやミネラルを多く摂取する事によって肌再生を促進出来るなら、老化現象なのでやめた方がよいでしょうか?
口から摂取するものは大抵はヒアルロン酸などの様にそのままでは吸収されないか、吸収できるものは吸収できるが、過剰なものは排出される事になっています。なので老化を早めて50歳なのにビタミン摂取のせいで肌ボロボロ、となるのはほぼあり得ません。遺伝子異常などの方は兎も角として、普通の人ならばそこまで過剰なターンオーバーは起きません。
ダメージ由来のターンオーバーはそもそも細胞を作る力が衰えている中無理矢理作り出すので肌は衰えます。
簡単な例で例えると、風邪を引いたときに「体温を上げれば代謝や免疫機能が良くなる!」と無理矢理運動しても悪化するだけですよね。でも普段健康な状態で体温を上げたり運動したりすると健康に良い、そういう事です。
サプリは物によっては余計なものが入っている事もありますが、それに頼るものでなければ良いです。例えば肉しか食べないけど野菜はサプリ取っているから大丈夫、という風になると私は効果があるかどうかは…まあ食べないよりはマシですけれど私はおすすめしません。
補食として食べるのは大いに推奨いたします。人間が一度に食べられる量には限りがあります、そして先程もいった様に過剰なものは大抵排出されます(ただし妊娠中には気をつけて下さい。過剰なビタミンAや葉酸は赤ちゃんの方に行ってしまい、奇形になる畏れがあります)ので、足りない部分を補い、余計なものは排出され、身体に必要なもののバランスを整えてくれるでしょう。

>先程のNo.1のお礼の質問で、正確には「URLのように、ステロイドを塗った事によって薄くなった皮膚を、中間分子のヒアルロン酸の化粧水で元の皮膚に戻せますか?」でした。
これは本当なんでしょうか?

これについては私は何とも言いかねますが、正直「そのヒアルロン酸自体の力で戻すと言うより保湿によって自力で戻るのを助けている」と思っています。肌を柔らかくし、ダメージ部分を覆う様になると紫外線や他の刺激などのダメージから守られますので、下から肌が再生してくるのを守る役割にもなりますので…。ただヒアルロン酸が細胞の回復をしているとは思いません。

>・URLのヒアルロン酸の化粧水は高額なので、同じように薄くなった皮膚を元に戻す効果のある低価格な化粧水や薬があったら教えてください。
なるべく添加物の少ない、肌によいものがよいです。

これについても私は何が良いとは言い切れません。勿論高い化粧品は高いなりの保湿力を持っていますし肌に対する抵抗は少ないです、安い化粧品でも高額なものと変わらない保湿力を持っているものがありますが肌に対しての刺激が大きかったり、個人差があります。
私は匂いで化粧品を決めるタイプなので、今使っているものは高額だったりします。
でも一番は「ダメージから守る(日光に当てない、変な薬に頼らない)」「洗顔方法(これはもう調べて下さい、ぬるま湯で優しく、みたいな方法です)」「よく寝てよく食べる」これにつきます。化粧品はその付属というか、二の次というか、三の次でも良いぐらいですよ。
「あ、いいな」と思ったものが肌に合うものだという先人の知恵がありますが、自分が長く続けられる価格帯で、塗った時に赤みやかゆみが出なければ毎日ちゃんと使う事を前提にすれば正直保湿力に関してはどんぐりの背比べだと思いますので、何使ってもいいと思いますよ。
たまにしか使わないとかえって肌の「油断」を誘う事になって余計悪化したなどという話もありますから、気をつけて下さいね。
  • 回答No.4
レベル7

ベストアンサー率 23% (5/21)

ビタミンA、C、Eは皮膚老化の原因の一つである活性酸素を抑える働きがあるので、結果的に肌の老化を防いでくれます。専門外なのでわかりませんが、ビタミンやミネラルの摂取で寿命が縮まるという研究結果を聞いたことはありません。

すでに回答されている方がいるように、ヒアルロン酸のサプリメントはアミノ酸や糖に分解されてしまうので、それが肌に再生されるかはわかりません(筋肉や髪などになるかもしれない)。コラーゲンドリンクなども同様ですね(参考:http://xn--ictt74fba03h.net/skincare/supli-makes-bihada/
お礼コメント
healwinclean

お礼率 79% (164/206)

ありがとうございます。
投稿日時 - 2017-05-08 20:56:09
  • 回答No.2
レベル11

ベストアンサー率 37% (71/188)

補足ありますのでそれについて此方も補足いたします。

まず第一に「肌は常に再生している」というのを念頭に置いて下さい。肌の表面はいわゆる一番古い細胞が出ていて、そこが剥がれて毎日毎日、それこそこの今の瞬間も下から新しい細胞が再生しています。それをターンオーバーとか肌再生と言います。表皮は4層で出来ていて、一番奥で出来た細胞がどんどん押し上げられて形を変えつつ、一番上までくれば垢として剥がれ落ちる訳ですね(これも寿命です)
なので、
>・ちなみに、その糖とアミノ酸が直接肌に届かなくても、肌を再生させたり、肌の保湿を助ける働きはしますか
に関しての肌の再生には「届いても届かなくても関係無い」です。肌の再生の周期は年齢によって違いますが、10代と30代では20日と40日で2倍の差があります。これを早める事が出来るかと言えば「難しい」です。
ビタミン群には肌の生成を助ける働きがあるので、肌の為にはヒアルロン酸を経口接種するよりビタミン類を積極的に取った方がまだマシです。老化の一部ですので、それに逆らう様な働きのあるものはそれこそ「魔法の薬」です。
ヒアルロン酸が肌の保湿を助ける動きをするかどうかについては、「保湿については効果がある」と思います。前回にも書きましたが、肌に良くなじむので肌に蓋をする役目について効果があると思いますよ。
肌はダメージを受けるとターンオーバーを早めようとしますが、その時にそもそも細胞を作る力が衰えていたり、血行不良や睡眠不足などになっていると正常な細胞(語弊がありますが解りやすくこう書きます)が作られず、どんどん角質は薄くなっていきます。こうなると保湿力も落ち、紫外線などのダメージも通りやすくなり、悪循環です。肌を「守る」という意味で保湿というのは重要ですが、再生速度に関わるかと言われれば正直疑問です。
勿論細胞を作る細胞を守るという意味では再生速度に関わる、と言ってもいいかと思いますけれどね。

>・化粧水は保湿効果はありますが、URLのページのようにステロイドによって薄くなった皮膚を修復する効果ってありますか?
正直私の知っているステロイドにこの効果がある物はありません。もしかしたら新しいステロイド剤にはこの効果があるものがあるのかもしれませんが、本来ステロイド剤は消炎剤、免疫抑制剤です。かゆみ止めの効果が強いものです。
ただこの炎症を抑えるという事を踏まえれば、炎症を抑えた方が勿論肌の再生は速まるのでそれが肌の修復作用を早めると言えば双なのかも知れませんが、健康な肌に塗りたくった所でターンオーバーが早まるかと言われれば私の中では無い、というイメージです。勿論私も知らない情報は日々ありますので、そういった効果を持つステロイド剤が出ているのかもしれませんが。

一つ注意して頂きたいのは、ステロイド剤は長期の使用で肌に致命的なダメージを与える場合があります。
「傷を治すから」と、化粧品として顔にステロイド剤を塗る人が後を絶たず、市販のステロイド配合薬が問題となって禁止になってしまった経緯もあります。
また、悪徳業者が効果を誤魔化す為にクリームにステロイド剤を混入して売り、報道されたこともありますよ。

あくまで傷の対応とし、ステロイド剤を常用する事の無い様にお願いします。
お礼コメント
healwinclean

お礼率 79% (164/206)

ありがとうございます。
もう一度だけ聞いてもよろしいでしょうか?

・肌の再生は老化の一部ですが、ビタミンやミネラルを多く摂取する事によって肌再生を促進出来るなら、老化現象なのでやめた方がよいでしょうか?
要は肌再生に有限である生体酵素やテロメア(専門ではないので正確にはわかりませんが。)などが使われ、寿命が縮まったりしないか気になります。
それとも、生体酵素やテロメアの消費が寿命の差に影響しないなら、
やはり肌を強くして外からの刺激を守るためにもビタミンを多く摂取した方がよいでしょうか?
また、ビタミンやミネラルのサプリメントも効果的でしょうか?

・先程のNo.1のお礼の質問で、正確には「URLのように、ステロイドを塗った事によって薄くなった皮膚を、中間分子のヒアルロン酸の化粧水で元の皮膚に戻せますか?」でした。
これは本当なんでしょうか?

・URLのヒアルロン酸の化粧水は高額なので、同じように薄くなった皮膚を元に戻す効果のある低価格な化粧水や薬があったら教えてください。
なるべく添加物の少ない、肌によいものがよいです。

色々聞いちゃいましたが、もしよかったら教えてくださると助かります。

それではお願いします
投稿日時 - 2016-10-07 19:36:43
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
美容・健康に関する悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ