-PR-
解決済み

魚の目の治しかた

  • 困ってます
  • 質問No.9232
  • 閲覧数8201
  • ありがとう数32
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 25% (1/4)

薬局で買った魚の目用ばんそうこうを張っているのですが「柔らかくなったら取り除けます」と書いてあるのですがどこまで取り除けばいいのですか?
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル7

ベストアンサー率 40% (9/22)

魚の目取りの絆創膏は、皮膚をふやけて軟らかくする薬剤の染み込ませてある薬です。
結論から言いますと、相当長く貼り続けないと取れません。皮膚が白くなって、まだまだ、そのうちに絆創膏の部分が膿んで水膨れが出来てくるまで貼り続けていてやっと角化層の凹みが修復され正常な構造の皮膚になってきます。この間痛みがかなり伴いますのでかなりつらいようです。多くの人は途中であきらめてしまっているようです。
患者さんで小さいお子さんなんですが、お母さんが魚の目取りを貼っておいたら膿んできましたといって診療に来られました。魚の目取りの跡が完全に膿んで腫れており子供さんが痛がっていましたが、皮の部分を切除したらその下の皮膚は綺麗に凹凸がなくなって正常になっていました。お母さんは自分の痛みではなかったので子供さんが痛がっても赤くなって腫れてくるまでかなりの期間放置していたようです。この間、約1ヶ月くらいのようでした。自分で貼った人は我慢できずここまでになる前に医者に来られます。いわく、魚の目取りを貼ったけど治らない。もっと痛くなるまで貼り続けないと治らないんですよと言うとほとんどの方は諦めてしまわれます。
ちなみに医者へ行けば削ってくれますが、絆創膏を貼った状態だと皮膚が白くなって脆くなっていますので深くまで削れませんので、何も貼らない白くない状態で受診して下さい。
魚の目とよく似た状態で疣の場合があります。初めは一つでだんだん子供が出来て数が増えてくるのはこの疣のウイルスの所為ですので医者に行かないと治りません。自分の足から手にうつったり、人にうつったりすることがありますので要注意です。削ってすぐ血が出てくるのは疣であることが多い。皮膚科、形成外科が専門ですが、外科、整形外科でも取ってもらえると思います。
疣取りの好きでない医者へ行っても取り合ってもらえませんので、疣取りの好きな医者を色々さがして下さい。詳しく説明してくれる医者がよいでしょう。お金を払うのは患者さんですから、安くて良い品のあるスーパーを選ぶ感覚で医者を選んで下さい。
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル11

ベストアンサー率 18% (84/462)

本来なら外科あるいは皮膚科に通うのが一番ですが、魚の目と同じ大きさにばんそうこうを切り取り貼り付け、その上に布製のばんそうこうで固定します。3~4日で柔らかくなりますので(ふやけて白くなる)煮沸したハサミで魚の目を切り取ってください。これで駄目なら繰り返しばんそうこうを貼り付けてください。


  • 回答No.3

 まず「魚の目;鶏眼」か「イボ;足底疣贅」かどうかです。その見た目や数、上から押したほうが痛いか?横からつまんだら痛いかである程度判断できます。
 さて「魚の目」ならば市販している絆創膏は「サリチル酸」が主成分で皮膚を浸軟化させます。この場合、通常は魚の目より少しだけ小さく切って、その上から大きめのテープで再度とめたほうが良いでしょう。(それでもずれてしまい、正常の皮膚も軟らかく白くなってしまいますので)3日くらいそのまま貼りっぱなしにしてください(はっきりいってくさいです)。はがしたら浸軟していますのでハサミやカッターですこしづつ削っていきます。それでまだ硬ければ、また同じように貼り繰り返します。
魚の目を治すのに重要なのは、治療では無くて次にできないようにする予防です。足底にできるタイプは中敷があっていないからです。体重のかかる部位に、下の骨と圧迫されそれを守るために硬くなってくるので、その部位の荷重を逃がすために、スポーツ用の衝撃吸収剤入りの中敷を入れてみてください。大手のスポーツ店で2~3000円くらいで売っています。これでも新生があるようなら、専門の靴店での中敷をオーダーになりますが、1~2万円はします。 また足趾の横にできるタイプの人は靴の形があっていません。3E表示なども足の先ではなく土ふまずの近くの幅表示なので、自分の足型にあった先太の靴に変更してみてください。
魚の目は予防が最も肝心です。
 「イボ」なら皮膚科ならどこでも液体窒素凍結療法や抗癌剤の局所注射などやり方は違っても必ず取ってくれますよ。ただし治療に時間がかかることを忘れないでください。
皮膚科からでした。
  • 回答No.4
レベル4

ベストアンサー率 33% (1/3)

まず、病院で診てもらい、本当に魚の目か、イボかを診察してもらうことをお勧めいたします。
なぜなら、イボだった場合、魚の目取り用のバンソウコウを貼っていると、余計悪化するからです。
イボの場合は、専門家に治療してもらった方がいいでしょう。
さて、本当に魚の目だった場合、なかなか病院に通うのは大変な事です。
私の経験からいくと、そのままの治療を続けていれば2~3週間くらいで、大体直ります。
白くふやけた個所を、削り取り、またバンソウコウを貼る。
この繰り返しです。
若干根気がいりますが、絶対直ります。がんばれ~。
お礼コメント
Hiromitu

お礼率 25% (1/4)

皆さん回答ありがとうございました。
思ったより時間が掛かりそうなのでじっくり戦ってみます。では
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aのテーマ
このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ