• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

不動産屋について

土地購入を考え A不動産へ大変お世話になり、気に入った土地Fがあったが価格が高く、手がでずに1年位してその土地FがB不動産のチラシに載り、値下げになったので、その土地が確かにFの土地か確認の電話をし、資料を送ってもらいました。B不動産はその土地の専仲でした。しかし、初めA不動産にお世話になったので、A不動産で契約する事にしたのですが、1週間後になってB不動産の値下げはまだA不動産に公表してないので、B不動産でなければ、値下げ後の価格は手に入らないと、お詫びの連絡がA不動産からあり、納得いかないのですが、面識もないB不動産から、買わなければ値下げ価格で手に入らないのでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数131
  • ありがとう数7

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.4
  • M-SUZU
  • ベストアンサー率25% (7/28)

kanenai様とA不動産がどれ位親密なのかは存じ上げませんが、今回はどうしても土地が欲しいので直接契約する旨を伝えたら如何でしょうか。多分A不動産会社はあなたの気持ちを理解してくれると思います。もしくは、A不動産が不動産コンサルティングの資格を持っていらっしゃる方であればコンサルと言う形で参加して頂いては如何でしょうか。ただし、kanenai様の方には費用負担が掛かりますが。または、建物を建てる業者さんを紹介してもらうというのも一つの手です。何れにしてもA不動産にはいろんな形で御礼が出来ると思うのですが。次に、B不動産に関してですが不安が有るようでしたら県庁の建築宅地課で業者名簿を閲覧する制度がありますのでこちらを参考にしてみては如何ですか。くれぐれも慎重に良い取引が出来ることを願っております。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

大変ありがとうございました。閲覧出来るなんて全く知りませんでした。早速見てみます。

関連するQ&A

  • 不動産の売却について

    父所有の古家付き土地を売却したく、ある不動産仲介業者へ委託しております。土地は 古家解体渡しの予定で、はじめの査定額➕解体料の価格で売りに出していましたが、しばらく動きがなく、一回目に150万円の値下げを言われて下げました。その後、買いたい人が現れたとのことなのですが、また80万円の値下げを言って来られました。正直、父もそこまでして売り急ぐことはないとおもっているようです。 そんな中、この物件の不動産広告の備考部分に「建築条件付きであれば土地価格変更あり」という文言が入っていたので質問です。そのような事を不動産業者と話した事はなく、あくまでも売主は父個人のはずなのですが、建築条件付きとの広告を出すのは良くあることなのでしょうか?何となく、建築条件付きなどと不動産業者が出している事と今回の再値下げ交渉が絡んでいる様な気がするのですがどう思われますか?

  • 不動産屋からのチラシについて教えてください

    質問1 不動産屋からのチラシで土地建物売ってくださいと書かれたチラシがポストに投函されてきますが、 父が亡くなった四ヶ月後から息子の私の名前で送られてくるようになりました、 何故不動産屋は父が亡くなったことを知ることができたのでしょうか、それとも偶然ですかね 質問2 一軒家の家にはこういうチラシは無作為に不特定多数の家に投函されるものですか?それとも不動産屋が目星をつけてポストにいれているのでしょうか? 質問3 まれに、封書にわざわざ切手を貼って中身は不動産の土地建物を売ってくださいというチラシです、ただのチラシではなくなぜここまで手の込んだことをするのでしょうか 売る気も一切ないため、私はどう対応すればいいのでしょうか。 質問が多くてすみません よろしくお願いします。

  • 不動産屋さんによって築年月が違う…

    このカテゴリーの10個くらい前にも質問した者です。 http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=793742 (↑念のためです。読んでいただかなくても大丈夫です) 気に入った物件(新築一戸建て)があり、今とある不動産屋さんにお世話になっているのですが、また気になることが出てきました。 そこでいただいた資料(チラシのような紙)では、 築年月が【2003年11月】となっており、 「ちょっと前まで400万円高かったのが最近値下げされたから、急がないと・・・」と言われました。 しかし、後で大手不動産会社のHPを見ると、まったく同じ物件の築年月が【2003年4月】となっていました。 新築は、1年経つと、新築とは言えなくなる…んですよね?そういう事や、古いと「売れ残り」みたいだから、築年月を遅めに書いているとか…。単なる書き間違いなのか? あまり疑いたくはないのですが、なんか先日の質問などとあわせると、この不動産屋さんで大丈夫なんだろうか?と思いました。 チラシの間取りも、大手不動産HPではLDKが11.5畳だったのをその不動産屋さんの資料では記入がなく、現地で尋ねたら12畳ですって言ってました。見た感じで判断したとしても実際より広く言われるのは、どうも…。 チラシの間取りも見づらく…。 私道負担面積?とかそういう説明もなく…。 (大手不動産HPに書いてあったので、意味を調べて理解しました) 契約書にハンコをつく直前で、 「築年月間違ってたんですけど、新築ですしいいですよね?」なんて言われないかなーとか。 築年月がどっちが正解かはわからないのですが、 不動産でそういう手口ってありますか? 上記のこと(実際の広さより広めに言ってしまう)って、よくあることですか? 業界に詳しい方など、ご意見いただけたら嬉しいです。

その他の回答 (3)

  • 回答No.3

仲介料の値下げに応じてもらえるかどうかは分かりませんが、交渉そのもは可能です。 宅建業では、仲介料の上限を決めているだけで、それ以内であればいくらでも構わないとなっているのですから。 その土地が、あなたに売らなくても他に売れる見込みがあるなら別ですが、土地の価格を下げているわけですから売りたくてパタパタしているのではないかと思います。  仲介料の極端な値下げ交渉は進めませんが、数万単位であれば、交渉は価値があると思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

早速の回答大変ありがとうございました。私がほしいからかもしれませんが、その値下げは魅力で、買われてしまう前にと思い、チラシ当日におさえましたので。でも交渉してみようと思います。

  • 回答No.2

>B不動産の値下げはまだA不動産に公表してないので、B不動産でなければ、値下げ後の価格は手に入らないと、お詫びの連絡がA不動産からあり、 この部分の表現に不自然さを感じます。 その土地は、現在B不動産の専仲なのですよね、であればA不動産の入り込む余地はないではないですか。 価格の公表とは、全く関係のない話です。 どうしてもA不動産を通して買いたいのでれば、B不動産の専仲期限が切れるのを待てば良いのではないですか。 ただしこの場合他に売られる可能性があるので、B不動産を通して購入し、A不動産には別にお礼をすればよいのではないでしょうか? 仲介手数料については、交渉すれば大概まけて貰えるので、その浮いた分をA不動産へのお礼に回せばよいと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

無知なので大変勉強になります。ありがとうございました。補足になるのですが、仲介手数料の件ですが土地の値下げ直後でも、交渉できるのでしょうか?

  • 回答No.1
  • M-SUZU
  • ベストアンサー率25% (7/28)

B不動産が値下げした物件をどのような形で販売していたのかよくわかりませんが、価格の二重表示またはおとり広告は禁止されております。売主とB不動産が専仲との様ですので専仲の期間中はなんとしてもB不動産でお客さんを見つけると言うB不動産の強い表れではないでしょか。売主と不動産業者が専仲契約をしてしまうと他の業者が入り込めないケースが良くあります。これは手数料収入が半分になってしまうから(単にこればかりとは限りませんが)なのですが本来売主は1年も前から売り出していて早く売りたいと思っているはずです。これから考えればB不動産の対応は売主にとっては不利ですよね。現在の不動産業界と言うのはこのようなことを平気でしている業者も多くあります。もう一度粘り強くA不動産を窓口に交渉してみては如何でしょうか。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

ありがとうございました。まさに私もそのような気がしてならないのですが。はっきり言って全く世話になってもいないB不動産が丸儲けなんて、大変世話になったA不動産が一銭にもならないなんてと、思いもしますが、これ以上はA不動産に迷惑で、私にもその土地を買う限りB不動産は必ず間に入るのでトラブルだと思えるのですが?

関連するQ&A

  • 不動産屋に紹介された土地はすでに売却済みでした

    現在、土地を探しています。 先週の土曜日に初めて不動産屋さんを訪ね、何件か紹介していただき、翌日早速土地を見に行きました。 とても気に入った物件があり、3日後にその不動産屋さんに電話してその旨を伝えたところ、「もう売れました」とのことでした。 主人が電話したのですが、その不動産屋さんの話から随分前にその区画すべて売れてしまっていたとのことでした。 そ、そんな・・・。 あの、不動産屋さんってそんなもんなんでしょうか。 ここ最近売れてしまったというなら、資料の差し替えが間に合わなかったのかなと納得もしますが、随分前に売れた物件を紹介するなんてアリなんですか?何のためにわざわざその土地を見に行ったのか(怒) 親身になって色々話を聞いてくださった不動産屋さんだったので、いい人に出会えて良かった!と思っていたのですがちょっとガッカリです。これにへこたれずにまた違う不動産屋さんも回ってみようと思いますが、今回のようにすでに売れた土地を紹介されることってよくあることなんでしょうか? よろしくお願いします。

  • 都内住宅地の不動産価格

    ざっくりでいいので、事情通の方 よかったら意見教えてください。 板橋・練馬エリアなんですが、 震災前より震災後のほうが微妙にせよ 不動産の価格が落ちてきてるイメージがあります。 とくに新築の建て売り物件などですが。 中古の不動産は相変わらず、微妙な価格ですが 中古よりも新築のほうが同じレベル (駅からの距離、土地の広さなど)でも 値下げされてるってどういうことなんでしょうか? また、今後も、さらに価格が下がっていくことは 予測されうることでしょうか? 最後にここ1,2年に不動産を都内に購入するのって アリだと思いますか?

  • 不動産が売れるものなら売れる期間は?

    持っている土地を売却する予定です。仲介の不動産屋さんはまだ決めていません。 教えていただきたいのは、物件が広告に出てからどのくらいの期間で売れるものなら 売れるのでしょうか。言い換えると、ある価格を付けて売り出したとき、割高であると 皆が考えれば、なかなか売れないまま広告上に晒(さら)されているようになると思います。 そのような 「まだ売りに出てらァ」 と皆に言われる状況になると、ますます客足が遠くなりそうです。 そうなる前に思い切って値下げして売ってしまうことが得策と考えています。  そこで、経験のある不動産屋さんに教えていただきたいのですが、目安の期間、つまり 売れるものなら売れる期間、というのは何ヶ月くらいなのでしょうか? もちろん、じっくりと待って 良いお客さんに出会うこともあるでしょうが、ここでは一般的な目安をお尋ねします。

  • 不動産を買取

    不動産を買取  みなさん、こんにちは。いつも回答ありがとうございます。以下のように 質問しますのでよろしく教授方お願いします。  不動産のチラシが、新聞などにポストとしてよく入ります。  賃貸や、売買に関するものですが最近増えているのは、  不動産を買い取ります。  と言う内容のものです。  売主にとっては、かなり、魅力的なキッチフレーズです。  売りに出して、近隣の人に理由をかんぐられて恥ずかしい。  売れるまでに、長い時間、心配する時間が節約できる。心労から開放される。  早く売れるとすっきりする。  売却を隠して売りたい。  早く、現金が欲しい。売り急いでいる。  と言ったことが、原因です。  しかし、買取の価格を聞いて、びっくりします。市販の価格の  40パーセント程度の価格です。  3000万円で買っても、買値は、1200万円程度。  あまりの安さに憤りを感じます。  しかし、中には、相場が分からない素人、人には、  このようなものか?  これが、プロが査定した相場か?  多少は、安いかな?  などと考えて、売る人が多いのでしょう。だから、商売になっている。多くのチラシが入っているメリットがある。  もちろん、ローンの残額が多く、売却できない場合も、あるでしょう。  しかし、1200万円で、売ってしまったものが、今度、  3000万円で、売られているチラシなどを見ると、はじめて、自分は、騙されたのではないかと感じます。  買主は、買主が、合意して売ったのでしょう。価格については、異議が無いはずです。  と言われても、不当に安いなどと考えて納得しないです。悪徳業者で詐欺で不当である。などとなります。    こういったトラブルを避けるために、チラシや広告の中に、買取の価格が、正規販売価格の 40パーセント程度の安い価格になること。  を大きな文字で、明示する必要が無いのでしょうか?  こんなことを書けば、誰も、売ってくれなくなると言うのは、買主の業者ですが、今は、取引に透明性を求められる時代で消費者契約法でも、売主との怒りや、悲しみ、トラブルを回避するために広告上明示義務があるのでは無いかと考えるのですが、いかがでしょうか?  ご教授方よろしくお願いします。  敬具

  • 不動産屋に追い払われた?

    先日、希望の土地が見つかったのですが、そこは仮実測地74坪、登記簿80坪でした。 「土地の価格は仮実測地で計算している」と不動産屋は言います。 登録免許税、固定資産税が登記簿の80坪に対してかかってくるので、その分損・・・というデメリットがあるかと思います。 不動産屋いわく「登録免許税はその分6~7万円、売主にまけてもらえばいいでしょう。実測地と登記簿と合わせるには地積更正登記しなければならないし、それには20~30万円かかりますよ。皆さん、そんなにお金かけるなら、固定資産税毎年、6千円くらい余分に払いますけどね」 仮測量図なら売主が持っているので、それで登記簿と実測地を合わせる事ができるのかどうか動いて欲しい・・・という方向で進めるつもりで、不動産屋にも相談していたのですが。 しばらくして、不動産屋から 「あの土地、買い付けが入りました」 と言われ、あきらめざるをえなくなりました。 しかし、その不動産屋のH.P.にその物件は1週間経っても募集中と出ているし、他の不動産会社も広告を出しています。 私がうるさく言ったので、ていよく追い払われたのでしょうか? その土地は隣地通路がついていて、大昔は、その通路が売主のもので、そこを含めて80坪だったと思うのですが、隣の土地が旗状地のため、その通路を使わなくては、お隣さんは公道に出られません。 登記所にも確認に行きましたが、現在は、その通路の所有権はお隣さんにあり、売主のものではないそうです。

  • 分譲地の不動産会社が倒産

    十数件の開発がある分譲戸建住宅をA不動産会社から購入しました。契約後、引渡もまだなのに、A不動産会社が残り半分の分譲地をB社の不動産会社に売り、ある日突然B社不動産会社の旗が立てられました。売り出し開始から半年もたっていません。うちともう1軒の方が購入されていたのですが、どちらも引渡しすらすんでおらず、B社に売るなどという話も今まで一切ありませんでした。A社に聞いたところ、もとから時期がきたらB社に売却すると決まっていたそうです。 購入にあたって、契約するA社と施工会社を調べてこの会社ならお願いしても大丈夫だと思って購入したのに、突然聞いたこともないB社にかわってしまったことにとても不安を感じました。そして2ヵ月後、B社は倒産しました。残りの開発地がどうなるのか、住宅でなく、駐車場になったり変な建物やお店になったらどうしようかと不安です。A社に問い合わせたところ、B社分の分譲地はまたA社が買い取るか、他の不動産会社が名乗りをあげるか・・・という状況で、A社がもう一度購入したとしても、土地建物価格は大幅に下げて販売する(もしくは設備を既存契約のある2件より充実させて売り出す)と言われました。普通に考えて、売れ残った土地の値下げは悔しいですが仕方ないと思っています。が、売り出し後半年も経っていないのに不動産会社が勝手に変わったり、大幅値下げをするなどちょっと納得がいきません。 質問ですが、 1、値下げについて、 売出後、数ヶ月しかたっていないのに大幅値下げの発表は許されることなのでしょうか? 2、開発地の売主(不動産会社)がかわることはよくあると聞きますが、それらは私たちに事前に知らされないものなのでしょうか?少なくとも今回のように初めからB社に売る話があった場合、飼い主に事前に伝えるのが筋ではないのでしょうか? 売却後2ヶ月も経営がもたないB社に売るなんて、B社と金銭のやりとりがあったのではないのかと疑ってしまいます。A社は、B社と銀行がグルではないかとも言ってましたが・・・。 数十件の開発地ということで、周りに建つ家もこの施工会社の建物なら安心で、同じ年代のお子さんを持つ家庭が集まったらいいなと思い、この開発地を購入しましたが、引っ越して1ヶ月もたたぬまに、このような状態になってしまって、とてもショックです。今回の不動産会社の行動は許されるものなのでしょうか?どうぞご指導よろしくお願い致します。

  • 不動産価格の交渉について

    築37年中古戸建ての購入を検討しています。 土地29.35坪、建物25.86坪、駅から徒歩10分です。 築37年で、全リフォームはされていますが、建物価格はないものとし、土地価格の値段だと思うのですが、1980万円です。セットバック13.21m2が必要ですが、建替え時ということですので現在はセットバックの必要はありませんが、不動産価値としては若干下がると考えています。 先ほどインターネットで該当駅の土地相場を確認したところ、土地価格の坪単価は57万円でした。 ということは、純粋に29.35×57=1672.95と考えてよろしいのでしょうか。 この計算からするとかなり高く設定されていますが、それは築古の建物があるものの、一応は住めるから上乗せしているのか、それともこの土地価格で値下げ交渉が可能なのでしょうか。 きれいに全リフォームはされていますが、耐震等考えると補強工事なども必要になることも懸念し、なるべく安く購入したいのですが、1700万まで落とすことは可能なのでしょうか? よろしくお願いいたします。

  • 土地物件、更に値引き可能?

    粘り強く交渉した結果、不動産屋が土地物件を大幅に値下げをしてくれました。 1,390万円→1,300万円 それでも向こうに利益はある価格だとは思いますが、 再度計算をしてくれて「あと30万円、下げる事が可能です」と言っています。 私が「それって危ない方法じゃないですか?」と聞くと、 「土地って言うのは、色々と裏事情があるんです」としか教えてくれません。 どのような手段で30万円も更に値引きするのかが、素人の私には分かりません。 大幅に値下げしてくれた価格で、正当に物件を手に入れるのが得策でしょうか? 又、30万円も更に値引きする手段として考えられる事があったら教えて下さい。 不動産屋が地主から買い取る予定の物件なので、仲介手数料も掛かりません。 とても謎だらけです。

  • 土地の値段について

    あるハウスメーカーから土地情報が送られてきました。 そのチラシには「A不動産」のもので 土地の価格は890万円とありました。 数日後、新聞の折込チラシに「B不動産」のチラシがあり 内容を見てみると、上記と同じ土地で価格は770万円となっていました。 両方とも仲介と書いてあります。 どうしてこんなにも値段が違うのでしょうか? この土地の所有者を自分で探して、 交渉したらもっと安く買えたりするのでしょうか? 教えて下さい、よろしくお願いします。

  • 不動産屋との付き合い方

    現在マイホームにむけて土地探し中です。 売り物件がなかなか出ない地域で、かなりたくさんの業者に声をかけています。 そんな時、A社からある土地を紹介されました。実際に自分だけで現地に向かい、そこに立ててあった看板に名前のあったB社に資料請求しました。その後B社から何度も電話をもらっています。 A社はこれまで親身になっていろいろ物件を探してくれた業者です。 B社は今回初めてお世話になってます。 それとは別に、工務店C社も不動産業をやっており、そこに土地の仲介をお願いすると、仲介手数料は値引きしてくれるようです。できればここで仲介をお願いできるとベストと思われます。 今回の土地を決めるかどうかはまだ微妙ですが、各不動産屋さんとの上手な付き合い方を教えてください。