-PR-
締切済み

ポリプロピレンの接着方法について

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9226
  • 閲覧数4975
  • ありがとう数31
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 90% (74/82)

ポリプロピレンの箱型ケース、蓋が取れてしまいました。蝶つがいの2箇所部分で、開け閉めして動かせるようにしたいんです。
用途は、電子レンジで5分の加熱消毒するものです。
良い方法があれば教えて下さい。
通報する
  • 回答数3
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル12

ベストアンサー率 36% (291/804)

∇ 「アルテコ難接着プライマー」 これなんか如何でしょうか? ...続きを読む

「アルテコ難接着プライマー」
これなんか如何でしょうか?
お礼コメント
oha

お礼率 90% (74/82)

回答頂きありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
関連するQ&A


  • 回答No.2

ポリプロピレンや軟質エンビ・ウレタン樹脂などは接着しにくい樹脂ですので、yodaさんの仰るようにプライマー(樹脂と接着剤の間に入り込み仲立ちをするもので、分子の片方の面は樹脂と相性が良く反対の面は接着剤と仲が良いという構造をもつ分子です。例えば水と油はお互いに混ざることはないのですが、洗剤などの界面活性剤を加えると、簡単に混ざってしまうのと同様なことが固体で起こっていると考えればわかりやすいでしょう)をし ...続きを読む
ポリプロピレンや軟質エンビ・ウレタン樹脂などは接着しにくい樹脂ですので、yodaさんの仰るようにプライマー(樹脂と接着剤の間に入り込み仲立ちをするもので、分子の片方の面は樹脂と相性が良く反対の面は接着剤と仲が良いという構造をもつ分子です。例えば水と油はお互いに混ざることはないのですが、洗剤などの界面活性剤を加えると、簡単に混ざってしまうのと同様なことが固体で起こっていると考えればわかりやすいでしょう)をしようするか、または、ホットボンドを使用してみてはいかがでしょう。ホットボンド(メーカーによって色々の名前が有るようですが)とは接着する対象の樹脂と同じ材料、または相性の良い樹脂材料を半田ごてのような機器で加熱して溶かし接着するものです。接着する樹脂の材料が同じ物同士で、適当な接着用の樹脂を用いた場合その接着力は極めて強力で、冷めれば即、必要な強度が得られるのが特徴です。見た目をきれいに仕上げるにはそれなりの馴れが必要ですが、初めてでも失敗が少ない方法だと思います。最近はDIYショップなどでも良く見かけますし、¥2000~¥3000で手に入るので、もっていて損はないとおもいます。購入する際は工具と接着剤(円筒形の固体で工具内で加熱され液状になります)を求めることになるわけですが、接着材の種類を接着目的の物とあわせる事が重要です。
お礼コメント
oha

お礼率 90% (74/82)

回答頂きありがとうございました。早速やってみます。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.3
レベル14

ベストアンサー率 21% (832/3844)

ハンダこて等で「溶接」しちゃうのはどうでしょうか? ...続きを読む
ハンダこて等で「溶接」しちゃうのはどうでしょうか?
お礼コメント
oha

お礼率 90% (74/82)

回答頂きありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ