• 締切済み
  • 困ってます

オルタネーターの不具合について

プロの方、詳しい方よしくお願いします。 日産L型搭載の、55年製三菱ICオルタネーター60A、実走7万Kmですが発電しなくなりました。 具体的には、チャージランプが始動前IGオンで明るく点灯、始動後アイドルでうっすら点灯、回転を上げると明るく点灯します。 当方素人ですが、エンジン分解、キャリパ分解、クーラー等何でも自分で整備しますが、オルタネーターだけは触ったことありません。 分解、洗浄でさなんとかなる故障でしょうか?プロに依頼するしかないでしょうか。 ご教示よろしくお願いします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数4
  • 閲覧数469
  • ありがとう数4

みんなの回答

  • 回答No.4

以前A32セフィーロの乗っていた時オルタネーターが熱で壊れました、交換を検討して日産に問い合わせた所15万位と言われ、自分で取り外し、日本デンソーのショップに持込相談した所、ダイオードと念のためベアリング交換で3万くらいだろうと言う事で3万円で修理出来たことがあります、 古いので互換品を探してご自分で交換されたほうが良いと思います。 参考に 日産L型エンジン用ICオルタネータ 12V 90A http://www.jastrade-jp.com/56_339.html 確認したわけでないので、ご自分でお店に問い合わせて確認して下さい。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

取り外しました。参考URL ありがとうございました。

関連するQ&A

  • オルタネーターの診断方法

    どなたか教えて下さい。平成8年式の車種はスズキのカルタス(AA44S)でが、バッテリーが充電されなくなってしまいました。 プロがクランプテスターで診断の結果、オルタネーターが故障だと言われました。 そこで、本当にオルタネーターの故障か自分で診断したいのですが、その診断方法が解かりません。オルタネーターのフレーム(-極)とB端子(+)にテスターを当て、交流電圧測定レンジにて測定しながら、プーリーを高速で回しましたが、針が一切振れません。念の為、正常な他車種にて同様に測定しましたが、同じく一切振れません。どうやら、この方法では診断出来ないようです。 多分、B端子以外に(3極の)カプラーが一つありますが、ここから、何らかの信号を入力しないと発電しないのでしょうか?また、この3極の端子には、それぞれ「IG]と「P]の文字が書いて有りますが、もう一つの端子には書いてありません。 この端子は何を意味するのでしょうか?また、分解した所、ブラシは十分残っています。 しかし、他の部品は見た目では判断が出来ません。どなたかこれ以上分解せず診断する方法を知っている方が居ましたら教えて下さい。宜しくお願いします。

  • バッテリーが充電せず途方にくれています。

    チャージランプが点灯したのでオルタのブラシ交換を行いました。症状改善されずバッテリー交換しました。その後数Km走行後再びチャージランプ点灯しました。バッテリーが上がったのでジャンプしてエンジン始動しました。チャージランプが消えていました。その後IGオン時でチャージランプが点かなくなりました。次にオルタのICレギュレータを交換しましたが変化ありません。 ちなみにディーゼル車でグローのリレーの漏電なども疑いましたが違いました。1982年式のベンツです。どなたかお知恵をお貸しください。 よろしくお願いいたします。

  • チャージランプの点灯

    チャージランプの点灯 チャージランプが点灯するのですが原因の検討がつくようであればお教えいただけますでしょうか。(更なる切り分け方法や追加で確認すべき事項があれば、アドバイスいただけますでしょうか) ★ チャージランプの状況 ・イグニッションONでエンジン始動前はチャージランプ点灯(明るい) ・エンジン始動時はチャージランプ消灯 ・エンジン始動後、数分でチャージランプ点灯(やや暗め) ・エンジン回転数を上げてもチャージランプ消えない(明るさも変化なし) ・エンジン停止後数分おいて再始動するとチャージランプ消えている(数分後に点灯) ★ 発電の確認 チャージランプ点灯している際にヘッドライトON、電動ファンONの状態でバッテリーのプラス端子を外してみました。エンストすることなくエンジン回転数も落ちませんでした。 ★ 電圧計 エンジン始動直後(チャージランプ消灯時)、チャージランプ点灯時ともに電圧計は13V少し超えで安定していました。 ★ バッテリー 問題となるような劣化はないと思います。(約15,000円のBosh製、1年半前に購入) ★ オルタネータ 2年前に発電不良でリビルト品に交換しました。 ★ 推測 ・発電はしているようだ ・オーバーチャージもなさそう ・オルタネータが原因ならば、費用を考えるとOH(ブラシやダイオード交換)  ではなく新品(orリビルト品)に交換した方が良いと思っている ・オルタネータが原因か判断がつかない(オルタネータを交換しても直らない  とショック) 車は80年式のGMコルベットです。 よろしくお願いいたします。

  • 回答No.3

電圧測定値をみると殆ど発電していないようですね、バッテリー電圧がそのまま出ているような数値です。 おそらくオルタネータの修理が必用になると思います、分解は無理でも脱着が出来るスキルがあるなら自分で外して電装屋に持込、修理か中古リビルド品を購入してくればディーラーより安く出来ます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

やはり修理が必要ですかね。既に取り外しましたので考えてみます。 ありがとうございます。

  • 回答No.2

回路テスターで発電時の電圧をみて、回転をあげたとき14.5V以上の高い電圧を指すようだとレギュレータ 破損かも。それだと交換する以外に直す方法がない。 ブラシ磨耗だと経験的に低速、アイドリング時にパカパカ点滅しますのでこの場合違うような。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

電圧を測定するとIGオンで11.7V、アイドルで12.2Vでした。 回転を上げるほど発電しません。 ありがとうございます。

  • 回答No.1
  • XB9R
  • ベストアンサー率41% (752/1820)

オルタネーターは 分解、洗浄でさなんとかなりません ブラシ ICレギュ ベアリングなど 交換が必要です

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

何とかしたかったのですが、難しそうですね。 ありがとうございます。

関連するQ&A

  • オルタネーター関連のトラブル。

    オルタネーター関連のトラブル。 平成13年式 日産リバティと言う車に関するトラブルです。 ディーラーおよび電装技術者の方々のアドバイスをお願い致します。 先日、バッテリー上がりが発生した。 バッテリーの寿命、オルタネーターの故障を疑い 調査しましたところ、通常時チャージが全く 行われておりませんでした。 カーナビのACC電圧監視機能にて確認できましたが 念のため、テスタにて電流値計測しましたが全く 充電されておりませんでした。 ところがヘッドライトを点灯しますとチャージが始まり、 ACC電圧が「14.4V」で安定しています。 常時充電か、ON-OFFしているかは不明(調べておりません)です。 当然、ライトを切るとバッテリーの電力を少しづつ 消費して再びローバッテーになりやがてはエンジンが停止します。 皮肉なことに日中は定期的にヘッドライトを点灯しないと バッテリー上がりに陥ります。 当然、夜間は問題ありませんが逆に過充電が心配です。 ヘッドライトのヒューズを抜き取りますと当然ヘッドライトは 消えますが、チャージも同時に停止します。 L&R、どちらか一方が点灯していれば「14.4V」を維持できるようです。 ちなみに、スモールライトのSWをONにしてもチャージは起こりません。 エアコンで最大付加をかけても同じです。 カーバッテリーの充電には、日中の通常充電とヘッドライト点灯時 の高付加状態の2系統の独立した充電方式があるのでしょうか? 現在、一番にオルタネーターの故障を疑い中古品ですが別のものと 交換しましたが全く症状は同じです。 中古部品専用ネットワークにて入手した部品ゆえ全く同じ不具合が ある確率はかなり小さいと思います。 (発注および交換は自動車整備工場にて行いました) カーバッテリーを適切な電圧に維持するための電圧監視装置は オルタネーターの他にどのようなものがあるのでしょうか? ABSやEGI等をコントロールしているメインコンピューターも バッテリーチャージのコントロールを担っているのでしょうか? どこを調べればトラブルの原因究明に近づけるのでしょうか? もちろん、室内・およびエンジンルームのヒューズは何度となく チェックしました。 通常時、非チャージの警告ランプが点灯し、ヘッドライトで消灯します。 デジタルパネルメーターですが、他の警告や各表示に問題はありません。 チャージしないことをのぞけば、現在のところ電装系で不具合は 全くないように感じられます。 かなりの重症かちょっとしたことなのか紙一重のような気もしますが 現状お手上げ状態です。 何らかのヒントでも結構ですのでよろしくお願い致します。

  • トヨタコンフォート(SXS11Y)のオルタネータについて

    トヨタコンフォート(SXS11Y)のオルタネータについてですが質問します。 現在10万キロオーバーのSXS11Y・MT仕様を所有してますが、チャージランプが点灯し電圧が9V前後しか出ていません。 この状態で発生した事象なのですが、一速・二速・三速と概ね2500回転から3000回転までしか回らず加速がまったくできない状態です。 最初は燃料フィルターを疑い交換しましたがまったく変わらず、プラグも交換しましたが変わらない状態でした。 換えのバッテリーがないので新品バッテリー交換はまだしていませんが、多分再現しないのではと思いました。 バッテリー低下・オルタネータの電圧低下時に加速等の不具合が起きるのでしょうか? 実際の状態は2500回転でオーディオがオンになりエアコンを入れると2500回転以下でオフになる状態です。

  • チャージランプうっすら点灯

    1956年式フォードのf100のチャージランプ薄灯について以前よりみなさんのアドバイス頂いてかなり改善いたしましたがまだ点きます。今までおこなった作業はオルタネーターを100Aのものに交換したけど症状変わらず、バッテリー→スターターリレー→ヒューズボックス→IGスイッチの配線を新しくしました。こちらは効果があり薄く点灯がより薄くなりました。ですがアクセルを吹かすとチャージランプが少し明るくなります。以前はエンジンの回転数をあげてもチャージランプの薄灯が消えないし明るくもなりませんでした。配線を新しくした事と関係があるのですか?またオルタネーターが熱いです。オルタネーターB端子→バッテリーの配線に60Aのヒューズが入っています。その配線も熱いです。このような症状ですがアドバイス頂ける方よろしくお願いいたします。

  • 日産 L型エンジンのアイドル不具合について

    日産昭和55年製L型4気筒シングルキャブのL16Sですが、アクセルを1回踏みオートチョークをセットし、気温10度以下の冷間時は瞬時に始動出来まして、安定してファーストアイドルします。気温20度の冷間時は瞬時に始動しますが、数十秒アクセルをあおらないとアイドル維持できません。温もればあとは安定します。気温30度は試していませんが、温間時の始動後は問題ありません。 詳しい方、どこをどのように調整すればよいか、ご教示お願いします。

  • バッテリーが充電されません

    走行18万キロのいすずビークロス3.2リットルV6です。チャージランプはキーをONにすると点灯しエンジンを始動すると消えます。しかし、バッテリーを充電したり、新品に交換しましたがやはり30キロくらいの距離を走行するとバッテリーがあがってしまいエンジンが停止します。オルタネーターのブラシの磨耗だとは思うのですが、チャージランプが点灯しませんのでもしかしたら、オルタネーターからバッテリーへの配線が断線しているのか・・とも思います。今、車検切れのためディーラーにも持ち込めず困っています。実は、陸運局まで20キロくらいを仮ナンバーにてユーザー車検に持ち込み、車検場でエンジンが止まりました。始動不良で不合格となり、新品のバッテリーに積み替えて自宅まで持ち帰りました。しかし、バッテリーが上がってしまいました。どなたか、原因を推測してご教授お願い致します。

  • 充電しない

    平成9年 スバル サンバーディアスワゴン 型式V-KV3 この車が充電しなくなりました。 オルタネーターかなと思って分解してみましたが、ブラシはあるので清掃して組み立てました。 エンジンをかけてオルタネーターをテスターで測ったところ10、05V発電していました。 バッテリーターミナルプラス側を外し、テスターのマイナス側をプラスターミナルに接触させ プラス側の配線をテスターのプラス側に接触させたところ2、0Vしか通電していませんでした。 オルタネーターからバッテリーのターミナルまでのあいだに何かリレー?はあるのですか? つい最近、走行しながら、エアコンをかけたら警告ランプが2ヶ所点灯しました。 チャージ警告灯と排気温度警告灯です。 調べてみたら同時に点灯している場合は充電装置の異常と書いてありました。 オルタネーターは10、05V通電しているので問題はないと思いますが どうでしょうか? エアコンスイッチを入れなければ2つの警告灯は点灯しません。 よろしくお願いいたします。

  • チャージランプ(充電警告灯)が点灯

    平成13年式クラウンマジェスタ(前期)3000cc(JZS177・2JZ)に乗っています。 先日、自分でタイミングベルト・ウォーターポンプ等を交換しました。 作業完了後にエンジンを始動したら、チャージランプが点灯したまま消えません。 一定の明るさで、20分程走行してみても消えませんでした。何度かテスト済です。 走行も20万キロなので、オルタネーターだと思い保証付リビルト品と交換しました。 ついでに、バッテリーも古かったのでついでに新品に交換しました。 それでも、チャージランプが点灯したまま消えません。何が原因なのでしょうか? タイミングベルト交換が何か関係したのでしょうか?交換前は一度も点灯無でした。 自分で確認したこと。 (1)タイミングベルト交換の時外した配線等の再確認 (2)プーリー・ベルトの張り及び回転状況 (3)バッテリー端子での電圧・キーOFF13.0V・エンジン始動14.5V 以上です。 その他考えられる原因・診断方法がお分かりでしたら教えて下さい。 よろしくお願いします。

  • スズキ キャリィ 突然の充電不良?

    創業時から仕事で使っております。スズキ キャリィDA52T エンジンF6A(距離101,019km) ですが今般排ガスに引っかかり車検通過できませんと修理屋さんに言われ、自身でエンジン分解オーバーホールし車検もユーザー車検で無事通過しました。 1.その後300km位走ってから夜間突然バッテリーが上がり怖い思いをして無灯火状態で何とか自宅に戻れました。(この時点ではスモールランプと方向指示器だけは点いていましたが、今思えばチャージランプは全く点灯してない) 原因判らない為ネットで色々調べてみると (1)オルタネーター不良 (2)レギュレーター不良 とありリビルト品のオルタネーターをネットで購入して 2.早速装着気分良く試運転に夜走ると再度バッテリーが上がり再び怖い思いをして帰宅今回はエンジンも停止し全て消えました。 念のため新品のバッテリーを購入し積載してあった為何とか帰れました。 翌朝エンジンスタート時にチャージランプがついてい無い事に気づきオルタネーター測定すると (1)エンジン停止時にバッテリーに直接テスター(念のため2台使用)当てたところ12V (2)エンジンONでアイドリング時にオルタB端子とアースで測定12.5V (3)無負荷状態でアイドリング13V 回転上げると 14V チャージランプ無点灯の理由からリビルト品を交換していただき再度装着 バッテリーも再度新品購入し夜走るとまたまたCDが消えメーターランプが薄くなりメーターが落ち パワステが効かずエンジン停止に・・・・なんでやねん? この車商売苦しい時に、共に苦労し活躍していた為とても愛着あり何とか助けてあげたい。 判らない原因 (1)オルタネーターが原因では無いのではないか? (2)再びリビルト品が悪かったのか? (3)バッテリー上がる前に何故毎回チャージランプが点灯しないのか?(エンジンスタート時には点灯します。) 昼間も同じでバッテリーあがります。乗ってる感じでは充電不良と言うより充電していない感じです。 念のためB端子とバッテリーを直接繋いだことありますがやはり走行不能に! 以上どなたか教えてください。 この車がかわいそうで助けてあげたいこのまま処分じゃ浮かばれないです。

  • ABS警告灯が点灯しっぱなし

    日産の2009年式ティーダ15Mに乗っていますが、最近ABS警告灯が点灯しっぱなしになりました。 購入した販売店(ディーラーではなく中古車屋)に見て貰ったら、「コンピューターで見たらエラー履歴があるのでリセットしました。しばらく様子を見て再発したらまたブレーキ周りを分解して点検するので持ってきてください」との事でした。 で、結局再発したのですが、これはやはり日産ディーラーに持って行った方がいいのでしょうか? ムダにいろいろばらされて高く付くより、ノウハウのありそうな日産ディーラーの方が簡単に治してくれそうな気がするので・・・・ (グーグルで検索すると、ステアリングの蛇角のずれを診断用のコンピューターで修正するだけでABS警告灯が治るケースもあるとか。) ちなみに、ABS警告灯の状況は・・・ 1.エンジン始動後ABS警告灯しばらく点灯 2.運転開始時に消灯し、どこからとも無くカタカタと小さな音がする(ABSチェック音?) 3.1分後くらいにABS警告灯が再び点灯、カタカタ音は消える てな感じです。 ご意見待ってます

  • 自動車 クーラー コンプレッサー マグネットクラッ

    日産L16ですが、サンデン製のコンプレッサーがついています。作動時、何も不具合ないのですが、マグネットクラッチがオフの時のみ異音がします。 具体的には、完全にクラッチが切れず、半クラのようで、常にクラッチが擦れています。 当方素人ですが、オンの時は異音しないので、ベアリングは大丈夫で、クリアランスさえ設ければ直る気がするのですが、いかがでしょうか? 調整等で修理可能でしたら工具を準備し、自分で修理したいと考えています。分解方法、必要な工具教えて頂きたく思います。 プロの方、また詳しい方、よろしくお願いします。