解決済み

エアコン

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9204013
  • 閲覧数182
  • ありがとう数0
  • 気になる数1
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 20% (484/2311)

エアコンの冷房の電気代って、1時間いくらぐらいですか?

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2

ベストアンサー率 63% (124/196)

http://ufufu-style.com/1951.html
>窓用エアコンの防犯は?電気代は1時間いくら?掃除はどうやる?

エアコンの種類にもよります。窓につける能力が1.4kW程度ですと、今は電気代がかなり上がっているので、昼間は1KW/hで33円程度でしょうか。これから計算すると、525W/hの消費電力ですと、0.525x33=17.3円となり、フル回転状態で一時間に20円弱程度となります。

温度設定があって、高めに設定すると、エアコンはオンオフを繰り返し、送風だけの時間は60W/h程度、半分しか動かないときは一時間に10円ちょっとでしょうか。

夜間などですと、それほどフル回転しないでも済むこともある反面、日中の初期動作のころは温度がある程度下がるまでは一時間20円しっかりとかかると思います。

窓用でない壁掛け型の室外機と分離されている機種ですと、もう少し能力が高いものが多いです。特に、インバーター式のタイプですと、エアコンの冷却能力を切り替えできる、私の家のものをみると、最低の1.1KWの能力のときは150W/h程度、標準の2.8KWのときは615W/hと表示されていて、窓用エアコンの倍の能力の時に1時間に20円程度、最低ラインの時は、送風時以外は、5円程度で窓用エアコン並みの冷え方をします。

もっと大きな能力のエアコンですと、運転時に2000W/hとかの電気を使いますし、そうなると1時間で70円程度かかることもある、教室などでの利用する200Vの電源の大型業務用ですと、もっとかかることもある、暑い時間帯はフル稼働でしょう。

私の家ではガスヒーポンという天然ガスでエンジンを回し冷暖房するものも使っているのですが、最大運転時で電気は2000W/h程度まで、ガス代が別にかかるのですが、冷房能力8kW程度でも電気代とガス代合わせて一時間100円前後で済みます。このタイプの大型のものは電気代は増えない、ガス消費量が増えるので、更に5倍の能力のものの最大運転時でも一時間200円程度のものもあります。こういう大能力のものをスーパーや商業施設、飲食店などで使っているのですが、エアコンの機械代は数百万円するし、保守点検に毎年数万円以上かかる、トータルすると、コスト的には電気式のエアコンよりも安いかもとなるものです。

電気代も一般家庭は3段階式の計算で高くなったりする、夏場の沢山利用するときは3段階目の33円程度の請求かも知れない、電力会社によっても違いますので、請求書を確認するといくらするかもわかります。

不思議なことですが、部屋に複数台のエアコンがあると、インバーター式の効率のいいものを複数同時運転の方が電気代が安く済むこともあります。一台当たりの電力が減る、それによりフル回転状態でなくなるので、同じに冷えるのに無理なく運転できるので、安く済むこともあるものです。

エコワットという消費電力を量る装置が市販されていて、エアコンには使わないで下さいと注意書きがあるのですが、調べると具体的な電力消費量が目で見える、私は時々確認するのですが、夜間ほどほとんど電力を消費しない、暑い寝苦しい時にはほぼ夜中いっぱい運転させるのですが、朝になる外気温も上がり電力消費が増える、それでもトータルの電気代が安いこともあります。

窓用エアコンは能力が低い分だけ小さい部屋で断熱性の高い日差しを遮る状態でしたら多少の節約ができそうです。日差しが入ったり、気密性が低いとか、屋根や天井からの熱気がこもるようでは、エアコンはフル回転しても冷えない、電気代だけかかることになるので、古い木造の家屋ではあまりエアコンの電気代を節約できないこともあります。

私の知り合いの家、エアコンがすべて電気で、エアコンの数が30台ほど、6階建てで14部屋のすべてのエアコンを同時使用はないそうですが、夏場と冬場は毎月40万円弱の電気代を支払っているそうです。エアコンを使わない月は電気代が2万円ほど、鉄筋コンクリートで気密性が高いと、意外に一台当たりの電気代も少ないとも計算できます。

それに対して、私の実家の古い木造では1台だけしかない窓用エアコンですが、夏場のフル回転のときは、電気代が2万円ほど、そのうちのエアコンの分は1万円前後ですので、一日分としては300円程度、それで熱射病を防げるならばと割り切っています。インバーター式を使っても、隙間風だらけなのでフル回転かも知れない、そうすると、エアコンだけで月に2万円以上の電気代がかかることもあるでしょうし、そもそも壁が崩れるから工事は無理と断られました。電気ストーブに比較すると夏の冷房費は案外安い、それを節約してアイスクリームや清涼飲料水を購入したら、どちらがトータルでコストがかかるか、人によっても違うでしょうが、体感温度や哲学もあるでしょうし、支払えるならば冷房は大事だと感じます。

冷房に慣れると冷房なしがキツイ、日中は28度でも乾燥していれば快適ですし、夜間は25度から26度でも乾燥して多少の風があれば寝苦しくない、この程度をキープするのにエアコンを使うと夜間の疲れも取れ、翌日に疲れを残さないでも済みそうです。子供たちも冷房のない学校で勉強することもある、過剰の冷房さえしないと、電気代はそれほど打撃にならないと思います。

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 25% (293/1135)

ちょっと質問の仕方がたりません。
「車っていくらするんですか?」と聞いているのと同じで部屋の大きさや建物の構造、木造か鉄筋コンクリートか、などを最低示さないとだれも回答できません。
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する

ピックアップ

ページ先頭へ