• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

旦那との離婚を真剣に考えています。

  • 質問No.9203077
  • 閲覧数417
  • ありがとう数3
  • 気になる数0
  • 回答数3
  • コメント数0

お礼率 72% (8/11)

旦那と離婚を考えています。
2歳と5ヶ月の子供2人がいる専業主婦です。
私の実家に同居しているかたちです。
離婚理由は、価値観・性格の不一致
浮気、暴力、借金、嘘、モラハラ、将来性の不安の理由からです。

お恥ずかしいですが貯金も0、むしろ私の両親に旦那が50万ほど借りているほどです。
サラ金でも30万借りていて。
先日は、闇金にかりようとして詐欺にあい50万の負債までおいました。
(後から謝られながら話されました)
家も同居ですし、車も私の父親のものを旦那が一緒に使って乗っています。

離婚する為に浮気の証拠や日記もつけていましたが貯金もなければ借金しかない旦那。
慰謝料はもらえないだろうなと思います。
養育費はもらいたいのですが、もしも給料差し押さえをしたとしても
今の旦那の仕事が現場仕事で日当です。
ちゃんとした株式会社ではなく友人のつてで2ヶ月前から働く事になったばかりです。
会社の住所、電話番号すら言ってくれず
ひとり親方だからと謎の言葉で現場の仕事の世界の事を色々いってきて結局
児童手当の手続きなどでは、自宅の住所と電話番号でした。

もらえる給料明細も100均で売っている
給料明細に出勤日数と金額がかかれているだけのもので、正直旦那が偽装することもできると思います。
仕事も辞めたい辞めたいと言っているし、離婚して給料差し押さえをしようとしても
てんてんと仕事をかえられ、連絡がとれなかったら養育費すらもらえないかも……
と悩んでいます。
(旦那なら全然考えられる行為です)


精神的には毎日がつらいので離婚したいです。
ですが本当にお金がないので離婚しても旦那から何ももらえず両親の借りたお金すら返済できずに、更に離婚して金銭面を頼ってしまうのも辛いです。
働くにも子供2人の保育料もきびしいですし、私の母親も数時間ですら預けるだけで
ムリだとよく言っています。
母子家庭の制度のことも調べてみましたが、保育料無料にはならないし。


こんな人からでも法律的にお金がもらえたり、逃げられたりしないようにする手段はあるのでしょうか。
離婚したとしても、いきなり旦那に家を出ていけとはならないと思います。
旦那は、車もお金も家も何もかもないので
今すぐ出ていったらホームレスと変わりません。仕事場も車で片道40分なので仕事すら行けれないでしょう。
離婚の話をして離婚届にサインしてもらったとしても数ヶ月は家にいることになるのかな……
とか色々考えてしまいます。


まとまりのない文章になってしまいましたが
どのような計画で離婚していき、どういう事が準備できるかなどなど
皆の意見や知恵を、どの部分の事でもいいのでお聞かせください。
宜しくお願いします。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.3
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 43% (1755/4006)

Q旦那との離婚を真剣に考えています。

↑ あなたはご主人と離婚を真剣に考えながら、離婚時に必要な行動のすべてを否定的に考えていらっしゃいます。これでは離婚はできないでしょう。つまり、頭の中では離婚を希望されているのですが、その行動(離婚の)を取ることで新たな不都合が発生する。或いはうまく行かないのでは、と考えていらっしゃるのですべてがうまく行かなくなるのは当然です。

なぜかというと、何々を実行に移そうと思っても、片方ではうまく行かないのでは、と否定的なイメージを浮かべているからです。従いまして、思いはあっても行動できない。という「うつの世界」で離婚問題を思案しているからです。

不都合があるならそれを改善するための行動を起こすのが現実に身を置いて生きている人間のあるべき姿です。少しキツいことを言いますが当たり前のことです。あなたは「自分は何もしたくない。しかし、ご主人との問題が解決するのを願っている」と、いう心の姿勢なのです。自家撞着のものの考え方なのです。

●こんな人からでも法律的にお金がもらえたり、逃げられたりしないようにする手段はあるのでしょうか。

 ↑ 本当に離婚を希望されているのなら「家庭裁判所」に「離婚調停」を申し立てましょう。そうすることで子どもさんの養育費は支払ってもらえます。ご主人が生活している以上、子どもさんへの養育の義務がありますので、ご主人が如何なる暮らしをしていても養育費は、義務者が支払わなければなりません。自己破産しても養育費の支払いから逃れることはできません。それらの約束を調停でするのです。

慰謝料は、あなたが損害の実害について主張しましょう。そして、あなたが2人の幼子を抱えて働くには、十分な収入が得られる見通しがつかないのなら、その見通しがつくまでの生活費として慰謝料と合わせた「解決金」名目で支払ってもらえるように主張しましょう。

法律はお金がないから支払えない。と、いう言い逃れはできません。それが通用するのなら、借金をしてもお金がないので支払えない。と、いえば済むことになります。今、ご主人からお金を支払ってもらうには無理があるかも知れませんが、あなたは調停で請求権は手にすべきです。

人生において当然に与えられた請求権を、自らの勝手な思い込みによる判断で放棄するような生き方はしない方が良いですよ。そういう考え方は個人対個人の場合は良いでしょう。しかし、お尋ねの問題は個人対個人のように思いがちですが、そうでないことに気づくべきです。

又、子どもさんの為にもあなたは毅然とした態度でご主人に対峙すべきです。ご相談の問題、誰も救ってくれません。手続きの方法とか場所は教えてくれるでしょう。しかし、問題解決の明確な意思があるのかどうかは、当事者であるあなたの責任です。この点は誰もが手助けできないのです。今、あなたに必要なのは、前を向いて生きることです。そして、前を向いて生きるのに障害になることをひとつずつ解決していくのだ。と、いう姿勢です。

ご主人の勤務先は調停のときに、ご主人はあなたに教えてくれないので調停で調べて下さい。と、いいましょう。更に調停の最後に、ご主人が仕事先(雇われ先)を変更した場合は、あなたに連絡する義務を負う。と、いうことを調停調書に書いてもらいましょう。困難が予想されるのなら、それが現実に発生したときを予測して手を打っていけば良いのです。最後に、あなたに贈る言葉です。「天は自ら助くるものを助く」
お礼コメント
dwgjdwgj

お礼率 72% (8/11)

お返事が遅くなり申し訳ございません。
とても親身に的確なアドバイスやご意見ありがとうございました!
おっしゃっている事が心を見透かされているみたいで読みながら涙がでてきました。


あれから何度も考え、相談し、色々調べながら生活を続けていましたが
先日、離婚届を提出してきました。
とても大変な離婚でまだ問題も残っていますが、両親も手助けしてくれる中で
子供達2人を育てていこうと、新しいスタートを切る道を選び行動しました。


とても心はスッキリしていて、毎日悩み考えていた事を考えずにすみ
これから前へ進む事しか考えないでいいと思うと選択した道を後悔していません。


天は自ら助くるものを助く。
とても素敵な言葉ですね。私もこの言葉通りになるよう、これから頑張ろうと思います!
投稿日時:2016/08/27 16:19

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1

ベストアンサー率 36% (3453/9583)

お礼コメント
dwgjdwgj

お礼率 72% (8/11)

こういう施設もあるのですね、知りませんでした。
お知恵を頂きありがとうございました。
投稿日時:2016/07/18 09:18
結果を報告する
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,600万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ