• ベストアンサー
  • すぐに回答を!

債券(国債)の、割引率の計算について教えて下さい

債券(国債)の、割引率の計算について教えて下さい。 国債の割引率を求める問題なのですが、仕組みと計算がいまいち分からないので教えて下さい。 日本証券業協会のサイトで今日の2016年6月28日発表の国債のデータを見ると、 各国債のデータがあり、 例えば 名称:長期国債 290 償還期間 :2018年3月20日 利率 1.4% 平均値の 単価 :102.91円 複利利回り:-0.278円 複利利回り:-0.279円 とあります。 割引率を求める計算式を教えて下さい。 2.91%じゃないですよね? ネットや本で割引率の事を調べたのですが、 「100円で買って1年後に105円もらえるなら割引率は5%」 みたいな簡単な例ばかりで分かりません。 そもそも、この国債は今買えるんですか? それとも、何年か前に買った人のやつなんでしょうか? 購入の事もよく分かりません。 割引率の計算は2年、3年となると2乗、3乗、で割らないといけない、といった事を書いてある本もありました。 国債の仕組みもよくわからず、困っています。 どなたか、回答をお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数269
  • ありがとう数4

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2

下記2か所、訂正しておきます。 http://market.jsda.or.jp/html/saiken/kehai/downloadInput.php > 日本証券業協会のサイトで今日の2016年6月28日発表の国債のデータ > 名称:長期国債 290 > 償還期間 :2018年3月20日 > 利率 1.4% > 平均値の > 単価 :102.91円 < 複利利回り:-0.278% < 単利利回り:-0.279% 「割引率」という指標は、ふつう割引債の場合に使います。一般的には、 「95円で買って1年後に償還(100円もらえる)なら割引率は5%」 といった使い方です。 上の例であげられている長期国債は、既発の利付債ですから、割引率は使えません。割引債も他の債券と比較する際は、割引率ではなく「利回り」に換算します。 今回のご質問で「割引率」を算出する意図はなんでしょうか。一応、償還時にもらえる金額と、買った時の金額がわかれば、それに類するものは算出できます。 上の例ですが、下記に詳しいデータが掲載されています。 http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/shinmadohan/issue/ten/h20/March.html ◆償還時にもらえる金額: あと4回利子がつきますから、額面100円につき0.7円(半年で)×4=2.8円です。 ただし、期の途中でこの債券を買っていますから、直近の利子については経過日数分を売主に支払う必要があります。受渡日がはっきりしませんが、6/28現在のデータですから、おおよそ100日/180日くらいでしょう。つまり0.7円×100/180=0.389円程度。 まとめると、利子を含めて償還までにもらえる金額は、100+2.8-0.389=102.41円となります。 ◆購入した金額: 102.91円ですね。 したがって、利回りは、 (102.41-102.91)/102.91÷(1+260/360)=-0.282% となって、日本証券業協会のサイトの単利利回り(-0.279%)とほぼ一致します。(おそらく受渡日の違いと端数計算で若干食い違ってると思います) ◇割引率 ・買った金額:102.91円 ・利子含め売った金額:102.41円 したがって、売った金額を100円とすると、買った金額は100.489円となって、割引率(実際は割増率?):-0.489%÷(1+260/360)=-0.284% とおおよそみなせるのではないでしょうか。(ホントの意味の割引率ではないですが) 個人でこの既発債を買えるかどうかは証券会社に聞いてみないとわかりません。 参考; http://kokusaiacchi.com/p9.html

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

有難うございます。 凄く分かりやすかったです

関連するQ&A

  • 割引率として何を使うか

    どなたか分かる方、或いはアイデアのある方いたら教えてください。 ある男性Aさんは、30歳。年収は100万円。定年は60歳。 61歳以降は稼ぎはないものとする。給与は毎年10%増加。 この場合のAさんの現在価値はいくらになるか? これを計算する際の割引率に何を使えば良いでしょうか? 人自身なので、割引率っていっても…、何を使えばよいのかわかりません。 スーパーポジティブに10年国債のリスクフリーレートでも使えば良いんですかね? どなたかお願いします!!困ってます!!

  • 本「代行返上」のこの部分の意味がわかりません!!割引率?!

    24歳女です。 本「代行返上」を読んでいてだいたいはわかるのですが、 どうしても割引率という意味がわかりません。 「将来発生する退職給付額を、現在価値に評価するために使われる率のこと。」(238p) とあるのですが・・いまいちイメージがつかめません。。 そこで、248pの 「PBOが百億円の企業があったとする。  前期は積立不足がなかったが、今期は運用パフォーマンスが20%マイナス。  割引率は20年国債の新発レートの5年分の平均として、2・0%と仮定する。  積立不足額は22億円となる。  この基金はPBO計算上、毎年2・0%以上の運用利回りが求められていることになる。」 の意味がわかりません。。 色々調べたのですが、ちんぷんかんぷんですので どうかよろしく御願いいたします。

  • 割引債の利回り計算について

    割引債の利回り計算について教えてください。 例えば、残存期間4年の割引国債を100万円あたり90万円で購入した際の年複利利回りはどう計算方法なんですが・・・ (4√100万円/90万円-1)×100= (1.02669-1)×100=  2.669% と参考書に書いてあったのですが、こいつを電卓で計算する方法がぴんときません。(4は小さい字で4と、√は90万円までかかります) 100万円÷90万円した数字に対しルートのボタンを2回押すと答えになります。 何故、4回じゃなくて2回なのでしょう。じゃあ5回のときは?8回のときは?12回のときは?? 遠い昔数学でならった常識でしたっけ?

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • trytobe
  • ベストアンサー率36% (3455/9588)

細かい計算は、「利率が変動か否か」「利息が定期的に支払われるか満期まで積立か」で変わるので、 基本的には、「中途で売りにだされている債券をこれから満期まで持っていたらもらえる金額」を、「今、新しく買える債券を満期まで持っていたらもらえる金額」で割って、その率が低ければ額面より割り引かないと割に合わず、その率が高ければ額面より高く買わないと譲ってもらえない、 というものです。質問の例だと、「誰かが新規で買ったものを転売する場合」で「複利と思われるので何乗で利率を掛けないと2018年3月20日での満期価格が求まらない場合」で「利息の発生が1年1回か2回かの条件が不明」で「固定利率1.4%であるか変動利率かも不明」で「平均単価からすると2.91%増しで売買されているがどの期間での平均か、売買実績のみかは不明」なのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

助かります

関連するQ&A

  • 割引債の価格の算出方法

    割引債の価格の計算について用いてる計算方式が正しいかご指導お願い致します。 誤っている場合、正しい公式を教えて頂けると誠に幸いです。 1)期間1年間、2年間の割引債(額面100円)の価格の計算してください。 (小数点第三位以下四捨五入/複利利回りはいずれも1年複利)。 期間1年間の複利利回り: 2.5% 期間2年間の複利利回り: 3.3% 回答 1) 100÷1+0.025=98 2) 100÷1+0.033=94 周りに聞ける人がいないので、お手数ですがどなたか教えて頂けると幸いです。 何卒よろしくお願い致します。

  • スポットレートと利付国債の債券価格についてです。。

    初利用です。 数学をまったくやってこなかった自分が、今訳があって国債の勉強をしています。 まったく数学に触れてこなかったためか、公式や定理は根本から意味を理解しないと背中が痒くて我慢できません・・ 中学高校のときは公式を理解なしにまるまる覚えて使っていたんですけどね。。 今回、スポットレートと債券価格についての求め方が、理解できず困っています。 例を先にあげますと、 一年物スポットレート=6% 二年物        =7% 三年物        =8% このとき、満期までの期間が3年、クーポンレート5%、額面100円の利付債の債券価格は 5/1+0.06 + 5/(1+0.07)^2 + 105/(1+0.08)^3 =92.436円となる 分からないところが多々あります。 (1)スポットレートは割引債の話。それを利付債の価格計算に使うということは、割引債の利回りを見て利付債の価格を決めるということですか? (2)数式がどうしてこのようになるのかがわかりません。  なぜ年数が上がると、^2,^3となっていくのですか?  割引債は満期に一回のみ利回りが手に入り、  利付債は年数分利回りが手に入るのではないのですか?  なぜ分母側が二重三重になっていっているのですか? ごめんなさい原始人みたいで。。 数学ほんと苦手です。。 この分野に理解があり、解説する時間がある方どうかかまってください。 補足ですが、国債の仕組みも十分理解していません。 指摘があれば勉強し直し補足欄に書き直しますのでよろしくおねがいします。

  • 投資判断の際の割引率の考え方

    事業用の設備が収容されているビルについて、設備量が減ってきている事から、別のビルに集約すべきかどうかを判断するため、まずは大雑把な計算をしようとしています。 その際、 ■費用  A:設備を別のビルに移設するコスト  B:ビルを解体するコスト ■収入  C:土地の売却価格  D:ビルを残せば確実にかかる費用(修繕費、清掃費、税金等) として、C+D&#65293;A&#65293;Bのキャッシュベースで単純計算しようとしているのですが、Dに関する割引率をどう考えれば良いかについて、素人でも分かるようにアドバイスをいただければと思います。 Dに関しては、ビルが存在する限り確実にかかるコストなので、「リスク」や「不確実性」から割引率を決める、という考え方は馴染まないような気がします。 なので「そんな事にお金使うなら国債でも買っておけ」となってしまうかどうかという意味で、国債利回りとか、金利的な数字を使えば良いのかなと思います。 そもそもの考え方を理解できていないと思うので、優しく解説いただけるとありがたいです。

  • 応募者利回りについて詳しくお教えください。

    日銀のデータには、国債の応募者利回りがあるんですが、その意味と計算方法を教えてください。 そして、応募者利回りから、複利最終利回りを求める方法(できれば公式で)を教えてください。 大変困っていますので、ぜひよろしくお願いします。

  • FP1級 学科試験 2005年度第1回 問19 割引債券最終利回りの問題

    FP1級 学科試験 2005年度第1回 問19 割引債券最終利回りの問題がどうしても解けません。よろしくお願いいたします。 米国の割引債券の単価67.704% 残存期間8年 年1回複利計算 の時の最終利回りは何か。 答えは4.996% です。 単価が%になっており、円の場合とどう違うのかよくわからずお手上げです。よろしくお願いします。

  • 国債の満期最終利回り

    大学で金融システムという授業での問題で、額面100円、クーポンレート6%、満期までの残存期間が3年の利付国債(利払い年1回)が流通市場で90円05銭で売買されているとき、この国債の満期最終利回りを複利の場合について計算せよ。(ヒント119.86分の90.05=(1+0.1)3)というのが計算できないんで教えてください。

  • 日本国債(10年物)145円ってなんでしょうか?

    こんにちは 日本国債10年物は145円当たりを推移しているようです。 利回りが上がるとこの145円が下がるのかと思います。 しかし、この145円ってどっから来たのでしょうか? 計算方法や仕組みなど教えていただければと思います。 どうかよろしくお願いいたします。

  • 割引債(1年超)の利回り計算方法について

    1月に試験をうけるのですが、どうしても割引債(1年超)の利回り計算方法がわかりません。 例 :買付け価格90円、償還価格100円、残存年数5年 <公式> {(残存年数√額面(100円)÷買付け価格)-1}×100 <解答例> (5√100÷90)-1=0.0212 <不明な点> (5√1.111…)-1となった後に5を√の中に入れる時の計算過程が不明です。 ネットや本で調べたのですがどうしても計算過程がわかりませんでした。どなたか解る方がいらっしゃったら宜しくお願いします。        

  • 投資信託の積立投資 複利計算の方法について

    お世話になります。 投資信託の積立投資を検討しております。 とある本で、毎月5万、年2回のボーナスを20万づつ、 投資信託で積立投資を行い、年率5.5%の運用 で7000万円が作れると書いてありました。 (毎月購入する投資信託は海外株式、日本株式、海外債券、日本債券などに 分散投資する方法です。) この本では複利計算で7000万になる計算になっていましたが、 私はそもそも投資信託がどのようにして複利計算されるのか、仕組みが よく分かりません。 定期預金の複利の考え方は存じております。 たとえば半年複利の定期預金は半年預けると半年分の利息が元本に+されて それを新たな元本として利息を計算する、というのは分かります。 しかし投資信託が複利で計算される仕組みが良く分かりません。 当方大変初心者ですので、ご説明いただけると助かります。 言葉足らずな部分は加筆いたします。

  • 割引率の計算を教えてください

    よろしくお願いします。 割引率の計算方法を教えてください。 お店などで 定価189000円が49800円となっている場合の、割引率ですが、 1-(割引価格 / 原価) = ●●% 49800 - 189000 = 0.2 1 - 0.2 = 0.8(80%OFF) の計算方法で間違いはないでしょうか?