• 締切済み
  • 困ってます

老眼 コンタクト

40代後半です。 30代にレーシックの手術をしました。 今だ遠くはすごく見えますが、近くが見えずらくなりこまっています。 遠近両用のコンタクトではなく、老眼用(近くだけ見る)のコンタクトってあるのでしょうか? 眼鏡が苦手なので老眼鏡はつかいたくありません。 情報を得てから眼科にいけたらと思いまして。 よろしくお願いします。

noname#231937
noname#231937

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数198
  • ありがとう数0

みんなの回答

  • 回答No.2
  • emsuja
  • ベストアンサー率49% (823/1649)

>遠近両用のコンタクトではなく、 >老眼用(近くだけ見る)のコンタクトってあるのでしょうか? 近くだけを見るコンタクトの場合、それを装用している間は遠くが見にくくなりますがそれでもいいのですか? 自動車の運転はもちろん不可ですが、それ以前に事務仕事していて来客があったときにその方の顔もボケてしまい誰かわからなくなったり、壁にかけてある時計の時刻が判らなくなりますがそのようなシーンで困りませんか? いわゆる老眼だけのコンタクトとしては販売されていないと思いますが眼科で近業作業専用のコンタクトをお願いすれば処方していただけるかもわかりません。 メガネにおいても、老眼専用のメガネ(レンズ)といったものは存在しません、近くがよく見えるようにレンズの度数をそのように調整(多くの場合は凸レンズで)するだけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
  • yuyuyunn
  • ベストアンサー率41% (20357/48648)

こんにちは 単焦点というコンタクトになりますので 遠視用をお使いいただく事になります http://www.bausch.co.jp/our-products/contact-lenses/lenses-for-short-sighted/

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

関連するQ&A

  • レーシックと老眼、そしてコンタクトによる角膜内皮細胞の減少

    44歳です。レーシックを受けようと思いましたが、老眼になりやすくなると言われ、迷っています。コンタクトはすでに25年以上しており、調べていませんが角膜内皮細胞の減少が予想されます。仕事をしており、若い職場なのであまり老眼と言いたくありません。なので、レーシックを受けて老眼になるのなら、今後遠近両用のコンタクトとも思いますが、角膜内皮細胞の減少で白内障の手術で失明もしたくありません。我儘なことはわかっており、何かを諦めなくてはいけないのでしょうが、、、どちらがよいでしょうか? 1.長期間のコンタクトが無理なのであれば、思い切って今レーシックをやり仕事で必要な時だけ老眼鏡をかける 2.とりあえずソフトコンタクト、プラス遠近両用コンタクトを使えるところまでつかい、その後レーシック また、レーシックは年齢が高くなるとできなくなるのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 老眼レーシックについて

    老眼が年々ひどくなり、毎年めがねを老眼鏡をかえないといけないし、無いと手元のものがぼやけて離せません。 そこで最近よく聞く老眼レーシックに興味があります。 ただリスクもよく聞くので、詳しい方、もしくはされてよかった方、悪かった方、アドバイスお願いします。 遠近両用も一度ためしてみましたが、上手く使えないので、今は老眼鏡を首からつるしてすごしてます。

  • 老眼とレーシック

    レーシックを考える37歳です。裸眼で左0.1、右0.08、乱視なし。コンタクト使用後、眼鏡にかえて20年です。 災害時の心配と、来るべき老後で遠近両用眼鏡をかけたくない(見づらい・気分が悪くなるなど経験談をきいた)、眼鏡のつるが鼻にあたって調整をしても頭痛がするといった理由からレーシックを希望しています。 レーシックの相談に病院を2件まわりましたが、今の私の視力で手術をしない場合は、老眼になっても裸眼で対応できるだろうということでした。逆にレーシックをうければ老眼鏡は必要になるとの事。どちらにしても眼鏡生活におさらばできないとの事で、悩んでいます。年齢的に老眼が目立つようになるまで長くて10年、早ければすぐにでもでてきそうです。 老眼と近眼は別物のように思うのですが、なぜ近視を補正(レーシックを受ける)すると老眼を早く体感し、近視ではそれが年齢が上にならないと体感されにくいのでしょうか。また、さほど年齢を重ねいていないひどい近視の人でも、眼鏡をはずして裸眼で老眼に対応できず、遠近両用をかけなくてはいけない人も比較的若い年齢でいるのでしょうか? 今日懇意の眼鏡屋さんにも相談にきましたが、今の近視度数ならおそらく老後は裸眼で老眼に対応し、遠くを見る場合は今までどおり近視の眼鏡をかけることになるだろうということでした。(ずっと年齢が進めば別ですが) 老後が長い昨今、レーシック+老眼鏡か、近視眼鏡+裸眼が、どちらがクオリティ高い生活が送れるのか悩んでいます。アドバイスください。 なお趣味は読書・ゴルフ、仕事はコンピュータを一日中見つめます。

  • 遠近両用ソフトコンタクト

    分かる方教えて下さいm(_ _)m 現在、デイリーズのソフトコンタクトをして遠くは見えるのですが近くが見え辛くなってきた為、老眼鏡をかけています。 以前、眼科医でメガネが難しいなら遠近両用のコンタクトをとすすめられていたのですが事情があり眼科医に行けなくなった為(親の介護で難しいくメガネだと大変になり)ネットで一応ダメもとで試してみようと思っているのですが選び方が分かりません。 一応同じデイリーズの遠近両用を考えていますが… デイリーズのADD(加入度数)は+3.00で固定らしいので老眼鏡の度数は考えずに今のコンタクトのデーターを選べは良いのでしょうか? それとも遠近両用だと現在のコンタクトの度数を少し上げたり下げたりするものなのでしょうか? こんな質問のしかたですみませんが宜しくお願い致しますm(_ _)m 【現在使っているデイリーズソフトコンタクトの度数】 右Sph+2.50 左Sph+4.00 (コンタクトのデーターは全て分かります) 【老眼鏡】 +2.00です。

  • 老眼用のコンタクトってありますか?

    老眼用のコンタクトってありますか? あるとすれば普段から付けていても 生活の面で支障はないですか? 普通の老眼鏡は読書の時だけつけるものかと思ってますが老眼用のコンタクトはどうなのでしょうか? 老眼鏡は私は1.5がちょうどいいのですが 老眼鏡にも同じように1.5とかありますか?

  • 少し老眼のレーシックについて

    レーシックを考えていますが、最近ほんの少し老眼が進んできたようです。 色々と調べるとレーシックをした場合、近視が治る代わりに進んでいた老眼が協調される事はわかりました。 ある方法として左右で矯正度を変える方法もある?色々と自己勉強をしている中でどこかのページで見たような・・・気がします。 例えば、右1.5 左1.0にするなど。 この情報についてご存知の方もしくは実際に経験した方がおられましたら教えて下さい。 将来的には老眼になって遠近両用のメガネになるのなら、とりあえず近視の矯正をし必要(歳)に応じ老眼鏡をかけようと思います。 残った人生ずっと近視のメガネ生活から逃れたいと思っています。 老眼鏡は歳相応の症状ですので時期が来ればそれなりに対応したいと考えています。 よろしくお願いします。

  • 近視のコンタクトに老眼鏡は?

    40代です。近視のコンタクトをしています。将来、老眼がきた場合、老眼鏡は、コンタクトの上にできるのでしょうか?もちろん、新聞を読んだり本を読むときです。コンタクトの人が老眼がきた場合、みなさん、どうされているのでしょう?遠近両用コンタクトもできていますが。

  • コンタクトでも使える眼鏡について

    コンタクトレンズを使用していますが、最近老眼になってきたのかコンタクト使用時に近くが見えづらく困っています。 遠近両用のコンタクトがあることは知っていますが、コスト的にも、使用頻度からもそこまでは必要ないと思っています。 コンタクトを使用している時だけ使用できる老眼鏡ってあるのですか?

  • レーシックと老眼について

    47才男性です。1ヶ月ほど前にイントラレーシックを受けました。 それまでの視力は左0.03、右0.04どちらも乱視があって、左の方が多少乱視が強いようでした。  術後、左1.2、右1.5 経過は良好のようです。  ところが、初めからある程度老眼だと言うのは覚悟していたのですが、こんなにも近くが見えにくいものかと悩んでいます。 左目の方は腕を伸ばせば(60センチ位)、新聞の文字は難なく見えるくらい焦点は合います。 右目の方は腕を伸ばしても新聞は読めません。 約、3メートル以上離れた掛け時計やカレンダーならくっきり見えます。 むしろ正視と言うより遠視と言うのかも知れません。 右目も左くらいの見え方なら、まだいいのですが。 もちろん、デスクワークでは老眼鏡は欠かせません。 視力が1.2と1.5では、これほど近くの見え方が違うものなのでしょうか? それとも手術の失敗でしょうか? もし、仮に矯正視力を0.8くらいにしておけば、近くはもっと見やすいのでしょうか?それともさほど変わらないのでしょうか? 今思えば、そのクリニックでは、あまり老眼に対して話などはなく、単に老眼鏡が必要になります…程度で、ただ単に視力を上げる事だけに固執しているようでした。 私も老眼鏡をかければいいだけだと思っていたのですが、やはり疲れます。慣れていないせいもあるのかも知れませんが。 裸眼で車の運転は出来るようになっても、メーターがぼやける、地図などは見えない、カーナビも見づらい。 老眼鏡をかければ、前方は見えない。 とても快適とは言えません。 しかしながら、不満ばかり言っていられません。 この先の事を考えなければと思います。 老眼鏡では掛け外しを頻繁にしなければなりません。 遠近(中近、或いは近近)両用眼鏡の使用。 これは正視になった人でも作る事が出来るのでしょうか? 単に老眼鏡だけというのとどちらが疲れやすいのでしょうか? それと、もう一つ、レーシックでよく見えるようになったけど、再手術で、少し近視寄りに視力を落とすことが出来るのでしょうか? 今後、さらに老眼が進むと思います。 実生活において視力1.0以上も必要とは思えないので、近視寄りのほうが都合がいいと思いますが、どうでしょう。 近日、近くの眼科(手術とは無関係)で老眼の視力検査や相談も含めて話を聞こうと思っています。 その前に、多少の予備知識も備えたいと質問しました。 宜しくお願いします。

  • 近視+乱視+老眼=コンタクト?

    眼鏡愛用歴20年の40代の男性です。 数年前から視力が急激に衰えて過日、眼科で診察を受けた結果、 「老眼」というありがたい診断を受けてしまいました。 現在の視力は両眼とも0.1~0.2程度ですが、これに老眼が加わって集中力が落ちた気がします。 今、眼鏡を作り直すか、思い切ってコンタクトを試して見るか非常にまよっています。 乱視や遠近両用のコンタクトは“ハード”タイプしかないという話も聞きますが、 “ハード”は装着時に違和感があって合わない人も多いとか・・・・・ できれば、うっとうしい眼鏡から開放されたいとも思うのですが・・・・ どなたか、アドバイスお願いします。