• 締切済み
  • 困ってます

途中下車駅と乗車駅が違ってもいいのか

途中下車駅と乗車駅が違ってもいいのか 途中下車ができる乗車券(JRで言えば、片道100km以上の乗車券)を使うときに、途中下車駅と乗車駅が違ってもいいのでしょうか? 例えば、名古屋→東京の切符を購入して、名古屋→(JR)→新所原→(天浜線)→掛川→(JR)→東京と乗車するということです。 また、無人駅が連続する区間で、下車印の代わりに支社印が押される場合はどうでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

みんなの回答

  • 回答No.5

追加で。 Yahoo!以外のこの手のサイトはたいがいOKWebを相乗りしているので、別のサイトだと思って聞いてもマルチポストになるので気をつけてね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.4

経路に反してなければ問題ないかと。 一筆書きにならなくても、同一駅とみなせる駅間は乗り換え可能なので、経路に反しても行けるところもあるかと。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.3
  • gsmy5
  • ベストアンサー率57% (1363/2360)

別の質問でも問題ない旨回答しましたが、それでも納得できないのなら、どこが不明なのか明確にしたほうがよろしいかと思います。 ちなみに、「下車印の代わりに支社印が押される」なんて事例は経験したことないので、本当にそんなことするだろうかの疑問は置いといて、自動改札で途中下車した場合や無人駅で途中下車したために途中下車印が捺印されなかった場合でも、何の問題もありません。下車印を押して下車した駅を明確にする義務のある鉄道側が怠っただけの話であり、それで乗客の権利が奪われたら本末転倒です。 もし、何か不正と誤解されるような状況になってしまいとがめられても、事実をそのまま説明すればいいのです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

すみません、投稿時にエラーが発生したようなので再度投稿してしまいました……

  • 回答No.2
noname#222486
noname#222486

切符に「「前途無効」「途中下車無効」と印字されていなければ 乗車可能です 但し、戻ることはできません。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

  • 回答No.1
noname#222603
noname#222603

券面に印字されている経路に沿っていて、逆戻りするわけでなければ問題ありません。 …というか、この間非常によく似た質問があって、同じような回答がついてましたが…。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

すみません、投稿時にエラーが発生したようなので再度投稿してしまいました……

関連するQ&A

  • 途中下車駅と乗車駅が違ってもいいのか

    途中下車駅と乗車駅が違ってもいいのか 途中下車ができる乗車券で、途中下車駅とは違う駅から再乗車してもいいのでしょうか? 例えば、名古屋(市内)から東京(区内)までの乗車券で、名古屋→新所原とJRに乗り、新所原で天竜浜名湖鉄道に乗り換えて掛川まで行き、掛川から東京までJRに乗車するということです。

  • JR乗車券・東海道線途中下車について

    京都から東京まで行くときに、静岡の天竜浜名湖鉄道(新所原~掛川)に乗ってみたいと考えています。この場合のJR乗車券は京都から東京まで1枚の通し切符を買い「途中下車するのは新所原、再び乗車するのは掛川から」ということはできるのでしょうか。可能だとしたら、それぞれの駅で駅員さんにその旨ことわりをいれる、とかしなければなりませんか?

  • 新幹線途中下車について

    同じような質問がいくつかあったのですが、 頭が固いのか少し疑問が残る点があるので質問させてください。 今度、東京→名古屋(途中下車)→新大阪(途中下車、一泊)→福山 を新幹線で 利用したいと思うのですが、JRのHPに 「東京都区内→大阪市内」の乗車券は <大阪市内の駅で下車> 旅行終了として乗車券はいただきます。 と書いてあったのですが、 新大阪で途中下車の際に乗車券はとられてしまうのでしょうか? これは東京→新大阪の場合の乗車券に限ってのことなのでしょうか? 特急券はそれぞれの区間で買わなければならないことは分かっています。 よろしくお願いします。

  • JRの往復乗車券 途中下車について

    JRの乗車券について質問があります。名古屋から新山口までの往復で、途中で広島に二日、新山口に二日、そして帰りに神戸で一日途中下車をしたいと考えています。名古屋から新山口までの往復切符で、上の駅に途中下車は可能なのでしょうか。全ての区間で新幹線を利用しますが、新幹線はそれぞれの区間ごとに特急券を購入する予定です。どうぞよろしくお願いします。

  • 新幹線下車後の途中下車

    新幹線下車後の途中下車 静岡から国分寺までの新幹線特急券と乗車券を購入しました。 用事ができたため新幹線を東京駅で降りた後、上野に寄ることになったのですが、JRのHPを見たところ <東京都区内の駅での下車> 下車駅から先の区間については無効となります。ただし、乗車駅から下車駅までの運賃を別にお支払いいただいた場合は再びご利用になれます。 と書いてありました。 東京駅から上野までの運賃を別に払い、上野から国分寺まで元の乗車券を使えば途中下車できるということでしょうか? 上記が正しいのであれば、東京ー上野間の運賃をスイカで支払いたいのですが、新幹線を降りた後どうすれば良いのか教えてください。

  • 途中下車できるか教えてください。

    途中下車できるか教えてください。 JRで名古屋から久喜まで行きます。 名古屋-東京のみ新幹線で、乗車券を名古屋-久喜で買う予定です。 途中、用事があるので池袋で下車したいのですが可能でしょうか? もし出来ない場合はどのような形(切符の買い方)で下車すればいいでしょうか、教えてください。

  • 途中下車と大都市近郊区間について教えて下さい

    JRのページを見たのですがいまいち理解できていない気がします。 質問は2点です。 〔1〕 同一の大都市近郊区間内では途中下車ができませんよね。 なので甲府→東京間では途中下車ができませんね。 でも、小淵沢→東京間で乗車券を買った場合は、101キロ以上あって大都市近郊区間を外れていますから、例えば八王子などで途中下車をしても大丈夫なのでしょうか? (ちなみにこの場合実際の乗車券表記は『小淵沢→東京山手線内』で、山手線内は途中下車できませんよね) 〔2〕 大都市近郊区間内から、それを外れる営業キロ101キロ以上の駅まで行く場合は、大都市近郊区間内での途中下車もできる、ということでいいのでしょうか。 例えば甲府→盛岡間で乗車券を買った場合、東京駅で途中下車をしても問題ないのでしょうか?

  • 途中下車について

    ご教示ください。 JRの乗車券の途中下車は最短ルート上の駅しかできないのでしょうか。 具体的な話をします。 名古屋から岡山に行く予定があり、そのときに途中下車しようと思います。 ただ名古屋・岡山間は相生で北側のルート(山陽本線?)と南側のルート(赤穂線?)に分かれていますよね。 この場合、(1)名古屋→北ルートの駅→岡山と行く場合と(2)名古屋→南ルートの駅→岡山と行く場合は同じ乗車券(同じ金額)になるのでしょうか。 もし途中下車が最短ルート上の駅しかできない場合、(1)または(2)のどちらかでは途中下車できなくなると思いますが・・・ そういうルールは特にないのでしょうか。 よろしくお願いいたします。

  • この場合、途中下車できないのはなぜですか?

    例えば、「山手線内→熱海(経由:東海道線)」の乗車券を用いて東京駅から東海道新幹線に乗車し、新横浜駅又は小田原駅で途中下車できるのでしょうか? もちろん、在来線経由の乗車券ですので、途中下車は無理ですよね。それは分かっています。 ただ、旅客営業規則(旅規)第156条をじっくり読むと、同条で途中下車ができる「着駅以外の駅」から除かれている駅(途中下車ができない駅)は、第2号についていうと、この場合「東海道本線中東京・熱海間」の駅ですが、そのうち「第16条の2の規定にかかわらず」、「東海道本線(新幹線)東京・熱海間」の駅は更に除かれているので、「除く」の「除く」で、結果的に、新幹線に乗る限り、新横浜駅と小田原駅は途中下車可能のようにも読めたのです。 乗車券面に「経由:東海道線」とあっても東海道新幹線に乗れるのは、旅規第16条の2(幹在同一)や第157条第1項(24)(選択乗車)のためです。同様に、乗車券面に「途中下車できません」とあっても、第156条第2号で「除かれた」駅なのであれば、他の禁止条件(片道100kmまで等)に該当しない限り、途中下車ができるような気がしたのです。 実は、有効期間についても同じ疑問を持っていましたが、これは「ただし、第156条第2号に規定する大都市近郊区間内各駅相互発着の【乗車券の】有効期間は、1日とする。」(旅規第154条)とあるように、あくまで「乗車券」そのものの話なので、「有効期間が1日である乗車券」について、その使い方により有効期間が変わるものでないことは納得できます。 しかしながら、途中下車については、「次にかかげる区間(以下「大都市近郊区間」という。)内の駅相互発着の【普通乗車券を使用する場合】は、その区間内の【駅】」とあるように、旅規第156条が基準とするのは、「使用する普通乗車券の内容」ではなく、あくまで「駅」と読めます。新幹線の新横浜駅と小田原駅は、「『その区間内』から除外された駅」なのです。もっとも、そもそも全体として「乗車券の効力」の規定だといわれれば、それまでですが。 実際には途中下車はできません。ということは、この読み方のどこかが「間違い」ということになるのですが、具体的にどこが間違っているのか分からなくなってしまいました。どなたか分かりやすく解説をお願いいたします。 http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/04_syo/02_setsu/02.html

  • 途中で二泊!途中下車できますか?

    夏休みにJRで帰省をかねて旅行を予定しています。 途中下車について、お詳しい方、教えて下さい。 当方、次の切符を購入予定です。 「名古屋駅(名古屋市内?)~自治医大駅」 乗車券の有効期間内に、桜木町で一泊、町田で一泊する予定です。 新幹線は、都合により、名古屋ー品川間を乗車します。 この場合、 (1) 桜木町と町田で一泊する際、どこからどこまでが後戻りなのか? (2) このような途中下車が可能なのか?改札ではどうしたらよいのか? (3) 買い足さなければいけない区間があるのか? 教えてください! よろしくお願いします。