• ベストアンサー
  • 困ってます

特許料金の納付を米国代理人が行うときの全費用

私が関連する会社(従業員5人の小企業)が、米国特許を出願して、その後いろいろと費用を掛けながらやってきて、このたび、米国特許商標庁からやっと「特許の許可通知」が出て、後は特許料金の納付をすれば米国特許証が発行されるそうです。 それで質問なのですが、米国特許商標庁から「特許の許可通知」が出た後に米国代理人(弁護士事務所)に特許料金の納付を依頼する場合にかかる費用(米国代理人の費用と印紙代の合計)は、大体、どのくらいの金額になるでしょうか?

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数325
  • ありがとう数2

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.2
  • trytobe
  • ベストアンサー率36% (3455/9588)

特許事務所でピンキリです(数十ドルから数百ドル)。だから聞くしかない。 米国特許登録料の納付は、米国の代理人しかできないから、自社で納付することもできない。 登録料を払わないと、特許権は維持できないから、何の排他的権利も残らない。審査を通した費用は水泡に帰すだけ。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

>特許事務所でピンキリです(数十ドルから数百ドル)。 大体分かりました。 ありがとうございました。

関連するQ&A

  • 米国へ特許を出願する際の特許出願料金と小規模団体の特許出願料金は今日現在いくらですか。

    米国へ特許を出願する際の特許出願料金と小規模団体の特許出願料金は今日現在いくらですか。 ちなみに、2003年1月1日では、特許出願料金、750ドル 小規模団体の特許出願料金375ドルです。 こういうことが書いてあるはずの、米国特許商標局のサイトはサイトの中のどこを見ればいいのでしょう。また、日本語で書いてある、日本人の作ったサイトで参考になるのがあれば、教えてください。

  • 米国特許書式がわからない

    米国特許出願をしようと考えました。 日本人のわたしは、自分で書こうと考えたんですが。 まず、米国特許商標局のHPを見たのですが、 こうゆう書式になるんですとも、どこに書いてあるかわからず、途方に暮れています。

  • 特許権の取得費用とは?

    "特許権の取得費用"とは、具体的にどのようなものを指して言っているのでしょうか? 特許を取得するのには、出願料や審査請求料や登録料などが必要となりますが、その際の印紙代のことですか? 弁理士に依頼して出願し、その請求内訳が「出願の報酬」と「出願印紙代」となっているのですが、この仕訳をどうしたらよいのかよく分かりません。 ご存知の方がいらっしゃいましたらよろしくお願いします。

その他の回答 (1)

  • 回答No.1
  • trytobe
  • ベストアンサー率36% (3455/9588)

普通は、その国の代理人(特許事務所)への送金方法(振込口座など)と、USPTO へ納めるべき額と、代理人手数料が書かれたレターが特許事務所からくる。 来ていなければリクエストしたら良い。なお、印紙税は日本の特許でかかるだけ。 この登録料をUSPTOに納めないと、特許権が発生しないままお蔵入りになるので、事務員でもできる納付の手数料をケチってまで、米国特許登録を見送るのは、これまでの審査官を納得させるための様々な手続きや理論構築の代理人手数料に比べたら、大した節約にならない。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご回答ありがとうございました。 少し会社の資金繰りに不安があって気になっているのですが、ご回答の中の「事務員でもできる納付の手数料」という米国代理人事務所の手数料は、相場的には概ねどのくらいの金額でしょうか?

関連するQ&A

  • 特許料の納付について

    特許料納付時に、万一金額が多かったり少なかったりした場合には、 特許庁から納付者に通知が届いて再手続きすることができるのでしょうか。 再手続きが納付期限を超えていた場合には、追加料金がかかるのでしょうか。

  • 社員が代理人で出願。可能でしょうか

    ○インターネットから商標や特許の出願ができるようになってきた。 ○一方、弁理士の資格のない者が益を得るべく代理人をする行為は違法と聞いた。 ○住基カードの証明書を持っている。 ○通常の給料はもらっているが、出願に関係する特別な手当てなしの予定。 商標の出願であれば、簡単そうなので、会社を出願人とし自分を代理人として出願しようと考えています。 この行為は、違法なのでしょうか?

  • 特許の審査請求の費用について

    2~2日内に出願中の特許の審査請求を予定していますが、個人として所得税非課税者に該当するため1/2軽減となるようです。 請求項数1ですから(118,000円+4,000円)÷2=61,000円の特許印紙を審査請求書に貼り付ければ他に費用は掛からないのでしょうか? また、特許印紙は特許庁内で入手できるのでしょうか、それとも郵便局で入手しておく必要があるのでしょうか? 確認のため、経験者の方か、事情を知っておられる方、教えてくださるなら助かります。 納付すべき税額 無 の納税証明は既に手元にあります。

  • 特許電子出願の出願料金納付方法をご指導下さい。

    特許を自宅から電子出願したいと考えています。 出願料金の15000円はどの様な方法で納付できるのでしょうか? 複数、方法があれば全部知りたく思います。 ご存知の方、ご指導よろしくお願いします。

  • 特許 商標の仕訳

    商標登録出願をしました。 その際にかかった費用は ・調査費用 ・商標出願 ・電子出願代 ・商標出願印紙代/非課税A と、なっているのですが、 それぞれどのような仕訳になるのでしょうか? どなたかご教授ください。 お願いします。

  • 米国特許の特許維持料を自分で払っていくにはどんな!

    米国特許の特許維持料(特許の年金)を自分で払っていくにはどんな書類をそろえればいいのでしょう。 私は米国特許は取得しています。 今回3年というか3.5年目を迎え、小規模権利者として政府料金・特許維持料(特許の年金)800ドルを払うことになっています。 私の弁理士がおかしな言動をするようになり、弁理士と現地代理人を通さず自分で払いたくなりました。 どんな書類をそろえればいいのでしょう。米国特許商標庁のサイトのどこかに書いてないでしょうか。 また、小規模権利者より貧乏人向けコースMicro Entity極小規模事業団体というのが2011年9月16日より始まっています。 このMicro Entityコースにエントリーするには、外人である日本国籍者の私はダメでしょうか。OKでも、所得証明とかの用紙がいるのでしょうか。

  • 米国特許出願のIDSについて

    A社の米国特許出願で審査中の案件があります。 拒絶理由通知に対する応答もしており、そろそろ特許査定が 出てしまいそうな段階です。しかし、内容があまりに陳腐で 仮に特許になってしまうとかなり権利範囲が広くなってしまいます。 なんとか食い止められないかと思案しております。 その特許出願にかかる発明とほぼ同一の内容が記載され、その出願日より 3年前くらいに出された刊行物をもっております。 時期的に情報提供はできませんが、その刊行物をA社に内容証明つきで 送れば、A社は無視できないのでIDSとして出さざるを得ない状況にもちこめる のではないかと思います。 このような手法は通常取られるのでしょうか? 弁理士に聞いてもあまり聞いたことがないと言うことですが、 理論上は有効な手段ではないかと思うのですが・・・。 詳しい方、ご回答頂けると幸いです。

  • 特許権が登録されなかった時の特許権仮勘定の費用につ

    過去に特許出願した際の費用は、特許権仮勘定として計上しておき、特許件が登録され権利化 された時に、特許権としたり、費用として処理するかと思いますが、 特許庁から拒絶理由通知書を受け、それに対して指定期間内(60日)に、意見書や補正書を提 出しないで、そのまま放置した場合、特許権仮勘定はどの時点で、費用化するものでしょうか? 指定期間内を過ぎた時でしょうか? よろしくお願い致します。

  • 商標登録願に貼る特許印紙について

    商標登録願に貼る特許印紙について 特許印紙は3400円+(区分×8600円)を貼りますよね。 書面の電子化にかかる手数料1200円(枚数×700円)も この、商標登録願に一緒に合わせて計算して貼ってしまっていいのですか? 実用新案出願を出したときは、後日特許庁から(?) 電子化の手数料は振り込み用紙が郵送されてきたのですが 特許庁のHPを見たら、商標登録願の書き方でそのような説明があったので・・・ おわかりになる方がいらっしゃいましたら教えて下さい。

  • 外国への特許出願

    アメリカとヨーロッパに特許を出願したいと思っていますが 以下の認識は正しいでしょうか? ・アメリカは英語で直接出願しやりとりも当局と郵便でやりとりできる ・ヨーロッパはヨーロッパ特許庁に現地の代理人を介して英訳を提出すれば当局管理下の国すべてに効力が及ぶ(代理人は取り次ぎだけで実際のやりとりは代理人に郵送で行う) 以上 また、取り次ぎだけの代理人にどの程度費用がかかるのでしょうか? また、中国と韓国と台湾に特許を出すときに翻訳や費用はどうなるのでしょうか? この場合出願だけしてまねされないように「つば」を付けるだけでいいのですが できるだけやすく仕上げる方法を教えてください 中国などは所得水準からして安くできないとおかしいのですが まさか1/30で済むと言うことはないでしょうね