• 締切済み
  • 困ってます

バリオスA2の熱間再始動ができません

バリオスA2の熱間再始動ができません。 1992年式 ZR250-A2 距離20110Km マフラーのみモリワキツアラー、その他は全てノーマルです。 昨年、友人からエンジン不動で廃車にする寸前のバリオスを譲り受け、 DIYですが下記メンテを行いましたところ、見事に蘇生しました。 ・エンジン腰上オーバーホール(カーボン落とし、シール・ガスケット全交換とピストンリング交換、バルブすりあわせ、バルブクリアランス調整) ・カムチェーンとテンショナー類全交換 ・キャブ洗浄とバルブ、スロージェット、パイロットスクリュー新品交換 ・冷却系洗浄とサーモスタット新品交換、メカニカルシール新品交換、ラジエターキャップ新品交換 ・プラグケーブルのみ新品交換(コイルとキャップは古いまま) ・プラグ交換 ・バッテリー新品交換(台湾ユアサ) ・レギュレータ新品交換 ・エアクリエレメント新品交換 ・前後ブレーキオーバーホール ・ドライブチェーン交換 ・タンクキャップ新品交換、燃料コックOリング交換 パイロットスクリューの戻しは1と1/2回転で エンジンの冷間始動はセル一発(チョークは使います) 走行中は問題無く、むしろ元の持ち主が驚くほど調子が良いくらいで、 エンジンの音やふけ上がりも心地よく一発死んでるようなこともありません。 スロットルと回転の追従も良いです。 しかし、一転してエンジンが暖まるとセルをいくら回しても再始動ができません。 20~30分くらい待つとスロットル全開でセルスタートすればかかるようになります。 再始動してしまえば調子よく走ります。 このとき、押しがけをすると停止後でもすぐに100%かかります。 プラグを見てみると、焼け具合はきつね色、うっすらとかぶり気味?くらいです。 私なりに下記のどれかが生じている結果としての現象と考えています。 1,セルモータやピックアップコイル、イグニッションコイル、 プラグキャップが高温で異常動作(→新品交換するべき?) 2,キャブの微量オーバーフロー分が高温で高濃度になる (→バルブシートとフロート交換?) 3,押しがけだとかかることから、セルに電力を喰われて点火できない (→ジェネレータ交換?) 4,押しがけだとかかることから、負圧不足で空気が足りない (→インシュレータ交換?エアクリオイル塗りすぎ?) このような場合、再始動性を改善するにはまずどこを見ていくべきでしょうか? 皆様のアドバイス、またその順番や方法等もご教示いただけましたら幸いです。 初めてのバイクで経験不足のため、先輩方のご助力よろしくお願いいたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数2
  • 閲覧数2289
  • ありがとう数3

みんなの回答

  • 回答No.2
  • heyboy
  • ベストアンサー率21% (1594/7471)

調子の良さそうなパーツは ヤフオクにありますよ。 http://auctions.search.yahoo.co.jp/search?p=ZR250A+イグナイター&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&tab_ex=commerce&auccat=0

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

今ついているイグナイターも熱間始動以外は一見調子よくみえるので、ヤフオクのパーツも本当に調子良いかどうかは賭けですね・・・。 いっそ調子悪くても安い価格のものを買って、コンデンサーを自分で交換するべきか・・・悩みます。

関連するQ&A

  • バリオスII セルがひっかかる?

    去年の1月に中古で購入したバリオスIIですが、去年の暮頃から以下の不具合が発生しています。 - セルでエンジンをかけようとすると「キュルキュル」と1秒ほど回るが「ガチン」という音がして止まる。そのままセルスイッチを押し続けると「ジー」という音が数秒続き、「キュルキュル」と回り始めてエンジンが始動する。 - エンジンがかかった後、一旦エンジンを止めて再始動をかけた場合には問題は無い - 翌日に同じ事を行っても問題は無い、 - 2~3日放置後にエンジンをかけようとすると、同じ現象が発生する - 走行中異音等、特に問題なし - エンジンオイルは交換したばかり - バッテリーを新品に交換しても現象は変わらない という状況なのですが、どこから調べて行けば良いでしょうか。

  • 【キャブ調整】 RGV250 VJ22 M型 

    最近、不動車のΓをレストアしているのですが、キャブの調整方法について2点質問があります。  1.エア(パイロット)スクリューはないのでしょうか。    キャブを分解洗浄した際、それらしき調整ネジが見当たらず、サービスマニュアルにも見当たりませんでしたが、Γにはないのでしょうか。低回転は、パイロットジェットでのみ調整するという理解で正しいですか。    2.アイドリングの正しい調整方法。    サービスマニュアルでは、「スロットルバルブとキャブとの間に0.6ミリのドリルが通る隙間に調整する」とありますが、手持ちにドリルがなかったので、以下の方法で調整しましたが、問題があるものなのか、教えてください。    【我流調整方法】     1.片方のプラグキャップを外してエンジンが片方しかかからないようにする。     2.エンジンを始動させる。(プラグキャップがついてるシリンダのみ始動)     3.始動しているエンジンが1千回転にアイドリング調整ネジを調整する。     4.逆のシリンダで同じことをする。     5.プラグキャップを両方もとに戻し、エンジンを始動させると1千500回転くらいで安定してアイドリングする。 以上、お詳しい方、よろしくお願い致します。

  • バリオス 回転数上げないとエンジンかからないです

    1995年式のバリオスに乗ってるのですがエンジン始動する時にセルでかかりそうになるのですが回転数が低いみたいです。 チョークを引いてかけようとしてもかかりません。 アイドルスクリュー?で回転数を高くしたらかかったのですが2500回転ぐらいあります。 暖まってきて1500回転ぐらいに落としてそのまま乗り、それで次の日にエンジンかける時にアイドルスクリューを高くしとかないとかからないです。 回転お願いします。

  • 回答No.1
  • h90025
  • ベストアンサー率36% (728/2001)

何だかイグナイター故障の症状のような感じですね。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

どうもありがとうございました。 結局、イグナイターではなくプラグキャップの劣化でした。 一カ所、プラグコードの芯線が焦げるくらい熱間時の抵抗が上がっていたようです。

質問者からの補足

どうもありがとうございます イグナイターですか・・・。 経年劣化したコンデンサーが高温で誤動作をおこすのでしょうか。 ヒートガンでイグナイターのみ暖めてみれば、冷間始動時も困難になる現象が再現できるかも知れませんね。 もしイグナイターがダメだと、初期型は絶版なんです・・・。

関連するQ&A

  • 再始動時のエンスト

    マツダ・デミオ11年式に乗っています。 1度エンジンを停めて、買い物などの用事で5分から20分くらいして帰ってきて再始動させると、最初は決まってエンストします。この時の水温計は『C』の前後です。2度目は全く問題なく始動します。 また、それ以外の始動時(冷間時や停めてから5分以内の再始動時など)にも問題なく一発始動します。 問題のエンスト時には、スターターを回してすぐにエンジンがかかり、いったん2千回転くらいまで上がって急激に回転が下がり、通常のアイドリング回転数700回転よりかなり低いところで一瞬留まろうとしますが、そのまま持ち直せずにエンストしてしまいます。(アイドリング回転数を少し上げればなんとか持ちこたえてエンストせずに済みますが) 2回目の始動時にはスターターを回すとほとんど回転が上がらずにすぐに正常なアイドル回転数に落ち着きます。 スロットルボディの洗浄、ISCバルブ・水温センサーの交換をしてみましたがこの症状だけは改善されませんでした。(アイドリングはかなり安定しましたが) 以上の症状ですが、ここだろうと言うところがあればご教授いただければと思います。 一応、次は「フューエルプレッシャーレギュレータ」の交換も考えていますが、無駄でしょうか。

  • バリオス所有の方

    バリオスに乗ってる方でプラグ交換、エアクリーナー交換を自分でやられている方、作業中注意する点、コツ、作業時間などいろいろ教えていただけないでしょうか。今回エンジン始動不調や加速不調があり初めて自分で交換しようと思うので。あと、プラグ交換はプラグだけを買ったらいいのですか。(ガスケットなどは?)よろしくお願いします。

  • スズキ アドレスV125 アイドリングが下がらない

    アドレスV125 K6モデル 走行35000キロ です。 エンジン始動後、スロットルをあけるとアイドリングが高いまま落ちません。 始動時にスロットルをあけずにそのままにしておくとアイドリングは安定していますが、 一度スロットルをあけてしまうとアイドリングが高いままです。 キーを一度OFFにして、エンジンを再始動するとアイドリングは正常になりますが、 またスロットルをあけると同様の症状になります。 同様の症状になられて改善された方がいましたらアドバイスをお願いします。 FIランプの点灯等はありません。 ※アイドリングがハンチング状態だったため、ソレノイドを交換し、ハンチング症状はある程度 改善しました。 その後、スロットルポジションセンサの微調整でハンチングは無くなりましたがアイドリングが落ちないという症状になりました。(0,79V→0,76Vに調整) ポジションセンサのV数をあげると、ハンチングします。 ・スロットルボディ清掃済み(エンジンコンディショナー、キャブクリーナー) ・エアクリーナー 新品交換済み ・ソレノイドバルブ 新品交換済み ・プラグ 清掃済み(別の中古プラグも試しましたが症状変わらず) ・ガソリン 交換済み ・ECU 中古交換(症状変わらず) ・スロットルポジションセンサー 中古交換(症状変わらず、0,77V) ・バルブ回り エンジンコンディショナーによる洗浄 ・断線チェック(問題ないようです) ・2次エアーチェック(問題ないようです) ・アイドリングスクリューは未調整(初期固定位置のまま) ・バッテリー 12,6V

  • バリオスのエンジンかかりません!

    バリオスの初期型なんですが、約1年放置の車両です。 プラグ交換、ガソリン交換、キャブOH、バッテリー新品、 この状態で一度エンジンはかかりました、セルが回ったり回らなかったりしました。一度かかればアイドリングはそこそこ安定していました。 そこから約1ヶ月放置したところかからなくなってしまいました、こんどはセルが回らなくなりました、なぜかセルを押すとタコメーターが動きます。 アドバイスください。宜しくお願いします。

  • フルカウル車でのエンジン再始動

    当方ハヤブサに乗ってます。 特に夏場なのですが、走行直後にエンジンを停止して再始動しようとするとバッテリーが弱くてエンジンが掛からないことがあります。 街中走行中に赤信号で停止しオーバーヒート防止の為にとエンジン停止した時など再始動できずバイクを押して路肩まで移動させたこともあります。 少し時間を置いてセルスターターボタンを押すと元気良くセルが回りエンジンがかかります。 高速走行後の再始動は何の問題もありません。 バッテリーは新品のGSYUASAです。 バッテリーは寒さに弱いっていうのは周知されてますが熱にもこれほど弱いものなのでしょうか? 確かにエンジン、インジェクションのすぐ後ろに有りフルカウルで熱の逃げ場がないのでもろに影響は受けるとは思います。 宜しくお願いします。

  • 暖まるとかからない

    はじめまして kawasakiのバリオスに乗っています。 さっそく質問なのですが、 エンジンが冷えているときは、セルでエンジンがかかるのですが 20~30分くらい走行しエンジンを切ってから2,3分するとセルでエンジンがかかりません・・ 走行直後なら一発でかかりますが少し時間が経つとダメです・・・ 押しがけではエンジンがかかります。 プラグを確認しましたが、4本ともキツネ色で問題なさそうに見えます。 エアクリは新品に交換し、簡易的に同調を調べてみましたがそこまで大きなずれはありませんでした。エアスクリューも規定値にそろえオイル交換もしたばかりです。クーランとも規定値入っています。 自分でもいろいろ調べてみましたが治りません・・・ 原因と考えられる要素は何でしょうか? 分かる方いましたら教えてください よろしくお願いします。

  • バリオスのエンジン不調

    はじめまして。 バリオスの初期型に乗っています。 過去に似た質問がありましたが、私の症状を詳しい方に診断していただけたらと思います。 私のバリオスはセルはしっかりわまります。バッテリーはユワサに替えたばかりです。 セルを回してもエンジンはかかりません。チョークもダメです。 この間、セルを回していると、パンッと音と共に純正マフラーの裏側が破裂し直管状態になってしまったためショート管にしました。 現在セルでエンジンかからず、(ドルンともいわず)押しがけは一発始動。 走ると、カブリっぱなしで、アイドリング不安定。チョーク引いてもアイドリング変化なし。過去問通り雑巾あてると、座って右から2番目の管が熱くない感じでした。 初心者なりに過去の質問読みました。 プラグ、キャブ、エアクリが考えられそうですが、どれが濃厚でしょうか? やはりバイク屋行きでしょうか?費用を抑えたくて、 キャブ以外で直る可能性あれば、トライしてみようと思っています。 詳しい方のご意見をいただけたらと思います。よろしくお願いします。

  • バリオスの点火不良?

    先日、オークションにて不動バリオスを購入しました。 地道に少しずつ直しているのですが今、プラグに火花がとばなくて困っています。 購入してからCDI、イグナイター、、イグニションコイルは中古ですが交換しプラグは新品に交換しました。 電気がきているかきていないかだけがわかるテスターでイグニションコイルの手前の配線までは電気がきていることはわかりました。 プラグキャップも1個は新品に交換しました。 説明不足かもしれませんがその他に疑うべき点などありましたらアドバイスをお願いします(;´д`)

  • バリオス アイドリング不調 ?

    質問よろしくお願いします。 バリオス1型92年式走行14000kmに乗っています。 一昨日いつも通りに乗ってコンビニで止まったらセルが空回りしてしまいました。 押しがけでかかったのでそのまま乗っていたのですが、信号待ちで止まるとエンジンも止まるようになってしまいました。 その後も何度かこれを繰り返し、なんとか家までたどりつきました。 原因を調べてみた中で、空気穴の詰まりか負圧ホースの劣化が怪しいと思い、タンクキャップの分解洗浄と負圧ホースの確認を行いました。 しかし依然変わらず、セルは空回りし、押しがけでかけてもしばらくすると止まってしまいます。 そこで質問なのですが、他に何か原因は考えられますか? また、タンクキャップの空気穴の洗浄でのコツ等ありましたら教えていただきたいです。 不明な点がありましたら補足にて回答しますので、よろしくお願いします。

  • エンジン再始動せず

    H17アルファード2.4走行距離75000に乗っています 信号待ちなどで、エンジンを停めた後に再始動できない時が ここ1ヶ月で時々出ます (エンジンを止めるのは、燃費対策です) 頻度が一定ではありませんが、最近把握したのは 自宅からでて1キロチョイ走った後に、再始動できない事が 2日連ちゃんでありました それ以外は、どのタイミングで出るのか不定期です 一度だけ、朝一に掛からなくなり、少し間をおくと掛かりました 掛からない時は、5秒程度セルを回して掛からず、少し時間を置いて セルを回すと掛かりますが、酷い時には1、2分ほど置いて掛けると 再始動はできます ・エンジンが掛かって走ってる時に特に不具合は出ていません ・クレのエンジンコンディショナーで少し洗浄しました(変化無いです) ・エンジンが掛かっている状態で止る事は無いです ・インパネのチェックエンジンランプは何も点灯していません (ダイアグにもエラーコードが入ってるとは思えないです ディーラーでのチェックはしていません 相談はしましたが) ・セルの回転も普通です(ま、何が普通かですが、、、よくある バッテリーの上がる前の遅い回転ではないです) ・通常でも3秒近くセルを回さないとエンジンが掛からない ・エンジンオイルは5000キロでエレメントは10000キロで交換  50000キロを越えてから100%化学合成を使っています 雰囲気的に、インジェクターからの燃料が出ていない感じです (エンジンが掛かった時に、黒煙やアイドリングが不安定とかの症状が無いので 掛かる時はいつもと同じで、不安定になるでもなく普通に掛かります) 何らかのフューエルセーフが働いてて始動しない雰囲気なんすけど、、、 でも、その割りに走行中の不具合が出ないんです 各種センサーからの入力が無い?でも、そういう時って走行中に 不具合が出てもよさそうなものですが、、、 よき、アドバイスをお待ちしています

専門家に質問してみよう