-PR-
解決済み

車の数字の呼び方。

  • 暇なときにでも
  • 質問No.9166
  • 閲覧数550
  • ありがとう数8
  • 気になる数0
  • 回答数2
  • コメント数0

お礼率 74% (123/165)

ラリーの名車が好きなのですが、
例えば
“ルノー5ターボ”は、“ルノーサンクターボ”と
“5”を“サンク”と呼びますよね。
しかし、
“プジョー205ターボ16”を
“プジョー にいまるご ターボ じゅうろく”とか、
“ランチア037ラリー”を
“ランチア ぜろさんなな ラリー”とか
“フィアット131アバルト”を
“フィアット いちさんいち アバルト”
ラリーじゃないですけど、
“アルファロメオ155”を
“アルファロメオ いちごーごー”とか
なぜか数字を日本語で発音するのです。
納得行きません。
実際のところ全世界で共通する読み方ってあるのでしょうか?
もちろんプジョーはフランス語で
ランチア・フィアット・アルファはイタリア語
なのでしょうけど…。
通報する
  • 回答数2
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 42% (29/68)

たぶん、輸入する時点においてディーラ-側で浸透しやすい読み方を考えて、それが定着しているのではないでしょうか。

ラリーからは離れてしまいますが、昔のFIAT500は「ごひゃく」と呼んでいる人も多かったように思います。最近のNEW500に関しては「チンクチェント」とイタリア語読みするのも、ディーラ-の影響による物ではないでしょうか。

ちなみにフェラーリのF40は、故エンツォ・フェラーリの意志により、本国イタリアでも「エッフェクアランタ」ではなく「エフフォーティ」が正式な読み方になるようです。
お礼コメント
megane

お礼率 74% (123/165)

回答遅れて申し訳ありません。
やっぱりフランス語と、イタリア語を
勉強します。
それにしても納得行きません。
フランスの友人に聞いてみます。うそです。(笑)
どうもありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

その他の回答 (全1件)

  • 回答No.1
レベル13

ベストアンサー率 30% (565/1854)

まぁ、単純に呼びやすさじゃないでしょうか?
仮にアルファ155をイタリア語読みにするとして、
『アルファロメオ・ウノ・チンク・チンク』とかって、
なんか呼びにくいじゃないですか。
ただ、ルノー5に関しては、『ルノーご』だと、
なんかカッコ悪いので『ルノー・サンク』なんだと思います。
そう言えば、ルノー25も『ルノーにじゅうご』じゃなくて
『ルノー・ヴァンサンク』ですよねぇ?
ホンダのS2000も『えすにせん』って、なんかカッコ悪くていい感じだし(笑)
フェラーリもF355とかF360とかF550とか、全部日本語読みですよねぇ。
お礼コメント
megane

お礼率 74% (123/165)

回答遅れまして大変申し訳ありません。
kenkenkentさんにはいつも回答いただきまして
ほんとに感謝してます。
今回の質問はあまり良い質問ではなさそうです。
なんだか私が愚痴いってるみたいだし、
フランス語とイタリア語を
勉強してみます。
回答ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


このQ&Aで解決しましたか?
AIエージェント「あい」

こんにちは。AIエージェントの「あい」です。
あなたの悩みに、OKWAVE 3,500万件のQ&Aを分析して最適な回答をご提案します。

関連するQ&A
購入や整備のポイント。車好きだから知ってる豆知識を教えて!
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-

特集


専門家があなたの悩みに回答!

ピックアップ

ページ先頭へ