-PR-
解決済み

親知らずなんですけど・・・。

  • すぐに回答を!
  • 質問No.9136
  • 閲覧数1274
  • ありがとう数13
  • 気になる数0
  • 回答数4
  • コメント数0

お礼率 100% (32/32)

親知らずなんですが1、2年前に2本はえたんですけど、保健医の人の話だと「真っ直ぐ生えてるからそのままで大丈夫だよ」といわれたんですが、歯茎が歯の上にかぶりっぱなしです。最近は結構痛くなってきました。本当にほうっといていいんでしょうか。周りのみんなはほとんどが生えたら抜いてるらしいのですが・・・。
この後歯茎がかぶってる事で、何か弊害が起きたりはしないのでしょうか?
教えて下さい。お願いします。
通報する
  • 回答数4
  • 気になる
    質問をブックマークします。
    マイページでまとめて確認できます。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
レベル10

ベストアンサー率 61% (91/149)

歯科医師HINOMIYAがお答えいたします。

 ほうっておかれるより、お近くの歯科医院へ相談に行かれた方が良いでしょう。

 親不知の処置については、症例によって様々な方法があり、とても一言では言えないのですが、ichizoさんが仰っているように1~2年間も萌出しかけの状態が続いているのであれば、ひとまず歯肉を切開してみるのが良いかと思います。 手術と言うほどではありませんが、非常に簡単な方法です。 カンカンに腫れる前でしたら麻酔もよく効きますし、傷口の治りも早いですし、切開するだけであっさり生えてくる事が多いです。 非常にスッキリします。

 ただし、歯が生えようとしている方向を確認しておかねばなりません。 これはレントゲンで簡単に確認出来ます。 もしまっすぐに生えてくるようであれば、切開だけでいいでしょう。 しかし、横向きに生えてきたり、その他の異常な生え方をしているようであれば、切開と同時に抜歯したほうが良いでしょう。
 正常に萌出出来ない智歯は、様々な障害をもたらします。 清掃しにくいことから虫歯になりやすいですし、歯並びをガタガタにしてしまう事もあります。 また、智歯周囲炎と言って、智歯の周りの歯肉が清掃の不良などから腫れ上がってしまい、かなりの痛みをもたらす病気になることが頻繁にあります。 これは結構キツイです。 また、この智歯周囲炎は、中途半端に歯肉が被っている歯に多いです。

 正直、実際に貴方のお口を見せて頂き、更にレントゲンを撮らせて頂けないと何も言えないのですが、現代日本人の大半は、食生活の変化から顎が小さくなってしまい、智歯を正常に萌出させることが難しい場合が多いです。 誰でも彼でも抜いてしまう事はありませんが、十分な萌出余地が無い場合は抜いた方が後々いいでしょう。

 いずれにせよ、ネットでの相談では限界がありますので、お近くの歯科医院どうぞ。
お礼コメント
ichizo

お礼率 100% (32/32)

専門家の方の詳しい回答ありがとうございます。そうですね。今しばらく仕事が忙しいのでなかなか行けなそうですが、暇をみて歯科医院の方に行こうと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
関連するQ&A
-PR-
-PR-

その他の回答 (全3件)

  • 回答No.1
レベル10

ベストアンサー率 35% (27/77)

親知らずは、抜いた方がいいと言う説と抜かない方がいいと言う説があります。 抜いた方がいいと言うのは、非常に磨きにくいので手入れがおろそかになり、虫歯になりやすく、そこから他の健康な歯も虫歯になってしまうからです。 抜かない方がいいと言うのは、歯と言うのは生え方によって、お互いに支えあいながら生えているので、抜いてしまうことによって、歯全体がガタガタになってしまう可能性があるからと聞いたことがあります。 ...続きを読む
親知らずは、抜いた方がいいと言う説と抜かない方がいいと言う説があります。
抜いた方がいいと言うのは、非常に磨きにくいので手入れがおろそかになり、虫歯になりやすく、そこから他の健康な歯も虫歯になってしまうからです。
抜かない方がいいと言うのは、歯と言うのは生え方によって、お互いに支えあいながら生えているので、抜いてしまうことによって、歯全体がガタガタになってしまう可能性があるからと聞いたことがあります。
抜かなくてもいいものは、無理して抜かない方がいいと思いますが、まずは信頼のおける歯医者さんを見つけて、相談することです。
良い歯医者さんは、どうして抜かなくてもいいのか(抜いた方がいいのか)教えてくれます。また、痛くてがまんができないなら、そうお医者さんに言うと、ベストの方法を考えてくれますよ。さらに、日常のケアの仕方もきちんと指導してもらいましょう。
ちなみに、下記のURLはほんだ歯科(http://www.honda.or.jp/)という歯医者さんのサイトの掲示板ですが、歯のことについて、相談できますよ。

私の場合は、上下2本ずつ親知らずが生えましたが、横向きに生えたりして、日常生活に支障をきたすほど痛むようになったので、全部抜きました。非常にいたかったです(^_^;)
お礼コメント
ichizo

お礼率 100% (32/32)

参考URLのホームページ、すごいですね。早速相談させてもらいました。これからも、歯の事で何かあったらこの参考URLのホームページに相談するようにします。ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00


  • 回答No.3
レベル9

ベストアンサー率 30% (24/80)

正常に生えているのなら他の歯同様の扱いでいいのです。 しかしこの歯の命名どおり、なんらかあるものです。 歯肉が覆っているという状況は、傷つきやすいという事ですので化膿しやすくなっています。 また、疲れた時などに歯が浮くような感じを受けたことがありませんか?親知らずも歯列が正常でも痛みを感じることはあります。 男性であればその場の対症療法でつなぐ事も可能ですが、女性であれば抜くことをお薦めします。 ...続きを読む
正常に生えているのなら他の歯同様の扱いでいいのです。
しかしこの歯の命名どおり、なんらかあるものです。
歯肉が覆っているという状況は、傷つきやすいという事ですので化膿しやすくなっています。
また、疲れた時などに歯が浮くような感じを受けたことがありませんか?親知らずも歯列が正常でも痛みを感じることはあります。
男性であればその場の対症療法でつなぐ事も可能ですが、女性であれば抜くことをお薦めします。
親知らずは最奥歯なので、抜く時は麻酔しメスを入れなくてはなりません。
女性は妊娠出産の可能性がありますので、その前にきちんと対処しておく必要がある訳です。
現代人は口蓋が小さくなってきており、多くの人がその口蓋の歯列のなかに入りきらなくなってきています。
急ぐ必要もないので、信頼できる歯医者さんを探しましょう。レントゲンなどで総合的判断ができます。抜くのもとっても痛いので、この人だったらという人のほうがいいですよ。
私も将来のことを考え、半年に1本づつ2年かけて順番に抜きました。友達に紹介してもらい、なかなか男前の若い先生でしたが、やっぱり痛かったです、、、。
お礼コメント
ichizo

お礼率 100% (32/32)

むむむ・・・。そんなに痛いんですか・・・。抜くとなったら心して歯医者さんに行かなくてはいけないようですね。
それにしてもHaruchanさんはすごい詳しいですね。専門家の方かと思いました。とりあえずはこっちにいる友達に良い歯医者さんを紹介してもらおうと思います。ありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
  • 回答No.4
レベル13

ベストアンサー率 26% (511/1924)

私も、最初歯茎がどんどん盛り上がってきて、その歯茎が破れて歯が出来てきました。 痛いというか痛痒い感じで、いつのまにか歯になってたという感じですね。 で、右上を除いてみんな綺麗に揃ってるので特に問題は無いみたいですね。但し歯磨きは確かにやりにくいです。歯ブラシをあんまり奥まで入れると おえ ってなっちゃうし。 水歯磨きなんかも併用してます。 ...続きを読む
私も、最初歯茎がどんどん盛り上がってきて、その歯茎が破れて歯が出来てきました。
痛いというか痛痒い感じで、いつのまにか歯になってたという感じですね。

で、右上を除いてみんな綺麗に揃ってるので特に問題は無いみたいですね。但し歯磨きは確かにやりにくいです。歯ブラシをあんまり奥まで入れると おえ ってなっちゃうし。
水歯磨きなんかも併用してます。
お礼コメント
ichizo

お礼率 100% (32/32)

水歯磨きですか。今度試してみたいと思います。でもどんな歯磨きなんですか?なんとなく想像では水圧で洗いそうなかんじですね・・・。
色々とありがとうございました。
投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00
このQ&Aで解決しましたか?
関連するQ&A
-PR-
-PR-
このQ&Aにこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう
このQ&Aにはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。

その他の関連するQ&A、テーマをキーワードで探す

キーワードでQ&A、テーマを検索する
-PR-
-PR-
-PR-

特集


新大学生・新社会人のパソコンの悩みを解決!

いま みんなが気になるQ&A

関連するQ&A

-PR-

ピックアップ

-PR-
ページ先頭へ