• ベストアンサー
  • 困ってます

アルコール中毒になる人はお酒が弱い人ですか?

  • 質問No.9131480
  • 閲覧数116
  • ありがとう数3
  • 回答数3

お礼率 85% (55/64)

めちゃめちゃお酒が強いのに、アル中の人を見たことがありません。

質問者が選んだベストアンサー

  • 回答No.2
  • ベストアンサー

ベストアンサー率 55% (5295/9514)

急性アルコール中毒は、アルコールに弱い人の方が
なりやすいと考えられます。

しかし、慢性のアルコール中毒、つまり、アルコール依存症は、
アルコールに強い、弱いと言うことに関係なく、
飲酒によって、嫌なことを忘れるというような社会的な面が強く、
アルコールに強い人は、飲む量が多くなるだけのことで、
依存症にならないということはありません。

例えば、欧米人は、日本人よりもアルコールに強いですが、
欧米人にアルコール依存症がいないかと言えば、
ご存知の通り、そんなことはありません。
お礼コメント
tctrqzwplcg

お礼率 85% (55/64)

ご回答ありがとうございます。
投稿日時:2016/02/27 09:53

その他の回答 (全2件)

  • 回答No.4
酒が弱い人というのは、そもそも好んで飲むことも少ないはずですから、むしろアル中にはなりにくいはずです。
ただしひどく弱いのに、飲み会などで一気飲みを強いられたりすることで、急性アルコール中毒になる人はこれまでにもいたかもしれません。
お礼コメント
tctrqzwplcg

お礼率 85% (55/64)

ご回答ありがとうございます。
投稿日時:2016/02/27 09:53
  • 回答No.1
    
 アルコール中毒は、急性と慢性に分かれます。

(1)急性アルコール中毒
 酒類のアルコールで酩酊し、意識不明や最悪死に至ることもある。いわゆる「中毒」です。

(2)慢性アルコール中毒(アルコール依存症)
 長く飲酒を続けていると、酒類は習慣性が強いので酒をやめられなくなる状態。
 お酒に強い人に多いです。
 心身に影響を与え、常に酒類を飲んでいないと落ち着かない、酒を手に入れるためには手段を選ばない、最悪には心身が侵されて廃人になったり、死に至ることもある。

 ご参考まで。
お礼コメント
tctrqzwplcg

お礼率 85% (55/64)

ご回答ありがとうございます。
投稿日時:2016/02/27 09:53
関連するQ&A

その他の関連するQ&Aをキーワードで探す

ピックアップ

ページ先頭へ