• ベストアンサー
  • 困ってます

英語について

英語を母語としていなく英語がかなり堪能な方にお伺いします。 何を意識する事が、どのような勉強法をする事が、特に会話において英語力向上に繋がるでしょうか、というのが質問です・ 私は英語を勉強が好きで、過去3年間は文字通り日本で英語を勉強しています。しかし諸事情で毎日アメリカ人達に囲まれて生活しています。ちなみに現在24歳です。英語力そのものはTOEICで言えば950点以上、英語圏の人の言っている事は専門的な事でなければ集中すればほぼ100%意味がわかります。会話においても、英語を母語としない人に英語で話せばネイティブに間違われることもありますし、瞬時に言い表す事のできない事はほぼありませし、ネイティブの人に聞き返される事もあまりありません。 しかし、自分の会話が発音的にも言語感覚的にも遥かにネイティブの人達におよんでいないことは自分自身が一番良く分かっているつもりです。日本語のようにボッーっとしていては、意味は日本語のように入ってきません。日本語のように早く話せません。こんな状態なのですが、どのような勉強や心がけをすれば、今後の英語力向上に繋がることができるでしょうか。 もちろん私は成人していますので、ネイティブになることはほぼ不可能であることは理解していますし、今から英語圏の国に移り住む事も不可能です。アメリカ人の友人にこの相談をしても、別にこれ以上勉強しなくても良いんじゃないの?と言われてしまいますし、彼らが僕の求めている答えを持っているとは思っていません。周囲に自分より英語ができる人もいません。 こんな状態なのですが、何かアドバイスしていただける方がいましたら、よろしくお願いします。 どんなアドバイスでも大歓迎いたします。

共感・応援の気持ちを伝えよう!

  • 回答数5
  • 閲覧数314
  • ありがとう数3

質問者が選んだベストアンサー

  • ベストアンサー
  • 回答No.5

#4です。 > 話すスピードと言語感覚、つまり文章におかしな言い回しなどがあれば感覚的におかしいと思える力、はどのように養う事ができると思われますか。 この補足質問に的確にお答えする術を持っておりませんので、体験談で変えさせていただきます。 まず、スピードに関して。例えば、ネイティブスピーカーだけのミーティングにでたりパーティーに出席したりするとします。その時に、発言したいと思っても、なかなか入り込めません。何を話しているのかが聞き取れたとして、話すべきことを話せる英語力があってもなかなかできません。理由は主に3つで、(1) 話すべきことを思いつかないこと。、(2) 発言のタイミングをつかめないこと。(3) 自分が話しているうちに、誰かに割って入られて持って行かれてしまう。 (1)は、まわりのスピーカーが何を話しているか冷静に聞くと、実は大したことを言っていないことがわかります。だったら自分大したこと言わなくて良い思えばよいのですが、人が話している内容を一生懸命理解してから、自分が話すことを考えると絶対についていけません。ある本で読んでなるほどと思ったのですが、日本人が英語を聞く時には左脳で理解しようとする。そうすると論理的な思考を司る左脳がいっぱいになってしまって、同時に何かを考えることができなくなると。すごく経験があるし、英語に慣れていない人がこれにハマっているのをよく見る気がします。ただ、このことを意識して取り組んでいれば英語を聞くことと考えることが同時にできるようになります。 (2)に関して。これはあくまでもアメリカの話。イギリスは違うかも知れません。アメリカの会話は概ね話し手が話し終わらない段階で誰かが話し始めると言うオーバーラッピングで成り立っています。日本だと、そんなことしたら失礼で嫌がられますよね(だからアメリカ人、押しが強いとヨーロッパの人にも敬遠されるのかも知れませんが)。聞いたところでは日本ではオーバーラップ・ゼロ。アメリカは20%位(つまり80%話者がはなしたところで誰かが引き継ぐ)。イタリアは50%くらい(本当かな)。でも私からするとそれを言ったら中国の人は、100%同時に喋っているように聞こえますが(笑)いずれにしてもアメリカ人は、大事なことを言い終わってからも、接続詞や関係代名詞でつなぎ、だらだらフェードアウトしていきます。たまに「頼む、誰か止めてくれ」見たいに聞こえることがあります。そのタイミングで割り込まないと永遠に自分の番は回ってきません。たださすがにアメリカでも50%とか60%の段階で割り込んだらとても失礼なので(私はよくやってしまって嫌な目で見られました^^;)、割り込んでよいかどうか判断しながら、自分が何を言うか同時に考えると言う、日本人に取っては結構気をはった準備する必要があります。ところが、せっかく割り込んでも自分が話している内容が冗長ではっきりしないと、言い終わらないうちに誰かにオーバーラップされてしまいます。場合によっては、「お前がいいたいのはこう言うことだよね」と助け舟を出すふりをしながら自分の話題に持って行かれてしまいます。それが(3)です。これを避けようとすると、言いたいことを、はっきりと、簡潔(その後でいくら、接続しと関係代名詞でつないでも構わない)に、スピードを持って言って、割り込む隙を与えないことが必要になります。スピードと簡潔な言い回しが必要。これは実地の訓練しか無いのですが、一番役に立つのは、他のネイティブがどう言う言い方で割り込んで、どう言う風な言い回しをするのかを聞いて、それを記憶しておいて自分でも意識して使ってみること。ネイティブスピーカーも会話で難しい構文を使うことは無く、難しい構文を使わなくても微妙なニュアンスをシンプルに発言するので、とても役に立ちます。これが自然な言い回しを覚えることに繋がると思います。 自然な言い回しは、映画やドラマでも覚えることはできると思いますが、自分で実際に使ってみてはじめて自分の物になるので、会話の中でコピーしてオウム返しでも良いので使ってみるのと、聞いて読んで覚えるのとでは、身につき方が随分違うと思います。 > 感覚的におかしいと思える力 感覚的におかしいと思える力があるとしたら、ほぼ全ての言い回しを知っていることが前提なので、無理です。例えば良く使う「久しぶり」と言う意味での、"Long time no see"。これは文法的にはむちゃくちゃですが、英語がうまくないアジア人が使い出して広まり、今では普通の表現になっているので、例外や省略、習慣などによります。 それに対して、”感覚的におかしくない”英文は、実際の会話、インターネットでのブログ、SNS、新聞、ドラマなどになるべく接していくしか無いでしょう。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

非常にためになりました。ありがとうございました。頂いたアドバイスをもとにこれからも頑張りたいと思います。

その他の回答 (4)

  • 回答No.4

取り敢えずTOEIC満点を目指すべきと思います。実際アメリカに移住して一線で活躍している非英語圏の人は最低限そのレベルにあると思います。発音はそうとう母国語の訛りを残しているのと、ネイティブスピーカーと比べるとボキャブラリーの少なさや、表現が洗練されていないのは感じます。それでも恐らくTOEIC満点をらくらく超えているレベルなので、取り敢えずクリアしておくが良いと思います。 発音は、才能にもよると思いますが(言語を聞き分ける耳と、それと全く同じように発音する能力。モノマネの得意な人に才能があるように思います)、ネイティブスピーカーにフィードバックを変えてもらった上で練習しないとよくならないと思います。私はアメリカで数年過ごした後、自分ではネイティブみたいは発音ができるようになった気がして、そのつもりで話すようになったら逆に、聞く人が眉間にしわを寄せて聞きにくそうにしだしたのに気が付き、諦めて一語一語はっきり発音するように戻しました。特別な才能があるか、仲間内ではっきりとフィードバックがかかる環境にいるのではない限り、ネイティブ見たいな発音は諦めたほうが良いと思います。 後は、実際に住んでいないとわからない言い回し(国ごとにも随分違うと思います)が沢山あると思います。例えば、アメリカでは仕事の中で、"elephant in the room" なんて言う表現があります。これはミーティングで物凄く基本的で大事なことがあるのに、皆それを避けて話をしている状態を、”像がミーティングルームの中をうろうろしているのに(誰にもわかる大事なことがあるのに)皆何事も無かったように、普通の会話をしている”と言うような状況で使います。"brown nose"と言う言葉もあります。ゴマすりと言う意味なのですが、いつも偉い人の後ろばっかり追いかけているので、鼻にウン◯がついて、茶色くなっていると言う表現。実際アメリカのネイティブの中で仕事を6-7年やっていて、こう言う表現を聞いたのがせいぜい1-2回。でも誰でも知っている表現。この様な表現がたくさんあります。しかも、時代に合わせて新しい言葉ができているので、わざわざ勉強するような物でもない気がします。 しかも、非英語圏の人達との国際的なビジネス会話ではわざわざ言い回しなどのレベルを下げないと通じなかったりします。 もし、日本にいるままに少しでもネイティブに近づきたいのであれば、現地の新聞(アメリカだったらWSJとかNY Timesとかじゃなくて、USA Todayの様な生活に近いもの)を良く読むのと、VPNを使ってインターネットでアメリカにアクセスしABC, NBC, CBSなどのTVドラマ(ケーブルや衛生などの契約が無いとフルアクセスはできませんが一部アクセスできます)にアクセスをしする、同じくVPNでCrackleにアクセスして映画やドラマを見る、と言う様なことをなるべくたくさんやるのが良いと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

ご自身の経験談を交えての的確な回答をありがとうございます。非常に参考になります。最後にもう一つだけ質問があるのですが、話すスピードと言語感覚、つまり文章におかしな言い回しなどがあれば感覚的におかしいと思える力、はどのように養う事ができると思われますか。こちらに答えていただけましたら、9218bwsb様にベストアンサーをお渡ししたいと思っています。

  • 回答No.3
  • SPS700
  • ベストアンサー率46% (15153/32491)

僕は、日本語ネイティブで、英語で聞くことは9割分かり、言いたいことは十割言えるので何とか、回答の資格がありそうです。  「何を意識する事が、どのような勉強法をする事が、特に会話において英語力向上に繋がるでしょうか、というのが質問です」ということですが  僕の場合「何も意識しなくて」〇〇語を喋っていれば、〇〇語で会話をしていることになるのではと思います。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

回答ありがとうございます。

  • 回答No.2

生活習慣・文化・風習などを知って、初めて言葉ってものは理解できます。習慣・文化・風習が詰まりこめたのが、人間誕生の儀式、子孫繁栄の原点である結婚式、そして、人間として終わりを告げる葬式。この3つの儀式に何回も参列して、初めて生活習慣・文化・風習が分かりはじめ、それと並行して使用されている言葉が徐々にわかってきます。 それを知らずその言葉を話せるようになっても、しょせんは自己満足だけで、TOEICとかネイチィブなどバカな目標をいうことになります。ましてや、100%理解できるなんて大ウソ。人間の言葉の理解力など10%もないと証明されています。 わたしが留学中に病気になったとき、見舞いに来た友人から「小鳥とセムシ(背中に大きなこぶがあり前屈みであるく人)が来ればいいのにね」なんて言われても、さっぱり理解できませんでした。 宗教上の洗礼に参列したことありますか? 正式な教会での結婚式、その語の披露宴に逝ったことありますか? 葬式に行ったことありますか? なければ、何となく英語が分かったつもりになっている程度だけです。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からの補足

私の申し上げるネイティブとは、英語圏で育った一般的な人々が持ち合わせる平均的なレベルを指しています。そしてそのレベルを目指しているつもりですが、それは良い目標ではないと思われますか。TOEICは特に目標としておりません。 おっしゃっていたただいたイベントに参加したことは全くございません。この先もおそらく参加する機会は得られないでしょう。そのような状況なのですが、何かその代替になる方法はありますでしょうか。あとよろしければもう少し、人間の言葉の理解が10%もないが証明されているを詳しく説明していただくことはできるでしょうか。少なくとも母国語である日本語で会話をしている時に相手の言っていることを10%しか理解していないとは考えにくいのですが・・・。よろしくお願いします。

  • 回答No.1
  • hondajo
  • ベストアンサー率32% (25/77)

ここでいうネイティブというのが、英語圏のどの国のネイティブかについて、まず考えた方が良いと思います。 発音と言語感覚は、英国人と米国人では当然異なります。さらに、米国と言ってもカリフォルニアとニューヨークの英語も全く違います。 あなたの英語自体はネイティブと言えるレベルに達していると思われますが、それでもなお、あなたが不足していると感じるのは、そこに地域性に基づいた成長過程のバックグラウンドがないからであると私は考えます。 さてどうするかですが、どの国どの地域のネイティブになりたいかをまず特定しましょう。その上で、その場所に住むのが一番良いのですが、不可能ならば、その地域の人と徹底的に話し、言葉に触れることです。 具体的にはその地域出身の彼女を作り、ひたすら彼女とコミュニケーションを取ることです。 ひたすらにその地域の人との会話を続ければ、その地域に住まなくてもある程度はその地域の言語性と発音がかなり高度に身に付きます。 ただ、先般書いたように、あなたの求めているネイティブというのは育った地域に基づくいわばローカル性のようなものと思われるので、究極的にはその地域にできる限り長く住まないと獲得は難しいと考えます。

共感・感謝の気持ちを伝えよう!

質問者からのお礼

わざわざ貴重なお時間を割いて回答していただきありがとうございました。

質問者からの補足

上記では触れませんでしたが、アメリカ人の女性と結婚している状態です。おっしゃる通り、どこの英語かによって全然発音が違いますが、私の場合妻の故郷のカリフォルニアの発音を目指しています。

関連するQ&A

  • 英語圏に住んでいる英語が大得意な方

    日本生まれ日本育ちの方で、今は英語圏に長年在住の方に質問です。 英語が伸びるよう、どのように、どのくらい頑張られましたか? ご自身の英語はご自身の配偶者(ネイティブの方と結婚されている場合)と比べてどうですか? 自分の日本語と同レベルくらいの英語力をつけることは可能だと思いますか? 英国に住んで、結構長くなってきました。少しづつ学習はしてきたので、英語試験なんかの結果から言えば最終レベルまで達成したはずなのですが、自分の配偶者をはじめ他の周りのネイティブさん達にはあと10年経っても及ばないだろうなと感じてます。 それなりに頑張っているつもりですが、どうもセンスがないようなので上達は本当に遅いし、自分の英語力にいつも不満です。。。ネイティブと比べること自体間違ってますかね。 でもノンネイティブレベルとしても、基本的な間違いはまだまだ沢山するし、自然じゃないし、全然ダメだなと感じます。。。 今更ですが、英語力(特に会話力)を伸ばすためのアドバイス、これは効果的だったというようなものがもありましたら、それも教えていただけると助かります!

  • 英語学習を辞めたい。

    今まで必死に英語を勉強して来ましたがもう辞めたいと思っています。 実際留学にも行ったのですが現地の人と話していると文化の違いからか彼らとの会話を全く楽しむ事は出来ませんでした。 楽しむ事が出来ないというよりも、私は日本のお笑いが大好きで毎日見ていて高度な笑いを知っている為、彼ら(アメリカ人)と話していても全く笑えなかったのです。 ほとんど愛想笑いをしていました。 英語を話したいと思って勉強しはじめた頃は英語を話せるとかっこいいんだろうなと思っていましたが、今思うとたまたま日本人にとって英語はかっこよく見えるだけであって、実際の話の内容の面白さというのは日本語を使う日本人の方が格段に上だな、という印象を留学を通して感じました。 とにかく日本人の友人達と話している方が格段に面白く、彼らと話している方が確実に自分を豊かにしてくれるのです。 中には仕事や他の理由で英語を学ばざるを得ないという人もいると思いますが、私の目的は「英語を話せるようになる事」であったため、英語圏の人達とする会話がとてつもなくつまらないと感じた私にとってもう英語を学ぶ意味はなくなりました(英語圏の人と話したいとは思わない)。 この様な確固たる理由があるのでもう辞めてもいいと思うのですが、皆様はどう思いますか? 今辞めたとき恐らく後悔するであろうことは、約4年間英語の為に費やした時間が無駄になるという事でしょうか。 その4年間の間にアメリカ人と会話し触れ合う機会まで作れるぐらいまで努力し、アメリカ人と触れ合って気づいた事が沢山あるので全部が全部無駄になったとは思いませんが・・・。 今辞めるともう一生英語を勉強しようとする事も英語に触れようとする事もしないと思うので今が本当に悩み時です。 皆様の意見頂けたら嬉しく思います(もちろん日本語でお願いします)。

  • 英語教師として持つべき資格

    英語力があれば教え方がうまいとは思いませんが、英語教師になる上でやはり英語力の向上は必須だと思います。 TOEIC 950点 TOEFL iBT 95点 英検 1級 この中だとどの資格を目指すべきですか?

  • 英語のネイティブでなくてよかった?なりたかった?

    この世の中、英語がさまざまな分野で世界の共通語になっていますが、あなたは英語ネイティブでありたかったったですか? (多数の国や、今はミックス・ハーフや、教育も進んでいますのでマルチリンガルな人も多いですが) 在日の英語ネイティブの友人らは、日本でも世界でも英語でなんとかなる分、日本語も他外国語を勉強しようとしない人も多く見かけます。もちろん頑張っている人もいます。 英語ネイティブのパートナーは、 「英語ができれば世界で困ることは少ないけど、欧州などバイリンガルが多い中、自分は英語しかできないのは恥ずかしい」と日本語を猛勉強しています。 言語の習得は大変で、ネイティブだったら!と思いますが、私は英語や他国語を勉強すればするほど、日本語という世界でも独自の母語を持っていてよかった、誇りに思います。 皆さんはどう思いますか? できれば英語のネイティブになりたかったですか? もちろん日本人でも外国語なんて難しくって、という人もいます・・国際的な視野を持っている方、お答え下さい。

  • ネイティブでない人との英語上達速度

    わたしは、外国の方(英語圏)とお話またはメールをして英語力を上げたいと思っています。 japan guide で友達を募集したところネイティブでない人から返事がありました。 そこで、お聞きしたいことがあります。 ネイティブでない人とコミュニケーションすることは、ネイティブの人とするよりあまり上達しないのでしょうか? ネイティブでない方の間違った文章を、自分がそれを正しいものだと勘違いして覚え、かえって遠回するような気がします。。 ちなみに、わたしは英語初心者です。 ぜひ、意見をお願いします。

  • 外国人から見た日本人の英語

    アメリカ人の友達が、電話しようと言ってくれているのですが、 私は自分の英語が心配で仕方ありません。 私は高校3年生で 英語の読み書きはできますが、発音はアプリやdvdを見て自分で練習はしていますが全然で、喋る事はできないし、変に自信持って喋ってみて、間違っていたら 恥ずかしくて仕方がないです。 聞き取る事もまだまだなので、何か喋ってくれても答えられずに気まずくなりそうで心配です。 日本語が好きだという外国の方とチャットした事がありますが、相手が日本語で何を言っているのかわからないことも多々あったし、 英語圏の方から見たら私もそう見えるだろうなと思うと… ネイティブの方々から見たら、英語上手く喋れないのってどううつるんでしょうか?

  • 英語のリスニングについて

    ナチュラルスピードのリスニングと、英語学習者向けのゆっくりはっきりとした英語を聞くのとでは、どちらが英語力向上につながると思いますか? 私は最近iTunesのPodcastを利用して英語の勉強をしている大学生です。 将来海外旅行で困らないために、また外国の方と英語で楽しくコミュニケーションがとれるようになりたいと思い、日々少しずつではありますが勉強しています。 Podcastの中には英語学習者向けのゆっくりとしたスピードで話すものもあれば、BBCニュースの様に、ネイティブが聞くナチュラルスピードのものもあります。 最近まで私は英語学習者向けのゆっくりとしたもの中心に聞いていたのですが、果たしてそれは本当に英語力向上につながっているのでしょうか? 確かに耳がだんだん英語に慣れてきているという実感はあるのですが、ネイティブが話す英語というのは、今述べたPodcastのスピードとは比べものにならないくらい速く、全く聞き取る事が出来ないからです。 現にこの前大学のネイティブの先生から話しかけられた時、何と言っているのか全く聞き取る事が出来ず、意思疎通にとても時間を要してしまいました。 日頃移動中など欠かさず英語を耳にしているのに、その時理解出来なかった事がとても悔しかったです。 いっその事最初から、BBCニュースなどのナチュラルスピードのものを分からなくても聞き続ける方が良いのか、それとも英語学習者向けのものを聞いていた方が英語力の向上につながるのか... 皆さんはどちらがより良いリスニング方法だと思いますか? ちなみにTOEICは715点です。

  • 英語教師として持つべき資格

    今年から大学生になる者です。 英語教師を目指しているので、今年から気を引き締めて英語力の向上を目指したいと考えています。 もちろん英語力が全てだとは思いませんが、やはり何かしらの資格取得は必須だと考えます。 有名どころで英検、TOEIC、TOEFLがありますが、どの資格が教師になる上で役立つというか、ステータスになるでしょうか? それぞれ1級、950点、100点(iBT)が一つの目安になるて思います。

  • 耳から入ってくる英語を理解するには

    ネイティブではないのですが、長い間、英語圏の国で生活していた人(日本人ではありません)が会社にいます。もちろん彼は英語がとても上手で、僕が英語を好きなことを知っていて毎日、英語で話しかけてくれます。それは、とてもうれしいことなのですが、僕は彼ほど英語力がないため、聞き返すことが多いですし、彼の言っていることの半分くらいしか理解できないことも多々あります。昔、英検2級を取ったことがあり、日常会話に使われる単語はほとんど知っているつもりだったのですが、紙に書いてあって目で見ればわかる単語でも、耳から聞くとわからないということがよくあります。単語だけでなく文も、書いてあればわかるけど、聞き取れないことがよくあります。こういった状態を克服するにはどうしたらよいでしょうか?どういった勉強や練習をすれば、耳から入ってきた英語をスムーズに理解できるようになるでしょうか?よい方法をご存知の方、アドバスをお願いします。

  • 培ってきた英語力を取り戻すには?

    英語圏にいて毎日英語に触れていました。 しかし、その後英語圏から離れ療養していたので英語に触れられていませんでした。 現在は回復してきたので、少しずつ英語に触れています。 数週間後に英語の試験を受けなければならなくなりました。 今まで培ってきた英語力を取り戻すには何が効果的ですか?勉強するしかないですよね。 そもそもそのようなことは可能なのでしょうか?