エンジンオイル

エンジンオイルの交換はなんキロ交換が望ましいでしょうか?

oska2 さんからの 回答

  • 2016-01-04 22:49:56
  • 回答No.8
oska2

ベストアンサー率 40% (882/2187)

他カテゴリのカテゴリマスター
>エンジンオイルの交換はなんキロ交換が望ましいでしょうか?

西暦2000年以降に製造した自動車の多くは、1年又は1万キロとなっている場合が多いですね。
私の車(ドイツ車)も、1年又は1.5万キロで交換と取説に書いています。
「DOHCエンジンなのに、大丈夫?」と、ユーザーの方が不安になります。^^;
今は、環境が「お金になる時代」ですよね。
オイル交換時に排油にする量を減らす事で、自動車メーカー・オイル精製会社は「環境アピール」が出来るのです。
で、質問者さまの車種・年式が分かりませんが・・・。
高温多湿の日本では、半年又は5000キロ程度で交換している方が多い様です。
ターボでもDOHCでも、5000キロで問題ありません。
もちろん、ラリー・レースにも参戦する場合は別ですよ。
余談ですが・・・。
合成油仕様になっていない車に、合成油を入れると危険です。
カー用品店・スタンド・一部のディーラーは、「合成油の性能が良いので、合成油にしましよう」と勧めてきますがね。
合成油は、高い吸湿性・浸透性を持っているので「高い確率で、オイル漏れ」が発生します。
ご注意ください。
この回答にこう思った!同じようなことあった!感想や体験を書こう!
この回答にはまだコメントがありません。
あなたの思ったこと、知っていることをここにコメントしてみましょう。
関連するQ&A
ページ先頭へ